パーティードレスの羽織*結婚式のカーディガンやボレロの選び方とおすすめコーデ

パーティードレスの羽織*結婚式のカーディガンやボレロの選び方とおすすめコーデのカバー写真

結婚式のお呼ばれパーティードレスは、フォーマル感を出すために肌の露出はできるだけ控え羽織ものを着用するのがマナー。特に昼間の結婚式には羽織は必須です。そこで今回は、お呼ばれパーティードレスにふさわしい羽織の選び方やおすすめコーデをご紹介します♡また式場までの移動にも便利なカーディガンの着こなしについても解説しています*

結婚式のパーティードレスに羽織は必須♡

__nan17

結婚式のパーティードレスは、“露出はできるだけ控える”というマナーを意識しながら選びます♡

でもパーティードレスといえばキャミやノースリーブが多い……

とはいえ、パーティードレスといえば、ノースリーブやキャミソールもたくさん。「デザインは気に入っているのに、マナーが合わないかも」と、悩んでしまうことも多いと思います。

そこでおすすめしたいのが羽織もの。サラッと羽織るだけで、どんな時間の結婚式にもふさわしいフォーマルな服装に仕上げてくれる便利なアイテムです◎

またパーティードレスのままだととても寒い冬の結婚式には、羽織は防寒の意味でも必須です!

結婚式にふさわしい羽織といえば

  • ボレロ
  • ショール
  • ジャケット

この3つが、パーティードレスにおすすめです♪

結婚式の時間帯によっても羽織のマナーは違ってる*

そしてもうひとつ、結婚式が行われる時間に合わせて選ぶことも大切。

キーワードパーティードレスデザイン
昼の
結婚式
清楚二の腕やデコルテなど、できるだけ露出は控えて。
夜の
結婚式
エレガント適度な露出はOK。ドレッシーで煌びやかさを意識して☆

だから、昼に行われる結婚式では特に羽織ものは欠かせません♪

結婚式では披露宴の間座っている時間帯も長く、特に上半身が目に入るもの。ですから、肩・デコルテ・二の腕をカバーするために羽織ものは用意しておきましょう。

結婚式のお呼ばれパーティードレス向け♡羽織の種類と特徴

hopikari.yoga

ここでは、結婚式のお呼ばれパーティードレス向けの羽織もの『ボレロ』『ショール』『ジャケット』それぞれの特徴を詳しくご紹介していきます*

ボレロ

結婚式の羽織ものの中でも人気がいちばん高いのが『ボレロ』

結婚式の服装は、式場の雰囲気に合わせることも大切ですが、ボレロならどんなジャンルの式場でもOK!

袖のデザインも、可愛らしい雰囲気のパフスリーブやベルスリーブ、それにスタイリッシュな雰囲気ならロングスリーブにスリットが入っているものなど、デザインも豊富です♡

さまざまな結婚式、そしてパーティードレスに合わせることができるので、1着持っておくと着回し利きますよ◎

着丈が短いものが多いので、ウェスト位置が高く見え足長効果も期待できますよ♪

ショール

大人っぽくエレガントな雰囲気を作りたいならおすすめしたいのが『ショール』です。

華やかさがあり、顔周りをパッと明るくしてくれる羽織ものです。色も豊富にそろっているので、パーティードレスに合わせた色選びも楽しみたいですね♪

簡単に折りたたむことができるので、持ち運びにも便利◎

「結婚式ではショールを羽織ってフォーマルに。二次会ではショールはクロークに預けて、ノースリーブで出席♡」などTPOに合わせたパーティードレススタイルにチェンジできます。

ジャケット

ご紹介する羽織ものの中で、最もフォーマルな装いを作ることができるのが『ジャケット』です。

ワンピースはもちろん、パンツスタイルとの相性も抜群!

