結婚式でのストール&ショールのマナーやテイスト別コーデも紹介*

結婚式でのストール&ショールのマナーやテイスト別コーデも紹介*のカバー写真

結婚式で役に立つストールとショール。ドレスをさらに華やかに見せてくれるため、使いたいと考えている人も多いでしょう*

でも、いまいちうまく使いこなせる自信がなかったり、どのようなものを選べばいいのかわかならいと思ったりしていませんか?

今回は結婚式でのストールやショールの選び方や、合わせる時のマナーについて紹介します*

結婚式はストールorショール派?それぞれの特徴を確認♪

結婚式でストールやショールを使用しようかなと思った時に、2つの違いが実はよくわからないと感じている人もいるかも。

2つとも首もとに巻くスタイルなため、違いがなさそうに見えますが、実は使い方や、使われている素材にも違いが。

それぞれ確認してみましょう*

ストールの特徴

ストールは本来は「肩掛け」として使用します。マフラーと同様に首に巻くことも多いですが、マフラーは防寒具で厚手な生地が多いことに対して、ストールの場合は防寒具だけに止まらず、いろいろな目的で使用されることが多いです*

普段にコーディネートにプラスしてオシャレ目的で使われたり、夏には紫外線対策だったりと、用途は広いです。

また、素材も麻や綿、絹や毛皮にレースなど、とても豊富なためカジュアルなシーンからフォーマルな場まで幅広く使うことが可能です*

ショールの特徴

ショールはストールに比べると、まず大判で生地が厚いことが大きな違いです。形も四角になっており、使う時は対角線上に折って三角の形にして使うことが多いです*

首回りに巻くというイメージではなく、肩から大きく羽織って使われます。大判なため、結婚式やパーティなどでドレスに合わせて使用されることが多く、一枚羽織るだけでとても華やかな印象になります♡

生地は厚手が多いですが、レース素材のものもあるため、シーンに合わせて使いわけることが可能です。

ストール&ショールは素材によって雰囲気が変わる*それぞれの特徴をチェック

                                              出典:https://search.yahoo.co.jp

ストールやショールにはさまざまな素材があります。使う時期やドレスのテイストに合わせて選ぶと、見た目の印象も大きく変えることが可能に*

ぜひドレスに合う素材をイメージしてみてくださいね♡

シフォン素材

シフォン素材はのストールやショールは、まず見た目が透け感がありふわっとして軽やかなイメージです。編み目が細かいため、きちんとした印象に*

結婚式などのきちんとしたフォーマルの場でも、適度な存在感で使いやすい素材でしょう。

レース素材

レース素材は何と言ってもまずエレガントさと大人の清楚な雰囲気を演出することが可能です。

レース模様がドレスに華やかさをプラスしてくれ、さらに大人のきちんとした女性らしさも表現できます*

幅広い年代で人気の素材と言えるでしょう。

シャンタン素材

シャンタン素材は、レース素材やシフォン素材に比べると、かっちりとしたかしこまった雰囲気を表現できます。

普通の絹糸で縦を織り、絹の玉糸で横を編まれたシャンタンは、ナチュラルな雰囲気を醸し出す素材です。

結婚式に比較的かしこまったドレスを着る場合などに合わせるのがおすすめ*

結婚式でストール&ショールを羽織る場合に覚えておきたいマナー3つ*

                                             出典:https://www.magaseek.com

結婚式でストールやショールを羽織る場合、気になるのがマナーです。よくある素朴な疑問も紹介しますので、それぞれポイントを抑えてみてくださいね*

花嫁の色である白や、華やかな印象ではない黒を選んでも大丈夫?

結婚式にお呼ばれされた時は、花嫁の色である「白」は避けるのがマナー。ということは、白のストールやショールを羽織るのはもしかしてマナー違反?と気になっている人も多いでしょう。

しかし、ストールやショールなどの羽織ものに関しては白を使用してもOKです。とは言え、全身で見た時にあまりに白の部分が多くて、遠くから見ても全体的に白のコーディネートになるのはNG。

そうした場合は、羽織ものの素材を透け感がある白に変えるなどして、見立たせないようにする工夫をしてみましょう。

無地ではなく柄物のストール&ショールでもOK?

ストールやショールは無地のものが多いですが、中にはドレスが地味だから柄物にしようかなと思っている人もいるかも。

「柄物だから絶対にダメ」ということはないのですが、やはり無地の方がフォーマルな印象が強くなるのは間違いありません。

特にかしこまった結婚式の場合はフォーマル感がなくなってしまうと目立ってしまうかも。柄にする場合は控え目な柄にするようにし、NGとされているゼブラやヒョウなどのアニマル柄、あまりにカラフルな色彩のものを避けると良いでしょう。

ストール&ショールの素材でNGなものはある?

