結婚式《DIYにかかった時間》は?アイテム別に先輩花嫁の経験談を聞いてみました♡

結婚式《DIYにかかった時間》は?アイテム別に先輩花嫁の経験談を聞いてみました♡のカバー写真

結婚式の定番となっている花嫁DIY* 色んなものを作りたいけど実際「なにに何時間かかっていつから作り始めているのか」って気になりますよね!そこで先輩花嫁さんに調査を実施♡声を参考にDIYを進めてみてください♩

DIYした・業者に依頼したアイテムはなに?

tm_23wedding

結婚式準備でDIYをしようと思っている花嫁さんも多いはず♩
でも何をDIYしようか、業者に依頼しようか、どこまでこだわるかなど迷っている花嫁さんもいるのでは?

そこで先輩花嫁さんに調査を実施♡
実際に「何をDIYした・いつから作り始めた・休日だけ作っていた?」などを聞いてみました!

■《DIYした》《業者に依頼した》ものTOP3

DIYした業者に依頼した
1位プロフィールムービー招待状
2位受付サイン
オープニングムービー
エンドロール
3位ウェルカムボード
リングピロー
席次表

比較的サクッと完成する小物や節約ポイントにもなるムービーをDIYする方が多く
反対に細かな調整が必要で印刷枚数も多いペーパー類を業者に依頼することが多いよう。

どちらにしても「早めのスタートが重要」
スムーズに進めるには「早いタイミングから色んな情報をみてイメージを固め、選ぶこと」が大切です*

先輩花嫁さんの作成タイミングも参考にしてお気に入りのDIYアイテムを作ってみてください*

《ウェルカムボード》の平均DIY時間3.4時間

j20_wd

ウェルカムボードの『DIY平均所要時間は3.4時間』

ウェルカムボードは比較的、短時間で作成できるよう*
デザイン決定までに悩んで取り掛かりに時間がかかってしまうようなので、披露宴のテーマなどある程度イメージが固まってきてから作るのが良さそう!
大きさのあるボードなので、休日にまとまった時間をとって旦那さんと一緒に作成してみても◎♩

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

デザインを決めるまでに時間がかかった、材料を揃えるのにも求めるものを探し回った(まるさん/5時間・2ヶ月前)

フォント選びは悩んだけど、インスタで作りたいイメージは固まってたので簡単にパワーポイントで作れました(yuyuさん/30分・3ヶ月前)

前撮りのお写真があったので、文字入れメインに行いました*前撮り写真はアイテム作り前に絶対持っておくべき!(こはなさん/3時間・3ヶ月前)

パソコンに写真を入れて文字を入れたのですが、文字がはみださないようにしたり写真の大きさの設定を動かすのは少し大変だった(るーさん/5時間・5ヶ月前)

《受付サイン》の平均DIY時間1.2時間

chiiisan_wed

受付サインの『DIY平均所要時間は1.2時間』

手軽に作れる受付サインは半年以上前に作成している方が比較的多いよう。
ウェルカムボードと同様に、ある程度結婚式準備が進んでイメージがついてから作るのもいいでしょう*
一番DIYしやすいアイテムでもあるので結婚式の打ち合わせ開始前に練習で作ってみるのも良いですね♩
他のアイテムをDIYする時の練習にもなると思います*

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

たくさんかわいいフォントがあったので、シンプルに可愛くすぐ出来ました。(りささん/10分・1週間前)

iPhoneで保存したフリー素材の文字を使いました。それを画像編集アプリでいじってからセブンイレブンのコピー機で印刷したのでiPhone一つでできて簡単でした! ただおもったような位置にいかなくて何度か繰り返したのが大変だった思い出です… 印刷してできたL版の紙をダイソーの写真立てに入れて完成です!(maoさん/1時間・3ヶ月前)

テンプレと好きな文字を入れただけだったので簡単だった(るーさん/30分・4ヶ月前)

フリー素材のフレームを見つけるのが大変でした。(aknさん/1時間30分・3ヶ月前)

《リングピロー》の平均DIY時間3.5時間

ari__wd

リングピローの『DIY平均所要時間は3.5時間』

受付サインと同様に、半年以上前にDIYをしている花嫁さんが半数以上という結果に!
小さいアイテムなので、手軽に作り始める花嫁さんが多いよう♡また手軽に作れることから、まとまった時間が取れる休日に短時間で作成しているようです。
DIY初心者の方はキットで挑戦してみるのも◎

