コレを見れば解決!結婚式【エンドロール】のおすすめBGMや作り方総まとめ♡

披露宴の締めも自分たちでこだわりたい♡
エンドロールはどんな曲がいいか何を映すか悩みますよね*
エンドロールにぴったりのおすすめ曲をたっぷり紹介します♩

2018.11.16 公開 2019.5.24 更新 演出

エンドロールもこだわりたい*

披露宴の最後に必ず流すエンドロール*
最後の締めでもあるエンドロールで出席して頂いたゲストや両親・親戚などに感謝を伝える最後の演出です。

そんなエンドロールはゲストたちの印象に残りやすいのでやっぱりこだわりたいところですよね♩

エンドロールは手作りも出来るので沢山紹介していきたいと思います*

エンドロールってなに?英語ではなんていうの?

エンドロール(End roll)は和製英語であり、エンドロールのことは英語ではクレジットロール(Credit roll)やクレジットタイトル(Credit title)と呼ぶことが多いようです♩

エンドロールは披露宴の最後に会場で上映する映画のスタッフロールのようなものです。

日本の結婚式では、エンドロールは大きく分けて2種類あります。

当日の挙式や披露宴の様子やウェルカムスペースでのゲストたちを流す撮って出しのパターンと、事前に映像を撮影しておき準備しておくパターンがあります*

エンドロールには出席して頂いたゲストの方の名前と一言メッセージを載せることができますので、感謝の気持ちを伝えることができます*

ゲスト一人一人の名前を載せることで「ゲストの方々のおかげで結婚でき、披露宴をあげることができました」と表現できる素敵な演出ですね*

また、エンドロールを流すことで披露宴が終わったあとに出口でプチギフトを渡す準備の時間が確保できるというメリットもありますね♡

エンドロールの曲は何にする?おすすめBGM♡

エンドロールもこだわりたいけど迷っちゃうのがエンドロールの印象を決めるBGMですよね*

同じ映像でもBGMが変わるだけで全く違う印象になります*

好きな曲や結婚式のテーマにあわせたBGMで素敵なエンドロールにしてみませんか♡

ここではエンドロールにぴったりのおすすめBGMを紹介していきます♩

邦楽

エンドロールにぴったりな邦楽を紹介します♩

邦楽であれば歌詞も分かってより一層想いや気持ちを伝えることができ、歌詞と自分を重ねることもできますね♡

ゲストの方も聞いたことがある可能性が高いので聞き入ってしまうかもしれないですね*

幸せをありがとう/ケツメイシ

結婚式の定番ソングである「幸せをありがとう」です*
タイトルも歌詞も素敵ですよね♡

結婚式当日の新郎の感情を歌ったこの曲を使いたいという男性も多いのではないのでしょうか。

歌詞の中に「愛」「好き」「幸せ」というフレーズが沢山あり、明るくほっこりしたエンドロールになること間違いなしです*

ハピネス/AI

CMでも使用された「ハピネス」はとても明るくポップな曲で有名ですよね*

聞いたことあるゲストも多いと思うのでみんなが口ずさめる歌です♩

「君が笑えば この世界中に もっともっと 幸せが広がる」という歌詞がエンドロールにぴったりですよね*

幸せな2人をお祝いするような歌詞が素敵です♡

家族になろうよ/福山雅治

しっとりした感動的なエンドロールにしたいときは「家族になろうよ」が素敵です。

「100年たっても好きでいてね」の歌いだしから始まる落ち着いた曲が雰囲気を作り出してくれますね*

お父さんとお母さんのようになりたいという歌詞が会場全体に感動を与えてくれます♡

洋楽

結婚式のテーマにそった曲を選びたいなら洋楽がおすすめ♡

英語の歌詞でぐっと雰囲気を作り上げてくれますね♩

ゲストの方に映像に集中してもらいたいなら洋楽のほうがいいかもしれません♡

The gift/BLUE

槇原敬之さんの「僕の一番欲しかったもの」のカバー曲で有名ですよね♩

自分にとって大切なものは何かをテーマにした歌詞と力強い歌声がぴったりな曲です。

会場全体を感動で包み込んでくれますね*

Today was a Fairytale/Taylor Swift

「今日はおとぎ話のようだった」というタイトルとおり、素敵な一日を振り返る披露宴のエンドロールにぴったりな曲です♩

スローテンポでゆったりとした曲調で笑顔溢れるエンドロールを流すことでこれからの幸せな2人の未来を印象づける演出になりますね*

Thinking Out Loud/Ed Sheeran

とにかく落ち着いた情熱的なバラードです♩

エド・シーランの甘い歌声が素敵で大人めな披露宴にぴったりです。

曲の歌詞も物凄くロマンチックなラブソングで、結婚式では絶対使いたいと考えている花嫁も多いのではないでしょうか?

