結婚式のお呼ばれピアス・イヤリングって?マナー&選び方大公開!

結婚式のお呼ばれピアス・イヤリングって?マナー&選び方大公開!のカバー写真

「結婚式にピアスをつけて参加してもOK?」「イヤリングのほうがいいの?」と悩んでいるゲストは多いのではないでしょうか。そこで今回は、結婚式に参加するときの基本アクセサリーマナーから、ふさわしいピアス・イヤリングの選び方まで詳しく紹介します*お呼ばれピアス・イヤリングに関する疑問を解消しちゃいましょう!

結婚式お呼ばれにピアスってNG?イヤリングはOK?

m0910wedding

「結婚式に参加するとき、ピアスはNG」と聞いたことある人はいませんか?

ピアスは耳に穴をあけてつけるアクササリーなので、「お祝い事に穴をあける」という意味合いを連想させ、縁起が悪いとささやかれることもあるようです。

しかし、「結婚式にピアスを付けていくのは失礼」というマナーはなく、実際はピアスでもイヤリングでも結婚式にふさわしいデザインならOKです。

結婚式に呼ばれた際に、ピアスかイヤリング、どちらを付けようかという観点では悩む必要はありませんよ**

結婚式お呼ばれゲストのピアス・イヤリングなどのアクセサリーマナー

mop123

結婚式にふさわしいピアス・イヤリングを選ぶためには、基本のアクセサリーマナーは押さえておくのがベターです。

ここでは結婚式のお呼ばれゲストが知っておくべき、アクセサリーマナーを紹介します**

花嫁さんと被らないものを選ぶ

結婚式の主役は花嫁さんということもあり、アクセサリーを選ぶときも花嫁さんと被らないものを選ぶのがマストです。

花嫁さんが着けることが多い豪華なデザインや大ぶりなピアス・イヤリングは避けましょう!

また、生花を使った花冠やヘアアクセ、ティアラなどは花嫁の特権*

そのため、生花を使ったアクセサリー、大ぶりのコサージュなども、結婚式に参加するゲストにはふさわしくないといわれています。

アクセサリー選びに悩んだら、花嫁さんが着けるものをイメージして、選ばないようにする方法も有効ですよ。

パール以外の白いものは避ける

ayumi ❤︎

「白」は花嫁さんのイメージカラーなので、アクセサリーでも選ばないのがマナー。

白を基調としたデザインのアクセサリーを選んだり、ピアス・イヤリングを主役にしたりするのはやめておきましょう。

しかし、パールだけは例外で結婚式に参加する際につけても大丈夫です。

パールのピアス・イヤリングは白くても選んでOKなので、安心してくださいね*

「縁起が悪いこと」を連想させるアクセはNG

結婚式はおめでたい席なので、「縁起が悪いこと」を連想させるアクセサリーは避けましょう。

たとえば、以下のアクセサリーは離婚や殺生など、縁起が悪いことを連想させるといわれています。

  • 2連パールネックレス:複数が連なっている様子から「結婚が重なる=離婚」
  • バイカラー小物:「2つに分ける=離婚」
  • ファー・動物柄素材アクセ:動物殺生のイメージ

ピアス・イヤリングのデザインでは、ファーや動物柄はよく見かけるので要注意!

ファーや動物柄のピアス・イヤリングを付けていくと、殺傷を連想させてしまうので避けてくださいね。

アクセサリーなしでもマナー違反ではない

mn26sh

アクセサリーをつけずに結婚式に参加しても、マナー違反ではありません

そのため、ピアスやイヤリングをつけていかなくても、コーディネートが整っていればOKです。

しかし、華やかなほうが結婚式のムードにふさわしく、お祝いの気持ちを込めることができます。

結婚式の雰囲気も華やかに演出することができるので、できればピアス・イヤリングをはじめとするアクセサリーをプラスしていけば、「素敵な式にしたい♡」と願う花婿さん・花嫁さんにも喜ばれることでしょう*

