やっぱりハワイ♡新婚旅行の費用からオススメスポットまで

ハワイといえば、ハネムーナーの憧れの南国リゾートの1つ♡せっかくなら2人で羽を伸ばして楽しみたい♪ でも予算が心配… どの時期に行けば安く済む?何泊したらちょうどいい?どのホテルがいいのかな〜 など素朴な疑問にお答えしちゃいます*

2018.12.18 公開 2018.12.11 更新 ハワイ

新婚旅行はハワイ♡費用や予算計画は大丈夫?

ハネムーンの定番といえば名前がよくあがるハワイ♡ でも、実はハワイ、リゾート地で物価が高いうわも…

どのくらいかかるんだろう?と気になっているハネムーナーさんも多いはず。しっかり予算を把握してから計画を立てていきましょう♪

今回は、ハワイの気候や時差、おすすめ時期、新婚旅行で節約できるポイントからおすすめのホテル、カフェを費用別に紹介します♡

ハワイの気候や時差は?基本情報

実際ハワイの気候や環境は、日本とどのように違うでしょうか?まずは事前情報をチェックしてみましょう♪

気候


ハワイは常夏の島というイメージですが、季節は大きく分けると2つになります!

① 5月~10月
夏または乾期と言われ、最低気温23℃、最高気温31℃のビーチなどで水着で過ごすのに最高の気候♡
② 11月~4月
冬または雨季と言われ、最低気温20℃、最高気温27℃でそこまで寒いわけではありません♪ 雨季といっても日本のように雨が降り続けることはまれ。
サッと降ってすぐにやむというスコールが一般的なので、雨季だからと言ってあまり気にしなくてもOKですよ!

時差・フライト時間

時差は日本からマイナス19時間です。1日戻した日本時間に+5時間すると覚えておくとわかりやすいです♪

フライト時間はおよそ7時間!夜に日本を出発し、ハワイの朝に着くフライトが多いです。
そのため、しっかり飛行機で寝ておけば、時差ボケで悩むことがなくなりますよ♪

ハワイに行くおすすめの時期と日数

おすすめは次の3つの時期です!

①4月~5月のGW前まで
②6月~7月中旬
③9月(シルバーウイークは除きます)

値段も抑えられて気候も良いこの時期はハネムーナーにおススメです♡

最短でハワイは3泊5日でもいけますが、ゆっくり観光も楽しみたいカップルには5泊7日以上がおススメ♩
もう少し余裕のあるカップルは、オアフ島だけでなくハワイ島など、別の島に足を延ばしてみるのも気分が変わっていいでしょう。

節約するポイント

せっかくいくならいろいろ楽しみたい!けど予算も心配…というハネムーナーさんへ、節約できるポイントを紹介します*
下調べをして、ふたりのやりたいことを叶えましょう♪

①人気のハイシーズンは避けましょう

ハイシーズン、それはずばりGWお盆休み年末年始の3つです!
この時期は社会人も学生も休みということがあって、みんなお出かけしたい時期。

この時期は値段が普段の2〜10倍は当たり前!そのため同じ旅行なのに予算内でできることが限られてしまいます… この時期は避けて行きましょう。

②ホテルのグレードを上げない

せっかくのハネムーン!普段泊まらないような高層階やオーシャンビュー、スイートルームなど、グレードアップしたい気持ちもありますよね。
でも、旅行中お買い物やアクティビティなど、ほぼ外にいてあまりお部屋にいないカップルは、少しもったいないかも…

パーシャルオーシャンビュー(一部海が見えるお部屋です)など、条件を下げてみると予算も抑えられていいかもしれませんよ♪

新婚旅行に泊まりたい♡おすすめホテル5選!

ハネムーンだからこそ♡泊まってみたい憧れのホテルや、インスタで話題のホテルなど、いまハネムーナーにおススメのホテルをそれぞれのホテルの特徴とともに紹介しちゃいます!

予算はどのくらい必要?交通の便はどうかな?など参考にしてみてくださいね♪

ハレクラニ

ハネムーナーの憧れといえば絶対に名前があがるハレクラニ♡【天国にふさわしい館】ともいわれ、おもてなしはハワイ随一。
上質なホスピタリティを受けたいカップルにおススメです!