「70歳になっても君を愛しているよ だって僕の心は23歳のときと変わらず今も恋に落ちている」という歌詞が素敵でミュージックビデオも素晴らしいので一度聞いてみてください*

ディズニー

エンドロールはディズニーで締めたい!という花嫁もいるのではないでしょうか*

ここではディズニー映画で使用されている曲を紹介していきます♡

聞いた事のある馴染みのある曲ばかりなのでおすすめです*

Can you feel the love tonight/Elton John

誰もが一度は聞いたことのあるディズニーの名曲です♩

ライオンキングの挿入歌であり、定番ラブソングです♡

ゲストの方々も思わず聞き入ってしまいますね*

So Close/Jon Mclaughlin

ディズニー映画の「魔法にかけられて」で使用されている曲です♩

ディズニーらしいゆったりとした曲調とメロディーです*

大人っぽいロマンチックな雰囲気を演出してくれますね*

A Whole New World/Regina Belle & Peabo Bryson

ディズニー好きじゃなくても聞いたことのあるディズニーを代表するバラードがこの曲です*

洋楽特有の力強い歌声とスローなメロディーがロマンチックですよね♩

出だしからサビにかけてだんだん盛り上がる曲調がゲストの心をわしづかみにします*

エンドロールの作り方

エンドロールは結婚式場に依頼できますが、自分たちで手作りすることもできます♡

自分たちオリジナルのエンドロールを作りたい方もいるのではないでしょうか。

ここではエンドロールの作り方を紹介していきます♩

作り方を知ればあとはアレンジするだけなのでぜひ挑戦してみてください*

STEP①構成を決める

まず初めに構成を決めていきましょう*

何を伝えたいのか、どういう写真をゲストの方々に見て頂きたいのか具体的にざっくりときめていくと後々の作業が楽になりますよ♩

エンドロールは何分間上映してそのうち何割が写真のみで、何割がゲストの方々の氏名やメッセージを表示するのか考えましょう*

STEP②曲を決める

構成が決まれば使用する曲を決めていきましょう♩

洋楽なのか邦楽なのか、歌詞無しの曲にするのかなど、選択肢は沢山あるので好みの曲を選びましょう♡

また2つの曲を編集して使用するのもいいですね♡

STEP③素材となる動画または画像を用意する

意外と時間がかかったり、素材である動画や画像が少なくて足りない!となるこのステップ。

時間に余裕を持って取りかかってくださいね♡

結婚式や披露宴では沢山の写真を使いますので、付き合い始めの写真や動画なども残しておくことをおすすめします♩

STEP④ソフトまたはアプリを用意する

作成するものによって用意するソフトやアプリが変わってきますのでご注意を。

macで編集するのであれば既にiMovieというソフトが入っているので安心してください。

Windowsの場合であればムービー編集のできるソフトをインストールして使用してください。

パソコンがない方でもiPhoneであれば、iMovieが入っていますのでiPhoneで動画を作ることも可能です*

エンドロールに載せるゲストの名前の順番は?

