卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
TRUNK( HOTEL)
100人以下

渋谷とは思えないほど、たくさんの緑に囲まれたチャペルに、一目惚れしました。
トランクホテル で結婚式をしたいと旦那がとても惚れ込んでおり、決めました。

入り口側の壁がガラス張りになっていることで自然光が差し込むため、当日は夏らしい快晴の1日で、とても綺麗な空間が演出されていました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
TRUNK( HOTEL)
100人以下
SORANIWA

SORANIWAは、最上階にある会場で天井がガラス張りになっています。
映画で観るような海外のガーデンウェディングにも憧れがあったので自然光のもと披露宴の時間を過ごすことができて最高でした。
ムービー等の上映時には、暗転することもできます◎

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

両親への感謝を伝えるためサンクスバイトを演出に加えました。また、当日式前に父とのラストダンスを踊りエンドロールムービーに収録しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ines disanto crystel

胸元のビジューの繊細さとウエストラインの美しさに惹かれて選びました。 母とドレスを見に行ったのですが、ines di santo は親子で制作されているブランドというお話も聞き、バックグラウンドにも興味を持ちました。

ブランド
INES DI SANTO
ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

atlier naeさんのオリジナルドレス ruby

親友とAtelier naeさんへ伺い、一目惚れをしました。
ピンクのような、どちらかというと朱色に近い、上品なカラーが美しくて決めました。オリジナルドレスのためワンサイズのお作りでしたが、手を尽くしていただき、当日着用することができました。

ブランド
atelier nae
ヘアメイクのポイント

WDには、キュッとまとめたタイトヘアーに。
CDでは、抜け感と立体感が絶妙なバランスのふわふわヘアーにしていただきました。

ヘアメイクさんに恵まれ、描いていた理想をかなえて頂けました。トランクホテルではヘアメイクさんを指名ができる場合もあるそうです。

アクセサリー

母のパールのアクセサリーを借りました。
おばあちゃんに譲ってもらった、母にとっても思い入れのあるものなので、photo tourでもこのパールを中心にしたショットを撮影してもらいました。

ヘッドアクセサリー

mirror mirrorさんでレンタルをしました。

ネイル

ドレスと母のパールに合うような、乳白色をベースにしたネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ドレスとブーケを持った時のバランスを、インスタグラムの写真を参考に考えました。 フローリストさんのセンスが素晴らしかったのでお任せしました。

フローリスト

トランクホテルさんのフローリストさんへお願いしました。

引出物

引き出物は、トランクホテルのオリジナルブランドの、ハンドソープとハンドクリームのセットを選びました。
とても香りが良かったこととパッケージがスタイリッシュで男女問わず使えること。また、実用性があることが決め手でした。

プチギフト

自分でデザインをした、ハンドタオルを贈りました。
使いやすいようになるべくシンプルに、使い勝手がよくなるように意識しました。

婚約指輪

ニューヨークに旅行に行った時、ブルックリンに可愛いアクセサリーショップがあったのでふらっと立ち寄り購入しました。

結婚指輪

gucci

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友達からの余興ムービー

友達同士、面識がないはずなのにsnsを駆使して連絡をとってくれて素敵なメッセージムービーを作成してくれました。
また、みんなとの思い出の写真を集めてくれて私の好きな映画 starwars のアートを完成させてくれていて、宝物になりました。

二人らしさとは

2人らしさとは、お互いに自然体でいることかなと思います。結婚式でも、形式に縛られず自然体で、アットホームな時間を過ごすことができて最高の時間を過ごすことができました。

嬉しかった参加者の反応

祝福をしてくれる言葉の全てが嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいでした。 私自身もゲストの方の笑顔を見ることができて本当に嬉しく、幸せでした。

私にとって結婚とは

某cmのように、女性も1人でも生きていける時代ですが、結婚したことで、1人では経験できなかった新しい経験や喜びを人生に見いだすことができるようになったと思います。

後悔していること

式3日前に最終打ち合わせになってしまい、未確定のことが直前まで多く、バタバタしてしまいました。焦りにより、ストレスを感じてしまったため、事前に調整して早めのスケジュールに設定して貰えばよかったと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度なので、後悔なくやりたいことをやるのが一番だと思います。 結婚式当日は本当に一瞬で終わってしまうのですが、この特別な一日と準備をしてきた日々も含めて大切な思い出になりました。