【結婚式ゲスト向け】アクセサリーはどうする?「場違い」にならないアクセサリーのOK・NGポイント

【結婚式ゲスト向け】アクセサリーはどうする?「場違い」にならないアクセサリーのOK・NGポイントのカバー写真 0.6658333333333334

結婚式のお呼ばれされたら♡知っておいて欲しいのがアクセサリーのマナー。結婚式のアクセサリーには“昼と夜”“使っていい素材・NGな素材”など細かなマナーがあるのをご存知ですか?今回は結婚式のアクセサリーマナーについて徹底解説!まだ購入していない人のためにおすすめ商品もご紹介します♪

結婚式お呼ばれゲストが注意したいアクセサリーのNGマナー

fs__mg

普段自分の好みで着けることができるアクセサリーとはちがい、結婚式でお呼ばれしたときには着用をさけておいた方が良いアクセサリーがあります。

せっかくドレスアップして結婚式に出席してもアクセサリーがきっかけで「場違い!?」な雰囲気になってしまうのは避けたいところ。まずは結婚式NGアクセサリーについてみていきましょう。

花嫁さまと被るアクセサリー

9240_wd

結婚式の主役は、あくまでも新郎新婦さまのおふたり。だからお呼ばれしたゲストは、おふたり、特に花嫁さまと被るようなアクセサリーや色はNGとされています。

  • 白いアクセサリー
  • 煌びやかすぎるアクセサリー

この2つは避けるようにしましょう。

『白いアクセサリー』

結婚式において白は花嫁さまのウェディングドレスと重なってしまうためゲストが使うのはNG。白の服装はもちろん、白のヘッドアクセサリーも避けるようにしましょう。

『きらびやかすぎるアクセサリー』

きらびやかなビジュー系のアクセサリーも花嫁さまのティアラやアクセサリーと被ってしまうのでNGなんです。

ワンポイントくらいなら許容範囲とされているので、ピアスやイヤリング、ネックレスなら小ぶりのものを選ぶと良いでしょう♪

生花素材のアクセサリー

ayktsm___wedding

結婚式当日、生花をつけることができるのも花嫁さまの特権*

結婚式にお呼ばれしたゲストは、アクセサリーを選ぶときに『花嫁さまよりも目立たない』を基準に考えます。だから生花はもちろん、ドライフラワーやアーティフィシャルフラワーも避ける方がベター。

ただしお花モチーフのヘッドアクセサリーやコサージュなどはOKとされています。着けすぎに注意しながらコーディネートしましょう♪

動物柄のアクセサリー

パイソン柄やゼブラ柄、またクロコ柄など動物の皮をイメージした素材のアクセサリーは結婚式では控えましょう。

殺生を連想させてしまうため、イヤリングやネックレスなどアクセサリーだけではなく靴、カバンなど持ち物すべてにNGです。

「これってマナー違反?」結婚式アクセサリーの迷いどころ

結婚式のアクセサリー選びをするときには、ネットを見てみると「マナー違反です」となっていることも、実際の結婚式では多くのゲストが着用しているものがあります。

特に

  • 腕時計
  • ファー素材

は「ホントはOK?NG?」の迷いどこと。実際のところはどうなんでしょうか……?

腕時計

普段当たり前のように着けている腕時計ですが、結婚式ではこちらもできれば避けるべきとされているアクセサリーのひとつ。

理由は「時間を気にしながら出席している」と思わせてしまうため。

けれど、結婚式のマナーは年々カジュアルダウンしている傾向にあります。その中のひとつが、この「腕時計NG?OK?」というマナーの境界線。

近年では、女性の場合ドレスアップした服装に似合うブレスレットタイプの腕時計なら違和感もありませんし、OKとされることが多くなってきました。

また男性でも時計を着用している方も多くおられ「腕時計は絶対NG」ではなくなってきています。

ですから、結婚式にお呼ばれしたゲストは、腕時計は絶対避けるべきアクセサリーではありません。

けれど「時間を気にせず今日は楽しみます♡」という祝福の気持ちを込めて、腕時計をしないのが本当はベスト。

もし腕時計を着けるのであれば、

  • 結婚式のあいだ中、何度も腕時計に目を落とすことは避ける
  • 結婚式の服装にミスマッチなカジュアルな腕時計は選ばない

この2つのマナーには注意しましょう。

ファー素材

ファーを使ったアクセサリーは「動物の毛=殺生」を連想させることから、結婚式ではNGとされています。

ですが実際のところは、冬の結婚式では花嫁さまが屋外に出るときなど、ファー素材のボレロを着用されることも*

ゲストの中にも、イヤリングにファーがワンポイントあしらわれたものをコーディネートなさっている方も多く見受けられます。

このように近年では『ファー=殺生』ではなく『ファー=ファッション』と捉えられることも多く、絶対に結婚式ではNGというほどのアイテムではなくなっているのが現状です。

