卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
TRUNK(Hotel)
70人以下

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
TRUNK(Hotel)
70人以下

ヘアメイクから、会場の装飾から、そして当日のスタッフの方々の連携プレーから…全てに文句のつけようのない最幸の1日になったから

ウェディングプロフィール

ドレス

1着目: ミラーミラー表参道店でマルケーザのアザレア
2着目: ミラーミラー表参道店でピーターラングナーのアリスインエバーランド

ドレス選びのこだわり

人とかぶらないこと、ウェストラインが綺麗に出ること、自分らしいこと、一番は着た瞬間に温度が上がるドレスであること

シューズ

ベニルのオープントゥの白サテンパンプス(12cmヒール)

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスでは低い位置でゆるめのシニヨン、波ウェーブなどはせずに艶感を出したまま柔らかい感じで。
お色直しカラードレスではネオハーフアップのダウンスタイル、花かんむりはベースは細めに作ってもらいポイントで大きな花を後からバランスを見てつけてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスではイヤリングをジェニファーベアのゆらゆら揺れるお花モチーフの物に、こちらはミラーミラーでレンタル。 お色直しカラードレスではドレスのピンクにリンクして、アンティークピンクの石とコットンパールでできたピアスをinstagramで繋がった卒花嫁さんに作ってもらいました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスではドレスのお花に合わせて白いお花のヘッドアクセサリーをミラーミラーでレンタルしました。

ネイル

王道フレンチ、薬指と親指にVカットの大きめストーンとパールをポイントで

メインで使った花や装花のテイスト

アンティークピンクやくすんだブルーを取り入れた、全体的にテーマカラーのシャビーカラーでまとめてもらいました。

装花のポイント

垂れ下がるリボン、サテンなどの艶のある素材ではなくコットンやリネンなどのナチュラル感のあるものであること

フローリスト

TRUNK(HOTEL)の山崎章子さん

お料理のこだわり

TRUNK(HOTEL)の大きく4色、4種類に分かれる料理の中から私たちが選んだのは“山吹”の真ん中の16,000円のコースです。
4種類食べ比べて見て、一番食べ応えもありみんなが好きそうな物が多かったというのと、山吹のコース全てに共通する色である黄色が私たちの会場に彩りを与えてくれると思ったから。

ウェディングケーキ

最初から苺は何か違うなぁと思っていて、TRUNK(HOTEL)のケーキを色々見ていたらピンときたのがケーキ全面にブルーベリーとチョコレートがパラパラと散りばめられたウェディングケーキでした。見た目も華やかで、かつ子供っぽくなく印象に残るケーキでした。

引出物

親戚には、saraのオーバル皿2枚セット(ライトブルー・ネイビー)/TRUNK(HOTEL)パウンドケーキ(アップルキャラメル)/匠の味(かつお節セット)
友人には、スガハラガラスのグラスセット(ワインレッド・インディゴ)/TRUNK(HOTEL)パウンドケーキ(アップルキャラメル)

プチギフト

アイシングクッキー(piary経由で“さっちん工房”さんに頼みました)

婚約指輪

カルティエで“婚約ネックレス”

結婚指輪

デビアスのプロミス18

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ウェディングケーキのラストバイト。母から最後のラストバイト。私自身このタイミングで泣くとは全く予想もしていませんでした。母からケーキを食べさせてもらった瞬間、これまで育ててきてもらった思い出がよみがえってきて涙がポロポロ…自分でもここで!?とビックリでした。笑

二人らしさとは

家族や友人を大切にする。結婚式は自分たちが楽しむことはもちろんですが、来てくれる友人や家族に日頃からの感謝の気持ちが少しでも伝わればと思い準備を進めていきました。

嬉しかった参加者の反応

一番嬉しかったのは、やっぱり私たちらしいあったかい式だったと言われたこと。
あと、こんなに美味しい結婚式の料理ははじめてだと言われたこと。

私にとって結婚とは

家族の輪が広がる。自分の家族を大切に思うのと同じぐらい、相手の家族も大切に思うようになる。幸せが倍になる。

チェキラウンド・フォトタイム アルバムを見る >
後悔していること

後悔はありません!

やりたかったけれど諦めたこと

デザートブッフェ。私たちが披露宴を行なったsoraniwaという会場はブッフェをするスペースが外ではなく中だったので。結果、最初から最後まで座ってゆっくり食事できたのでよかったと思います。

節約のための工夫

エンドロールムービーはTRUNK(HOTEL)でお願いしたかったので、その分オープニングムービーとプロフィールムービーは外注でchouchouさんに頼んで安く仕上げました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は一生に一度。終わってしまったら、やり直しはできません。だからこそ、モヤモヤすること気になることがほんの少しでもあればその都度プランナーさんに相談してみてください!プランナーさんはその道のプロ。きっと自分が想像している以上にたくさんの素敵な提案をしてくれます私たちはプランナーさんをとにかく信用して、ひとつひとつ準備を進めて行き、安心して当日を迎えることができました。人と人だから、最後は信頼関係です!
これからお式を迎えられる花嫁さまたちがどうか当日安心して笑顔で迎えられますように… 結婚式準備は大変なことも多いかと思いますが、その期間も今だけの特別な時間。是非楽しんで準備していただきたいです(*^^*)