【2019年】人気ブライダルネイルデザイン特集!予約や相場、ポイント大公開

花嫁コーデの中で、忘れたくないのがブライダルネイル♡一緒に一度の結婚式だからこそウェディングドレスやヘアメイクだけではなくネイルにまでこだわりたいものですよね。今回は今年人気のネイルデザインから、ネイルを始める基本タイミングや相場を特集していきます!

2018.4.6 公開 2019.9.20 更新 ビューティー・エステ

結婚式は手元も特別に。ブライダルネイルをしよう♡

ブライダルネイル(ウェディングネイル)とは、花嫁さんが結婚式のために行うネイルのこと。
ケーキカットや指輪交換の際にアップの写真を撮られることも多いため、普段はネイルはしない花嫁さんでもとっても重要になるんです♡

せっかくのハレの日、普段とは違う豪華なパーツできらびやかな手元にしてみませんか?
ここでは、デザインに悩める花嫁さんのために、今人気のブライダルネイルデザインを大特集!
さらに初めてネイルをする人のための、施術ポイントをまとめました*

2019年最新!おしゃれなブライダルネイル40選

ホワイト系ネイル

白のネイルで定番なのはベースにビジューやパールなどを豪華に飾るデザイン♡ウェディングドレスはもちろん、何色のカラードレスでも似合うので迷った花嫁さんはこのデザインがおすすめです!

まるで指先にお花が咲いたような、美しいデザインのネイル。
純白のウェディングドレスにふさわしい、透明感溢れるデザインです。

パーツにゴールドを入れるとトレンド感*
5つの指がすべて違うデザインにするとどのショットでも可愛く映ります♡

パール感のあるホワイトと押し花が、アンティークな雰囲気を醸し出すネイルデザイン。
シックで上品なウェディングスタイルをする花嫁さんにぴったりですね!

繊細なデザインのレースネイルは好みのお花や柄を書いてもらうことができます♩
こちらは全部の指でなく1本飛ばしにするのがおすすめ。
他の指輪はワンカラーにしたり、ビジューをつけたりしてバランスをとってみて*

ホワイトにグレーを入れればより大人っぽい印象になり、ビジューのアクセサリーとも相性も◎

くすみカラーがこなれたおしゃれを演出できるデザイン。
落ち着いた雰囲気なので、和装にも合わせやすいホワイトネイルです。

ピンク系ネイル

淡いピンクとホワイトが手元を彩る、ふんわり可愛いネイル。
ところどころにお花やシルバー素材を加えることで、爽やかさもプラスしてくれます。

ピンクベージュのシンプルなデザインに大きいビジューやパールを載せた豪華なネイル。左手は薬指にパーツを載せてね♡

仕事上、爪を長く伸ばせない花嫁さんも多いですよね。爪が短くてもパーツが丸いものやワンポイントだけにすれば十分に可愛くなります*色んなパーツが付けられない分、ベースカラーで少しアレンジしてみて!

コーラルピンクはより明るいイメージになり、さりげないお花のデザインなので和装洋装どちらにもつかえる万能ネイルです♡

海がテーマのウエディングにおススメのデザイン♡ピンクでもシェルやヒトデのモチーフを入れるとリゾート感がでます。

セルフネイルとは思えない驚きの仕上がり。ネイルシールをうまく合わせればぐっとオシャレになりますね♪

ブルー系ネイル

ブルーといえばティファニー!白いリボンとネックレスや指輪をモチーフにしたデザインで華やかに♩

くすみブルーにするとナチュラルなイメージになり、豪華なパーツよりワイヤーやフラワーネイルが似合います!

思わずほっこりする、ニコちゃんマークつきのブルーネイル。
花嫁に幸せを運ぶサムシングブルーに合わせて、幸せな気持ちになるデザインとなっています。

ワントーン下げるとより大人っぽく…♡同じ青でも少し色味を変えるだけで印象はがらりと変えることができます。

キルティングネイルをビジューをあわせたオトナデザインのネイル♡

ヤシの木やスターフィッシュがかわいい♡夏がテーマのウエディングにぴったりですね**

押し花ネイル

2年ほど前からトレンドになっている押し花ネイル**
1つには当日持つブーケをイメージしたデザインを入れてみて♡

カラフルなお花がとってもかわいいデザイン*
ガーデンウエディングにも合いそうですね♡

まるで指先全体がお花畑のようになる、お花メインのネイルデザイン。
裏地をホワイトに統一することで、目立ちすぎずウェディングドレスとも合わせやすい仕上がりに。

季節感も大事な結婚式!
夏婚の花嫁さんには、大胆なひまわりをあしらったネイルはいかがでしょうか?
自分の結婚式に合わせて、季節の押し花で彩るのもGOOD。

宝石ネイル

最近注目されている、宝石ネイル。
宝石のように表面をカットしたネイルデザインが、キラキラで可愛いと人気なんです!
こちらはナチュラルな色味で統一されたデザイン、さりげないカットデザインがとてもおしゃれです。

アンティークなワントーンカラーが美しいネイル。
落ち着きがちな色味ですが、間にビジューを入れることで華やかさをしっかり補ってくれます。

深い青と宝石カットが、まるで本物の宝石のよう!
ウェディングドレスだけでなく、カラードレスとの相性も抜群のデザインです。

ディズニーネイル

ディズニーネイルで人気なのが、ワイヤーでミッキー&ミニーを描くもの。
ティファニーブルーを思わせる、優しい青の色味が素敵なデザインです。

こちらもミッキー&ミニーデザイン。
ブルー×ピンクのカラーががおすすめですが、パープル×ピンクでもこんな可愛い雰囲気に♡

ガラスの靴がデザインされたシンデレラネイル*その他にもかぼちゃの馬車があってもいいですね!
小指にミッキーがいるものポイント!

