テーブルコーディネートを左右する?オシャレなメニュー表をご紹介*

テーブルコーディネートをよりおしゃれにするメニュー表をご紹介します。

2018.7.6 公開 2018.7.30 更新
この記事を書いた先輩花嫁

結婚式のメニュー表ってなに?なしじゃダメ?

結婚式でゲストが楽しみにしている事の上位に料理が入ると思いますが、そんなゲストのワクワク感をさらに高めるのがメニュー表ですよね♡♡

無くても問題はありませんが、あったらゲストの期待感が高まること間違えなし!今回はテーブルコーディネートも華やかになるオシャレなメニュー表をご紹介します!

ぜひ、メニュー表作りの参考にしてみてくださいね**

メニュー表にも種類があるんです*

まず、メニュー表の種類をご紹介します。テーマやテーブルコーディネートに合わせて、イメージにぴったりのメニュー表を探してみてくださいね♡♡

メニュー表のみ

まずは、スタンダードなメニュー表のみ用意するというもの。誰が見てもパッとわかるようなデザインがおすすめです♡

各自に1枚ずつ

各自に1枚ずつだとゲストが手に取りやすく、テーブルの上に出しておいても邪魔にならないので、しっかりと見てもらえそうですね!

テーブルに1枚

テーブルの中央に1枚メニュー表を置く方法。ゲストが持って帰る負担が無く、ペーパーアイテムの節約にもなりそうですね!

また、紙のメニューではなく、黒板やカッティングボードなどにメニューを書いて、テーブルコーディネートの一部にするという、とってもおしゃれなアイディアも♡♡

席次表と一緒

最近では、席次表、メニュー表、2人のプロフィール等を一緒にした”プロフィールブック”を作られる方も多いですよね**入場前やお色直しの間など、ゲストを飽きさせず、テーブルごとの話題作りにもなりそうです♪♪

準備する方法は?

どんなメニュー表を作りたいかイメージは湧いてきましたか?4つの準備方法をご紹介しますので、ご自分にあった方法を探してみてくださいね♡♡

会場で発注する

会場で発注すると、しっかりした作りで式場のロゴが入っていたりするので、ホテルウェディングなど華やかな式のイメージに合いそうですね**

印刷込み*好きなメニュー表を購入して持ち込む

ペーパーアイテムショップや、作家さんなどに依頼して、作成・印刷までしてもらう方法。自宅にプリンターが無かったり、綺麗に印刷したいという方におすすめです。

自宅印刷*好きなメニュー表を購入して持ち込む

ペーパーアイテムショップの自宅印刷、無料テンプレートをダウンロードして作成する方法です。式場で発注するよりリーズナブルな会社が多いので、節約になりますね♪♪

1からデザインして自作する

パソコンが得意なプレ花嫁様なら、パワーポイントやワードを使って1からデザインして作るのもアリですね!とってもオリジナリティが出せて、ゲストの印象に残るメニュー表になりそうです♡♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp