卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ベイサイド迎賓館松山
100人以下

海が見え、光がたくさん入ります。白い壁と、木のぬくもりを感じられる"ナチュラルウエディング"なとっても可愛いチャペルです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ベイサイド迎賓館松山
100人以下

小さなガーデンがあるので再入場の演出でゲストを楽しませることができます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムは全て手作りしました!また新婚旅行先でフォトウエディングをしたのでその写真をたくさん使用しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

verawang 1g029 
ヴェラヴォンのバレリーナドレスです。

初めて試着したドレスで、一瞬で運命を感じました!
とろみのあるチュールがどのドレスよりも魅力的でした。 やせ型体型がコンプレックスでしたが、チュールが体型カバーをしてくれたのも惹かれた理由です!

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

ローラアシュレイのパープルのドレスです。

本当はWD→WDを希望していましたが、両親からの反対もありCDへ。母の強い希望もあってこちらのドレスを選びました。何層にも重なったチュールが、動くたびに違う色を見せてくれて、ゲストからとても好評でした。 イエローベースの肌色なので、寒色よりも暖色で探しました。

ブランド
ローラアシュレイ
ドレス 3着目

前撮りのドレスはネットショップで購入したものを使用しました。外での撮影は汚れると思ったので安価で探しました!

シューズ

新郎新婦共に、benir(ベニル)のシューズを履きました。私は普段履き慣れない12センチヒールでしたが、とても歩きやすかったです!

ヘアメイクのポイント

リハーサルから指示書を作成し、細かく色々とお願いしました。

ヘアー
ウェーブの動きをしっかりと出してもらいました。事前にハイライトをしっかりと入れてもらっていました。

メイク
カラーは普段のメイクと同じにしてもらい、しっかりカバー、艶感を出すようお願いしました。前日にマツエクもしました。

アクセサリー

WDはシルバー、CDはゴールドで統一しました。 イヤリングを大振りなものにしたので、ネックレスは普段使いしている華奢なものを使用しました。新郎からのプレゼントの、2カラットのダイヤがついたものでお気に入りです。

ヘッドアクセサリー

こちらもWDはシルバー、CDはゴールドで統一しました。 提携先にゴールドのアクセサリーが少なかったのですべて自前で揃えました。

ネイル

ブーケのデザインやドレスの色を見せて、ニュアンスネイルの得意なネイリストさんにお願いしました。ナチュラルテイストにぴったりの出来上がりでした!

メインで使った花や装花のテイスト

テーブルクロスやバックがグレーだったので、色味が負けないようにお願いしました。テーマカラーを伝えて、あとはお任せしました。

装花のポイント

貧相にならないように、またナチュラルテイストを崩さないようにお願いしました。

フローリスト

式場提携のフラワーショップです。

お料理のこだわり

お料理は予算をあげてこだわりました。お肉もランクアップしたので、ゲストから好評でした。 ケーキが全員に配られるので(こちらの式場はイミテーションケーキがありません)、デザートビュッフェはつけませんでした。

ウェディングケーキ

三段ケーキで生クリームべた塗りの、理想通りのケーキでした! 両親へのサプライズでお手本バイトをしましたが、司会者さんの進行もあってとても盛り上がりました。 両親との写真も撮れたのでやってよかったです。

引出物

引き出物はヒキタクを自己手配しました!
県外からのゲストも多かったので、とても喜ばれました!親戚は高齢の方も多かったので、お茶漬けなど手軽なもの、他ゲストは洋菓子やスープなどを贈りました。 カタログギフトと3点にしました。

プチギフト

アップルサイダーを贈りました。自己手配で、サンキュータグも手作りです。

婚約指輪

cartier ソリテール1895
憧れのブランドでした!

結婚指輪

tiffany 
毎日つけたかったので、ダイヤのないシンプルなデザインにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

一人娘の箱入り娘で、両親からの愛情をたくさん受けて育ってきましたが、私の結婚をきっかけに母がマリッジブルー?になり憔悴しきっていました。
そんな母が大きな事故で入院し、一時は結婚式に出られない可能性も出てきていたのですが、なんとか持ち直し、式に出席してくれました。

母の顔を見たとき、そして準備期間には一度も言ってもらえなかった、「おめでとう」の言葉を言ってもらえた時は涙が止まりませんでした。 案の定、両親への手紙を読むときは号泣でした(笑)

二人らしさとは

私たちは、いつも笑顔でいることを大切にしています。結婚式も緊張こそしましたが、いつも通りの2人で臨みました。 2人の笑顔が本当幸せそうだった〜!とたくさんのゲストに言われ、すごく嬉しかったです。

嬉しかった参加者の反応

こんなにゲストを楽しませようとしている結婚式は初めてだった、と言われたこと。 手作りのこだわりがたくさんあってすごかった!参考にさせてほしい。と言われたことです。

私にとって結婚とは

カップルのころよりもお互いを支え合い、助け合いながら生活することができていると感じます。

後悔していること

両親の気持ちを優先して諦めたことが多かったので、自分のやりたい気持ちを優先してもよかったのかなと感じています。

やりたかったけれど諦めたこと

WD→WDで再入場 
両親からの反対があったので諦めました。
また結婚式自体もハワイ挙式を希望していたり、前撮りも県外で撮影したかったのですが、両親の希望もあり地元で行いました。

節約のための工夫

ペーパアイテムの手作り
ウェルカムスペース持ち込み
ムービー手作り
ドレスやタキシードも持ち込みました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことがたくさんあると思いますが、自分らしさやゲストの気持ちを考えて選択していくといいと思います! 何事も前倒しで準備することが大切です!