tommy.maiko.weddingさんのアイコン画像

tommy.maiko.wedding

「ありがとう」を伝えることをテーマにしました。

ダズンローズで直接ありがとうを伝えられたことがとても嬉しく、ゲストからの反応も1番良かった部分でした。 他にも、返信ハガキが1番早かったゲストにサンクスバイトをしたり、 お料理には節約は考えず、普段のお礼の気持ちを込めて、おもてなしを意識しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-01-13
クラシカ表参道
70人以下

石とグリーンで出来た挙式場は、ナチュラルな雰囲気もありつつ品があり、外光も入るのでとっても素敵な空間でした。
宗教色がなく、好きなスタイルの挙式ができるところも惹かれたポイントです。
和装で茶婚式などオリジナルな挙式をした先輩花嫁さんもいらっしゃるそうです。
進行中は生演奏をしてくださいます♪

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-01-13
クラシカ表参道
70人以下

絶対に和装をすると決めていたので、ドレスも和装も合うところを探していました。
マグノリアルームの和モダンな雰囲気は条件にぴったりで、そこが決め手でした。
登り鯉が印象的で、飾らなくても十分だと思います。 お花の形のような電飾と、曲線になっている和風な天井がお気に入りです♪
オープンキッチンがあり、お料理がすぐ出てくるのも嬉しいポイントです! テラスからの再入場もできます。

コンセプトやこだわったこと

ダズンローズの進行は特にこだわりました!
12人のゲストをひとりひとりお呼びして、ダズンローズの12のそれぞれの言葉になぞらえた、感謝の気持ちを読み上げました。
日頃の感謝を改めて伝えることができましたし、 どんなメッセージを伝えるかを考える時、ゲストの方のことを改めて想う良い機会になりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
LIVE LOVE LAUGH

ドレスはかなり悩みました… 私には顔と鎖骨部分と腕全体に傷跡があるので、それが隠せることが条件だったので 長袖を探しましたがなかなか無く… レースボレロをヴィーヴ・ラ・マリエ!さんでフルオーダーし、それに合うビスチェタイプのドレスを探しました。
たくさん着ていく中で何が似合うのかわからなくなり、ドレススタイリストの川島亜由美先生の元へ。
私の骨格に似合う形や色、素材だけでなく、レースの種類や柄行き、髪型まで教えていただき、試着の際に大変助かりました! 似合うと好きが両方叶う、アントニオリーヴァのsissiが私の運命のドレスになりました!
本当に悩んで心が折れかけましたが、おかげさまで本当に心に残る大好きなドレスになりました。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

和装が大好きで絶対に着たかったのでこだわりがありました。 他の色も着ましたが、紫が好きなのでいくつかドレスサロンを回り、紫のものは殆ど着てみました。
LIVE LOVE LAUGH横浜店では担当の方が本当によくしてくださり、半襟や草履、懐剣などの色んな組み合わせを一緒に考えてくださり楽しかったです♪
半襟や色掛下で遊びたい気持ちもありましたが、LIVE LOVE LAUGHでは掛下は白のみでした。 ですが、選んだ色打掛には白がすっきりして合っていたので掛下も半襟も白で合わせ、結果的に良かったなと思っています♪

SHOES
シューズ

LIVE LOVE LAUGHで12センチヒールをお借りしました。 バンドも付いており歩きやすかったです!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

顔の傷跡カバーのため、エアブラシでカバーしていただきました。 目立たなくなり写真も綺麗に残せたので嬉しかったです!
挙式では、面でキッチリと作ってもらった低めのシニヨンでななめ前髪。 メイクは写真写りを考えて濃いめにして頂きました!
披露宴入場では、会場の雰囲気に合わせてレトロモダンなヘアスタイルにしたいと思っていましたが、 あまりにもレトロモダンに振りすぎると似合わず迷っていました。 ヘアメイクさんに相談し、フィンガーウェーブのイメージで、私にも似合うように提案してくださいました。お気に入りです♪
和装ではガラッと雰囲気を変えたかったのですが、シニヨンスタイルのままが良かったので、前髪ウィッグをつけてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では、母の真珠のピアスを付けました。 傷跡の関係で片耳だけ、大きさを合わせてパールのイヤリングを購入してつけました。
披露宴入場では、MAYGROBEのタッセルピアスに付け替えました。 和装ではアクセサリーは指輪のみ付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では友人が作ってくれたリボンボンネと、ヴィーヴ・ラ・マリエ!のパイピングベールを付けました。

