結婚までの交際期間は?付き合ってる女性へプロポーズしたい人必見!

結婚までの交際期間は?付き合ってる女性へプロポーズしたい人必見!のカバー写真

特に女性は出産や育児など将来のことを考えると、年齢を重ねるにつれ男性よりも結婚の話題に敏感になります。今回は結婚までの交際期間が気になっている人のために、結婚までの交際期間について詳しく紹介していきます。交際期間別のカップル別の結婚に進む方法やおすすめ婚約指輪などについても解説いていくので参考にしてください。

実は結婚を意識し始めるまでの交際期間は平均で1年以下♪

alim37.tr

結婚を意識し始めたのは、交際してから1年以下が平均期間です。年齢によって結婚を意識し始める期間には差があります。

20代はまだ恋人遊びたい人が多いため1年〜2年と30代よりは結婚を意識し始めるまでの期間が長めです。30代になると周りが結婚しはじめたりと家庭を築きたいと思うようになる人が増えます。

結婚を意識し始めたのは半年〜1年くらいと20代よりも早い段階で結婚を意識し始めるようです。

年齢によって周りの環境が変化していくため、結婚に対する考え方も変わっていくということでしょう♪

交際期間中に結婚を意識するタイミングっていつ?

結婚を意識するポイントは以下の7つです。

  • 結婚ラッシュ
  • 仕事での変化
  • 子供が欲しいと考えたとき
  • 素の自分でいられる安心するとき
  • 年齢の節目がきたと思ったとき
  • 自分の親と仲が良い
  • 価値観が似ている

それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

結婚ラッシュ

alim37.tr

20代後半になると周りの結婚ラッシュが始まります。結婚式に参列する機会が増えたり、友達が幸せそうな姿を見ていると男女ともに「結婚」を意識するきっかけとなるようです。

特に仲のよい友人が結婚すると結婚や家族の話題が多くなったり、独身時代のようには会えなくなるため自分も結婚して落ち着きたいと考える人が多くなります。また、結婚してゆく友達の姿を見ていると自分は結婚できるのか、不安や焦りの気持ちが生まれやすいです。

今まで結婚を考えたことがなかった人も、結婚を身近なことと考えるようになるでしょう。

仕事での変化

818.________

仕事での変化も結婚を意識するポイントです。例えば昇級や昇進など自分のキャリアが充実してくると、結婚へ消極的なイメージを持っていた人も将来について考えるようになります。

収入面でも安定するため自信に繋がり、結婚してもよいかもと思うようになるのです。男性は「結婚=家族を養う」というイメージが強いため、仕事が与える影響は大きいですよ。

また、県外への転勤などがきっかけになることも。転勤によって彼女と遠距離恋愛になるため、「彼女と離れたくない」「結婚して落ち着きたいな」と感じる人もいます。

子供が欲しいと考えたとき

mii_k0914

男女ともに子供が欲しいと考えたときに結婚を意識します。

年齢が上がるにつれて友達や同僚なども結婚をして子供が生まれた報告なども増え、親戚や友達家族との食事など子供との交流があると「子供ってかわいいな」「自分の子供はどんなかな?」などイメージが膨らみやすいためです。

特に女性は結婚ラッシュからの出産ラッシュがあると赤ちゃんと触れ合う機会が増え、「私も子供産みたいな」と母性本能が育ちやすくなります。「今の相手と子供ができたら」なんて妄想してみる人もいるでしょう。

素の自分でいられる

miu_0503

家での何気ない会話をしているときや映画を見ているときなど、一緒にいると素の自分でいられるのも結婚を意識するポイントです。

付き合う期間が長くなるほどにお互いのことを深く知り合えるため、良い部分だけでなく悪い部分もわかるようになります。

慣れすぎて「ドキドキしなくなった」などと感じる人もいますが、「どんな自分でも受け入れてくれる」「無理せずに一緒にいられる」ということでもあります。

残りの人生を一緒に生きていくことを考えると素の自分で過ごせる相手は特別な存在なので、結婚を意識する人は多いでしょう。

年齢の節目

naaa_wd

25歳や30歳・35歳など、年齢名の節目を迎えると結婚を意識する人もいます。特に結婚している人が多くなる世代30歳や35歳の節目を迎えると周りから「結婚はしないの?」と言わることが増え、自然に将来のことを考えやすくなるためです。

