最新!婚約指輪の人気国内ブランド13選♡特徴を徹底解説

婚約指輪に憧れている女性は多いのではないでしょうか♡様々なブランド、デザインの中から、自分の好みぴったりの婚約指輪をプレゼントしてもらえたらとっても幸せですよね♡今回は国内ブランドのエンゲージメントリング・婚約指輪を価格別にご紹介していきたいと思います♪

2018.12.29 公開 2019.7.10 更新 婚約指輪・結婚指輪

女性の憧れ♡婚約指輪はどんなものがいい?

【婚約指輪】と言えば…キラキラ輝くダイヤの指輪♡そんな風に思い浮かべる女性は多いのではないでしょうか♡

婚約指輪をもらうことに憧れている女性も多いはず!好みのデザインを探したり、こっそり彼に好みを伝えている方もいらっしゃるのでは?(*^^*)

どんなブランドやデザインがあるのかを一緒に見ながら、憧れの婚約指輪を見つけましょう♪
今回は国内ブランドからご紹介します♡海外ブランドはこちらをチェック♬

国内ブランドの婚約指輪のメリット・デメリットは?

理想の婚約指輪を探したい!と思っても、多くのブランドの中から探すのは大変!

まずは国内ブランドのメリット、デメリット、海外ブランドとの違いを紹介します*

メリット

国内ブランドのメリットは、「アフターサービスの充実」「全国に店舗数が多いこと」「購入しやすい価格帯」の3点が挙げられます。

一生身につけていくジュエリーだからこそ、アフターサービスは大切です♡

クリーニングやサイズ直しが必要となった場合でも、国内に店舗が多いため、アフターケアの際に遠方まで行かなくてはいけないということも避けられますね。

デメリット

海外ブランドは有名ブランドであるほど、ブランドイメージが強かったり、華やかなデザインのものが多かったりします。

また、海外の有名ブランドの婚約指輪は値段に伴った品質の高さがみられますが、だからといって日本製の婚約指輪の品質が低いということはないようです。

海外ブランドの婚約指輪との違い

海外ブランドの指輪は品質の高さやデザイン性が特徴に挙げられますが、国内の有名ブランドも品質の高さは劣っていません。

似たようなデザインがあったとして、国内ブランドのものは、海外より独自のルートでダイヤを仕入れていたり、デザイン・製作を国内で行なっているため、比較的に安価で婚約指輪を販売しています。
価格を抑えて購入できる場合が多く、安心ですね*

また、デザインも日本人向けなので好みのものが見つかりやすい場合もあります♡
アフターサービスも充実しているところが多いので、国内ブランドを選んで指輪探しをする方も増えてきているようです♡

国内ブランド・人気の婚約指輪 13選

今回はさまざまな国内ブランドの特徴や人気のデザインをご紹介していきたいと思います*

全国に店舗があるブランドもあるため、見かけたことがある方も多いのではないでしょうか♡

▼STAR JWEALY ▼i-PRIMO ▼4℃ bridal
▼MIKIMOTO ▼俄-niwata- ▼杢目金屋
▼ヴァンドーム青山 ▼GINZA TANAKA
▼銀座ダイヤモンドシライシ▼Agete ▼K.uno
▼ポンテヴェキオ ▼THE KISS anniversary

スタージュエリー(STAR JEWELRY)

まず初めにご紹介するのが「STAR JEWELRY」
1946年に横浜市元町で創業された、70年以上の歴史あるブランドです*国内ブランでこその安心の品質♡


【ブランドの特徴】
国内に自社工房があるため、永久保証のアフターサービスが無償で受けられます。婚約指輪のケースは、蓋を開けると指輪の影がハートになって素敵♡
【価格帯】最低価格 129,600円〜
【人気デザイン】

 

お互いの肩をハグする姿をイメージした少しリングの幅が広めのデザインです♡

Double Hug ダブルハグ
【素材】プラチナ

【カラット数】0.2〜0.3カラット
【価格】287,280円〜
詳しくはこちら

太陽をイメージし、センターダイヤモンドを8つの爪で留めたデザイン♡the 婚約指輪なスタイルが、魅力的*

Sunshine
【素材】プラチナ

【カラット数】0.2〜0.3カラット
【価格】287,280円〜
詳しくはこちら

➤スタージュエリーへ来店予約する

I−PRIMO アイプリモ

神話や星座にまつわるストーリーが込められた150種類以上のオリジナルデザインを手がけるI-PRIMO♡ブライダルリング専門店です。
国内最大規模の店舗数で、全国に70店舗以上あります。

【ブランドの特徴】
プロミスダイヤモンドと言って、それぞれ意味のもつ8色の中から1つを選び、リングの内側に留めることの出来るオリジナルサービスがあります♡12/31までwinter fair 開催*
【価格帯】最低価格 157,200円〜
【人気デザイン】

