キュートで甘酸っぱい♡【ストロベリー】がテーマのウェディング♪

2017.1.12 公開 2019.3.8 更新 テーマ・コンセプト

“愛情と尊敬”の象徴【ストロベリー】ウェディングが可愛い♡

まるで宝石のようにツヤツヤと輝く【ストロベリー】には“愛情と尊敬”そして“幸福な家庭”という花言葉が付いています♡まさに幸せなウェディングの象徴です。
真っ赤な実と、可憐な白い花、爽やかな緑色がナチュラルでとっても可愛らしいですよね♡
そんな甘い宝石【ストロベリー】をテーマにしたウェディングを紹介します♪

ペーパーアイテム

招待状

爽やかなグリーンでカントリー風な招待状です♡ヴィンテージ感のある筆記体でオシャレですね。

真っ赤なストロベリーがポイントになったシンプルな招待状は大人っぽくて素敵です♡

席札

プチギフトの苺ジャムを席札にすると素敵♡ジャムのパッケージに見立てたデザインにするのがポイントです♪

エスコートカードならぬ、エスコートドリンクはいかがでしょう♡素敵なアイディアはゲストを楽しませます。

メニュー表

【ストロベリー】カラーのメニュー表やプレートのコーディネートがオシャレ‼︎額縁のようにカットかれたメニュー表は高級感がありますよね♡

花嫁アイテム

ウェディングドレス

レースはクラシカルな雰囲気が野花に合います♡ナチュラルだけど上品で華やかですよね♡

カラードレス

苺のショートケーキのようなドレスはいかがでしょう♡赤いリボンがフリルを強調して美しく魅せます♡

苺ミルク色がとーってもキュートなこちらのドレス♡レースやローズが散りばめられていて、うっとりしちゃいますね♡

ヘア

【ストロベリー】と相性ピッタリなチェック柄をねじねじとカチューシャに♡まとめ髪に合わせる事でキュートだけど品のあるヘアスタイルになります♡

木苺を使ったフラワークラウンも可愛いですよ♡フラワークラウンにはナチュラルなダウンスタイルが素敵です。

ブーケ

白を基調とした花々に【ストロベリー】が映えますね♡緑もたっぷりで爽やかなクラッチブーケです。

先程とは対照的に、こちらは情熱的な真紅のブーケ。ナチュラルエレガントが大人の女性にピッタリです♡

ネイル

今にも飛び出してきそうな【ストロベリー】ネイル♡チラチラと見え隠れする苺が可愛らしいですね♡

指先を丸ごとツヤツヤな苺にしちゃいましょう♡うるうると輝かせてね♪

シューズ

純白のウェディングドレスに映える熟れた苺のような真っ赤なシューズ♡ポイントにはっきりとしたカラーのシューズは最近流行のコーデですよ♡

新郎アイテム

ころんとした苺が爽やかで可愛らしいブートニアです♡男性の可愛らしいアイテムは好感が持てるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ブライズメイド

ブライズメイドはこんな風にコーディネートするとオシャ可愛い♡いちご色のストライプがとても可愛らしいですね!!

会場コーディネート

テーブルコーディネート

レトロな【ストロベリー】柄のクロスでテーブルを華やかにコーディネート♡プレートや席札まで合わせると完璧です♪

濃いブラウンのテーブルで大人っぽくコーディネートすると、赤が映えてオシャレです♡ランタンの照明も素敵ですよ。

花ではなく、盛り盛りに【ストロベリー】を飾ると楽しいテーブルに♡ツヤツヤな苺はまるで宝石のようです♪

ウェディングケーキ

最近ブームの《ネイキッド(裸の)ケーキ》が素敵‼︎ナチュラルなケーキに赤い苺で可愛らしさをプラス♪

お姫様のようなストロベリータワーはいかがでしょう♡ゲストの目を惹く可愛らしいケーキです。

ちょっと和の要素をプラスしたこんなケーキも美しく見栄えが良いですよ♡クリーム、桜、苺のグラデーションが素敵です♡

シグネチャードリンク

【ストロベリー】を使ったカクテルやジュースでゲストをおもてなししてはいかがでしょう♡一目でテーマも伝わります♡

 

暑い夏にはアイスキャンディーを♡見た目も可愛いですよ♪

アイテム

苺のキュートなガーランドです♡ウェルカムスペースやフォトブース、二次会の会場などに飾ると華やかで可愛い♪

【ストロベリー】のリングピローはナチュラルで爽やかですね♡

爽やかで可愛い【ストロベリー】で楽しいウェディング♡

いかがでしたか♡ころんとキュートな【ストロベリー】ウェディングは爽やかで好感のもてるコーディネートばかりですね♪
元気を貰えるカラーは2人はもちろん、ゲストも皆んな笑顔にしてくれますよ♡

この記事を書いた先輩花嫁
ウェディングニュース編集部

インスタ花嫁支持率No.1の結婚式準備アプリ♡ウェディングニュースです**結婚式の参考になる情報や、お得な情報まで花嫁さまにとって本当に役にたつ情報を毎日発信中♩

TOP画像出典: www.weddingnews.jp