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

マライカのガラスケースにドライフラワーを入れて作りました。 ただドライフラワーを並べれば可愛くなると思い込んでいたので全然うまくいかなくて断念。姉と義兄に協力してもらいながらなんとか完成しました。 リングを置く部分はダイソーのピアスです。(maoさん/3時間30分・3時間前)

キットはあるにしても、意外に裁縫が苦手で時間がかかりました。(ar1123teamfさん/6時間・11ヶ月前)

100均で揃うので意外と材料集めは簡単(さとちゃんさん/4時間30分・6ヶ月前) 

できるだけ安くかわいいものが良かったので、メルカリと100均でドライフラワーやレース、箱を購入して作った。思ったより難しくなかった。(ゆきさん/3時間・2時間前)

専用の教室で作成したため、先生に教えてもらいながらの作成になった。その分費用はかかったが、簡単に綺麗に作れた。(ぴょんきちさん/2時間・1ヶ月前)

《ペーパーアイテム》6種類のDIY時間

《招待状》の平均DIY時間4.8時間

ゆかり

招待状の『DIY平均所要時間は4.8時間』

挙式2〜3ヶ月前に発送することが多い招待状は、4〜5ヶ月前から取り掛かる方が多数*
1番始めの本格的なDIYは招待状の場合が多いので、早めに準備に取り掛かるのが◎!
すべて一から手作りが不安な方は、テンプレート付きの招待状キットもありますよ。

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

封筒の自分たちの住所は、プリンターを使おうと思ってたのですが、家庭用プリンターでは封筒の印刷ができないことに、作業日に気づきました。 結局手書きにしました(ぴーまんさん/3時間・3ヶ月前)

紙選びから印刷位置の調整などとにかく時間がかかって大変でした(maoさん/毎日少しずつかなり時間かけた・10ヶ月前)

チケット風にしたくてインスタでイメージさがして、ラフを作って、印刷して、紙をいくつか世界堂で候補を買って… 式場確認して、なにより1番大変なのは、 キンコーズで、印刷からのカットが大変でした。封筒も、シーリングスタンプも自前だったのでほんとうに大変で、時間かなりかかりました。(yuyuさん/約1週間・4ヶ月前)

綺麗に印刷するのが大変 封筒の印刷も大変(kuuさん/8時間・3ヶ月前)

《プロフィールブック》の平均DIY時間7.6時間

ttkky_wd

プロフィールブックの『DIY平均所要時間は7.6時間』

ペーパーアイテムで1番時間がかかるのがプロフィールブック。
構成・写真の配置・Q&Aなど盛り込みたい内容がたくさん出てくるので、こちらも早めに取り掛かるのが◎
招待状が完成したらすぐに取り掛かるくらいが良いかも!
色んな卒花さんのアイディアをみてイメージを膨らませてみて♡

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

ページの配置考えたりするのが大変だった(miiさん/6時間30分・4ヶ月前)

書く内容を決めていたので楽だった(KANAさん/1時間・3ヶ月前)

コロナの影響で、席次表がなかなか固まらず、ギリギリまで作り直したりして、ほんとうに大変でした。が、手作りだからこそ、ギリギリまで変更できたなと、思います。(yuyuさん/約1週間かかった・2ヶ月前)

フォントなど、細かいところ合わせるのに時間がかかった。 出来上がりが思ったより、字が小さかったり、何回も修正した。(りささん/5時間・1ヶ月前)

《席次表》の平均DIY時間3.8時間

ayawedding505

席次表の『DIY平均所要時間は3.8時間』

プロフィールブックと席次表を一体型にして作成されている方も多数いました!
席次表は招待状の返信(挙式約1ヶ月前締切が一般的)が集まらないと完成しないので、プロフィールブック→席次表の順で作成するのがおすすめ*
招待状の返信が集まった段階で、席次を当て込んでいくだけの状態にしておくとスムーズに進んで◎ですよ♩

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

席次表の折り目とゲストの名前が被らないようにバランスを取るのが難しく、時間がかかった(まるさん/5時間・2ヶ月前)

プロフィールブックと一体型にしたため、細かい形にこだわり作成したので、意外と難しかった。(ぴょんきちさん/3時間・3ヶ月前)