ロングベールに憧れがありましたが、sissiには長くないベールの方がバランスが良いとお店の方にアドバイスをいただき、長くないものに決めました。
披露宴入場では、Mimi Cannelleのビンテージフラワービジューコームを付けました。 マットなシルバーカラーとお花の形がお気に入りです♪

和装では、友人が用意してくれた造花のヘアパーツをたくさん付けていただきました。 和装に負けないボリュームが出て満足です♪

NAILS
ネイル

ピンクをベースに、細くゴールドでフレンチにして、ストーンも付けてもらいました。
友人が色んなピンクを用意してネイルを施してくれ、結婚式準備の良い思い出として残っています♪

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

クラシカでは決まった装花から選ぶ定額プランがありますが、 私はオーダーさせていただき、会場に合わせて和風な装花にしました。
赤い菊に紫の蘭(だったかな)とグリーンで飾ってもらいました。 金色の縄で結んで、より和風な装花に仕上げていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

会場装花は2種類作ってもらいました。 枡の花器を2段に重ねて苔を敷いて、低めに作ったものと 長い円柱の花器に水と石を沈めた、高めのものです。
低い方には、金色の丸いマットを持ち込んで敷いてもらいました。 高い方は、鏡面の下敷きに石を敷いて花器の中の石との繋がりを作ってもらいました。
枯山水のようなイメージです。

FOOD
お料理のこだわり

式場選びでお料理はかなり重要視していました。 クラシカでは、一品ずつ選ぶ形式なので ひとつひとつを夫と試食しながら考えました。
バランスを考えるのが難しかったですが、試食会でスタッフの方に相談させていただき、人気のメニューを伺いながら決められました。
お料理はゲストのみなさんからお褒めの言葉を頂き、クラシカにして良かったと思いました。
いろんな世代が参加しておりましたが、みな美味しかったと言ってくれたので安心しました。 母はフォアグラが苦手なのですが、クラシカのフォアグラは美味しく食べたそうです。 お寿司バーは、ゲストに喜んでもらえたのでやって良かったです!
動画では、「お寿司だ!美味しそう!すごいね!」などの会話が聞こえてきました。 土瓶蒸しは女性ゲストから好評でした!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

プランの中にある三段ケーキにしました! 当初はエディブルフラワーで飾ったものにしたかったので、写真を見せて相談させてもらいました。
結果的に難しく、実現はしなかったのですが、実際に試して検討してくださったそうで、その気持ちが嬉しかったです。
お花が乗っているのが可愛いのと、白い三段ケーキが憧れだったので決めました。 すごく美味しかったです♪
そして、生クリームやフルーツが苦手なゲストが多かったのでチョコ系のケーキを用意できないか相談したところ、 その人数分をガトーショコラで対応してくださり、ありがたかったです。
友人がとっても美味しくもっと食べたかったと言ってくれたので、用意してもらえて本当に感謝しています。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方ゲストも多く、重いものを持って移動するのは嫌だと思ったので 配送してくれる引き出物をえらびました。
送り分けもできたので、親族にはバスタオルにしました。 友人はいろんな環境の方々がいてすごく悩んだので、ラインで引き出物の画像を送って選んでもらいました(笑)
縁起物はたまごかけごはん用のお醤油と、そのまま食べられるかつおぶしにして、一緒に配送しました。 引き菓子だけはクラシカのパブロフが美味しくて気に入っていたので、持ち帰り用の紙袋を用意して当日持ち帰って頂きました。
ゲストから美味しかったと、後日わざわざ連絡がきたので、パブロフにして良かったです♪