基本的には、新郎ゲスト→新婦ゲストの順番にしましょう。

またその中でも、主賓の方から必ず流すようにしましょう*

・新郎ゲストの主賓・恩師→会社の上司・先輩→友人→親戚→家族

・新婦ゲストの主賓・恩師→会社の上司・先輩→友人→親戚→家族

上記の順番で流すとベストです♩

両親は家族の中で一番最初に流しがちですが、両親はあくまでも招待ゲストではなく、招待する側であるホストとして参列することが一般的なので一番最後に流しましょう*

流す順番によっては失礼にあたることもありますので、心配であれば流す順番を担当プランナーなどに相談してくださいね♡

先輩花嫁に学ぶ♡エンドロール実例10選

ここでは先輩花嫁が実際に作成したり、依頼されたエンドロールを紹介していきます♡

BGMやテーマなどぜひ参考にしてみてください*

お好みのエンドロールが見つかるはずです♡

感動系エンドロール

感動的なエンドロールを紹介していきたいと思います♡

披露宴の最後の最後までゲストの方たちに感動してもらいたいですよね*BGMにも注目してください、映像とマッチしていて素敵です♩

道路でロマンチックなキスシーン

こちらの花嫁は撮って出しのエンドロールです♩

ファーストミートでの風景や新郎へのサプライズ映像なども入れています*

また事前に道路上でのロマンティックなキスシーンも撮られていてまるで映画のワンシーンみたいで素敵ですね♡

ブーケトスも良い思い出に

こちらのエンドロールも撮って出しです*結婚式終了後からブーケトスやブロッコリートスの風景が撮影されていて楽しい雰囲気が伝わってきますね♩

絢香の「ずっとたいせつなキモチ」の曲が感動を与えてくれます*

披露宴の様子もエンドロールで振り返る

こちらの花嫁はガーデンウェディングで、昼間から夕方、夜にかけてのパーティーの様子をエンドロールにまとめました*

徐々に太陽が落ちてきて一気にパーティーの雰囲気が変わっていますね*

キャンドルやか間接照明がロマンチックなムードを演出してくれています♩

映像とBGMがぴったり

こちらの映像は結婚式の入場から披露宴までの映像を撮っていて、ゲストや新郎新婦の笑顔がたくさん撮影されています*

またBGMで使われているBENIの「永遠」のオーケストラバージョンが壮大で歌声とマッチしてクラシカルな雰囲気にしてくれます♩

感動的な演出になりますね*

アップテンポなエンドロール

披露宴の最後はしんみりじゃなくて笑顔で楽しく終わりたい!という方の参考になるエンドロールを集めました*

どのエンドロールもゲストと新郎新婦の笑顔が満載です♩

ぜひBGMも参考にしてみてください*

アップテンポな洋楽でさわやかなエンドロールに

会場の様子やウェルカムスペース、新婦のお仕度中の映像など豊富に入っているエンドロールです♡

新婦のウェディングドレスとベールがかけられており、ベールが風でなびいているシーンがとても素敵で躍動感あふれるエンドロールになっています*

披露宴の会場の雰囲気や両親の姿も撮影されていて思い出になるエンドロールですね♩

オリジナルなエンドロールを

こちらの花嫁はエンドロールを自作されました*

ゲスト一人一人に丁寧に書かれたメッセージとオリジナルの映像が素敵ですよね♩

BGMで使われている「Winding Load」も楽しく明るいエンドロールにぴったりです*

メッセージメインのエンドロール

このエンドロールはメッセージがメインで沢山のメッセージがあります♩

そしてゲストとの写真も沢山使われていてゲストたちからすると懐かしい気持ちや新郎新婦との色々な思い出がよみがえってくるのではないでしょうか♡

ゲストテーブルの番号順にメッセージが流れるので分かりやすいですね*

楽しく笑顔溢れるエンドロール

アップテンポなWANIMAの「ともに」がBGMに使用されているエンドロールです♩

とても明るくてゲストの笑顔も沢山入ったエンドロールになっています*

歌詞とメロディとエンドロールの映像がとてもマッチしていますね♡

ディズニーの曲を使ったエンドロール

ディズニーの曲を使って可愛らしいエンドロールはどうでしょう♡

一生の思い出に披露宴の締めをディズニーで締めるのもいいですよね♩

小さい子から大人までみんな大好きで聞いたことのあるBGMで楽しめますよね*

迫力のあるBGMと歌声で素敵なエンドロールに

MISIAが歌う「シーオブドリーム」が結婚式の映像にぴったりです*

音楽と結婚式の雰囲気がマッチしていて感動的なエンドロールになっています♡

ところどころにミッキーが出てきて素敵なエンドロールです*

少し変わった実況系エンドロール

こちらのエンドロールは新郎新婦の友人がオリジナルで作ったエンドロールだそうです!

ビデオカメラで披露宴途中まで撮影しておき、その場で編集しています*

映像としても楽しく見られて子どものゲストも楽しめそうですね♡

最後のエンドロールまで自分たちらしく♡

いかがでしたでしょうか。

エンドロールの基本からおすすめBGM、作り方や参考動画までを紹介してきました*

エンドロールは記憶にもDVDなど記録としても残りますので自分たちらしく好きな曲などを使ってくださいね♩

エンドロールは感謝を伝える手段でもあるので、ぜひオリジナリティ溢れるエンドロールを流してみてください*

 

この記事を書いた先輩花嫁
Kimi

2017年11月にゲストハウスで挙式*共働きで家事、仕事に結婚式準備を進めました。花嫁さまにとってためになる情報を発信していきたいと思います♡

TOP画像出典: www.weddingnews.jp