また格式高いホテルなどの結婚式では、ジャケットを羽織れば服装マナーは間違いありません。

ジャケットは襟付きか襟ナシかで雰囲気をガラリと変えることができます。

フォーマルな雰囲気を作りたいなら、やはり襟付きのジャケット。インナーになるパーティードレスのデザインもグッと引き締めることができます。

一方、女性らしくしなやかな装いなら、襟ナシのジャケットがおすすめ♡首の根元を隠す襟付きとは違い、ネックライン全体が露出するので、アクセサリーでエレガントさを添えてくださいね♪

パーティードレスに合わせた羽織を選ぶときには、どんな雰囲気を作りたいかも重要なポイントです*

【ボレロ・ショール・ジャケット】羽織別おすすめパーティードレスコーデ

ここでは『ボレロ』『ショール』『ジャケット』と、羽織の種類別パーティードレスおすすめコーディネートをご紹介します♡

※ご紹介したアイテムは2020年10月時点のものです。商品の取り扱い詳細につきましては店舗までお問合せください*

ボレロ

まずはおすすめのボレロを使ったスタイリングを見てみましょう♪

バックフリルボレロ

出典:https://zozo.jp

程よいシェイプさと、上品な光沢のあるバックフリルボレロ♡その名の通り、バックのウェスト周りは上品はフリルデザインになっています。

また袖口がそっとリボンになっているところにも注目♡洗練された中にもかわいらしさを兼ね備えたボレロです。

バックリフリルボレロの購入はこちらから♡

ドレープ襟付きボレロ

出典:https://zozo.jp

滑らかなドレープラインが特徴のボレロは、甘いパーティードレスを適度に引き締めてくれるアクセントに♪

襟付きできちんと感もあるので、結婚式だけではなくインナーを変えて会社の式典行事でも活躍できるデザインです。

ドレープ襟付きボレロの購入はこちらから♡

レースシフォンボレロ

出典:https://zozo.jp

シフォン素材の袖と、バックに施されたシアーレースがとても女性らしく上品な印象に*

ボレロにたっぷりデザイン性があるので、パーティードレスはシンプルがおすすめです♪

レースシフォンボレロの購入はこちらから♡

幾何学模様柄ボレロ

出典:https://zozo.jp

秋や冬の結婚式におすすめのエコファーを使った上品なボレロ。お友だち中心のカジュアルな結婚式や、1.5次会などにもおすすめですよ♪

幾何学模様柄ボレロの購入はこちらから♡

ベーシックフリルボレロ

出典:https://zozo.jp

ボレロといえば、可愛らしいデザインが多いんですが、こちらはクラシカルで大人っぽいデザインに*

シンプルなデザインなので、1着持っていれば活躍の機会は多そうです♪

ベーシックフリルボレロの購入はこちらから♡

3WAYボレロ

出典:https://zozo.jp

こちらのボレロは、なんと3WAYのアレンジが楽しめるそう♡袖口にスナップボタンが付いているので、ボレロからボタンを留めてポンチョ風やマント風にも♪

3WAYボレロの購入はこちらから♡

ショール

次はショールのおすすめコーディネートのご紹介です♡

パール付きショール

出典:https://zozo.jp

フロント部分にパールのアクセントが添えられたショール♡大判なので、気になる二の腕もしっかりカバーしてくれますよ♪

パール付きショールの購入はこちらから♡

ショール風ボレロ

出典:https://zozo.jp

『ショール』のカテゴリーでご紹介していますが、実はこちらのショールは、ボレロタイプになっているそう♪内側に袖を通すデザインになっているので、ショールでよくある“ズレ落ち”の心配がありません*

ショール風ボレロの購入はこちらから♡

ラメショール

出典:https://zozo.jp

シンプルなデザインですが、素材にラメが編み込まれているそうで、上品で華やかさのあるショールです☆色の展開もたくさんあって、パーティードレスの色に合わせて選びやすいところもおすすめのポイント。そしてなんといってもプチプラなのも嬉しいですよね♪