ゆったりとしたお部屋の中には2人で寝ても全然広いベッド!
クッションや壁にかかっている写真もリゾートを感じさせる柄で、心からリラックスして楽しめそうですね*

チェックインした初日には豪華なウェルカムフルーツが♡
初日以降も何かちょっとしたプレゼントがあるみたい♪こんなサービス、ハレクラニだけ!

【予算】
一泊6万円前後。(部屋のグレードはパーシャルオーシャンビュー計算)航空券を含めて考えると5泊7日で35~60万円程度。
【アクセス】
ホノルル空港より車で約25分、ロイヤルハワイアンセンターより徒歩15分
公式HPはこちら

モアナサーフライダー

【ワイキキのファーストレディー】といわれるモアナサーフライダー。こちらも白い外見と最古のホテルという伝統から人気のあるホテルです*
ワイキキ中心部ということもあり、ショッピングや観光の拠点としても便利ですね♩

モアナといえば、この大階段!ここでウェディングドレスの写真を撮りたい♡というカップルも多いです。
宿泊客は人がいない間は自由に写真を撮れるので、ここで2人で写真を撮るのも思い出になるかも*

ザビーチハウスアットザモアナのアフタヌーンティーも有名♡ 海を眺めながらゆったりとしたソファーでくつろぎながらお茶するなんて贅沢ですよね♪

【予算】
一泊5万円前後。(部屋のグレードはパーシャルオーシャンビュー計算)航空券を含めて考えると5泊7日で30~50万円程度。
【アクセス】
ホノルル空港より車で約25分、ロイヤルハワイアンセンターより徒歩5分
公式HPはこちら

ザ・ロイヤル・ハワイアン

ロイヤルハワイアンといえばこのピンクの可愛らしい外観!【太平洋のピンクパレス】と言われる外観は、ピンク好きの花嫁さんに大人気です♪

お部屋の中もピンク色の壁紙が素敵!ハワイを感じさせる柄で、ピンク色の可愛らしい壁紙はラブラブなハネムーナーにぴったり♡

ロイヤルハワイアン名物ピンクのパンケーキ♡これ目当てでロイヤルハワイアンに来る人たちもいるほど!なかなかみない色合いでとってもキュート。ぜひ泊まったら食べてみてくださいね*

【予算】
一泊4万円前後。(部屋のグレードは部屋指定なしで計算)航空券を含めて考えると5泊7日で25~45万円程度。
【アクセス】
ホノルル空港より車で約25分、ロイヤルハワイアンセンターより徒5分
公式HPはこちら

ザ サーフジャックホテル&スイムクラブ

このプールの写真、一度は見たことがあるのでは?まさにインスタ映えですよね♡
プールを眺めながらベンチでのんびり…なんて贅沢してみるのもいいかもしれません♪

お部屋の中はシンプルなサーフ調。木のぬくもりがあるソファーや洗面所がとってもおしゃれ!
ハネムーナーにはもちろん、将来お子さんと一緒にも泊まりたくなるアットホームな内装です♪値段がリーズナブルなのも魅力的。

実はホテルの中にこんなにおしゃれなコーヒースタンドが♡パイナップルのカップなどハワイらしさ満点!
これを片手にワイキキの街を散歩してみてはいかがでしょうか?

【予算】
一泊4万円前後。(部屋のグレードは1ベッドルーム計算)航空券を含めて考えると5泊7日で20~40万円程度。
【アクセス】
ホノルル空港より車で約25分、ロイヤルハワイアンセンターより徒歩5分
公式HPはこちら

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

ディズニーが好きなハネムーナーにおススメしたいのは、こちらのホテル♡キャラクターグリーティングが出来るのは有名ですよね♩
ディズニーの世界観がところどころに存在していて、夢の国の中にいる気分になれちゃいます*

