卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ak_wd13

ak_wd13さんのプロフィール写真
結婚式のテーマは「大人なBarbie &クラシカル」
もともとBarbieの雰囲気が好きで、姉が早々に作ってくれたウェルカムボードもBarbieでテーマのイメージがまとまりました。結婚式の装飾や小物もBarbieをイメージして取り入れました。

式場の雰囲気がフランス、パリのようなイメージだったので、全体的にクラシカルをイメージしてドレスや髪型なども決めていきました。
神奈川県 / 元町・中華街駅
ザ クラブ オブ エクセレント コースト(The Club of EXCELLENT COAST)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ザ クラブオブ エクセレントコースト
100人未満

天井が高く窓もあるので開放感があります。
祭壇に立つと新郎新婦に光の輪ができるのも写真に残すと素敵です。当日はオルガンとハープと聖歌隊の生演奏で迫力もありつつ、厳かな雰囲気で感動します。

独立型チャペルなので外階段で集合写真やシャボン玉、フラワーシャワーもできるので、明るい雰囲気で良かったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ザ クラブオブ エクセレントコースト
100人未満
ラトーン

ラトーン(エクセレントコーストで一番広い披露宴会場)に入る前に、扉を開けると赤いカーペットを敷いた大理石の大階段があり、乙女心をくすぐります。当日はプリンセスになった気分で写真撮影ができます。

披露宴会場は2フロア吹き抜けなので開放的でオーガンジーのベールカーテンやシャンデリアがラグジュアリーな雰囲気です。ピアノも置いてあり当日は生演奏をしてくれるのもおすすめポイントです♫

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

コンセプトは「ゲストと楽しめる、オリジナル感が溢れる式」だったので、挙式時のブーケトス後は、男性のためにブロッコリートスをやり盛り上がりました。

披露宴では席次表にスタンプが押してある5名の方にクッキーをプレゼントする当たりイベントもやりました。また、ケーキのファーストバイトの後にthanksバイトでリングボーイとガールをお願いした、新郎の甥と姪を呼びthanksバイトとプチギフトを渡しました。

披露宴のウェルカムスピーチでは、挨拶を交えながら「SWEET HOME 愛情あふれる家庭」の実現に向けて誓いの言葉をゲストの前で2人で宣言しました。また、各卓フォトでゲストとの交流もとれるようにしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウエディングドレスはふわっと広がったプリンセスラインに憧れがあり選びました。腰上から胸元のデザインがスパンコールやビーズのキラキラで華やかな感じが好きで即決でした。スカートのレースの裾部分もキラキラしたお花の刺繍が施されているのもお気に入りです。

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
ドレス 2着目

カラードレスは暖色系で探していましたが、寒色系の水色を試してみたところ自分の顔の雰囲気にデザインが似合ったので選びました。

ラインが身体にフィットしてウエストが細く体型が綺麗に見えました。インポートのようなデザインのドレスで両サイドにレースが施されているのが珍しかったのも魅力でした。中央全体の刺繍とスパンコールで水色なのに寂しい印象もなく、エレガントで高級感のある雰囲気が気に入りました。

1着目とはまた違ったドレスで、周りからも水色系は着ないと思われていたので、ギャップで勝負しました!!

ブランド
LIVE LOVE LAUGH
シューズ

式場で用意してもらった12㎝ヒールを着用しました。

ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスの時はナチュラルが良いとのことで、メイクはシャドーはゴールドのラメと瞼のきわにブラウンのシャドーのみにしました。ヘアはクラシカルにアップのお団子にしました。オードリーヘップバーンやBarbieのイメージです。

カラードレスではチークはピンクの柔らかい印象にしました。お色直しは少し濃いめで、シャドーは紫。リップは濃い赤にしました。ドレスの胸元にデザインがあるのでサイドの三つ編みで大人っぽくまとめました。ドレスが水色だったのもあり自分では意識してませんでしたが、ゲストからアナ雪のエルサと言われて、後から気がつきました!!

アクセサリー

ウエディングドレスは雫型の揺れるシルバーのキラキライヤリングをつけました。カラードレスではシェル素材のお花とシルバーの葉っぱデザインのイヤリングにしました。

ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスはシルバーで全体がキラキラのティアラ、カラードレスではシルバーのコームタイプで花や小枝デザインのものです。

ネイル

ネイルはフレンチネイルにラメやスタッズをのせて、所々にホワイトの花やレース模様のデザインを入れてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブーケはカサブランカをメインにしました。
カサブランカは漂う香りがとても良かったです。ゲストからも良い香りと言われました。

装花はオーダーも可能ですが、式場で準備されている3つのプランの装花の中から会場に似合うものを1つ選びました。

装花のポイント

パープルの会場とゲストテーブルのナプキンやペーパーアイテムとのバランスを考えて「青、白、緑の花や葉」の落ち着いた雰囲気の装花を選びました。各卓にキャンドルも3つ置いていたので派手過ぎずバランスが取れていたと思います。

