卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

junkonomura1111

junkonomura1111さんのプロフィール写真
シンプルでありつつもスタイリッシュで
モダンな雰囲気にこだわりました!

披露宴はアットホームにゲスト皆さんが
楽しんでもらえる様工夫しました。
東京都 / 虎ノ門ヒルズ
アンダーズ東京

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アンダーズ東京
100人以下

ウッドにこだわった天空チャペルはナチュラルでありつつ、自然光が差し込む雰囲気が洗練されていて、大人っぽい雰囲気に一目惚れしました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アンダーズ東京
100人以下

とにかく大きな窓に囲まれているので、明るく素晴らしい眺望です。 会場も大きすぎず、ホテルウェディングでもアットホームな雰囲気を演出できるのも、アンダーズのいい所だと思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

とにかくゲストの皆様に楽しんでもらうこと、を一番に考えました。またとにかく余計なものは排除して、シンプルだけど華やかになるよう細部にこだわりました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ソイメームでオーダー

挙式はマーメイドのドレスでとにかくシンプルにかっこいい雰囲気を目指しました。
レンタルも考えましたが、中々体にぴったりくるドレスに出会えず、海外のドレスや試着して良かったドレスのいい所をミックスして世界に一つだけのドレスを作って頂きました。

ドレス 2着目

ドレス探しをして、可愛い!と思うのはモニークのものが多く、やはり1着はここのドレスが着たいと思いました。 2着とも白というのは元々決めていたので、どう1着目と雰囲気を変えるかを考えて選びました。

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 3着目

前撮りもソイメームでオーダー

前撮りでは、とにかくスタイリッシュに。
海外のドレスを沢山みて、当日には着れないようなドレスをオーダーしました。カジュアルですが自分らしいドレスができたと大満足でした!

シューズ

ジミーチューのグリッター 夫と身長差もあったandドレスがシンプルだったのでスタイルアップできるよう、ヒールは高めにしました。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは信頼できる方にお願いしました。
とにかくシンプルに、でも華やかな雰囲気は出るよう、濃い顔を活かして外国人風メイクをお願いしました。 ヘアはナチュラルでありつつも、細部までこだわって作って頂きました。

アクセサリー

挙式はシンプルにパール。ただアシンメトリーなもの。披露宴は大きめのピアスでワンポイント。
髪には余計なものを付けず、一点華やかにこだわりました。

前撮りでつけたピアスもスタイリッシュでお気に入りです。

ネイル

シンプルなワンカラーにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケは大学時代の先輩にお願いしました。挙式はカラーでシンプルに大人っぽく。披露宴は2種類のバラをあわせて華やかに。前撮りではブリキのジョーロさんで今っぽい大きめのブーケを。

装花はアンダーズ でお願いし、シンプルな会場をカラフルな花で、華やかにして頂きました。

装花のポイント

華やかにはしつつもゴテゴテしないように。よくある飾りは嫌だったので、何度もフローリストさんと打ち合わせを重ねました。

お料理のこだわり

アンダーズの決め手の一つはお料理がとにかく美味しいこと。the Hotelというフレンチというより、和食器をつかっていたり、一つひとつのお料理のクオリティも高かったので、決め手となりました。

ウェディングケーキ

こちらもシンプルに、ワンポイントでテーマカラーの淡いパープルのお花をあしらってもらい、海外ぽい雰囲気にこだわりました。

引出物

私はとにかく良いものを一つ送りたかったので、テネリータのバスマットを。
夫は男性はとにかく軽く、コンパクトにということで、beamsのカタログgiftにしました。beamsの副社長もゲストで来てくれていたので、それも理由の一つです。

プチギフト

こちらも印象に残るものを!とピルグリムサーフというbeamsのサーフブランドのコインケースにしました。

婚約指輪

祖母からのものをリメイク

結婚指輪

カルティエのフルエタニティ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

とにかく来てくれたゲストが全員本当に楽しんでもらえたこと。大好きな本当に近い友人しか呼ばなかったので、本当にほんとに一人ひとりとの思い出が沢山あり、高砂に来るたびに最高の笑顔で祝福してくれて、心から楽しく幸せでした。

二人らしさとは

飾らずカジュアル
せまいけど深い友人関係

嬉しかった参加者の反応

オシャレだったと言ってもらえるのが嬉しかったです。 また純子たちらしくてめっちゃ楽しかったよ〜という言葉が何より嬉しかったです!

私にとって結婚とは

家族になること。
恋人や友人とはまた違う、嬉しい事も悲しい事も共有するファミリーになること。

笑える時は2倍楽しいし、悲しい時は半分になる、そんなパートナーがいる事が本当に幸せだと感じます。

節約のための工夫

節約のため、という訳でもないのですが、本当に沢山のお友達に助けられ、無事に終えることができました。プロフィールブックやウェルカムボード、ブーケ等全てお友達に作ってもらいました。

準備期間夫が海外に赴任中だったこともあり、周りのサポートなしには到底できなかったと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく後からあれもやりたかった!とならないようにig等で自分が好きな雰囲気、イメージを作る事。
また旦那さんと何に重点を置くか、という一番大切なテーマを決めたらあとは迷わず、自分の直感を信じる事。

あれもこれもとなると結果時間もなくストレスにもなるので、最初に下調べをしっかりしたらあとは迷わず突き進む事をおすすめします!