お部屋の中はどことなくハワイの自然を感じさせる落ち着いた雰囲気。プールやアクティビティで遊んだ後は、ベッドでディズニー映画を見ながらゆっくり…というのも素敵♡

これが一番のアウラニのメイン!?キャラクターグリーティングが出来ちゃう朝ごはん
このホテルに泊まらなくても予約することはできますが、宿泊者特典で無料でキャラグリがついてくるプランも♡

【予算】
一泊6万円前後。(部屋のグレードはパーシャルオーシャンビュー計算)航空券を含めて考えると5泊7日で35~55万円程度。
【アクセス】
ホノルル空港より車で約30分。シャトルバスか乗り合いタクシーがおすすめ。
公式HPはこちら

絶対に行きたい♡ハワイのおすすめカフェ5選

ハワイに行ったらフォトジェニックなパンケーキやカラフルなアイス、体によさそうなアサイーボウルなど…どれを食べようか迷っちゃう!

いまみんなが気になっているのはどのお店?人気の5選を紹介します♡

ARVO(アルヴォ)/カカアコ

カカアコにあるフォトジェニックなカフェとして大人気のARVO
店内の植物がところどころに広がっているボタニカルな雰囲気の中でのカフェはとっても癒されます…♡
ハワイらしいエディブルフラワーが乗っているのもかわいい♩

【アクセス】
ワイキキからタクシーで15分。トロリーだとワイキキからカカアコのSALT(ソルト)前で下車(25分)公式HPはこちら

bills/ワイキキ

いわずもがな日本にも上陸しているので有名なパンケーキのお店です。
メニューは日本と同じものもありますが、本場で食べるパンケーキはまた一味違うかも♡テラス席で街を眺めながら食べるのもおススメです♪

【アクセス】
ロイヤルハワイアンセンターからアラモアナショッピングセンター方面に徒歩20分。公式HPはこちら

ブーツ&キモズ/カイルア

ブーツ&キモズといえば!このマカダミアナッツ・ソースのかかった白ーいパンケーキ♡でも見た目ほど甘くないので、1人でぺろっといけちゃうんです♡

1時間待ちは覚悟してもここでしか食べられないので、ぜひ食べてみて。
注意点はクレジットカードが使えず、現金のみなので、事前に用意していってくださいね!

【アクセス】
アラモアナショッピングセンターから出ている56番か57番のバスに乗り、メイシーズ(Macys)のバス停前で下車後徒歩8分。公式HPはこちら

ISLAND VITAGE COFFEE/ワイキキ

日本にも上陸しているコーヒー屋さん。人気なのはアサイーボウルともう一つ。そう!このポキ丼です♪
これなら甘いものが苦手な彼にもおすすめ!アサイーボールとシェアするもよし、具とソースを別々のものを頼んで味を比べるのもよしですよ♡

【アクセス】
ロイヤルハワイアンセンター内、アラモアナショッピングセンター内など公式HPはこちら

Cafe Morey’s

2018年5月にオープンしたばかりのカフェ。パンケーキや卵料理などがあるランチもカフェもできるお店です*
ダイヤモンドヘッドの近くにあるので、登った後の一休みに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【アクセス】
ワイキキから車でダイヤモンドヘッド方面に10分。
公式HPはこちら

コレは買い!ハワイのおすすめお土産

旅の醍醐味といえば♡そう!お土産もその1つですよね。
あの子には何にしよう?会社の人も必要だな、お世話になった人にはどうしようかな?自分用は何にしよう?など、渡す人ごとにオススメを紹介します!

ホノルルクッキー

ハワイのクッキーといえばこちらが定番!皆さん一度は目したことがあるのではないでしょうか?
ホノルルクッキーの魅力はなんといってもおいしさ♡
上質な材料しか使っていないので、とってもクオリティーが高いんです!味もたくさん種類があるので、万人ウケ間違いなし♪

・5枚4.95$
・10枚 8.95$
など、組み合わせもたくさんあり、1枚1$〜 買えるのでバラマキお土産にもOK♪人数に合わせて調整できますね*

【取り扱い場所】
ロイヤルハワイアンセンター/アラモアナショッピングセンター/アウトリガー/ハイアットリージェンシーなど(ホテル内にもあります)
★買い忘れた方は空港でも大丈夫◎公式HPはこちら