美女と野獣のベルといえば赤いバラ。バラがはっきりとした色合いなのでベースは白がおすすめ!

今注目度の高いアラジンも人気のデザイン。
ジャスミンをイメージしたオリエンタルな雰囲気が特徴です♡

紫×ピンク×黄色を使えばラプンツェルネイルに^^
すでに3色なので他の色は使わずトーンを変えて統一感をだすのが大事!

新郎新婦ネイル

新郎新婦の笑顔がとてもかわいい新郎新婦ネイル♪ほかの指はシンプルめなデザインに。

二人の顔だけでなく、ドレスとタキシードでも新郎新婦ネイルができます♩

動物好きさんにおススメ?!シロクマの新郎新婦ネイルもあります*

新郎新婦のキャラクターが描かれたほっこりネイル。
キャラクター以外のデザインを極力シンプルにすることで、結婚式のふんいkにも馴染みやすくなります。

和柄ネイル

最近はモダンなネイルが流行っており、和装前撮りにも和婚にも使えるデザインです*

和柄といえば、桜ですよね*白無垢はもちろんピンクや赤の色打掛と相性は抜群!

こちらは和装でも洋装でも似合うので、結婚式で両方着る方におすすめ♡

ベースは薄いベージュで、梅や熨斗のリボンが特徴♡和柄らしい、繊細なデザインになっています。

ブライダルネイル、何がある?いつ用意する?

ドレスや会場の雰囲気に合わせるブライダルネイル。
特別なネイルではありますが、挙式前に用意することが多いので、普段の生活スタイルにあった無理のないネイルを選ぶ必要があります。

じゃあ、どんなネイルを選ぶべきなのか!
ここでは、ブライダルネイルの種類と施術すべきタイミングについて詳しく解説。
それぞれのメリットデメリットもまとめました。

チップ

チップは、着脱しやすい付け爪タイプのネイル。
お仕事が厳しい花嫁さんや、挙式の後すぐに新婚旅行を計画している花嫁さんなど、すぐネイルを外さなければならない方におすすめのスタイルです。

市販のチップの相場は1,000円~5,000円、オーダーだと6,000円~12,000円ほどで購入できます♪
耐久性が低いため、サロンでの施術タイミングは式の2日前から前日がベスト!
オーダーチップの場合は出来上がってからデザインや形の変更ができるように余裕をもって、式の一カ月前までに手元にあるといいですね!

【メリット】
すぐに取り外しでき、おしゃれな花嫁さんは式の最中にチップを変えることも可能♡
額に入れて結婚式の記念として残すことも可能。
【デメリット】
衝撃等で取れやすく、グローブにひっかかりやすいので注意。
また、市販の場合は違和感を感じる人も。

ジェル

普段のネイルでも取り入れる人が多い、ジェルタイプ。
特殊なジェルを上に乗せるので、色持ちがいい上に爪への負担が少ないのが特徴です。

サロンではワンカラーで4,000円~7,000円で施術可能。
アートなどの凝ったデザインだと1万円を超える場合もあります。
あまり早くから施術すると自爪が伸びてくるため、式の一週間から前日が目安です!

【メリット】
強度があり、ツヤが長持ち。
デザインも豊富で結婚式のコンセプトに合わせやすい。
【デメリット】
オフするには専用のリムーバーが必要!
サロンで行った場合は基本的にネイルサロンでオフするのが一般的。

マニキュア

一番身近なマニュキュアは、忙しくてネイルサロンに行く暇がない方におすすめ。
普段爪が短いという方は、結婚式に向けて少し爪を伸ばしておくと、指もきれいに見えてgood♡

マニキュアの種類にもよりますが約2,000円で一式揃えることができます!
最近ではプチプラな商品が多いためさらに安価で購入もできるかもしれません。
マニキュアは洗い物やお風呂などで落ちやすいため、なるべく直近がよいです*

【メリット】
お値段が安く、自分で落とせるのが最大の魅力。
自分のタイミングで塗れるので、スケジュール調整がしやすい。
【デメリット】
長持ちしないのがたまに傷。
最近はジェル専用のサロンの方が多いため、サロン探しが大変なことも。

スカルプ

聞きなれないスカルプは、自分の爪に人口の爪をつける技法。
もともと爪を伸ばせないと言う方にぴったり。
基本ジェルネイルとセットになるので、料金は10本5,000円~8,000円ぐらい。
ジェルネイルと同じで、式の一週間から前日の施術がおすすめです。

【メリット】
爪の長さが出せる、かつジェル同様デザインが豊富♡
【デメリット】
強い衝撃で折れてしまうこともあり、長さに慣れてない方は生活が不便と感じることも。

爪の先までおしゃれをして、最高の結婚式を迎えよう♡

ブライダルネイルと一口に言っても、種類やメニューが盛りだくさん。
普段しない方も爪がいつもと違うと何か気分がワクワクすると思います♪
ご自身にあったブライダルネイルを楽しんで特別な日を迎えてくださいね♡

この記事を書いた先輩花嫁
asasmile

こんにちは♡ asasmileです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡1人でも多くのプレ花嫁さんに たくさんの情報が共有できますように?

TOP画像出典: www.weddingnews.jp