和装で参加するときはアクセなしが基本

和装はもともと着物を着る際にアクセサリーを付ける文化がなかったことから、基本的にピアス・イヤリングなどのアクセサリーをつけないのが正装だと考えられています。

そのため、結婚式に和装で参加するなら、アクセサリーを付けないほうが場にふさわしい装いといえます。

ただし、近年では着物にアクセサリーを合わせる着こなしも受け入れられているため、マナー違反になりませんが結婚式にはさまざまな年齢層のゲストが参加することを配慮する必要があります。

どうしても和装でピアス・イヤリングを付けたい場合は、目立たない小ぶりタイプのものを選ぶのが無難です。

男性はアクセサリーをつけないのが無難

caco.0716

男性でもピアスや指輪を身につけておしゃれを楽しんでいる人は多いですよね。

しかし、結婚式ではさまざまなゲストが参加するため、スーツにピアスやファッションリングなどをコーディネートしているさまを「場にふさわしくない」と感じる人もいる可能性があります。

そのため、男性ゲストはアクセサリーをつけずに結婚式に参加するのが無難です。

ピアスなどアクセサリー全般つけないほうが好ましいですが、結婚指輪は着用していても問題ないのでご心配なく!

さらに結婚式のお呼ばれアクセサリーマナーについて、詳しく知りたい人はこちら*

結婚式にふさわしいピアス・イヤリングの選び方

aya.a8

結婚式に参加する際のアクセサリーマナーを押さえたところで、お呼ばれにふさわしいピアスイヤリングの選び方をチェックしていきましょう*

「昼」か「夜」、結婚式の時間帯で選び方を変える

happylife__record

結婚式にふさわしいピアスを選ぶ場合は、式の開催する時間帯によって選び方を変えましょう*

以下のように、「昼」と「夜」の結婚式でアクセサリーを選ぶポイントが異なるので要チェック!

  • 昼の結婚式:キラキラ感が控えめのものを選ぶ
  • 夜の結婚式:夜の照明に映えるような煌めくものを選ぶ

昼間は太陽の光に反射した光が写真写りに影響する可能性があるため、ゴールドや大きめビジューなどの光りやすいアクセサリーは避けたほうが無難。

ビジューが付いていても小ぶりのものや、光を反射しないパール系のピアス・イヤリングがおすすめです**

itsmekaori106

反対に夜の結婚式は華やかさをプラスするために、照明に映えるジュエリーやゴールド系のピアス・イヤリングをセレクトします。

ただし、花嫁より目立つのはNGなので、宝石が付いていても小ぶりのものや上品なデザインなど、派手な印象を与えないピアス・イヤリングを選びましょう。

ネックレスと合わせる

k.m_wd09

結婚式にどんなピアス・イヤリングを付けていこうか迷ったら、ネックレスのデザインや雰囲気と合わせる方法もあります。

顔回りのアクセサリーに統一感を出すと、おしゃれ度もアップしますよ♡

ネックレスとピアス・イヤリングともに同じ素材ものを選んだり、同じデザインがセットになったものを購入したりすればコーディネートを外す心配はありません*

結婚式にふさわしいネックレスについて知りたい人は、こちらの記事もチェック!