夜空にひときわ輝くオリオン座をイメージした華やかなデザインの婚約指輪♡

ORION
【素材】プラチナ

【カラット数】0.2〜0.5カラット
【価格】246,240円〜
詳しくはこちら

「永遠に変わらない気持ち」といった意味合いが込められ、不動の星である北極星「ポラリス」から名をとったリングです♡TVCMで着用しています*

PORALIS
【素材】プラチナ

【カラット数】0.2〜
【価格】218,000円〜
詳しくはこちら

➤アイプリモへ来店予約する

4℃ BRIDAL (ヨンドシー ブライダル)

「身に着ける女性の心を満たすジュエリーをつくりたい。」という想いから1972年に創業。
「4℃」をブランド名は、様々な姿に変え、地球上の生命に潤いをもたらす水をイメージし、氷張った水面の底の温度から名付けられたそうです。


【ブランドの特徴】
1週間のサンプルリング貸出サービスがあり、着け心地や見え方を確かめることが出来ます♡
婚約指輪3本、結婚指輪6本まで借りることも* アフターサービスは永久保証です。
【価格帯】¥172,800~
【人気デザイン】

人気No.1のアクアクラウン*
3石のダイヤモンドとウェーブラインのリングが手元を美しく見せてくれそうですね♡

Aqua Crown
【素材】プラチナ

【カラット数】0.2
【価格】240,000円〜
詳しくはこちら

人気No.2のアクアクラウンは、ダイヤモンドが5石付いていて、より華やかなデザインです♡
ピンクダイヤモンドにカスタマイズしても可愛いですね♬

Aqua Crown
【素材】プラチナ

【カラット数】0.25
【価格】300,000円〜
詳しくはこちら

➤4℃ブライダルへ来店予約する

THE KISS anniversary(ザ キッス アニバーサリー)

THE KISS Anniversaryペアシルバージュエリーのプレステージブランドです*
「LOVE&HAPPY」をテーマに、「二人の宝物」を造り続けることを企業理念に掲げています。

【ブランドの特徴】
オンラインショップも展開するジュエリーブランドでは比較的手の届きやすいブランド。石の色使いや、ディズニーコラボなど可愛らしいデザインが印象的です*
【価格帯】¥157,680~
【人気デザイン】

メレダイヤが可愛い王道スタイル。花嫁にしかわからない隠れミッキーがデザインされてます*ディズニーファンなら欲しい指輪!

ディズニー 隠れミッキー / プラチナ エンゲージ リング
【素材】プラチナ
【カラット数】0.20ct~
【価格】211,680円〜
詳しくはこちら

エンゲージメントリングとマリッジリングを重ねづけできるセットリングとしてデザインされた1本。メレのデザインはさりげなく巻貝や、ヒトデをイメージしているとか♡アリエルファンなら欲しい指輪*

ディズニープリンセス アリエル / プラチナ エンゲージ リング
【素材】プラチナ
【カラット数】0.20ct~
【価格】200,880円〜
詳しくはこちら

➤THE KISS anniversaryへ来店予約する

ミキモト(MIKIMOTO)

「世界中の女性を真珠で飾りたい」という言葉を残した創業者の御木本幸吉さんは真珠王とも呼ばれていました。
ミキモトと聞くと、パールの印象の方が強いですが、婚約指輪もあるんです♡


【ブランドの特徴】
1899年に日本発の真珠専門店を銀座に出店し、その後世界進出。西欧風のジュエリー工房を設立しました。
真珠だけでなく、ダイヤモンドへの追求を重ね、独自の基準によってふるいにかけた美しいダイヤモンドを使用しています。
【価格帯】¥200,000~
【人気デザイン】

ダイヤモンドを花のつぼみに、6つの爪を花のガクに見立てたデザインのメリア。サイドにはMIKIMOTOのMが隠されています♡

Mellia
【素材】プラチナ

【カラット数】0.18〜0.75
【価格】20万円代〜
詳しくはこちら

サイドにもダイヤモンドが並ぶ華やかなデザイン♡小さなダイヤモンドを留める爪の裏側の細工も上品な美しさを演出しています。

リング
【素材】プラチナ

【カラット数】中石約0.20~0.59ct,約0.12ct
【価格】30万円代〜
詳しくはこちら

俄(にわか)

俄(NIWAKA)は京都で誕生した、日本の美しさを表現したジュエリーブランドです♡日本の美しい情景をイメージしたリングが販売されています

【ブランドの特徴】
純白の陶器で作られたリングケースは桐箱に納められており、日本らしさがあります*


「PLEDGE for WEDDING」と言って、プロポーズ用のスペシャルリングもあります♡
このリングを渡してプロポーズをし、その後2人で一緒に婚約指輪を選ぶためのリングです。
このスペシャルリングはアクセサリーとして身に付けることも可能です♡