ラメショールの購入はこちらから♡

フラワーチュールショール

出典:https://zozo.jp

結婚式にふさわしいとても華やかなショールを発見しました*

シフォン素材のお花がふんだんに施されていて、シンプルなパーティードレスをグンとスタイルアップしてくれる1枚です。

フラワーチュールショールの購入はこちらから♡

ジャケット

次はパーティードレスを大人っぽく仕上げたい方におすすめの『ジャケット』です。

微光沢ジャケット

出典:https://zozo.jp

光沢のある素材で、結婚式だけではなくさまざまなフォーマルシーンで活躍してくれるジャケットです*

またウェストから裾に向かって少し広がりのあるデザインなので、ウェスト位置が高く見えスタイルアップも期待できますよ♪

微光沢ジャケットの購入はこちらから♡

ノーカラー美ジャケット

出典:https://zozo.jp

「羽織ものは大人っぽいデザインがいい」という方におすすめしたいのが、こちらのノーカラージャケット。シンプルなデザインでクールな印象に。けれど、袖口には女性らしくレースも施されているんですよ*

ノーカラー美ジャケットの購入はこちらから♡

ライニングレースジャケット

出典:https://zozo.jp

一見シンプルなジャケットと思いきや……裏地にはレースがあしらわれているんです♪

七分丈の袖を折り返してレースを見せる着こなしも楽しむことができます♪ジャケットを着るシーンに合わせてアレンジを楽しんでくださいね。

ライニングレースジャケットの購入はこちらから♡

サイドペプナムノーカラージャケット

出典:https://zozo.jp

ボレロよりも少し丈が長めのスタイリッシュなノーカラージャケットは、結婚式以外にもあらゆるフォーマルシーンで着回しができる1枚。

シワになりにくい素材なのもおすすめしたいポイントです*

サイドペプナムノーカラージャケットの購入はこちらから♡

結婚式のお呼ばれパーティードレスにカーディガンはOK?NG?

羽織ものといえば、普段使いにも便利なカーディガン。ボレロやショールに比べて、出番も多いので「せっかく結婚式用の羽織ものを買うなら、使う回数の多いカーディガンの方がいいかも」そう思う人もきっと多いですよね。

結婚式の日はTPOに合わせてカーディガンを

結論を先にお伝えすると、結婚式のパーティードレスの羽織としてカーディガンを合わせるのはおすすめできません。

なぜならカーディガンといえば、ニット素材のものが中心。結婚式にふさわしい服装選びは、デザインだけではなく素材も重要なポイントになるんです。

ニットを使ったカーディガンは、カジュアルな印象を与えてしまいます。

「結婚式の服装がカジュアル=結婚式を軽く考えている」と受け取られてしまい、祝福の気持ちが足りないという印象を与えかねません……。

カーディガンには、たくさんビジューがついたものやエレガントな刺繍がほどこされているなど、普段着としては華やかなデザインも多くあります。けれど、カーディガンの素材そのものが結婚式の羽織ものとしてはふさわしくないので避ける方がベター。

カーディガンは結婚式の行き帰りで◎

とはいえ、秋や冬の結婚式にはノースリーブやキャミソールのパーティードレスは寒いですよね。そんなときにやっぱりカーディガンは便利♪

パーティードレスにカーディガンを合わせるコーディネートは、結婚式場への行き帰りなら着用は全く問題ありません◎

むしろ冬の結婚式なら、膝丈のロングカーディガンは足元の寒さもカバーしてくれるのでおすすめです。薄手の生地が多いパーティードレスには強い味方になってくれるかも☆

結婚式当日の移動におすすめのカーディガン

ここでは結婚式におすすめのカーディガンをご紹介します*

ロングニットカーディガン

出典:https://reedit.jp

薄手のパーティードレスをしっかりカバーしてくれる厚手のニットカーディガンです。冬の結婚式に参列するなら持っておきたいアイテムですね。

ウェストマークもあり、フォーマルなパーティードレスにも違和感なく着ることができそう♪

ロングニットカーディガンの詳細はこちら♡

UVカットロングカーディガン

出典:https://www.uniqlo.com

薄手のカーディガンは、夏の結婚式のお呼ばれにおすすめ♪行き帰りの電車など、少し冷房が気になるときに持っておくと重宝しそうです。

UVカットロングカーディガンの詳細はこちらから♡

バルーンスリーブカーディガン

出典:https://nikkihouse.thebase.in/

襟元にパールがたくさん施され、パーティードレスとの相性も抜群のカーディガンです♪

バルーンスリーブがリブになっているので、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすいデザインですね☆

バルーンスリーブカーディガンの詳細はこちらから♡

結婚式のパーティードレスにふさわしい♡羽織の選び方

NARU0428

では“結婚式のパーティードレスにふさわしい羽織もの”を選ぶには何を基準にすればよいのでしょう?