誤字、脱字がないかかなり慎重に何回も見直しました。(りささん/3時間・1ヶ月前)

誰と隣にするかどこのテーブルにするかなど考えるのに時間がかかりました(maoさん/3時間・2ヶ月前)


《席札》の平均DIY時間6.6時間

m.cesta

席札の『DIY平均所要時間は6.6時間』

挙式3ヶ月前くらいから毎日少しずつ作成する方が多いよう。席札の裏にメッセージを記入するのも定番ですよね♡
人数分書くとなるととっても時間がかかります!仕事の休憩時間などスキマ時間に少しずつ書くようにするのがおすすめです*

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

ミラーに名前をポスカで書いたが、 ひたすら綺麗に書く作業に集中力が必要だった(まるさん/12時間・2ヶ月前)

市販のエーワンを買って作ったので簡単にできました!かなり安くできました!(yuyuさん/2時間・2週間前)

DIYした物の中では簡単な方でした(maoさん/4時間・2ヶ月前)

《メニュー表》の平均DIY時間5.3時間

m_trunkwedding

メニュー表の『DIY平均所要時間は5.3時間』

メニュー表を作る頃には、DIYに慣れてきている方も多いので比較的簡単に完成できるよう*
メニューさえ決まればすぐに出来ますね♩

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

式場から頂いたデータをコピーしただけです。プロフィールブックに入れ込みました。(りささん/10分・1ヶ月前)

メニューが決まってからの作業だったので、先に作業ができないのが困った(まるさん/5時間・2ヶ月前)

メニューが決まっちゃえば簡単だった!(miiさん/30分・3ヶ月前)

《テーブルナンバー》の平均DIY時間1.5時間

j20_wd

テーブルナンバーの『DIY平均所要時間は1.5時間』

テーブルナンバーは卓番・一文・フォントを決めてしまえばあっという間に出来てしまいます♩
会場備え付けのものもありますが、せっかくならテーブルナンバーも自分たちのテーマに合ったものにしたいですよね*

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

紙を選ぶのに悩みましたが、 a4を丸めて、中にLEDライトの蝋燭をいれました!簡単にできました!(yuyuさん/30分・1ヶ月前)

インスタでみていたシンプルでお洒落なテーブルナンバーを参考に。 道具を揃える方が時間かかった…(こはなさん/4時間・3ヶ月前)

アルファベットを印刷するだけなので簡単(kuuさん/30分・3ヶ月前)

シンプルなものにしたので簡単でした(maoさん/2時間・3ヶ月前)


《ムービー》3種類のDIY時間

《オープニングムービー》の平均DIY時間11時間

mrem.wedding

オープニングムービーの『DIY平均所要時間は11時間』

ムービー系のDIYは、普段使い慣れていない方には難易度が高めなので、DIYにかかる時間も他のアイテムより長くなります。
思っているより時間かかかってしまう場合もあるので、写真などの素材集めだけでも早めに行い、編集し始める時には全て揃っているようにしましょう!

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

オープニングムービーは平井大さんの「mylove」のpv風に撮影したのでそんなに大変ではなかったです! でも天気に左右されることがありました!!(さぁちゃんさん/休日まとめて約1週間・2ヶ月前)

前撮り写真を使うオープニングムービーにしたが、前撮り実施が遅くなってしまい作業が後半に押してしまった(まるさん/3時間・1.5ヶ月前)

旦那さんにお願いしました。フォントなどお互い好きなものが違うので、決めるのに時間がかかりました。(りささん/3時間・1ヶ月前)

旦那さんが作ってくれたのですが、ムービー編集スキルがないとDIYは厳しいと思います。ムービーに関しては、半端なスキルだとダサくなると思います。(aknさん/12時間・2ヶ月前)


《プロフィールムービー》の平均DIY時間16.5時間

minasulli

プロフィールムービーの『DIY平均所要時間は16.5時間』

DIYの中で最長時間がかかるプロフィールムービー。DIYすることで大きな節約にもなります*
オープニングムービーと同じく、素材集めは早い段階から行っておきましょう!
文字入れや音楽とのタイミングなど苦戦する花嫁さんが多いよう。
どこまでこだわるかで所要時間に大きく差が出てくるので、彼と相談しながら進めて行きましょう*

