【グアム or ハワイ】結婚式するならどっちがいい?費用や時期、魅力を比較してみた!

海外挙式の人気エリアといえばグアム、そしてハワイ。素敵なエリアだからこそ、どちらにしようかと悩んでしまう花嫁さんも多いよう…!そこでこの記事では、グアムとハワイ、似た雰囲気を持つ二つのリゾートについて徹底比較!費用や人気時期など、どのような違いがあるのかをまとめました。

2019.7.25 公開 2019.8.3 更新 海外挙式・リゾートウェディング

永遠のツートップ!海外挙式で人気のハワイとグアム

@MAYU

海外挙式をしたい花嫁のみなさん!
たくさん選択肢がありますが、みなさんはどこを候補地にしていますか?
ゼクシィ海外ウェディング調査2018によると、海外挙式で人気の2TOPはハワイとグアム!
これはここ数年変わっておらず、まさに海外挙式のツートップ。
花嫁さんに聞いても、その2つは憧れが強いエリアのようです。

ところでグアムとハワイは同じ南国のリゾート地。
気候や雰囲気など似ているところが多く、この2つのエリアで悩む花嫁さんも多いといいます。
たしかに選ぶときには、具体的に何が違うのかしっかり知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、グアムとハワイにスポットを当ててそれぞれの魅力をご紹介!
メリットやデメリット、費用など、結局どっちがおすすめなのかを検証しました。

ハワイ挙式の最大の魅力はコレ♡

@sakura.vn.wd

・プロデュース会社が多くチャペルの選択肢が多い

・観光やロケーションフォトなど結婚式前後も楽しめる

ハワイは大手プロデュース会社や旅行会社が多く、ザ・テラス バイ・ザ・シーやザ・モアナチャペルのような有名なチャペルがたくさんあります。
チャペルから海が見えたり、ガーデンウェディングができたりと選択肢が多いのも
魅力の1つです。

@mona_immm

またハワイは、美しいビーチ以外にもフォトスポットが充実しています♡
そのため街を巡るフォトツアーも人気!
特に先輩花嫁さんが試しているのは、こちらのハワイシアターの前♩

@kkk_wedding

もちろんきれいな海での写真もハズせません*
ダイヤモンドヘッドと一緒に撮れるアラモアナ公園も、人気撮影スポットです。

グアム挙式の最大の魅力はコレ♡

@akk_wd9.9

・日本からほど近く、時差も少ないのでゲストを呼びやすい

・小さい島で移動もスムーズ、短期間で充実した海外挙式ができる

同じく人気のグアムは、距離と時差というメリットがあります。
ハワイより圧倒的に日本に近いグアム。
家族婚でご両親や親戚に高齢者がいる場合は、時差も1時間なので負担がかからずおすすめです。

たグアムは小さい島なので島内の移動がスムーズなのもいいところ*
広いハワイでは滞在中に行けるスポットの数が限られていますが、グアムだと比較的どこに行くにも近いので、行きたいところに行けます。
そのため最短2泊3日でも挙式+ハネムーンが可能!
短期間でも充実した海外挙式を楽しみたいというカップルにもおすすめです♩

恋人たちの聖地である『恋人岬』は特に人気でグアムでハズせないスポットです。
展望台からの景色はまさにグアム1の絶景*

飛行時間や時差の違いは?

飛行時間時差
ハワイ日本→ハワイ:6時間半~7時間
ハワイ→日本:8時間9時間
日本より19時間遅い
グアム共に3時間半日本より1時間早い

ここからは項目別に違いをご紹介!
まずは日程を決めるときに欠かせない、飛行時間を見ていきましょう。

まず日本からの距離の時点で、ハワイは約6500km、グアムは約2500kmと圧倒的に違います。
またハワイに向かうと大きな時差が発生するため、日本からの出発時刻は夜の便になることがほとんどです。
この場合午前にハワイに到着するスケジュールになるので、体が時差に慣れるまでは少し大変かもしれません。
その点グアムは飛行時間も時差も短く、スケジュールの調整がしやすいエリアとなっています。

結婚式や旅費の違いは?