ポイントは3つです*

1.パーティードレスとののバランス
2.年齢に合わせる
3.フォーマルな雰囲気を作れる丈感

詳しくご紹介しましょう。

1.パーティードレスの色とのバランス

パーティードレスの羽織ものを選ぶときには、まず色のバランスをチェックします。

例えば、パーティードレスがブラックやネイビーなどダーク系のカラーであれば、羽織もダークカラーにしてしまうと、全体が暗い印象に……。そんなときは、メリハリをつけるためにもベージュやパステルカラーなど明るい色の羽織がおすすめ⁎⁺˳✧

またパーティードレスの色が明るい色なら、同系色の羽織でまとめてもOK◎靴やバッグなどの小物で差し色をすればアクセントにもなってバランスがとれます♪

2.年齢に合わせる

年代によって似合う服装が違っているように、羽織ものも年齢に合ったデザインを選びましょう。

ショート丈で可愛らしい雰囲気になるボレロは、特に20代に人気◎30代や40代ならウェストから裾に向かって広がっているようなペプラムのデザインがドレッシーでおすすめです。

エレガントな装いになるショールは、落ち着いた雰囲気を作りたい20代から、30代40代とどの世代にも合わせやすい羽織もの。

ジャケットは、30~40代のゲストに特におすすめ♪夜の結婚式なら袖を通さずに肩にかけ、クールな装いも大人の女性にとてもお似合いです*

3.フォーマルな雰囲気を作れる丈感

フォーマルさが大切な結婚式のパーティードレスには、羽織の丈感も大切です。

着丈

着丈がしっかり腰の位置まである羽織は、ビジネスライクな印象もあり、パーティードレスのスカート丈とのバランスが悪くなってしまうので注意が必要です。

パーティードレスに合わせる羽織の着丈は、腰より上にあるくらいがフォーマル感もありおすすめ◎パーティードレスのウェスト切り替え位置を参考にしながら選んでみてくださいね。

切り替えのないパーティードレスの場合は、羽織の裾がウェストよりも上にくるデザインを選ぶと◎ドレスと合わせたとき、ウェスト周りがすっきり見えて、スタイルアップの効果もあります♪

袖丈

華やかな結婚式にふさわしい羽織なら、袖丈にも目を向けてみましょう♪

フォーマルな装いなら、羽織は七分丈くらいがおすすめです。手首周りが細く見え、華奢な印象にも♪ブレスレットや指輪で手先を華やかにしてみてください.:+

ロングスリーブの場合は、スリットが入っているデザインだとエレガントな装いに♪

折り返すこともできますから、中に着るパーティードレスのデザインや、結婚式が行われる時間帯に合わせて露出度を変えてみてもTPOに合わせたアレンジができて素敵です♡

パーティードレスの羽織は季節感も大切*

hy_wd1207

結婚式に招待されたゲストは、服装で会場に“華”を添える役割もあります。

ですので、パーティードレスに合わせる羽織を選ぶときには、季節感を重視するのも忘れてはいけないポイント*

デザインはもちろん、色や素材にも季節感が伝わるようなコーディネートを意識しましょう♪

秋・冬の結婚式向け♡

おすすめカラー:ネイビー/ブラック/ブラウン/グレージュ系

おすすめ素材:ベロア/ベルベット

秋や冬の結婚式では、シックなカラーがおすすめ。通年使えるようなパステルカラーのパーティードレスも、シックなカラーの羽織を重ねれば秋や冬の結婚式にぴったりのコーディネートに♡