「結婚は◯歳までにしたい」「子供は◯歳までに産みたい」など、と節目の年を目標として設定している人もいます。

自分の親と仲が良い

wedding.0529

自分の親と仲がよいと結婚を意識しやすいです。彼氏彼女の間柄でも家族に会わせていることは少なくありません。

例えば彼女の父親と彼氏が二人でお酒を飲みに行っていたり、母親と連絡をとっていると両親に良くしてくれていると思います。結婚とは家族との関係性も重要なので、将来のことを自然に考えられるのです。

彼女に結婚を意識してもらいたいなら、両親と会うときはこまめな気遣いや優しさを忘れないようにしましょう。

価値観が似ている

nanam1017

金銭感覚や生活観などが似ていると人生を共にするパートナーに適していると考えて、結婚を意識し始めやすいです。結婚とは週に1回するデートとは異なるため価値観が似ていることが重要となります。

特に金銭感覚は重要です。お金は楽しむためにどんどん使いたい人と貯金が楽しい人では、時間の使い方なども異なります。

価値観が似ていないと初めは新鮮だと思うこともありますが、ずっと生活するとなると様々な場面で感覚のずれを感じやすいです。一緒にいても疲れてしまうため結婚するのは避けたいところですね!

結婚までの平均交際期間は約3年♡

参考:ゼクシィ結婚トレンド調査2019年

付き合ってから結婚までの平均交際期間は約3年です。20代はまだ自由な時間を楽しみたい人や結婚を考えていない人も多いため、結婚までの交際期間が3.6年と長め。20代前半でも結婚願望が強いなら、相手にも結婚を意識してもらう必要がありますね。

また、30代前半は2.9年、30代後半は2.7年と年齢が上がるほどに結婚までの交際期間が短くなる傾向があります。

30代を過ぎると男女ともに結婚を意識する人が多くなるためです。出産や子育てなどを考えて結婚を前提に付き合うカップルも増えるため、1年以下で結婚するカップルもいますよ。

以下では交際期間別のカップルの特徴や結婚に進む方法を紹介します。

交際期間別のカップルの特徴

先ほども述べたように、カップルが結婚するまでの交際期間の平均は約3年です。カップルによっても結婚までの交際期間が異なるもの。交際期間によってもカップルの関係は徐々に変化していくものです。

以下では交際期間別にカップルの状況を解説するため、自分達がどのような状況になっているのかを交際期間を当てはめるとよいでしょう。

結婚する理由もあわせて紹介するので、参考にしてみてください。

交際期間【0ヶ月〜半年】のカップルの特徴

naaa_wd

交際期間が0ヶ月〜半年は付き合いたてで一緒にいるだけで楽しい時期。お互いに知らないことも多いため、徐々に知っていこうとしていくところです。

付き合い始めて3ヶ月が過ぎると徐々に相手の雑な部分や嫌な部分なども見えてくるため、冷静に考えてみると実は価値観が合わない場合も。「恋愛3ヶ月の節目」を超えられず別れるカップルも少なくありません。

