ブライダルエステは必要?相場やメニューを先輩花嫁から学ぼう!

結婚式は綺麗な姿で迎えたいけど、ブライダルエステってどんなコースがいいのかわからない、高いから節約したいという花嫁さんいに相場やメニューをご紹介します♪

2019.1.16 公開 2019.1.22 更新 ビューティー・エステ

ブライダルエステは必要?通常エステの違いは?

通常のエステは全身好きな部分を施術し、期間も特になくじっくり自分磨きをしますが、ブライダルエステの場合、施術部分がドレスから見える部分が中心であることや通常エステよりも短期間で花嫁さんの理想になるように計画的に磨きます♡

また、ゼクシィトレンド調査2017調べ(以下調査はすべて同一調査によるものとする)によるとブライダルエステの実施率は93%
ほとんどの花嫁さんがブライダルエステにいったということがわかりますね*

ブライダルエステのメリット

・忙しい結婚準備の合間にリラックス時間が持つことができる
・背中など自分ではケアできない部分まで施術してもらえる
・体型改善・維持についてアドバイスしてもらえるので、美容に対する意識が高まる
・プロの手で全身くまなく磨き上げて、最高のコンディションで結婚式の当日を迎えられること

ブライダルエステのデメリット

・費用が高い
・場合によってはエステの化粧品が肌に合わない場合もあり、かえって肌にトラブルが発生する場合がある
・体型を整えるエステの場合、効果が現れない場合がある

ブライダルエステの相場は?

@chino_wedding

ブライダルエステの平均は9.1万円
4万円未満が31.6%と最も多く、4万円から10万円未満が27.8%、10万円から16万円未満が26%とほぼ同じ割合になっております*

お手軽にブライダルエステをする花嫁さんとしっかりブライダルエステをする花嫁さんの2パターンに分かれていることがわかります^^

ブライダルエステはいつから、何回通った?

・開始時期は平均2.2か月前
・実施回数は平均6.1回
直前に行くというよりは少し前から通い始め、結婚式当日に向けてしっかり準備をするという花嫁さんが多いようです。

結婚式の3カ月前には体験コースなどを受けてどのエステに通うのか決めておくのがおすすめです♡

ブライダルエステで施術した箇所やメニューは?

@akemiai_wd

ブライダルエステの箇所やメニューって迷いますよね?
実際に花嫁さんがしたブライダルエステの箇所やメニューをランキング形式でご紹介します♪

1位*シェービング

露出の多いウエディングドレスを着る時は、ムダ毛や産毛などのシェービングをちゃんとしたい花嫁さんが多いようです。
普段手入れ必要のない箇所もライトなどで目立ってしまうこともあるのでエステでシェービングするとよいでしょう♪

2位*フェイシャル

結婚式は花嫁さんにとって大切な1日!
そんな大切な1日にむくみや肌荒れなどが極力でないように最も多くの人が綺麗にしたいと考える部分です。
最高のコンディションにしたい花嫁さんはフェイシャルを実施することをおすすめします♪

3位*二の腕

@arincoco2

二の腕部分は露出も大きく、目立つ部位なので二の腕の引き締めも人気のメニューです★
二の腕部分は施術で効果が持続しにくい部位であるので、エステで二の腕を引き締めたい場合は結婚式の直前に施術を受けるのがおすすめです♡

4位*背中

背中の開いたドレスも多く、結婚式ではゲストの視線を感じるものです。
背中のニキビやくすみは案外目立ちます、また背中は自分ではケアしにくい部位でもあります。
憧れの天使の羽に近づくにはプロの手を借りるのが近道です♪

5位*デコルテ

多くのドレスは胸元が開いているものが多いので、写真でもバッチリ映るデコルテは綺麗に見せたい気になる部分です。
多くの人がデコルテの美白ケアを受けています。
また、年齢は首元に出るものと言われているので、気になる方は早めにエステに通うのがおすすめです♪

この記事を書いた先輩花嫁
yuu

2018年春婚の卒花嫁です* 少しでもお役に立てる情報を発信出来るように頑張ります♡

TOP画像出典: www.weddingnews.jp