結婚式にお呼ばれしたら♡アクセサリーを選ぶ4つのヒント

kazar1120

では結婚式にふさわしいアクセサリーを選ぶにはどうすればよいのでしょう。

そこで、結婚式の参列を控えた方にぜひ知っていただきたい”アクセサリー選びの4つのヒント”をご紹介します♪

1.服装とのバランスをチェック

2.式場の雰囲気

3.どんなゲストがお越しか

4.季節感も大切に♡

1.服装とのバランスをチェック

結婚式にふさわしいアクセサリーといえば「華やかに」「でも派手はNG」「地味にならないようにも注意」と、実はOKとNGの境界線がとても難しいもの。

そこで結婚式のアクセサリーを選ぶときのヒントにしてほしいのが、服装とのバランスです。

ダークカラーの服装の場合は、アクセサリーをシンプルにしてしまうと、一見とても地味にも見えてしまいます。その場合は、小ぶりのスイングピアスや華奢なブレスレットを添えて華やかさをUP。

結婚式におすすめのパールのネックレスなら、2連や3連のものを選べば顔周りがウンと華やかになりますよ。.:*☆

2.式場の雰囲気

結婚式のアクセサリー選びに困ったら、式場の雰囲気をヒントにするのもおすすめです*

格式の高いホテルなら、パールを使ったアクセサリーが上品さを演出できて◎

一方、ひとつひとつの結婚式にオリジナリティのあるゲストハウスなら、ゲストの装いだってオリジナリティがあってもOK♪モチーフ物のアクセサリーも、ロングチェーンのネックレスも、ゲストハウスなら問題ありません♪

新郎新婦さまから結婚式の招待状が届いたら、ぜひ一度式場の公式サイトを見てみてください。

その式場で実施された結婚式の様子を紹介されている公式サイトもあり、ゲストの雰囲気も見て取ることができます*

3.どんなゲストがお越しか

アクセサリーのマナーは、年代によってOKとNGの境界線が違っています

もし前述したファーや腕時計など、マナーの境界線に迷ったときには、招待されている結婚式にどのようなゲストがお越しなのかを新郎新婦さまに聞いてみてください。

ご年配中心のご親族が多く集まる結婚式に、友だち代表として招待されたのなら、やはりマナーはご年配目線に合わせてしっかり守っておくほうが安心ですね*

一方、友だち中心のようなカジュアルなパーティーなら、前述したNGアクセサリー以外なら問題なし!結婚式に華を添えるべく、自分らしくお好みのアクセサリーでもOK♪

TPOに合わせたアクセサリー選びを*

4.季節感も大切に♡

結婚式のアクセサリー選びは、季節感を意識するのも大切なポイント。

秋や冬の結婚式なら、色はシックに、そしてベロアなどがあしらわれたアクセサリーがおすすめです♪

春や夏なら、明るい色味や爽やかで透明感のある素材が◎

季節に合わせたアクセサリーは、会場の装花とおなじく、会場全体を華やかにするきっかけにもなります⁎⁺˳✧༚

結婚式お呼ばれ男性ゲスト必見!OK・NGなメンズアクセサリーとは?

hk_wedding715

男性は「結婚式は無難にスーツを着ていればOK」と思っていませんか?

確かに女性ゲストにくらべて、男性ゲストはアクセサリーの数が少ないので、選択肢は少ないかも。でも少ないからこそ間違ったアクセサリー使いをしてしまうと、せっかくのスーツも台無しに。

結婚式のアクセサリーには、男性ゲストもぜひとも知っておいて欲しいマナーがあります。

男性ゲストアクセサリーマナー

【OK】ネクタイピン・カフスボタン
【NG】結婚指輪以外の指輪・ピアス
【控えた方が良いといわれているけれど】腕時計

【OK】ネクタイピンやカフスボタンで華を添えて

結婚式のシンプルなスーツには、ネクタイピンやカフスボタンでさりげなくおしゃれを楽しんでください♪

ネクタイピンやカフスボタンで避けるべきデザインは、パール以外の白が使われたデザイン。新郎新婦さまと色が被ってしまったり、派手にならないように注意しながら選んでくださいね*