相手に短所を見つけたとしても自分も完璧ではないことを忘れないのが交際を続けるポイント。短所もお互いに受け入れることが結婚には重要ですよ。

3ヶ月を超えると一緒にいることが心地よくなり、絆を深めていけるようになるでしょう。

交際期間【半年〜1年】のカップルの特徴

tomo.s_wedding

交際半年〜1年はラブラブな時期が続いているカップルもいますが、お互いのプライベートな時間を確保しつつ冷静になって付き合っていけるようになる時期です。

どちらかの熱が冷めて別れてしまうカップルもいますが、反対にお互いに知り合うことができて、居心地がよいと感じていると結婚を意識する人もいるでしょう。

相手の金銭感覚や生活態度なども見えてくるため、様子をチェックしておくとこの人と結婚してよいのかを考える上で参考になりますよ。

短い交際期間(0〜1年以下)で結婚する理由

aya___wedding

短い交際期間で結婚する理由は以下の4つがあります。

  • 昔から友人でお互いをよく理解している
  • 結婚を前提に付き合った
  • 子供が欲しいとの願望があった
  • 妊娠が判明した

上記のような理由から結婚するカップルが多いです。交際短期間だとラブラブな状態のまま勢いで結婚へ進めます♪

妊娠が判明した「授かり婚」で交際期間が短くなるケースもありますが、特に年齢が高くなるほど結婚・出産・育児を考えて短期間の交際で結婚まで進むカップルもいます。

実際、子供が欲しい女性は出産する年齢を気にするもの。結婚してから妊娠して出産する期間を考えると1年〜2年かかるため、逆算すると交際期間が短い方がよいという人も多いですよ。

相手への尊敬や価値観が近い相手だと、交際期間が短くても一緒に生活しやすいよう。お互いについて知らないことがあっても、時間をかけて理解していく過程も楽しめますね♪

交際期間【1〜3年】のカップルの特徴

and_wedding

交際期間が1〜2年になるカップルは、一緒にいるのが当たり前になりマンネリ化しやすい時期です。精神的にも独立して良い距離感で付き合えているカップルもいますが、連絡などの頻度が低下して好きではなくなったと感じて別れに繋がるケースもあります。

しかし、一緒にいるのが当たり前になっているのは、「お互いに信頼できている」「素の自分がさらけ出せている」ということでもあり、家族のように必要な存在となっている可能性があります。

恋愛初期のようなドキドキがなくなったからと言って、好きではなくなったということではありません。心に距離を感じて不安になっているなら、二人の関係について話し合ってみるのもよいでしょう。

交際期間【3〜5年】のカップルの特徴

m0910wedding

交際3年目は結婚するまでの平均期間でもあるため大きな節目です。関係がマンネリ化していることや将来が見えない不安から、どちらかが浮気をする可能性が高い時期でもあります。

長く付き合うほどに「別れないだろう」と思い込みやすくなるため注意してください。いつまでも相手を思いやる気持ちを忘れずに接するのがよいです。

また、4年、5年と交際期間が長くなると仕事面の変化や様々な問題を一緒に乗り越えているため、二人の思い出も多くなり絆が深まっているでしょう。

この時点で将来や結婚の話が少しも出ていないと「このまま彼と付き合っていて大丈夫かな?」と不安になる女性も多いですよ。

将来について不安なら、どう考えているのかを一度相手にさりげなく聞いてみるとよいでしょう。

交際期間1年〜5年で結婚する理由

m0910wedding

交際期間1年〜5年で結婚する理由は以下の5つです。

  • 数年付き合ってお互いをよく理解しあえたから
  • 仕事が安定して収入面での不安がなくなった
  • 目標としていた貯金が貯まった
  • ずっと一緒に居たいと思った
  • 同棲して居心地のよさを感じた

交際期間が数年経つとお互いのことをよく知ることができるため、「居心地のよさ」や「離したくない存在」となりゴールインしやすいです。

また、数年の交際期間があれば「結婚は貯金が貯まってから」「家族を養えるように仕事が安定してから」など、結婚するタイミングを考えていたカップルも条件をクリアできます。

「結婚に失敗したくない」と結婚に慎重なカップルは、数年付き合ってからじっくりお互いに向き合ってから結婚するパターンが多いですよ。

交際期間【5年以上】のカップルの特徴

a.nnnn_weddin

5年以上交際期間が続いていると、お互いに必要な存在となり安定して付き合えていることでしょう。周りからは「結婚しないの?」と言われることもあるため、「結婚」を意識している人が増えます。

しかし、男性は基本的に結婚に消極的な人が多いため、安定して交際できていると満足して「このままでもよい」と考える人もいます。交際期間が長くなれば長くなるほどダラダラ付き合うことになる可能性も高いため注意してください。

相手に結婚の話をしづらいと考えている人もいますが、自分の将来もかかっているため早急に対処する必要がありますよ。

付き合ってその日のプロポーズはあり?

mii.heavenly_wedding

付き合ってその日のプロポーズ(交際0日婚)はありです!相手のことをよく知らないまま交際0日で結婚するのは、「価値観が合わなすぎる」など後から後悔するのが怖いという人もいます。