ベロアやベルベットのような厚みのある素材を使ったコーディネートは高級感もありますので、格式高い式場で行われる結婚式には特におすすめです♪

春・夏の結婚式向け♡

おすすめカラー:パステルカラー

おすすめ素材:シフォン/オーガンジー/レース/サテン

春や夏の結婚式では、透明感のある色や軽やかな素材がおすすめ。明るいカラーのパーティードレスに、同系色の羽織を合わせて、靴やかばんで差し色をいれても素敵かも♡

シフォンやオーガンジーはフンワリと優しい印象に。風になびくくらいの柔らかい素材なので、ガーデンで過ごす時間がある結婚式には特におすすめですよ♪

レースやサテンで作られている羽織は、フォーマルな印象を与えるため結婚式用に1着は持っておくと◎シンプルなパーティードレスも、レースやサテンの羽織を合わせれば、上品で清楚な装いが叶います*

知っておきたい!パーティードレスに合わせる羽織のNGマナー

結婚式のパーティードレスや羽織ものを選ぶときには、マナーにも気を付けて選びましょう。

特に以下の3つは結婚式の羽織ものとしてはNG

1.白い羽織
2.毛皮や皮
3.カジュアルな素材

詳しくご紹介しましょう。

白い羽織

白は、結婚式の主役である新婦さまの色。ですから、ゲストはパーティードレスや羽織、そしてアクセサリ―など身に着けるものに白を使わないように注意が必要です。

毛皮や皮

結婚式では、毛皮や皮などを使ったアイテムは、羽織だけではなくパーティードレスや小物などすべてにおいてNG。殺生を連想させてしまうためです。

また羽織のデザインのアクセントとして、一部だけがパイソン柄やゼブラ柄になっているものも避けるようにしましょう。

これは結婚式だけではなく、友だち中心の二次会でもNGとなっています。気を付けましょう*

カジュアルな素材

結婚式はフォーマルな場なので、羽織の素材にも注目してみましょう。同じデザインでも使われている素材が違っていると、印象は大きく変わります。

ニット素材やコットン素材は、カジュアルな印象になってしまい、結婚式には不向きです。カジュアル素材の羽織は、パーティードレスとのバランスも悪くなります。

トータルコーディネートを考えシフォンやオーガンジー、またベロアなどの方が合わせやすいですよ♪

パーティードレスの羽織だけじゃない!結婚式で押さえておきたいマナーまとめ♡

s_s.wedding

結婚式に出席するときには、羽織以外にも知っておきたいマナーがあります。羽織ものに合わせるアクセサリーや靴に鞄。それに冬の結婚式ならコート選びにも注意したいところ*

ここでは、お呼ばれゲストの皆さまに是非参考にしていただきたい記事をまとめました☆

また招待状が届いたときの返信マナーご祝儀の用意も結婚式に出席するための大切な準備です♪

忘れ物がないかは、こちらの記事を参考に♡すぐに使えるチェックリスト付きです♪

結婚式のお呼ばれはパーティードレスと羽織で会場に華を添えて♡

hopikari.yoga

結婚式のパーティードレスを選ぶときには、フォーマルなシーンにふさわしい装いであることが大切♡そのためにも羽織ものは必須です*

結婚式の羽織といえば『ボレロ』『ショール』『ジャケット』がおすすめ。普段使いもしやすいカーディガンはカジュアルな印象を与えてしまうため式場内ではNG。行き帰りの羽織ものとして使いましょう。

新しく羽織ものを購入するときには、パーティードレスのデザインとのバランスは季節感も意識してくださいね♪花嫁さまの色と被っている白、殺生を連想させてしまうような毛皮や皮、それにニット素材などカジュアルな羽織ものは控えましょう。

結婚式のゲストは、華やかな服装も祝福を表すサインのひとつ♡

お気に入りのパーティードレス、そして羽織をコーディネートして大切な友だちの結婚式に華を添えてあげてください*

ウェディングニュースLINEコンシェルジュ
無料LINELINEコンシェルジュ
元ウェディングプランナーが結婚準備をサポート
クリップするには登録が必要です