【NG】結婚指輪以外の指輪・ピアス

結婚式のアクセサリーとして、指輪を着ける場合には結婚指輪に限ってはOKとされています。一方、ファッションリングに関しては「カジュアルな印象になる」ため着用NG。

また男性のピアスは、女性のピアスとくらべてマイナスな印象を持っている人が多いよう。特にご年配の世代にはウケが悪く「派手」「品が無い」なんて思われがちなので、結婚式のときは外して出席する方が賢明といえます。

【控えた方が良いといわれているけれど】腕時計

多くの男性は普段から腕時計を身に着けているのではないでしょうか?

ですが結婚式では女性ゲストと同じく、男性ゲストも本来は“腕時計はNG”。時間を気にしていると思われてしまうからです。出来れば、結婚式の間だけでも外しておく方が丁寧ですね。

ただ近年の結婚式マナーの移り変わりもあり、腕時計は「絶対に結婚式では外すべき」というアクセサリーではなくなっているのも事実。

  • 結婚式のあいだ、何度も腕時計に目を落とす
  • 派手な色・柄のデザインベルト

でなければ、腕時計は付けてもマナーの許容範囲内といえます。

結婚式のアクセサリーでよくあるギモン

a_wedding_0520

ここでは、結婚式のアクセサリーを選ぶときによくあるギモンについてお答えしていきます。

※↑クリックで先読みできます。

Q.「連なったアクセサリーはNGなの?」

よく「ネックレスは2連や3連になっていない方が良い」といわれます。これは「結婚式は一生に一回のはず。だから何重にも重なったアクセサリーは縁起が悪い。」という声もあるからです。

確かに結婚式では、同じ言葉を繰り返す“重ね言葉”は使わないようにしたりなど、繰り返す行為はNGとされています。

ですが、こちらも結婚式マナーの移り変わりにより「2連のネックレスも服装に合っていればOK」との考え方になりつつあります。また「結婚式のようなおめでたいことが重なる」と考えられる方も。

「結婚式の服装が少し地味かな?」と思ったら、1連のネックレスより2連の方が華やかな雰囲気に。地味な印象よりも、華やかな装いで出席する方が新郎新婦さまには喜んでいただけるはずです♡

Q.「時間帯によって適したアクセサリーは違ってるの?」

sixyi1110

結婚式のアクセサリーは、挙式が行われる時間帯によってベストなデザインが違っています。

繰り返しになりますが、昼・夜いずれの場合にもアクセサリー選びで大切なことは花嫁さまよりも目立ってしまわないこと。

アクセサリーのボリュームや着ける場所に配慮しながら選んでくださいね*

Q.「親族だけど、結婚式アクセサリーで気を付けるべきマナーはある?」

Lily

結婚式の服装やアクセサリーを選ぶときには、自身がどんな立場で出席するのかもヒントになります。

ご親族の場合は、ゲストを招待する側“ホスト”としての出席のため、招待された側の“ゲスト”よりも目立たないことが大切。

服装はもちろん、アクセサリーも華やかでありながらも、派手さは控えめに。

そこで、ここでもおすすめなのがパールのアクセサリー。ネックレスやイヤリング、またヘッドアクセサリーにもパール使いがおすすめです。

親族向けの身だしなみ・服装マナーまとめ♡

Q.「結婚式にアクセサリーを着けないのはあり?」

riiihom

結婚式では「必ずアクセサリーを着けること」というマナーはありません。ですから、結婚式にはアクセサリーを着けずに出席してもOK。

ただ周囲のゲストがアクセサリーを着けて華やかにしていると、ノーアクセの自分が「なんだか地味かも」と感じてしまうかも。特に多くのゲストと並んで写真を撮るときなどは、目立ってしまう可能性があります。

ゲストは、服装やアクセサリーで会場を華やかにする役割もあります。「おめでとう」の気持ちを込めてアクセサリーで会場にも、そして後に残るお写真にも華やぎを添えてあげてください♪

Q.「1.5次会は普通の結婚式とアクセサリーのマナーは違ってるの?」

kana.wedding.0526

結婚式のアクセサリーは、式場の格や結婚式のスタイルでマナーが変わります。

1.5次会のようなカジュアルなパーティーなら、花嫁さまより目立ってしまわない程度であれば、自身の判断でアクセサリーを選んでもOK☆服装に合わせて、アクセサリーもコーディネートを楽しんでくださいね♪