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

構成を決めるのにあたり、ネットで情報収集するのに時間を使った。オープニングは慣れない中で作り始めているので特に大変だった。数枚写真とコメントを作成すればあとは割と楽に終わらせることができた。(みっこさん/休日まとめて約2ヶ月間・3ヶ月前)

写真集めに苦労した 友達に写真ないか聞いたりしてそれが手間がかかった(るーさん/毎日少しずつ2.3ヶ月間・2.3ヶ月前)

ストーリーの流れを考えたりするのが大変(miiさん/毎日少しずつ7日間・2ヶ月前)

素材集めに時間がかかった。編集ソフトに使い慣れてないと凝ったものは難しく感じた。(ゆきさん/5時間・1ヶ月前)

写真とタイミングを合わせるのが大変で思ったよりも時間はかかる(さとちゃんさん・20時間・6ヶ月前) 

小さな子供が居たのでなかなか大変でした。 膨大なら写真の山から良いものをピックアップする作業も、スライドショーも文字入れも音楽も全てが大変。 正直全部が納得のいくものにならなかったけど、時間がなかったので仕方なかったです。 できれば早め早めにプロフィールムービーは使った方がいいです。(さぁちゃんさん/休日まとめて約3週間・1ヶ月前)


《エンドロール》のDIY時間10時間

Riho

エンドロール(エンディングムービー)の『DIY時間は10時間』

結婚式当日の様子を流せるのでエンドロールは会場に依頼する方も多いですが、もちろん自分たちで作成するのもOK!
自分たちの思い描くイメージ通りにもなりますよね♩
エンドロールは何十万とするものでもあるので、DIYは節約ポイントでもあります*

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

見やすいスピード、写真の配置などが大変でした。(さきさん/10時間・4ヶ月前)



《その他》イニシャルオブジェ・結婚証明書など

0818amwd

これまで出たアイテムの他にも、ウェルカムスペースの小物や結婚証明書などDIYできるものがたくさんあります♩

先輩花嫁さんが、どんなものを作ってどれくらいかかったのか聞いてみました♡

先輩花嫁さんが実際に作ってみた感想は?

*中座中に流すゲストとの思い出写真ムービー*
プロフィールムービーを作った後に作ったのと、写真を組み合わせただけだったのでとても楽に感じた。(みっこさん/休日まとめて約2ヶ月間・3ヶ月前)

*イニシャルオブジェ*
ダイソーのイニシャルのオブジェにダイソーの造花をグルーガンでくっつけて作りました。デザインは卒花さんのものを参考にさせていただいたので配置を決めればグルーガンも簡単に扱うことができました!造花の配置を決めるのが一番大変でした。(maoさん/3時間30分・6ヶ月前)

*ウェディングフラッグ*
どんな字体にしたいかを検索して(布の手書きだったので)、下書きを何回もしたのが大変だった。あとは手縫いなのでそれも大変だった。でも出来上がったらとても可愛いものができたので大満足です!!(nonohanaさん/5時間・1ヶ月半前) 

*結婚証明書*
ポスカで字を書くのが大変でした。(さきさん/3時間・1ヶ月前)

*ミッキートピアリー・Loveオブジェ・ハートドロップス*
難しいところもあった 花を開くのが大変だった(KANAさん/休日まとめて1ヶ月以上・6ヶ月前)

*エスコートプレート*
100円ショップのプラ板を人数分にカットするのも、ツルツル面にマジックで名前を書くのもインクがうまく出ないのも、オーブンで1枚ずつ縮めるのも、縮むサイズを考えてパンチで穴を開けるのも、全てが大変でした(涙)でも、ゲストに一番喜んでもらえました!(aknさん/20時間・3ヶ月前)


事前の情報収集でイメージを固めておくと◎!

shih0527

先輩花嫁さんのほとんどに共通して言えるのが、

Instagram等で情報収集中ですが、たくさんある情報の中から自分が作りたいものを選ぶことが大変です。(はまさん)
ということ。素敵なものが溢れている中からどれを選んでDIYしていくかの段取りが大切です。
DIYを「始める時期は挙式6ヶ月前」からが多く、
「5ヶ月前〜1ヶ月前までに集中して行なっている」方が多いよう。

しかしあまり早く作り始めると方向性が変わった時に二度手間になってしまうことも。
そういったことを避けるためにもイメージを固めておくことがDIYをスムーズに進められる鍵になりますよ*

クリップするには登録が必要です