指示書に追加したい!結婚式のお支度ショット10選

「お支度ショット」って知ってる?♡
挙式や披露宴はみんな写真を撮ってくれるけど、誰にも見せることのないお支度の様子を収めた写真。
実は、前撮りと同じくらいこだわる人が増えているんです!
これを読んで撮影指示書の作成もバッチリ◎

2018.11.15 公開 2018.10.26 更新 フォト(当日)

そもそもお支度ショットって?

お支度ショットとは、その名の通り挙式の身支度をするブライズルームでの二人の姿を収めた写真のこと。
普段、身支度の姿を撮られることなんてないし、恥ずかしい?
そんなことはありません♡
まるで女優気分を味わえちゃうお支度ショットは、挙式を控えた二人の楽しみと緊張の入り混じったそわそわするような気持ちを、後から見たときにも呼び起こしてくれる、そんな貴重な思い出になるんです。

マネできる!お支度ショット10選

なんとなくお支度ショットについてわかった!
でも、どんなところを撮ってもらえばいいの?
という方のために、マネしやすい素敵なお支度ショットをいくつか紹介します!

最近のトレンドはズバリ「色っぽかわいい」♡
可愛さの中に色っぽさのあるお支度ショットを探してきました!

ブライダルシューズと一緒に

せっかくこだわったシューズだってしっかり見せたい♡
やわらかな光とツヤ感のあるドレスに華奢な足首とお気に入りのシューズが映える素敵なショット。

まるで女優になった気分♪

花嫁の憧れVALENTINOのシューズがきらりと輝くこちらのショット。
ロックスタッズを留める仕草は色っぽくてキュート♡

リップをつける

和装にははっきりとした色合いのリップを合わせることが多いので、唇に色をのせるシーンの美しさもぐっと増します。
純白の白無垢に真紅のリップで気持ちも引き締まる一瞬♡

リゾ婚の花嫁さんならこんなメイクアップシーンだってアリ◎
光に包まれた雰囲気が素敵*

二人の選んだリゾート地をお支度ショットにだって最大限に活かして♡

リップメイクと言えば、ぜひ抑えておきたいのが紅差し。

門出の身支度の仕上げはお母さまに。
魔除けの意味合いも込めて、古くから日本の結婚式で行われてきた儀式です。

「幸せになってね」と一人前に育った娘を送り出す思いを込めて、今でも行われることの多い紅差しは絶対にお支度ショットにも収めておきたい一枚♡

アクセサリーをつける

挙式や披露宴中、前撮りの写真だけだとどうしても綺麗に映しきれない、ヘアアイテムやグローブなどのドレス小物。

思いを込めて選んだ一つひとつをしっかり写真に残せるのもお支度ショットの嬉しいところ♡

ブライダルネイルで美しく整えた指先と、一本一本繊細に伸びたまつ毛が素敵なこちらのショット。

耳元にアクセサリをつけるという仕草は自然と伏し目がちを演出できるので、色っぽさも抜群♡

新郎のお支度ショットも忘れずに

本番用の革靴に履き替えて準備万端。
顔が一切映っていないのに、挙式に向かう気合いと、靴ひもの繊細さが新郎の頼もしい手元を引き立てます。

恥ずかしがり屋の新郎にオススメしたいショットです♡

「撮影」という雰囲気が苦手で、お支度ショットは最小限にしたというお二人。
こちらの写真では、こだわった深緑色のタキシードの色がきれいに出ていて、あとから二人で見直して大満足だったそう♡

新郎の手元にフォーカスしたお支度ショット♪

普段は髪型をセットしない新郎ですが
この日はプロの方にセットしてもらい、いつもと違う彼に かっこいい♡ と花嫁さん♡

特別な日だからこそ、新郎さまのお支度ショットも残しましょう*

指示書を作る準備はOK?

素敵なお支度ショットのイメージはできましたか?
「こんな写真を撮りたい!」「ここも収めてほしい!」
そんなわくわくした気持ちになれていれば準備は万端◎

さっそく思いついた
”色っぽかわいい私♡”
になれるアイデアを撮影指示書に書き記して。

慌ただしくなりがちな式当日でも、安心して素敵なお支度ショットを撮ってもらえますように♡

この記事を書いた先輩花嫁

2019年8月に結婚式するプレ花嫁です♡ テーマは「結婚3年目のカジュアルファミリー婚」。 結婚式準備の中で調べたことや経験したことをお伝えしていきます!

https://www.instagram.com/__sakura.co__
TOP画像出典: www.weddingnews.jp