そのまま買える♡おすすめ結婚式お呼ばれアクセサリー

ここからは結婚式のアクセサリーとしておすすめのアイテムをご紹介♪

これから結婚式のアクセサリー探しをするという方は必見です♡

※ご紹介した商品は2020年10月現在のものとなります。商品の取り扱い詳細につきましては店舗までお問合せくださいませ。

ヘアアクセサリー

秋・冬の結婚式におすすめ*

出典:https://zozo.jp

秋から冬にかけての結婚式におすすめしたいベロア素材のヘアゴム୨୧

華やかだけどグレイッシュなカラーで控えめなところも上品さがあってGOOD*

ベロアのヘアゴム購入はこちらから♡

小枝アクセサリー☆

ダークカラーの服装によく映えるゴールドの小枝アクセサリー☆

華奢だけど、ヘアスタイルのアクセントになっていて存在感がバツグンです。

ゴールドの小枝アクセサリー購入はこちらから♡

ピアス・イヤリング

ロングチェーンパールピアス

出典:https://zozo.jp

パールが揺れるたびにチェーンがキラキラ.。.:*☆顔周りを華やかにしてくれるロングチェーンのパールピアスです。

パールの位置を付け替えたり、パールを外してチェーンだけにできるなど、なんと7WAYのアレンジができるそう♡

ロングチェーンパールピアスの購入はこちらから♡

揺れる氷柱イヤリング☆

氷柱のようなビジューがお顔周りをキラキラと華やかにしてくれるイヤリングです☆夜の結婚式にもおすすめです♪

氷柱イヤリングの購入はこちらから♡

ネックレス

フリンジパールネックレス

出典:https://zozo.jp

小粒のパールがたくさん使われたネックレス*シンプルな服装のアクセントになってくれるデザインです♪

フリンジパールネックレスの購入はこちらから♡

4連パールネックレス

出典:https://zozo.jp

大きさの違うパールがほどこされエレガントな装いになる4連パールネックレス。

パンツスーツにも女性らしさを演出できておすすめです。

4連パールネックレスの購入はこちらから♡

ブレスレット

ビジュー×パール3連ブレスレット

出典:https://zozo.jp

手元を華やかに彩ってくれるビジュー付き3連パールのブレスレットです*

お色は、2色展開。結婚式の服装に合わせて選びやすいのも嬉しいですね♪

ビジュー×パールの3連ブレスレットの購入はこちらから♡

3連ラインストーンブレスレット

出典:https://zozo.jp

パールとラインストーンがミックスされた3連ブレスレット⁎⁺˳✧༚合わせるイヤリングはビジュー系・パール系どちらでも合わせやすそうですね♡

3連ラインストーンブレスレットの購入はこちらから♡

腕時計

シャープ&エレガント腕時計

出典:https://zozo.jp

小ぶりなフォルムと華奢なベルト仕様の『KOMONO.』の腕時計は、結婚式のお呼ばれアクセサリーとしても、デイリーでも使いやすいシャープでエレガントなデザインが魅力☆

文字盤までしっかりゴールドなので、結婚式のお呼ばれアクセサリーとしても華やかさは問題なし!

『KOMONO.』の腕時計の購入はこちらから♡

チェーンベルト腕時計

出典:https://zozo.jp

ブレスレットのようなアクセサリー感覚で付けることができる『ユナイテッドアローズ』の腕時計。

色はゴールドとシルバーの2色展開です*

『ユナイテッドアローズ』の腕時計の購入はこちらから♡

アクセサリーマナーも完璧♡素敵な装いで楽しい結婚式を!

nico25_wedding

ご紹介したように結婚式のアクセサリーには何かと細々としたマナーがあります。

特に結婚式のアクセサリーを選ぶときには

  • 新郎新婦さまと被る色やデザインは避けること
  • 新郎新婦さまよりも目立ってしまわないこと

この2つを心得ておくこと*

あとは、服装とのバランスを大切にしながら、式場の格式や雰囲気に合わせてお好みのアクセサリーを選んでくださいね。

「これはマナーOK?NG?」と迷ったときには、参列されるゲストの顔ぶれを確認。

季節感のあるアクセサリーを選べば、会場の雰囲気を更に華やかにすることもできます。

素敵な服装そしてアクセサリーで結婚式を楽しんできてください♡

 

ウェディングニュース相談カウンター
LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
クリップするには登録が必要です