wd_emaさんのアイコン画像

wd_ema

テーマはナチュラル
ゲストに居心地が良いと思ってもらえるよう、頑張り過ぎず私達らしさを大切にしました。
*
支えて下さったスタッフの皆様のお陰で、本当に素晴らしい一日になりました。 大好きな方々に囲まれて、間違いなく人生で一番幸せな瞬間だったと思います。
*
Wedding Parkにてハナレポ公開中↓
https://s.weddingpark.net/hanarepo/1050/

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-05-26
ザ・ガーデンオリエンタル大阪
70人以下

神秘的な雰囲気と木の温もりが感じられるチャペルです。正面の窓から差す光が柔らかくてとても綺麗でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-05-26
ザ・ガーデンオリエンタル大阪
70人以下

高砂の後ろは全面ガラス張りになっていて、お庭を見渡せる所がおすすめです。
オープンキッチンがついていて、目で見て香りも楽しめる空間になっています*

コンセプトやこだわったこと

緑に囲まれた会場で、景色を邪魔しないよう装花や自作のアイテムは出来るだけカラフルにせず、ナチュラルにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
THE TREAT DRESSING

Lela Roseのウェディングドレスです。
スレンダーなシルエットが好みだったので、年齢に合った落ち着いたデザインを中心に探しました。
*
控えめですが、背中が大胆に空いたデザインもお気に入りです。
*
ベールは80x250cmのギャザーなしに。
ギャザーなしのスッキリした感じが好みです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

the treat dressingの色打掛を選びました。
新緑に映えてとても綺麗でした。
大きめの柄に、袖には紅葉が
季節感が少し気になりましたが、着るとそこまで主張がなく大丈夫でした。

SHOES
シューズ

DIANAのお花の刺繍が入った9cmのヒール。
悩みに悩みましたが、ドレスとの相性バッチリでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ゆるめのシニヨン。
和装では大きな芍薬の生花をつけてもらったので、後れ毛は無しでスッキリまとめてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスの時のみ、the treat dressingでレンタルしたピアスをつけました。
ヘッドアクセに合わせてゴールド系を選びました。
アンティークっぽいお花のモチーフで、程よい重さがありゆらゆらと揺れる感じも好みでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ゴールドの小枝アクセサリーをつけました。
和装は生花です。

NAILS
ネイル

くすんだグリーンとアイボリーのカラーで、ランダムにワイヤーやお花のアートを入れてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

高砂には大きなツリーを置いてもらいました。
ユーカリなどナチュラルなグリーンをメインに、ラベンダーやブルファンなどくすみブルー系も入れてもらいました。
打ち合わせでは言ってなかったのですが、高砂にスモークツリーが沢山飾られていてとても可愛かったです!

FLOWERS
装花のポイント

とにかく甘くならない様にお願いしました。
ブーケも丸く整ったものではなく、摘んできた様なイメージでナチュラルにしてもらいました。
ラベンダーの香りで持っている間も癒されました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇

FOOD
お料理のこだわり

私達を含めゲストも殆どが関西人だったので、関西の食材を使ったコースにしました。
前菜の前のワンプレゼントがカレーパン!
ゲストからも驚きがあって好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

いちごやベリー系のネイキッドケーキです。
絶対やりたかったキャラメルがけの演出をして、持ち込んだケーキトッパーをつけてから、ケーキ入刀!

WEDDING FAVORS
引出物

全員カタログギフトと引き菓子の組み合わせにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ナンバーシュガーに、サンキュータグとユーカリの押し花をつけました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし

WEDDING RING
結婚指輪

4°C シンプルで馴染みやすいデザインを選びました。
写真のリングピローは手作りしました。
今でも家に飾っています。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

チャペルでゲストの顔を見た瞬間。
私達のために集まってくれたことが何より嬉しかったです。

二人らしさとは

頑張り過ぎないこと。
感謝の気持ちを伝える事。

嬉しかった参加者の反応

余興が無いのが良かったと言われました。
ゲストに気兼ねなく来てもらいたかったので、余興は頼みませんでした。
ゲストとの時間を大切にし、結果沢山コミュニケーションを取れたのでとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

共に生きる事。
毎日一緒にいれる事が一番嬉しいです。

後悔していること

なし

やりたかったけれど諦めたこと

なし

節約のための工夫

ウェルカムスペースやサンキュータグなど自作しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式直前になるととても忙しくなるけれど、意見がぶつかった時はとことん話し合いました。
そして夫婦の絆が深まりました。
一生に一回の結婚式を後悔の無いように迎えて欲しいと思います。
きっと素晴らしい一日になります!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です