結婚式費用二人の旅費合計
ハワイ112.1万円81.1万円193.2万円
グアム126万円60.5万円186.5万円

ゼクシィ海外ウェディング2018調査によると、各エリアにかかる費用は上記の通り!
さらにこの他に、フォトツアーにもお金がかかります。
ハワイのフォトツアー実施率は82.3%、グアムの実施率は67.5%。
そのため総額で見ると、ハワイの方が高くなる計算です。

またハワイのほうが移動時間が長く、滞在期間も必然的に長くなるため、食費やホテル代など旅費も差が出ています。
行く時期や招待するゲストの人数によっても値段がかなり変動するので、詳しい結婚式費用は以下のリンクからチェックしてみてください♡

それぞれの気温や過ごしやすい時期は?

雨季乾季年間平均気温
ハワイ10月~3月4月~9月24~25℃
グアム6月~11月12月~5月28℃

次に気になるのは、それぞれの気候!
ハワイには年間を通して降水量が少なく、天候も安定しているのが特徴。
グアムも比較的天候は安定していますが、雨季は曇りがちになることもあり、時期選びに注意が必要です。

気温はグアムのが若干高め。
雨季は湿度も高くなるので、ハワイの方が快適に感じる人も多いと言います!
雨はなるべく避けたいという方は、乾季を選んで行くことをおすすめします。

正直!言語やチップ、治安はどちらも変わらない

@natty.wd.725

この挙式が初めての海外!というカップルも少なくありません。
海外にあまり行き慣れていないと気になるのが、言葉の壁や日本にはない習慣、治安です。

実はハワイとグアム、この項目にはそこまで違いがないと言われています。
念の為それぞれチェックしながら、準備を進めていきましょう。

言語

@hocha

それぞれの国で主に使われているのは英語。
どちらも日本の観光客が多く、
日本語が通じる場所も多くあります。
海外に行くのが初めてでも比較的過ごしやすいと評判!
現地コーディネーターの方も日本人だったり、日本語がペラペラな方が担当してくれることが多いので日常会話程度の英会話があれば乗り切れます。

チップ

@yy.wed

日本では馴染みのないチップですが、世界では当たり前!
ハワイやグアムでは、ホテルのスタッフさんやタクシーの運転手さんにチップを渡す習慣があります。
そのほかレストランのウエイターさんやホテルで荷物を運んでくれるベルボーイさんにも渡すので、チップ文化には慣れておくと◎
場面はたくさんありますが、渡す値段はハワイもグアムも変わらないのでご安心を。

治安

@x.awedding.x

ハワイもグアムも他の海外に比べて治安は良く、過ごしやすい場所です。
ですが国内とは違いスリやひったくりといった被害があるのも事実。
荷物は常に離さないという意識は、グアムでもハワイでも持っておきましょう*

結論、自分にあったおすすめエリアを選ぶべし!

海外挙式に欠かせない項目で比較してきた、ハワイとグアム。
どちらもいいところがありましたが、最後は自分の要望にあったエリアに決めると良いでしょう。

それぞれのエリアにふさわしい花嫁をまとめると…

結論!ハワイ挙式におすすめの花嫁さんは?

@nana73wedding

・チャペルや式場をこだわって探したい方

・ロケーションフォトも充実させたい方

・ハネムーンと一緒に長めの期間で楽しみたい方

結論!グアム挙式がおすすめの花嫁さんは?

@akemiai_wd

・マタニティやファミリーウエディングの方

・短い日程でも充実した海外挙式を挙げたい方

・費用は抑えて海外挙式を思いっきり楽しみたい方

自分がどちらに当てはまっているかを考えながら、素敵な海外挙式を検討してくださいね!

この記事を書いた先輩花嫁
ayu.s

二人とも海が好きなこともあって、初めてのデートやプロポーズなど節目になる時にはいつもそばに海がありました。ビーチやリゾートに行くようなあのワクワク感をみなさんに感じていただけたらと二人【RESORT HOLIC!!!】をテーマにしたゲスト参加型の披露宴を行いました♪ これから結婚式を控える花嫁さんのお役に立てるような記事を更新していきます (`・ω・´)キリッ

TOP画像出典: www.weddingnews.jp