【価格帯】182,000円~
【人気デザイン】


ピンクダイヤモンドが華やかさを演出しているリングです♡茜色の空をイメージしたデザインのようです。


【素材】プラチナ、ピンクゴールド、イエローゴールド

【カラット数】0.20ct~
【価格】251,000円〜
詳しくはこちら

日本の絵画である「霞」をイメージして作られたデザインです*丸く縁どられたダイヤモンドが新鮮なデザインの婚約指輪ですね♡

八重霞
【素材】プラチナ、ピンクゴールド、イエローゴールド

【カラット数】0.20ct~
【価格】208,000円〜
詳しくはこちら

杢目金屋

木目金とは、江戸時代から続く金属加工技術のことで、金属の色の違いを利用して木目状の文様を創り出す製法のことだそうです。

この木目金の技術で作られたリングを取り扱っているのが杢目金屋なのです♡


【ブランドの特徴】
世界最高峰のダイヤモンドカット技術で作られたさくらダイヤモンドを取り扱っており、専用スコープで見ることで桜がダイヤモンドの中に浮かび上がります。
【価格帯】¥176,040~(※ダイヤモンドは別途価格)
【人気デザイン】

桜色の花びらが舞い降りたようなデザインの婚約指輪♡ひとひらの花びらが可憐で可愛らしいですね*

ひとひら
【素材】プラチナ

【価格】198,720円〜 /宝石別
※フルオーダーにつき商品は参考商品です
詳しくはこちら

さくらダイヤモンドを使用したデザインの恋桜です♡桜の形に見える婚約指輪は日本らしさがあってロマンチックですね*

恋桜
【素材】プラチナ

【価格】225,720円~ /宝石別
※フルオーダーにつき商品は参考商品です
詳しくはこちら

➤杢目金屋へ来店予約する

銀座ダイヤモンドシライシ

日本初のブライダルジュエリー専門店として1994年に創業。全国で41店舗展開している、日本で人気のブランドです*

【ブランドの特徴】
ギリシャのエーゲ海をコンセプトにしている銀座ダイヤモンドシライシ。種類が豊富で他ブランドとの重ねづけでの相談も多いとのこと。WEB予約で得点もあります♩
【価格帯】¥180,000~
【人気デザイン

シンプルで王道のデザイン*「いつまでも幸せに暮らしました」そんな想いが込められた素敵なリングです♡

Ever after
【素材】プラチナ

【価格】200,000円〜
詳しくはこちら

2018年10月27日から販売されている新作のリング♡
クロスされたデザインは永遠に未来へと繋がる二人の絆を表現しているそう*

Timeless love
【価格】260,000円〜
詳しくはこちら

➤銀座ダイヤモンドシライシへ来店予約する

ヴァンドーム青山(Vendome Aoyama)

すべてのデザインが日本人デザイナーによるもので、日常生活になじみやすく、美しい手元を演出することを追求したブランドです♡

【ブランドの特徴】
11月1日から2019年1月14日までフェアを行っており、永久保証サービスやダイヤモンドのアップグレードやリングの内側にアニバーサリーストーンを入れられる等の特典があります。
【価格帯】¥194,000~
【人気デザイン】

ウェディングドレスのレースをモチーフにした透かしのリングがとても美しく、華やかリングです♡
身につけた際に、手元がぐんと華やかになりそうですね♡

ヴァンドームグレース
【素材】プラチナ

【カラット数】0.25ct~
【価格】38,880円〜
※ダイヤモンドのグレードにより異なる
詳しくはこちら

幸せな愛の象徴であるリボンをモチーフにしたリング♡
可愛らしいデザインが目を惹きますね♡
リング部分はプラチナとピンクゴールドを選べます。

リュバンドゥ マリエ
【素材】プラチナ、ピンクゴールド

【カラット数】0.25ct~
【価格】388,800円〜
詳しくはこちら

アガット(Agete)

2008年に創設されたわりと新しいジュエリーブランドです*カジュアルなイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

日常使いしやすい、カジュアルなものがいい!という方におすすめです♡


【ブランドの特徴】
アガットブライダルでは、オーダーしてからリングを作成します。ブライダル販売証明書を発行してもらい、永久保証のサービスを受けられます。
【価格帯】¥135,000~
【人気デザイン】