しかし、もともと友人だとお互いのことをよく知っていて一緒にいて安心できるため、交際0日でプロポーズするケースも多いです。

また、最近では婚活サイトを利用して結婚するカップルが増えているため、付き合ったその日にプロポーズして結婚する流れになるカップルも少なくありません。

カップルによっても結婚までの交際が異なります。長い春にならないように、お互いにベストなタイミングを見極めて結婚にたどり着くのがよいですね♪

▼あわせて読みたい記事はこちら♡

相手に結婚を意識して欲しいなら自らきっかけを作る!

naaa_wd

付き合っている中で相手に結婚を意識して欲しいなら、自らきっかけを作るようにしましょう。

相手が結婚の話を出すのを待っているだけではズルズルと交際期間だけが長くなります。相手が全く結婚を考えていない様子なら、意識するようにさりげなく話をしてみるとよいでしょう。

また、実際男性は結婚を意識していても、彼女が全く結婚を意識していない場合もあります。友人家族との会食をセッティングしたり、将来の話を二人でしてみるのも彼女をその気にさせる方法のひとつです。

付き合っている彼女に結婚を意識させてプロポーズしたい男性は、以下の記事もあわせてチェックしてみてください♪

結婚を意識したらまずは相手についてチェック!

zuefukumaru

長い人生では幸せな事ばかりではなく、悲しみや苦労なども一緒に乗り越えていかなければなりません。特に子供が産まれると育児が始まり、生活での優先基準が変わるためパートナーとの関係性も変化しやすいです。

「相手が好きだから結婚したい!」と思うことは悪い事ではありませんが、あなたが恋は盲目状態になっている可能性もあります。いつまでもラブラブでいるよりも、安心して一緒に過ごせることが結婚には重要ですよ。

あまりに結婚を急ぎすぎて後から失敗したとならないためにも、結婚を意識したら相手についてチェックしてみましょう!

結婚を意識したらチェックしておきたい項目は以下の通りです。

  • 正常な金銭感覚か
  • 貯金があるか
  • ライフスタイル
  • 仕事が安定しているか
  • 自分に依存していないか
  • 一緒にいて安らぐか
  • 思いやりがある
  • 両親と仲がよいか
  • 将来像が近いか
  • 将来的に子供が欲しいか
  • 異性関係で信頼できるか

上記の項目をチェックしてみると、結婚してもよい相手かどうかを判断できますよ。特に正常な金銭感覚かや仕事が安定しているかは生活に関わってくるため重要なポイント。

また、安心して結婚生活を送るためにも異性関係で信頼できるかや思いやりがあるかなどもチェック必須です。

お互いに仕事をバリバリしている二人の場合は、将来の仕事のビジョンや子供が欲しいかどうかなどもそれとなく聞いてみるとよいでしょう。

一緒に困難も乗り越えられる相手を冷静に見極めるためにも、相手の様子を観察したりリサーチをしてみてください。

プロポーズするなら婚約指輪を準備して♡

ky_wd102619

プロポーズをするなら決意を伝えるためにも婚約指輪を準備するのがおすすめです♪婚約した証にもなり、ロマンチックなプロポーズも演出できますよ。

最近ではダイヤモンドでプロポーズしたり、プロポーズ専用リングを販売しているブライダルジュエリーブランドもあります。

プロポーズを決心したら婚約指輪についてチェックしてみてください♪

▼あわせて読みたい記事はこちら♡

二人に適したタイミングを見極めて結婚までたどり着きましょう♪

miu_0503

今回は結婚までの交際期間について紹介してきました。1年以下で結婚するカップルもいれば、5年以上交際を続けていても結婚まで関係が進まないカップルもいます。

交際期間が数年続いても結婚や将来の話がないなら、相手が結婚を意識するようなきっかけを自ら作るのもありですよ♪結婚するために重要なのはタイミング。

二人に適したタイミングを見極めて結婚までたどり着きましょう!

プロポーズの方法に迷っているなら以下の記事もあわせてチェックしてみてください♡

 

ウェディングニュース相談カウンター
LINEウェディングニュース相談カウンター
専属ウェディングアドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
クリップするには登録が必要です