披露宴会場前の大階段の両端にキャンドルと花びらを散らし、披露宴会場に辿り着くまでをロマンチックな雰囲気にしました。

フローリスト

式場提携のLIVE LOVE LAUGHさんです。

お料理のこだわり

エクセレントコーストは、オードブル→スープ→魚、肉料理→デザートまでを値段の違う4種類からそれぞれ選べます。全体的にコースのバランスを見て、どこに重点をおくかでゲストに満足&喜んでもらえるよう決めました。

フォアグラは試食した時に美味しかったので入れました。ポタージュはワンランク上のものにして、きのこのポタージュで季節感を出しました。

ドリンクはエクセレントプランです。
ウェルカムドリンクも付いていて、カクテルや種類が選べるものにしました。

デザートはセレクトデザートにして、ゲストの方に4種類の中から選んでもらえるものにしました。好き嫌いがあっても楽しめるのが良いと思いました。

ウェディングケーキ

ブリュイ・ドゥ・ボヌール 

カラードリップケーキにしました。
季節のフルーツがのった3段のウエディングケーキの上に2人で苺のソースをかけて完成させるものです。2人の共同作業という点も魅力的でした♡

引出物

パブロフのパウンドケーキ(3種詰合せ)と波佐見焼の長方形ペア皿です。挨拶など色々お願いした方には、後日プラスでその方に合わせたギフトを贈りました。

プチギフト

CUBEポップコーンにしました。
パッケージもカラフルで可愛い箱がお洒落です。10種類の味があるので親族間でも違いを楽しめると思いました。チョコやクッキーより男性にも食べやすいと思いました。

婚約指輪

指輪の代わりにダイヤモンドのネックレスをいただきました。

結婚指輪

日本ダイヤモンド貿易

フランス語でフトゥーロ〝未来〟という意味が込められたプラチナのペアリング。新婦はダイヤモンドが埋め込まれたデザインにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ひとつめはファーストミート♡
ウエディングドレス姿を当日まで秘密にしていて、お披露目した時に感動で新郎が涙を流してくれて「今までで一番綺麗」と言ってもらえて、こちらまで、うるうるしました。

ふたつめはサプライズブーケです♡
カラードレスの再入場で、こちらは披露宴会場で公開ファーストミートのはずが、新郎から逆サプライズでプリザーブドフラワーの薔薇の花束をプレゼントされたこと。ビックリして感動しました!

二人らしさとは

どんな時も笑顔を忘れないこと。

嬉しかった参加者の反応

今まで参加したなかで一番良い結婚式だった。他の結婚式とは違ったね。式場スタッフの対応が良かった。
綺麗な花嫁姿だったよ!などの言葉をいただきました。オリジナルを意識していたので嬉しかったです。

私にとって結婚とは

夫婦としての新たな人生の第一歩。
常に一緒いられて安心感があって、幸せも辛い時も分かち合い生活が豊かになると感じています。

後悔していること

周りを気にしすぎて、食事をほぼ口にできず味見できなかったこと。合間を見て一口ずつは食べれば良かったです。

当日は披露宴の進行がバタバタに感じ、ゲストからのサプライズなどもあったので、何かの内容を減らしても良かったかなと思いました。披露宴中はイベントがなくても歓談して楽しんでもらえてるので、無理にイベントを入れなくても良いと思いました。

カラードレスの時は髪型はハーフアップでも良かったかな〜!と後から思ったりしたので、ヘアーメイクで雰囲気も変わるので、画像を調べたり、似合う髪型を研究して、自分の納得いくまで相談すると良いと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

予算の関係でいくつか諦めました。
新郎のお色直しはお色直ししない代わりに、タキシードのもともとのセットで組まれていたネクタイとベストの色を最初から変えて華やかなものにしました。

またカラードレスでのブーケチェンジも諦めましたが、結果的には新郎から当日のサプライズで薔薇のプリザーブドフラワーの花束(外注)を持ちました。高砂の後ろにMr.&Mrs.のバルーンの装飾もしたかったです!

節約のための工夫

持ち込み可能なものは持ち込み、式場の特典は最大限利用しました。席次表とメニュー表は外注し、結婚式のオープニングムービーとプロフィールムービーは自作です。

両親贈呈品は専用のカタログから選ぶとお値段が高かったので、引出物のカタログから渡したいものを選びメッセージカードを添えました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備はやることが多くて大変かもしれませんが、式当日は人生で最高&幸せな1日になります♡結婚式を挙げてよかったと心から思えるはずなので、楽しみながら頑張ってください!!

旦那さんと喧嘩することもあるかもしれませんが、全てが良い思い出になります。笑 そして終えた後はより絆が深まっています♡このマイレポがプレ花嫁さんにとって少しでも参考になり、素敵な結婚式を挙げられますよう祈っています。