王道なデザインですが、ゴールドなので日常使いもしやすそうなデザインですね♡
アガットはゴールドリングが多いようです*

No.10
【素材】プラチナ、18Kイエローゴールド

【価格】220,000円〜
詳しくはこちら

こちらはファッション性も高く、インパクトのあるデザインになっています*
海外ブランドのデザインが好みの方に♩

No.32
【素材】プラチナ、18kイエローゴールド

【価格】240,000円〜
詳しくはこちら

K.uno ケイ・ウノ

ディズニーモチーフのリングがあるイメージが強いケイ・ウノですが、オーダーメイドにもこだわっています*

店頭に並ぶデザインをもとにしたアレンジオーダーとデザイナーの方にデザインを描いてもらいながら作っていくフルオーダーの2パターンがあります。

【ブランドの特徴】
オーダーメイドで自分たちの理想の指輪を作ることが出来るだけでなく、リフォームもしてくれるので、お母様から受け継いだ宝石を用いて婚約指輪にするなんてこともできます♡
【価格帯】¥100,000~
【人気デザイン】

自分たちのイメージをデザイン画にしてもらい、出来上がった指輪はまさに世界に一つだけの特別なジュエリー♡
こちらは植物をイメージし、二人の幸せが伸び広がるようにと想いを込めて作られたそうです*

オーダーメイド
K.uno のオーダーメイドはフルオーダーから、アレンジオーダーまで幅広く受け付けています。デザイン提案は無料でできるので、価格やデザインを納得してお願いができますね*
詳しくはこちら

シンプルだけど側面のリボンがキュートなデザインです♡リボンの部分がゴールドなのも素敵ですね*
細かい細工が、K.unoならではのデザイン♩

リボン
【素材】プラチナ、18kピンクゴールド

【カラット数】0.2ct/0.06ct
【価格】223,000円〜
※使用する石によって価格変動あり
詳しくはこちら

➤ケイウノへ来店予約する

ギンザタナカ(GINZA TANAKA)

1892年に銀座で創業し、創業時から「清水商店」→「山崎商店」→「田中貴金属ジュエリー」と名前が変わり、2002年「GINZA TANAKA」としてリニューアルオープンしました。

ダイヤモンドやデザインを選び、セミオーダーで指輪を作ってもらえます♡

【ブランドの特徴】
洗練されたデザインは、ヨーロッパの宝飾文化の伝統を元にフランス人デザイナーと、日本の名工が出逢うことで生まれています。花びらのように見えるリングには、1枚10時間もかけているとか* 日本ならではの技術力がわかるリングです♩
【価格帯】¥147,000~
【人気デザイン】

プレシューズとはフランス語で「かけがえのない」の意味もちます。縁起が良いと言われる“8”枚の花びらを表現した台座も素敵なリングですね♡

プレシューズ
【素材】プラチナ

【カラット数】0.20ct~1.0ct
【価格】190,000円〜
詳しくはこちら

こちらは、フランス語で「愛の蕾」を意味するそうです♡
定番の6本爪のデザインも王道の婚約指輪という感じがして良いですね♡

ブルジョン ドゥ ラムール
【素材】プラチナ
【カラット数】0.20ct~1.0ct
【価格】180,000円〜
詳しくはこちら

➤ギンザタナカへ来店予約する

ポンテヴェキオ(Ponte Vecchio)

「毎日をカラフルに」をブランドスローガンに掲げているポンテヴェキオ♡1981に設立され、国内に22店舗あります。

【ブランドの特徴】
イタリアンジュエリーにインスピレーションされ、日本で生まれたポンテヴェキオ。日本ブランドにはない豪華なデザインや、石使いが魅力的なブランドです*
【価格帯】¥205,000~
【人気デザイン】

ポンテヴェキオのアイコンでもあるハッピーハート*オリジナルのハートシェイプダイヤモンドが用いられたリングです♡

ハッピーハート
【素材】プラチナ
【価格】295,920円〜
※7シリーズ展開。ダイヤ、ピンクダイヤもあり
詳しくはこちら

新しい風を意味するリング♡新しい道を歩んでいく2人にぴったりな名前の婚約指輪ですね*

ブリーザ(専門店限定)
【素材】プラチナ
【カラット数】0.20ct~
【価格】243,000円〜
詳しくはこちら

エンゲージメントリングは国内ブランドも魅力的♡

今回は国内ブランドの婚約指輪についてご紹介しました♡

たくさんのブランド・デザインを紹介してきましたがお好みのデザインは見つかりましたか?

アフターサービスも充実している国内ブランドも視野に入れて、指輪探しをしてみるのもアリかもしれませんね♡

この記事を書いた先輩花嫁

2018.5/27*Wedding Party ✧Art Grace Portside Villa✧ ✧My dress is...VERAWANG 1g029 結婚式で、憧れのバレリーナを着ました❤︎ 旦那さんと一緒にDIYをして、楽しい準備期間を過ごしました◟̆◞̆*

https://www.instagram.com/k.n_wedding0228
TOP画像出典: www.weddingnews.jp