卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
3
ホテル椿山荘東京
100人以下

自分の好きなヘアメイクさまなどパッケージにこだわらずオリジナルでセレクトできたのでこの点数にしました

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
3
ホテル椿山荘東京
100人以下

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

外国ゲストには日本庭園を楽しんでもらうよう、和洋バランスの良い椿山荘をセレクト。大人婚らしく有名ヘアメイク・フォトグラファーをこだわりをもって選びました。
ヘアメイク: @mika_arrange 竹本実加さん
フォトグラファー: @uk_wedding 右近倫太郎さん

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名:hayley
スタイリッシュで上質、かつ式場映えするボリュームドレスを選びました。かわいくなりすぎない着こなしがpointでした。

ブランド
Vera Wang
和装 2着目

ヒサコタカヤマ

スタイル
色打掛
シューズ

JIMMYCHOO ROMY85(ネイビーのレース)

ヘアメイクのポイント

ウェディングは波ウェーブのアップヘアにキラキラのmariaelenaの大きめのヘッドピースでラグジュアリーに。
和装は色とりどりの小花のプリザーブドヘッドパーツをメインに、波ウェーブのふわっと感を残しつつ後ろはつるんとした「和装シニヨン」にしました。
ヘアメイクは @mika_arrange 竹本実加さんにお願いしました

アクセサリー

mariaelena sarah earrings

ヘッドアクセサリー

mariaelena lucille headpiece

ネイル

くすみピンクをベースに、和紙のような質感のジェルと薬指の小花アートがポイントです。

メインで使った花や装花のテイスト

椿山荘は緑が多く、ブーケや装花もgreenや白を使いナチュラルな印象に仕上げました。

装花のポイント

定番のバラをただ前面に使うだけでなく、ピンポンマムなどのいろいろな種類の花を使用しスタイリッシュに。

フローリスト

ブーケはフローリストのshu onodera氏に依頼しました。

お料理のこだわり

料理はお互いの出身地にちなんだオリジナルメニューを作ってもらいました。

ウェディングケーキ

シンプルなケーキに英字のケーキトッパーでスタイリッシュに。

引出物

国内ゲストにはカタログギフトや椿山荘オリジナルのレーズンケーキ 国外ゲストには別途持ち帰りやすいものを用意

プチギフト

賞味期限など気にしなくていいため、バスボムをチョイス

婚約指輪

ハリーウィンストン

結婚指輪

カルティエ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ゲストの皆さんに「良い式だった!」と言われた瞬間。
また、当日の集合写真を見返したとき。その日の音や声が聞こえるような作品で、初めて見たときは涙が出そうでした。

二人らしさとは

飾らない、笑顔が絶えない空間

嬉しかった参加者の反応

貴重な一日を頂いたにもかかわらず「いい式過ぎて時間がたつのがあっという間だった」、という言葉をいただき、本当にうれしかったです。

私にとって結婚とは

二人の人生の始まり

後悔していること

ソロショットが少なかった(指示書に書き忘れました)

やりたかったけれど諦めたこと

カラードレスのお色直し 時間があまりにもタイトになるため

節約のための工夫

ペーパーアイテムなどを外注にする

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間は大変で夫婦喧嘩も多くなるかもしれないですが、二人で力を合わせた結婚式は何物にも代えがたい思い出と自信になるはずです。相手のことを思いやることを忘れず、前向きな気持ちで準備に取り組んでください^^

前撮り
後撮り
東京駅

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

@marthgraphyさんは東京駅前撮りで大人気のフォトグラファーさんで、大人でおしゃれな雰囲気で撮影してくださいます。
それに合わせてヘイリーのコーデもネイビーのサッシュベルトでコントラストをはっきりとさせ、甘くなりすぎない大人っぽい着こなしを意識しました。
ヘアアレンジはウェーブシニヨンで後れ毛を少し出してこなれ感をだしました。
ヘッドドレスはivory&coのティアラにもなるヘッドドレスをあえて後ろに付け、大人シンプルに仕上げました。
メイクは肌の色に合わせて赤みブラウンを基調としたものにしました。
定番のピンクなどを使ったブライダルメイクとは異なり、普段から愛用しているNARSの濃いめ赤茶のマットなリキッドリップを使用し、モードな雰囲気もプラスしました。

前撮りして良かったことは、「写真慣れできる」ことと「式当日のウェルカムスペースなどに使える」こと、なにより「思い出に深く残る」ことです。
とくに東京は国籍の違う2人が出会った場所なので、とても思い入れのある場所です。
そんな場所で素敵な写真が撮れ、自作でアルバムを作るくらい良い思い出となりました!

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

@marthgraphy さん

daisydaisy_wed1750さんの選んだ式場

江戸川橋駅
ホテル椿山荘東京
¥3,122,925 / 67名