アイランドスリッパ

ハワイのスリッパといえば!このお洒落なビーチサンダル♪
デザインから製造まで全て made in hawaii にこだわっているんです♡

ハワイにせっかくいったらぜひハワイ限定のアイランドスリッパをお土産にいかがでしょうか? きっと喜ばれますよ♪

1足70$〜100$ くらいで、日本の約半額で買えちゃいます♪

【取り扱い店舗】
ロイヤルハワイアンセンター/アラモアナショッピングセンター公式HPはこちら

マリエカイのチョコレート&トートバッグ

1店舗でしか買えない高級チョコレート屋さん!使っているのはオアフ島のノースショア産のカカオ。なんと「世界でもっとも希少なカカオ」とも言われているんだとか♡

なめらかな口どけは高級チョコレートそのもの。種類もミルクやビター、カカオニブが入っているミルクビターや、コーヒー豆が入っているカプチーノなどたくさん!お気に入りのフレーバーを送りましょう♪

まとめ買いすると少し安くなったり、オマケがついたりするので、シェアしてもよいかも*
・1本8$
・8本セット52$/24本セット216$ ※レギュラートートバッグのオマケ付き♡
レギュラートートバッグは 21.95$

【取り扱い店舗】
ロイヤルハワイアンセンター (C棟の1階)公式HPはこちら

ハワイ出雲大社の御朱印&お守り

せっかくならハワイでも縁結びのお参りはいかがでしょう?
御朱印は5$でいただけます。御朱印帳から欲しい人は12$になります。ハートのシールも可愛いので、ぜひ御朱印帳もゲットしてみては?

そのほかのお守りは交通安全や縁結びのほか、水難除けなど。プラスチックカード状のお財布にも入れやすい形のものもあります♪

【アクセス】
ワイキキからダウンタウン方面のトロリー30分。ハワイ出雲大社前下車。
ザバスは2番か13番のバスに乗るのがおススメ。マウナケアマーケットプレイス下車、徒歩5〜7分公式HPはこちら

キスチョコ(パイナップルココナッツ)

キスチョコは日本でも有名ですが、このパイナップルココナッツ味のフレーバーはハワイ限定♡
283gで3.69$〜とバラマキ土産にぴったり*自分用に買って、ハワイを思い出しながらティータイムなんて最高です♪

【取り扱い店舗】
ABCストア/ドンキホーテなどのスーパー公式HPはこちら

DEAN & DELUCAのトートバッグ

人気爆発中のDEEN & DELUCAのトートバッグ!SNSで大流行し、いまはなんと朝の3時から整理券を求めて並んでいる方もいるんだとか!おそるべし…

トートバッグは朝7時のオープン前に整理券が配られて、それをもらえた人しか買えないみたい。1日限定70個だそう!確実にゲットしたい人は早めにお店に行って並ぶことをオススメします♪

1枚32$で1人1枚しか買えません♪

【取り扱い店舗】
リッツカールトン内/ロイヤルハワイアンセンター内の2店舗限定公式HPはこちら

下調べをしっかりして、気軽にハワイを楽しもう♪

今回は、ハワイの気候や時差、ハネムーンにおすすめの時期、新婚旅行で節約できるポイントからおすすめのホテル、カフェ、お土産を費用別に紹介しました♡

ポイントは

・時差は日本時間から1日戻し+5時間
・フライトは7時間

・オススメの時期は 4月〜5月のGW前、6月〜7月中旬、9月(シルバーウィーク以外)
・ゆっくり楽しむには5泊7日
・ホテルの予約は「パーシャルオーシャンビュー」

ハネムーンのあこがれのハワイには魅力がたくさん♪ちょっと工夫をすれば予算内で十分楽しめるはず。

渡航前にイメージを膨らませて滞在中は思いっきり楽しみましょう!

この記事を書いた先輩花嫁
meme

2018.10にハワイ挙式を終えた卒花です🌸 2018.12国内パーティ予定★ 少しでもこれから結婚準備される花嫁さんのお役に立てたら嬉しいです😊igアカウント:@meme0206

TOP画像出典: www.weddingnews.jp