演出で真似したい♪ブーケプルズのやり方とアイデアまとめ♡

皆さんはブーケプルズをご存知ですが?聞いたことはあるけど、ブーケトスしかやったことがないという方も多いのではないでしょうか**今回は、そんなブーケプルズのやり方やアイディアについて詳しくご紹介していきます♪

2018.9.5 公開 2018.8.10 更新 演出
この記事を書いた先輩花嫁
sumire

12月挙式のプレ花嫁です♪ 皆さんと一緒に素敵な挙式ができるよう、プレ花嫁として素敵な記事をお届けできればと思います♪

ブーケプルズとは?


ブーケプルズとは皆さんご存じのように、ブーケトスの代わり行われる演出です!

花嫁が持っているブーケに数本リボンか出ており、そのリボンを女性ゲストが引きます。

実際にブーケと繋がっているリボンは1本だけになっていてるのでブーケをくじ引きのように引き当てるというものです♡

意味はブーケトスと同じ、引き当てた女性が次の花嫁さんになるというものです♪

ブーケプルズのメリットってあるの?


ブーケプルズのことについて分かったけれど、ブーケトスと比べてどんないいところがあるの?と思う方もいるかと思います。そこでブーケプルズのメリットをご紹介します♪

どんな場所でもできる♡


ブーケトスの場合高くなげるので屋外でやることが多く、天気が気になりますが、ブーケプルズは投げずに引くので雨が降っていても、会場の天井が高くなくてもできます!

成功率が高い


後ろ向きになげるブーケトスは、距離感や風の向きによってゲストが上手くキャッチできず地面に落ちてしまうということも*⋆

ですが、ブーケプルズであればその心配もなくブーケを引き当てることができます♪

ゲストへの負担が少ない


既婚者が多い結婚式だと、ブーケトスを積極的に取りに行くのはちょっとやりにくと思う女性ゲストも。

ブーケプルズは誰に当たるかわからないので、比較的参加しやすくなっています♪

ブーケプルズのやり方とコツまとめ♪

実際にブーケプルズをやる時はどうしたらいいのか、何を準備すればいいかなど、コツを交えつつご紹介していきます!

準備するもの


まずは準備するものからです!用意するものはブーケトスとほとんど変わりません♪

式場の方に確認しながら用意するといいでしょう。

ブーケ


まずは一番大事なブーケプルズ用のブーケ!

使用するものが花束であっても、ブーケプルズ用に別途用意しておくと便利です♪


プルズ用の紐を人数分用意します。引っ掛かりにくいつるつるしたタイプの紐がお勧めです!

広さのある式場も含め、2~3メートル位あると見ているゲストの方も楽しめて良いでしょう♪

やり方のコツを知ろう♡


いざやってみたら、思いも寄らないトラブルが!

何てならないように、やり方のコツについてお伝えしていきます♪

参加者の人数


人数を多く設定してしまうと紐が絡みやすくなり失敗することも。

参加人数は10~15人がベストです♪

仕切り役を立てる


ブーケプルズは皆で一斉に引くので、司会者の方など、仕切り役を立てておくとスムーズに進みます♪

注意すること


ブーケトス同様、花嫁よりも年上の未婚女性を呼ぶのは失礼にあたることがあるので注意しましょう!


TOP画像出典: www.weddingnews.jp