身につける小物類のカラーやモチーフを統一する

tommy.maiko.wedding

ピアス・イヤリング以外の小物が先に決まっているなら、そのアイテムのカラーやモチーフに合わせて選ぶ方法もおすすめです。

小物の雰囲気を統一すると先述したネックレスと合わせる方法と同様に、着こなしのおしゃれ度がアップします**

ベージュ系のパンプスやバッグならゴールド系のピアス・イヤリング。

グレー小物にパールピアス・イヤリング、ホワイト小物にビジューピアス・イヤリングといったコーデも統一感が出ます*

モチーフで統一するなら、「ビジュー装飾がポイントの小物×ピアス・イヤリング」「フラワーモチーフで統一」なんて着こなしも華やかですよ♡

ピアス・イヤリング以外の小物類について、「なにが結婚式にふさわしいの?」と悩んでいる人はこちら**

髪型や顔型とのバランスを考える

髪型や顔型のバランスを考えることも、ピアス・イヤリングを選ぶポイントの1つ。

「華やかなアップスタイルなら派手になりすぎないように小ぶりのものを選ぶ」というように、髪型とのバランスを考えることでおしゃれなお呼ばれスタイルになります♡

また、顔型を意識してピアス・イヤリングを選ぶと、以下のように印象アップが叶います*

  • 丸型:華奢なデザインのピアス・イヤリングを選ぶことでシャープな顔回りを演出することが可能。
  • 面長:一粒タイプ小ぶりデザインのピアス・イヤリングでより美人な印象に。
  • ベース型:パールなどの丸みのあるピアス・イヤリングで優しい印象が叶う。
  • 卵型:どんなデザインのピアス・イヤリングでも似合いやすい。会場や服装重視で選んでもOK。

ピアス・イヤリング選びに悩んだら、ぜひ参考にしてみてください*

また、結婚式をもっと楽しく参加するために、写真映えするメイク方法も併せてチェックしておくのもおすすめです♪

会場の雰囲気に合わせる

colorsmami

会場の雰囲気を事前に知ることができれば、ピアス・イヤリングを選ぶときにも役立ちます*

格式高いチャペルウェディングやフォーマルなホテルウェディングには、パールや上品なデザインのピアス・イヤリングがふさわしいと考えられます。

ガーデンウェディングや二次会など、アットホームな雰囲気ならカジュアルライクなピアス・イヤリングのほうが会場の演出とマッチすることでしょう**

事前に会場の雰囲気を聞いておけば、TPOに合わせたピアス・イヤリングを選ぶことができますよ♡

結婚式お呼ばれピアス・イヤリングおすすめ5選

ここでは、結婚式のアクセサリーマナー・ふさわしい選び方を押さえた、おすすめのピアス・イヤリングを紹介します。

パール×ビジューは、どんなコーディネートとも合わせやすい王道のデザイン。

華やかさを簡単に演出できるのでおすすめです♡

小粒のピアスは昼の結婚式にぴったり*

絶妙なニュアンスのきらめきで、顔回りの印象をさりげなくアップしてくれます♡

さり気ないフラワーの形がフェミニンな印象*

ゴールド×パールで派手すぎないけど華やかな印象をプラスできます。

同素材のネックレスとピアス・イヤリングは、確実におしゃれなスタイリングを叶えられます*

コットンパールのシックな輝きは、格式高いウェディングスタイルからアットホームなパーティー形式まで使えて便利♪

ビジューバッグと小さく揺れるビジューピアスを組み合わせて透明感を演出。

ドレスの雰囲気ともマッチしていて素敵ですね**

結婚式にNGなピアス・イヤリング

結婚式にふさわしい装いを押さえるとともに、NGなピアス・イヤリングも押さえておくと、より確実にマナー違反を防げます。

以下のようなピアス・イヤリングは、結婚式にふさわしくないといわれているので要注意です。

  • 奇抜なデザイン
  • ピアス・イヤリングの複数付け
  • 鼻ピアス
  • プラスティックデザインキャラクターものなど普段使いのもの

NGなピアス・イヤリングを結婚式につけていくと、「マナーがなってない」「不快」といった印象を周囲に与えてしまうかもしれません。

結婚式にNGなピアス・イヤリングも覚えておいて、選ばないように意識することをおすすめします。

結婚式につつがなく参加したい人は、こちらの記事もチェックして念入りに準備してはいかがでしょう**

結婚式にはふさわしいピアス・イヤリングで参加しよう*

junkonomura1111

結婚式に呼ばれたゲストは、服装はもちろんのこと、ピアス・イヤリングまで気を配らないといけないので大変かもしれませんね…。

しかし、大変と思うのは花婿さん・花嫁さんを心から祝福したいと思う気持ちがあるからこそではないでしょうか。

ぜひ、結婚式にふさわしいピアス・イヤリングをばっちり選んで、晴れやかな気持ちで式に参加してください**

クリップするには登録が必要です