ホテルウェディングで着たい♡上品ドレスの選び方・花嫁事例まとめ

ホテルウェディングで結婚式をする花嫁さん必見!ホテル婚に合うドレスや小物の選び方はとっても重要で、気品あふれる会場に相応しいデザインや素材をチョイスするのがポイントです♡ホテル会場の特徴と、それに合うドレスの選び方を花嫁さんの事例を元にご紹介します☆彡

2019.3.29 公開 ウェディングドレス

ホテルウェディングのドレス選びは“上品”がキーワード♡

「昔ながら」のイメージから、都会的でスタイリッシュになりつつある「ホテルウェディング」。または、日本ならではの神殿があったり、和を基調としたモダンなウェディングを挙げられる会場も増えてきています*

歴史や知名度があるホテルには、結婚式のプランも充実。皇族の方々や海外のロイヤルファミリーが利用する会場も♡


yr_410

そんなホテルウェディングをしたい花嫁さんは、華美な装飾やデザインのドレスよりも、素材重視の上品なドレスの方がピッタリ♡

また、落ち着いた挙式や披露宴の演出が多いので、ボリュームのあるドレスでも会場にも負けない主役感のある花嫁になれます*

まずはホテルウェディングの特徴を知って、気品あふれる花嫁スタイルを作りましょう!

ホテルウェディングの特徴は?


Daisy daisy_wd1750

ホテルウエディングの強みは、幅広い年齢層に好印象を持ってもらえること。

遠方から参加してくれるゲストも、移動せずにホテルで宿泊することもでき、親族から会社の上司・同僚、友人まで、多くの方を招待することができます。

また、ホテルだからこそのおもてなしサービスも一流なので、安心感がありますよね*
多くの方に見てもらえる結婚式だからこそ、ウェディングドレスにも手は抜けません!


momo.place_wed

さらに、全国展開しているホテルや、メディアで取り上げられるホテルは知名度が高いので、ブランドが好きな花嫁さんにも選ばれる傾向が♡

人気の海外ブランドドレスをチョイスすれば、一気にホテル婚がスタイリッシュになります♩

会場のテイストは大きく2種類に分かれて、歴史があり、格式高く重厚感のある会場と、都会的でスタイリッシュな会場があります。主に、日系のホテルは重厚感のあるイメージで、外資系のホテルはスタイリッシュなイメージを想像すると分かりやすいですね♪

ホテルウェディングに合う花嫁スタイルは?


momo.place_wed

それでは、どのような花嫁スタイル・コーディネートが合うのでしょうか?

大きなチャペルや、豪華な披露宴会場が揃っているホテル婚だからこそ、会場の良さを生かした花嫁衣装を身に付けたいところ♡

ここからは、歴史があり格式が高いホテルと、都会的でスタイリッシュなホテルのホテルテイストに合わせて、ウェディングドレスや小物をご紹介します*

ウェディングドレスのスタイル

ホテルウェディングでは、ドレスの素材が重要ポイントになります。シンプルなデザインでも、良い素材で作られたドレスは気品を感じることができます。

ホテルに合うよう、華美でゴージャスなデザインよりも、上品なレースやビーズ刺繍されたデザインがおススメですよ♡


k_n_wedding

都会的な会場には、マーメイドラインのドレスでスタイリッシュに決めるのがポイント♡

こちらはグランドハイアット東京で結婚式をした花嫁さん。マーメイドドレスの王様と言われているガリアラハヴのウェディングドレス♡大きく開いたバックラインは、まるで海外の花嫁さんみたい*


shoko_wd326

重厚感のあるホテルは、自然光が入りづらいです。そこでおススメのドレス生地は純白のミカドシルク!張り感と光沢が出るので、格式高いホテルにピッタリなのです。

マンダリンオリエンタルホテルで結婚式をした花嫁さん。こちらのドレスはスワロフスキーの刺繍も施されていて、より上品さがあるラクチュールヨシエのウェディングドレスです。

こちらは椿山荘花嫁さん♡ハツコエンドウとアントニオリーヴァのコラボレーションデザインです*デザインはシンプルながらも、裾がアシメトリーになっているのでモダンな印象に♪

ブーケ

rkz_wd

オリエンタルホテル神戸・旧居留地で結婚式をされた花嫁さん♡
皆さん、「ブーケは白!」と思いがちですが、くすんだピンクと白緑を取り入れることで、より会場のテイストに合い柔らかい印象になります♪

