卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
パレスホテル東京
100人以下

ホテル側の対応が素晴らしかった。ミスがほぼなかった。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
パレスホテル東京
100人以下

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

テーマはtravelで、こだわったことは、ソファ高砂で堅苦しくなくアットホームな雰囲気を。
でも料理やサービスや設備はホテルならではの安定感を求めました。飛行機やパスポートなどのモチーフをちりばめてわくわくするような会場にしました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス選びでは、自分の体型にあっているか、下品でないか、時が経っても良いと思うものか、を大事にしていました。

ブランド
Hatsuko endo
ドレス 2着目

ピンクヘイリー
初めてみた時から恋に落ちたドレス。
花びらプレス2回出してメンテナンスも他のドレスより手がかかるけど、なんかそれすらも愛着に変わってました。笑 .
着れてとっても幸せだったなぁ☺️

ブランド
Vera Wang
シューズ

benir レース、ビジューつき。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、インスタで人気の高い服部さんにお願いしました。 提携外だったので悩みましたが大満足の仕上がりでした。
4スタイル作ってもらいました。その際誰が見ても変化がついているスタイルにしました。ヘアはツヤのあるアップ、ポニーテール、ダウンスタイル、かなり下目のカジュアルなポニーの4スタイルです。
メイクはツヤツヤのお肌と印象的な目元を作ってもらいました。

アクセサリー

1着目イヤリング: bridal holic
2着目:ドライフラワーが埋め込んであるピアス

ヘッドアクセサリー

白の1スタイル目は、マリアエレナ
2スタイル目は、ジェニーパッカムアカシア
ピンクヘイリーは、ドライフラワーをつけました。

ネイル

白グラデで、シンプルに指や手が綺麗に見えるデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

メイン高砂はソファ高砂。
テーブルもメインもたくさんの小物を使ってもらいました。ゴールドのフレーム、洋書、キャンドル、葡萄、丸太。
ラスティック、アンティークの要素をいれて大人可愛いお花を目指しました。

装花のポイント

ソファ高砂です!メインにはツリー2本入れて高さを出すことで立体的な空間にしてもらいました。

フローリスト

MUKU 吉野さん

お料理のこだわり

お料理は、おもてなしなのでこだわりました。お魚料理をパレスホテル伝統のボンヌファムに変更しました。

ウェディングケーキ

イチゴたっぷりの3段のウェディングケーキです。イチゴはランダムにおいてもらいユーカリと紫の小花も少し置いてもらいました。
ケーキトッパーは2個置きました。

引出物

女性友人ゲストの中でも ウェッジウッドのペアマグカップと、バームクーヘンの方もいれば 、バーニーズニューヨークのペアサラダボウルとバームクーヘンの方もいました。女性友人はその子が着ている洋服のテイストで送り分けました。
親戚には点数を多くしました。
男性ゲストにはうすはりのワイングラスとバームクーヘンです。

プチギフト

ギフト:旦那さんと熊本と遠距離結婚をしているので、熊本の名産のお菓子を送りました。くまモンのイラスト付きのボックスに入っていて可愛かったです。

婚約指輪

chaumet

結婚指輪

オーダーしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

旦那さんが100本のバラのサプライズをしてくれました。
みんなの前でサプライズとか絶対恥ずかしいだろうと思ってたのでびっくりしましたし泣いてしまいました。

二人らしさとは

笑顔、自然体です!
結婚式はとにかくゲストがテーブルに来て乾杯をしてくれるような環境を作りました。いつものように同じ目線で喋って乾杯してとても幸せな時間でした。

嬉しかった参加者の反応

今までで一番おしゃれな披露宴だった。
家族みんな最高だった!
頑張って準備したのが伝わった。
チャペル、披露宴会場が素敵だった。
お料理が美味しかった。
スタッフの対応が良かった。

私にとって結婚とは

2人だけでなく家族ぐるみ、友人ぐるみで付き合うことが出来ることです。
私たち二人が嬉しいことではなく家族や友人が本当に喜んでくれていることがとても幸せでした。大切な人が結婚によって増えることがとても幸せです。

後悔していること

ファーストバイトのとき大きいスプーンを用意すれば良かったです。
プロフィールブックをDIYすればもう少し節約になったかなぁと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

果実酒ラウンド。
時間がきつきつになってしまい、ゲストとの歓談が持てなくなってしまう。

節約のための工夫

お花は予算を伝えてその中で頑張ってもらいました。
ペーパーアイテムは提携先に頼まず外部に委託して節約しました。
フラワーシャワーも生のお花ではなくリボンシャワーにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は多くの方々が携わってやっと実現するものです。一人一人の携わってくださる方への感謝の気持ちを忘れずに向き合えばきっとみなさん全力で協力してくれます。
大変なことも多いと思いますがプレ花さんや卒花さんに愚痴を吐きながら頑張って準備してください!