これで失敗しない!両家顔合わせの服装についてすべて教えます♡

プロポーズを終え、入籍する前に行う両家顔合わせ♡
これから新しい家族として新郎・新婦がお互いの両親や
家族を紹介し合う両家顔合わせは大切なイベントですよね*
意外と迷ったり、出席する両親や家族から質問されることが服装についてです*
ここでは両家顔合わせの服装についてご説明していきます。

2018.10.16 公開 2018.10.7 更新
この記事を書いた先輩花嫁
Kimi

2017年11月にゲストハウスで挙式*共働きで家事、仕事に結婚式準備を進めました。花嫁さまにとってためになる情報を発信していきたいと思います♡

両家顔合わせの服装って何を着るのがベスト?

お互いの両親や家族が揃ってお食事などをする両家顔合わせ。
新郎新婦も両親も兄弟等も何を着ていいのか迷ってしまいますよね。

ここでは新郎、新婦、両親・兄弟・親戚に分けて
両家顔合わせで気をつけたい服装マナーも紹介していきます*
ぜひ参考にしてくださいね♡

顔合わせ前に確認したい服装のポイントは?

両家顔合わせの日程が決まれば、当日までに確認しておきたいのが参加者の服装についてです♪

服装については新郎新婦からそれぞれの両親や
兄弟へ事前に伝えておくのがベストです*

その他にも服装についてのポイントをいくつか
ご紹介します。
各ポイントを確認しながら当日の服装をえらんでくださいね♡

服装の格を両家で合わせる

両家の服装がばらばらにならないことが重要です。

一方がカジュアルな服装でもう一方がフォーマルなスーツとなると、全体的に違和感のある雰囲気になります。
両家で服装のカテゴリは統一させておきましょう。

色みまで合わせることはありませんので、普段通りの服装でいいのか、男性はスーツ着用にするなど、事前に参加者に伝えておけばOKです。

両家の格も合わせられ、一体感のある両家顔合わせになります♡

一般的には男性がスーツ着用で、女性はワンピースやスーツが多いですが、和装でも素敵ですよね*

ワンピースを着る場合は、清潔感のある落ち着いた雰囲気のワンピースにするとスーツを着ている男性にもぴったり合うのでおすすめです。

会場によって服装を考える

会場によっては、両家で話し合ったうえで、カジュアルな服装で顔合わせすることもOKです♡

ただ顔合わせ会場によって服装を考えることは重要になります。
高級料亭やホテルなど格式が高い会場で両家の
顔合わせする場合はカジュアルな服装では、ちぐはぐな印象になりますので、会場の雰囲気にあった服装を選びましょう♡

高級料亭やホテルなどで顔合わせを行う場合、女性は和装を着るのも素敵です*

新婦は振袖を着る数少ない機会でもあるので、入籍する前に振袖を着て新郎や両親達と写真を撮ると良い思い出になりそうですね♡

女性必見♡顔合わせで着たい服装マナー

女性の服装についてですが新郎のスーツと釣り合いのとれる服装を心がけましょう。

あまり暗めの色合いにせず、両家顔合わせの際は記念に写真を撮る場合もあるので、明るい色のワンピースなどがおすすめです。

服装だけでなく、アクセサリーや靴やバッグなども統一感を持たせて、女性らしい服装を意識しましょう♡

ワンピースの丈はひざ丈以上マスト

ワンピースやスカートを着用される女性も多いかと思いますが、気をつけたいポイントがワンピースやスカートの丈の長さです。

短い丈や太ももが見えてしまうような丈はおすすめできません。

両家顔合わせという一つのイベントですので、必ず膝丈よりも長いワンピースやスカートを着用するようにしましょう*

デザインはキレイめ、露出少なめ

着用する服装のデザインはキレイめなものを選びましょう*カジュアルなロゴ入りの服やデニム生地などはNGです。

ワンピースであれば1枚で清潔感が出る単色のAラインワンピースなどがおすすめです♡

また、露出も少なめの服を選びましょう*
格式の高い会場で顔合わせする場合は、特に要注意です。

ノースリーブのトップスやワンピースを着用する場合は、カーディガンやジャケットを羽織り、肩などを露出しないようにしましょう。

生足はNG

女性はワンピースやスカート、パンツスタイル関係なく必ず、ストッキング等を着用してくださいね*
生足はNGなのでご注意を。

サンダルやカジュアルなシューズなども控えましょう。服装に適したパンプスなどを選ぶのがいいですね♡

高さのあるパンプスやヒールが苦手な方はぺたんこのパンプスでもOKです。
つま先が見えないものを選びましょう*

アクセサリーは小ぶりなものがベスト

首もとが見える服を選んだ場合、首もとが寂しく見えることもあるので、ネックレスをつけると素敵です*

ネックレスやピアスなどは小ぶりなものを選んであまり強調しないシンプルなものを選択することが大切です。

ピアスはあまりぶらぶら揺れるものやサイズの大きいものを控えるものにしましょう。

冬はどうする?

冬の寒い時期に両家顔合わせを行う場合は、寒くないように長袖の服にカーディガンや、長袖のジャケットを羽織りましょう。

また、会場への移動の際は黒やベージュなどのトレンチコートを着るがおすすめです*

トレンチコート以外にもチェスターコートを着ても素敵です♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp