卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
Andaz Tokyo
100人以下

52階という場所に位置していながら、窓は無く景色が見えない作りです。天井の1点から光だけが差し込むようになっていて、厳粛な雰囲気に包まれます。ライトや装花がいらないくらい素敵な空間!こじんまりしていますが、ゲストの表情が見えるほど距離が近く、一体感があります。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
Andaz Tokyo
100人以下

最高級ホテルであるため、さすがのサービスです。
他の花嫁さんとすれ違うことは無く、非日常の空間づくりを心がけている印象を受けました。

52階の会場はテラスがあり(東京タワーの見える南側)、外に出られる作りになっているため、自由に使うことができます。私たちは、ケーキカットとデザートビュッフェをテラスで行いました!ケーキカットはゲストにたくさん写真を撮ってもらうと思いますが、52階からの景色がバックに写るので、一層写真映えします。

料理・ドリンクもレベルが高いですが、その分値段も高いです。ドリンクは一番下ランクのプランであっても、文句ないラインナップです。また、ソフトドリンクのフルーツジュースが生搾りのような濃厚なもので、すごく美味しいです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

Antonio rivaのSISSIを着たこと、ルブタンのコーラルピンクのパンプスを履いたこと、アンダーズ で結婚式・披露宴をしたことです。

細かいものでいうと、メニュー表の表にはアンダーズ からの景色をイメージした東京の街並みを、裏にはプロポーズされた場所である上海の街並みのイラストを載せたことです。

またプチギフトをブライダルカーをイメージしてオーダーメイドで作ってもらったこと。ケーキ入刀とデザートビュッフェをテラスで行ったことです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

SISSI (Felice vita berissima でレンタル)

インパクトとボリュームとオシャレさ。
デザインが好みで絶対にAntonio rivaのドレスが着たかったので、その中でこの3つが当てはまるのはSISSIしかないと思い、1着しか試着せずに決めました。

ブランド
ANTONIO RIVA
ドレス 2着目

オクサーナムハ の Adalyn (お譲り品)

マーメイドライン、イリュージョンレース、大人っぽすぎない。

シューズ

Louboutin のコーラルピンク色のピンヒール。

日本では取り扱っていなかったので、海外のサイトから購入しました。

ヘアメイクのポイント

SISSI
挙式は清楚なイメージでシニヨン。
披露宴は大きなイヤリングにふわふわポニーテール。

ADALYN
お色直しは大きなヘッドドレスを活かしたふわふわサイドダウン。
二次会は高い位置でお団子。

アクセサリー

SISSI
挙式ではパールの周りに刺繍の施したデザインのピアス(ハンドメイドで作ってもらったもの)
披露宴ではSachin and Babi の白いタッセル(フェリーチェでレンタル)

ADALYN
お色直しと二次会は、ジルコニアピアス(bou celeで購入)

ヘッドアクセサリー

SISSI
エリザベスバウアーのシェルコーム

ADALYN
羽のデザインの大きなヘッドドレス(sweet ribbonで購入)

ネイル

ピンクのグラデーションで、クリスタルピクシーを使用したもの。(goldstatさんでおねがいしました)

メインで使った花や装花のテイスト

コーラルピンクやピンクのチューリップをテーマカラーとし、緑多めでアクセントに白と濃いピンクを使ってもらいました。

いろんな種類の緑を使うことで奥行きが出て、オシャレな雰囲気になりました。

装花のポイント

チューリップをつかうこと、緑を多めにすること。
子供っぽくならないイメージ。

フローリスト

リベルテの菊池さん

お料理のこだわり

アンダーズ の料理は全部美味しいです。
ゲストが食べにくくないか、全体のバランスで選びました。ロブスターのビスクはマスト!

ウェディングケーキ

一般的な三段ケーキ。
花よりはフルーツの方が美味しそうにみえるので、フルーツで飾り付けをしてもらいました。

引出物

私たちのゲストはまだ結婚式への出席経験が少なかったので、定番なものを用意しました。

女性はバーニーズニューヨークのペアグラス、男性はクリストフルのアイススプーン。
会社や親族には無難にカタログギフトにしました。

プチギフト

アイシングクッキー。
ブライダルカーをイメージして名前と感謝の気持ちを書いてもらいました。(インスタで知った方にオーダーメイド)

婚約指輪

PIAGETのpassion 0.5カラット
リング部分の幅が狭くて華奢で本当に素敵な指輪です。

結婚指輪

ブシュロンのクルドパリとキャトルラディアント

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

二次会で彼がサプライズで、ニコライバーグマンのプリザーブドフラワーをプレゼントしてくれて、みんなの前で手紙を読んでくれたこと。

彼は仕事が忙しくて帰りも遅かったので、準備してくれてたことに驚きましたし、恥ずかしがらずに手紙を読んでくれたことが嬉しかったです。

二人らしさとは

食べること、飲むことについて妥協しないこと。
ラグジュアリーな非日常を定期的に楽しむこと。

嬉しかった参加者の反応

花嫁の手紙が感動したとよくいわれたこと。料理やデザートが美味しく、印象にのこる披露宴だったといわれたこと。数日経ってからも余韻に浸ってるといわれたこと。

私にとって結婚とは

お互いのできないところをカバーしあって支え合うこと。

節約のための工夫

式場に頼まなくていいものは全て自分で手配しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は早めに!
今からできることを探し、こだわって時間をかけることで、満足のいくものが作れると思います。