素材の中で、NGとされるものは「ファー素材」があります。しかし、最近ではあまりNGとされず、結婚式で羽織りものとして使用している人も。

とは言え、「ファーはNG」という意識がまだまだ根強いのは確かです。特に格式のある結婚式などでは良い印象は与えないため、避けるのが無難でしょう。

どうしても使いたい場合は、二次会や、レストランでのパーティー形式のカジュアルな雰囲気の結婚式などで使うのがオススメ*

結婚式はストールとショールで華やかに♡実は多くのメリットも*

                                                    出典:https://zozo.jp

結婚式の羽織ものとして重宝するストールとショールですが、ただ単にオシャレとして使うだけでなく、女性に嬉しいメリットがたくさんあります。

全て結婚式に出席する時に気になるポイントばかりですよ*うまくストール&ショールを使って快適に結婚式に参加しましょう♡

結婚式や二次会で使い分けるとドレスの印象に変化をつけることが可能に*

ストールやショールを羽織るだけで、着ているドレスの印象ガラリと変化させることが可能です。

肌の露出を少し抑えたい結婚式ではストールやショールを羽織り、その後の二次会ではドレスのみで雰囲気を変えてみるなど、シーンに合わせて雰囲気を簡単に変化させることが可能なのも羽織ものの嬉しいところ*

会場の冷房対策や屋外で気になるドレスの汗ジミを隠すことも*

結婚式場の会場の冷房が寒いと感じる時に、さっと羽織れるストールやショールがあるととても重宝します。また、暑い時期の結婚式などで屋外の場合、気になるのがドレスの汗ジミです。

みんなで写真を撮る時に汗ジミがあると、気になって集中できないかも。そんな時もさっと羽織ることで気になる汗ジミも簡単に隠すことが可能です。

気になる体系をさりげなくカバーできる*

もう1つストールやショールの大きな役割は、体系のカバーが可能なこと*結婚式で着るドレスは露出が多いため、二の腕や体のラインが気になるもの。

そんな時でも1つ羽織ものを用意していれば、体系もさりげなくカバーすることができ、オシャレもできるため一石二鳥と言えるでしょう*

結婚式でのストール&ショールのドレステイスト別オススメコーデ♡

エレガントな落ち着きのある大人の女性を演出*

華やかにはしたいけれど、エレガントで落ち着いた大人の女性を演出できるコーディネートをしたいと思っている人におすすめのアイテムを紹介します。

POUR VOUS パーティドレスストール大判

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

大判の綿混素材のストールです。さらりとした肌触りでデザインもシンプルなため、結婚式だけに限らず普段使いにも使える一枚あると重宝するアイテムです*

ざっくりと首元で巻いたり、肩から大きく羽織るなど、巻き方によって雰囲気を変化させることが可能に。

大人の女性を演出できる、エレガントな一枚です。

フェミニンで可愛い雰囲気を演出*

フェミニンで可愛い雰囲気を演出したいなら可愛めのストールを選ぶといいでしょう。ドレスがシンプルなものでも、グッとフェミニンなコーデになります*

【DRESS DAIEI FUHAKU】オーガンジーパールストール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

ふんわりとした透け感がある軽いオーガンジー素材なので、フェミニンで可愛いコーディネートを演出したい人にピッタリ*

ストールには輝くパールが散りばめられており、華やかさも♪軽い素材なので、暑い時期に羽織っても見た目も爽やかですね。

年中通して使いやすいアイテムです。

パンツドレスで洗練された雰囲気を演出*

結婚式はパンツドレスが良いけれど、羽織ものがないとちょっと地味になるかも・・と心配な人も、ストールやショールを羽織ることで華やかさをプラスすることが可能に*

ぜひ取り入れてみてくださいね♪

【DressKO】大判ラメショール・ストール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

結婚式でパンツドレスコーデをする人におすすめなのが、大判の長さのあるストールです。ストールに編み込まれたラメが、羽織るだけで華やかさを演出してくれます*

透け感はなくしっかりとした生地なので、パンツドレスとの相性もバッチリ♪巻き方を変化させて、いろいろな着こなしを楽しむことが可能です♡

結婚式でのストール&ショールの素材別オススメコーデをチェック!

レース素材

華やかに見せてくれるレースは人気の素材です♡ 結婚式だけではなく、二次会やカジュアルな結婚式でも重宝すること間違いなしです。

【TwinkleGirls】控えめラメショール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

レース模様が可愛いショールです。二の腕までさりげなくカバーでき、肌の露出が控え目が良い結婚式で嬉しい一品です*

さりげなく織り込まれているラメが控え目すぎず、派手すぎず、程よいバランスに*6色から選ぶことが可能なので、ドレスの色に合わせて自分に合う色を見つけてみてくださいね。

シャンタン素材

【R’s GOWN】リバーシブルショール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

ストールの先をスリットに通すだけで簡単に羽織ることができるシンプルなデザインです。光沢が美しいシャンタン素材とサテンの滑らかなマットな素材を組み合わせ、リッチな印象に*

リバーシブル仕様なのもポイント*飽きのこないシンプルなデザインなので、さまざまなドレススタイルに合わせることができオススメです。

シフォン素材

【Sweetie】チュール&シフォン2枚仕立てストール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

繊細模様とシャリ感が特徴的なメロンチュールと、ふわっとエアリー感のある軽いシフォンの2枚仕立てのため、ふわっとしたシフォンの雰囲気にゴージャス感もプラスされ上品な印象に*

にさりげなくパールが散りばめられており、顔まわりや首元を華やかにしてくれます。

サイズは縦長なので色々なアレンジが楽しめるでしょう。

結婚式でストール&ショールをプラスしてドレスを華やかに*

結婚式でストールやショールを羽織ることで、ドレスが一段と華やかに、そして女性らしい雰囲気をプラスすることが可能です*

ぜひ今回のコーディネートも参考にしていただき、お気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね♡

クリップするには登録が必要です