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは、 私が小さい頃大好きだったマミーと 夫の出身地で売られているヨーグルッペを梱包して、席付にしていただきました。
ヨーグルッペは夫の実家に行った時に飲んで気に入ってしまい、義父と義母がわざわざ私に送ってくれるくらいでした。
夫の出身地にちなんだものだったので、プチギフトにしようと思いました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

プロポーズリングをもらったので婚約指輪はナシにして、結婚指輪をハーフエタニティにしようと思っていました。

WEDDING RING
結婚指輪

TRECENTIのフローラゲルソミーノと、フローラジーリョにしました。
ゲルソミーノは本来婚約指輪なのだそうですが、すごく気に入ってしまい、結婚指輪として購入しました。
ダイヤの周りが花びらのような形に飾っていて可愛いです。
夫のジーリョは一部をマット加工に仕上げていただきました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

たくさんあり甲乙つけがたいですが、はじめてヘアメイクも全てした状態でドレスを着た自分を見たときは嬉しかったです。 7年前に事故でやけどをしてしまい、手術を重ねましたが傷痕が今も目立っています。
ICUに搬送され、もう元には戻らないとわかった時に、もう一生ウェディングドレスなんて着れないんだと思ったので、 実際に着れた時には、今までの辛かったことや悔しかったことの他に、たくさんの人に支えられてきた感謝が溢れてきて感無量でした。
着られてただただ嬉しい気持ちと、みんなに会えた感謝、ここまでこれたんだという達成感がありました。 生きていてよかった。そう思いました。
結婚式準備で協力してくださった、たくさんのクリエイターの方々にも本当に感謝しています。
クリエイターさん達のお力があったからこそ、自信を持ってみんなの前でドレスを着れたと思います。

二人らしさとは

何か特別なことはありませんが、お互いを思いやることでしょうか。
ありがとうを忘れないようにしています。

嬉しかった参加者の反応

心遣いを感じたよ。 私の結婚式でおんなじようにする! 美味しかったよ。 たくさん泣いたよ。 今までで1番だったよ。 いい友達ばかりだね。 今まで頑張ってきたもんね。
みんなが色んなことを言ってくれて、どれも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

想ってもらえる、そして想える人が増えること。

後悔していること

ダズンローズをする関係で、挙式前の撮影や挙式中はクラシカでブーケを借りていました。
夫のブートニアはダズンローズに合わせた生花を付けていたので、 ダズンローズが終わるまで、ブートニアとブーケがちぐはぐになってしまいました。
ブーケの色を合わせるか、ブートニアをまた別に用意したら良かったなと思いました。
そこまで頭が回らなかったので少し後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

エディブルフラワーのケーキにしたかったですが、希望の色が用意できないかもしれないなどの理由から実現はしませんでした。
ですが、実際に試して検討してくださったことや、他のことも丁寧に対応してくださっていたので、まぁいいかと諦められました。

節約のための工夫

お金のかけどころをキッチリ決めておき、メリハリをつけるようにしました。
見積もりをもらう時は盛り盛りの内容で作ってもらい、そこから削っていくようにしました。
アクセサリーやヘッドパーツは、レンタルだと高価だったので、なるべく自分で用意しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

初めての事だらけでわからない事も不安も多いと思いますが、 旦那様や家族や友人の存在に感謝できる貴重な時間になると思いますので、ぜひ楽しみながら準備をしていただきたいです♪
言いづらい、などあるかもしれませんが、自分の叶えたい事はなんでも口に出してみると叶いやすいです! プランナーさんにたくさん相談して、ぜひ味方になってもらってください♪
結婚式当日は、人生でなかなかない経験をする日になると思います。 最高の1日を過ごしてくださいね!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です