こちらは、レモンイエローのドレスに合わせて優しい色味をチョイスしたブーケ♪会場は帝国ホテルです*最近は、ウェディングドレスを上品にして、ブーケはナチュラルにする花嫁さんが増えてきています。


ym_wedding0121

あえてワンカラーでまとめるのも大人の印象でgood♡

スタイリッシュなTRUNK HOTELで結婚式をした花嫁さんは「White × Green を基調に透明感があってちょっとエッジの効いた感じにしたい」とオーダーしたようです♡

ベール


shigeayu_wedding

ドレス姿は、ベールとセットで初めて完成するもの♡なので、ベール選びはとっても重要です!挙式のみで使用するならロングベール、披露宴でも使用するのであれば、エレガントな雰囲気になるミドル丈がおススメ*

ドレスがスタイリッシュなデザイン(リボンやレースが少ないものや、マーメイドライン等)であれば、ベールは直線的でシンプルなデザインを選んで♡

シンプルデザインのドレスには、ベールで華やかさをプラスするとgood◎本物志向の花嫁さんは、ベールの刺繍にも拘りましょう!

髪型

ホテルウェディングに合う髪型は、なんといっても王道のアップスタイルです!毛先を散らさずにスッキリまとめることで、気品を漂わせる花嫁さんになることができます♡

毛束間を残しつつ、低い位置でまとめたシニヨンスタイル♡上品さの中にも少し遊び心を入れたい花嫁さんにおススメ*

ギブソンタック風にアレンジしてスッキリとまとめたヘアアレンジ♡
グランドハイアット東京で結婚式をされた花嫁さんです♪毛先を散らさないのが、上品に見えるポイントです!

クラシカルな雰囲気を出したい場合は、下めのワンロールでまとめた髪型がおススメ♡気品を感じますね♪

小物


ak_wed1028

小物は、ヘッドアクセサリー、ネックレス、イヤリングの3点を必ず身に着けなくてはいけない!というわけではないので、ドレスに合わせてバランスを見ながら決めていくのが成功のポイントです。

グローブを身に着ける場合は、ベールの刺繍に合わせた柄を選ぶと統一感がありオシャレです♡

また、ヘッドアクセサリーはティアラが基本*きちっとまとめたヘアスタイルにピッタリ!

伝統的な雰囲気の会場であれば、ボンネも上品です♪ボンネもティアラ同様、スッキリしたアップスタイルに華やかさをプラスしてくれます♡
クラシカルな雰囲気が好きな花嫁さんにおすすめ!

ドレスをマーメイドラインなどのスタイリッシュなデザインにした場合、デコルテから頭にかけて少し寂しい印象になります。
なので、アクセサリーは大ぶりのアイテムをセレクトして、ハイセンスでファッショナブルな印象にするとバランスが取れます*

スタイリッシュなドレスに合わせるシューズは、ポインテッドトゥ&ピンヒールの組み合わせがベスト♡

こちらはバックスタイルが煌びやかでエレガントなデザイン☆マーメイドラインにピッタリなんです♪
アクセサリーとカラーを合わせるのも◎

王道スタイルでいくなら、ドレスの素材と合わせたシンプルなシューズにして統一感を出すのもgood◎
ウェディングシューズもとことん素材にこだわって♪

どうやって手配したらいい?

多くの花嫁さんは、以下のようにドレスや小物を手配します。

・提携しているドレスショップでレンタル
・提携していないドレスショップでレンタル
・オーダーメイド等オリジナルドレスを購入
・ネットやお譲りで購入

ここで気を付けたいのは、レンタルでもデザインによっては高額になるので、予算を予め決めておくこと、そして持ち込む場合は【持ち込み料】をホテルに確認しておくことです。

最初はレンタルにするつもりで契約をしても、気に入ったドレスが見つからない場合は購入して持ち込みするという花嫁さんもいますので、必ず持ち込み料は確認しておきましょう!

***

次のページでは編集部オススメのホテルウェディングにぴったりのドレスをブランド別で紹介します♡ 人気のショップもチェックして♩

この記事を書いた先輩花嫁
TeraKo

東京赤坂の山王日枝神社で神前式* ホテルニューオータニで本当に大切な人たちだけで少人数披露宴をした2018.4の卒花です*インスタやってます♪

https://www.instagram.com/_wd_yumi04/
TOP画像出典: www.weddingnews.jp