【2018年版】結婚式のプロフィールムービーにオススメの曲27選

今や、新郎新婦のプロフィールムービー上映は結婚式の演出の定番となっています。作成する時に迷ってしまう曲の選び方から、注意点、オススメの選曲などご紹介します♪

2018.7.22 公開 2018.8.2 更新
この記事を書いた先輩花嫁

2017年5月に名古屋でゲストハウスウェディングをしました♪デニムをとりいれたカジュアルウェディングにしました! ステキなウェディング情報を皆さんにたくさん発信していきたいと思います♡

https://www.instagram.com/asa_k_0423/

心に残るプロフィールムービーを作りたい♡

定番のプロフィールムービー上映ですが、せっかくの結婚式なので感動的なプロフィールムービーにしたいですよね♡いざ、作成するとなると普段使わないソフトや慣れない操作で時間もかかってしまいますよね…

そんな新郎新婦さんもプロフィールムービーの構成や曲の選び方、注意点をこの記事でチェックして、感動的なプロフィールムービー作成にとりかかりましょう♪

オススメの曲もたくさんご紹介します♡

プロフィールムービーとは

プロフィールムービーとは、まさに新郎新婦お2人の生い立ちを紹介するムービーです。両家のゲストに生い立ちや2人の出会いを紹介することで、今までの思い出を振り返ったり、思い出を共有することができます。

プロフィールムービーの基本的な構成は

オープニングタイトル→新郎プロフィール→新婦プロフィール→2人の馴れ初め→2人の思い出

という構成が一般的な構成となります。2人の生い立ちや出会いが簡潔にまとめられる構成です。

曲選びノウハウをご紹介*

ここからは、プロフィールムービーの曲選びについてご紹介します。映像だけでは、なかなか感動的な演出にはなりませんが、ムービーに合った曲を使うことで感動的で2人らしいムービーに仕上げることができます。2人でお気に入りの曲を探していきましょう♪

構成に合わせて3曲選ぼう

プロフィールムービーの構成にもよりますが、映像の雰囲気が変わるように曲にも変化をつけると素敵なムービーを作ることができます。例えば、新郎紹介1曲、新婦紹介1曲、2人の馴れ初め1曲と変化をつけることで、2人らしいムービーになります♡それぞれ好きな曲や思い出の曲を使うと、より2人のことが伝わりますね♡

どんな雰囲気にしたいか…

2人らしいプロフィールムービーを作るためには、どんな雰囲気のムービーにしたいかを2人で話し合ってみましょう♪ここからは、雰囲気別にそれぞれご紹介します。

楽しい雰囲気にしたい!

元気いっぱいの新郎新婦のイメージを伝えるには、曲も元気いっぱいの曲にすると式場全体が楽しい雰囲気になります♪そんな時は、アップテンポな曲を選曲するのがオススメです!


【ハピネス】AI

皆さん一度は聴いたことがある曲ですよね♡ゲストの方も口ずさんで盛り上がり楽しい雰囲気になりそうです♪

しっかり紹介したい!

2人の生い立ちや出会いを、しっかり紹介したい場合はゲスト方がムービーに注目して見てもらえるように選曲しましょう♪ゆったりとした曲を選曲することで、リラックスして集中することができます♪

【Just You and I】安室奈美恵

ゆったりとしたテンポで癒される歌声なので、しっかり内容も伝えることができます!同時に雰囲気も優しい雰囲気になりますね♡

感動的にしたい!

生い立ちや出会いを紹介する上で、今までお世話になった方への感謝の気持ちをムービーにする新郎新婦さんも多いと思います。感動的な選曲で、さらに心に残るムービーに仕上げましょう♪

【GIFT】Mr.Children

2人でどんなことも乗り越えていこう…という思いが歌詞からも伝わるので、結婚式にピッタリの曲で感動的な雰囲気になりますね♪

話題の曲で盛り上がりたい!

今、話題の曲を使うことで式場全体を盛り上げることができます。ドラマや映画、CMに使われている曲は年齢層関係なく耳にする機会が多いので、選曲をする時に参考にしてみてください♪

【前前前世】RADWIMPS

盛り上がること間違いなしの曲です。曲の内容も、結婚式にピッタリの内容になっています!ムービーを映画のパロディのように工夫するのも、印象に残りますね♪

オシャレな雰囲気にしたい!

会場の装飾の雰囲気や2人のイメージに合わせて、オシャレな曲を選曲したい時は、洋楽がオススメです♡しっとり大人な雰囲気のムービーに仕上がること間違いなしです♪

【Thinking Out Loud】Ed Sheeran

愛を綴った素敵なメロディーで、雰囲気もとても素敵ですよね♡いつまでも愛し続ける気持ちを歌にしています。この機会に、洋楽の歌詞翻訳を見てみるのも良いですね♡きっと2人にピッタリの曲があるはずです!


TOP画像出典: www.weddingnews.jp