プチギフトにピッタリ!ふたりのオリジナルビスコを作ろう♪

最近では、プチギフトを世界で一つの贈り物としてこだわる花嫁さんも多いですよね♡
幅広い年齢層が集まる結婚式で、誰もが一度は食べたことがある【ビスコ】を自分達だけのオリジナルでプチギフトにしてみませんか*?
ゲストの思い出にも残るプチギフトになること間違いなしです♡

2018.10.13 公開 2018.9.25 更新
この記事を書いた先輩花嫁

2017年5月に名古屋でゲストハウスウェディングをしました♪デニムをとりいれたカジュアルウェディングにしました! ステキなウェディング情報を皆さんにたくさん発信していきたいと思います♡

https://www.instagram.com/asa_k_0423/

みんな食べてた♡懐かしいお菓子『ビスコ』

誰でも1度は食べたことがあるビスコ。ビスコといえば、80年も愛されているお菓子で1個32円と遠足のおやつの定番でもありますよね♡

また、栄養価も豊富で子供から大人まで楽しめるお菓子です。

そんなビスコからふたりだけのオリジナルパッケージが作れるって知ってましたか?

オリジナルビスコが作れる『スマイルビスコ』

さて、早速『オリジナルビスコ』の詳細をご紹介します**

あのビスコのパッケージをそっくりそのまま再現することができるんです。

お気に入りの写真を切り抜き、ロゴとして設定可能♡

また、あのフォントのまま文字を入力することができます!

文字は最大7文字まで入力でき、ひらがな・カタカナ・アルファベットに対応可能ですよ*

1回の注文で2種類作ることができるので、新郎新婦とそれぞれオリジナルビスコを作ることもできますね♡

【詳細】
・価格:1ボックス20個入り 2530円(税込)
・最大納品数:1回の注文で30ボックス(600個)まで
・納期:受注状況により出荷予定日が変わります。webサイトに「出荷予定日」の記載があります。
・納品方法:佐川急便にて配送
・支払方法:クレジットカード決済/代金引換

オリジナルビスコを作るのはコチラ

オリジナルビスコをプチギフトに♬実例5選

ここからは、実際に『オリジナルビスコ』をプチギフトにした先輩花嫁さんたちの実例をご紹介します♡

ロゴの文字や、スタンプを変えることで、想像している以上にいろんなパターンのビスコを作ることができます!

是非、実例を参考に世界に一つの『オリジナルビスコ』を作ってみてくださいね*

新郎新婦それぞれの名前

まずは、定番の名前を入れた『オリジナルビスコ』です!お2人とも、名前が3文字なのでビスコのパロディ感がでて面白いですね*

スタンプで「新郎」や「新婦」と入れることができるので、結婚式のオリジナルということもすぐに分かりますね♪

2人の名前を一緒に♡

最大7文字まで入れることができるので、2人の名前を一緒に入れることもできます♩

写真も自分達で切り取りを設定することができるので、安心して出来上がりを待つことができます♡

苗字をロゴに!

新しい2人の門出で、お互い同じ姓になったことを記念して、苗字をロゴにするのも素敵ですね♡

インパクトがあるので、新婦側のゲストを覚えやすいかも…!

メッセージ

『アリガトウ』のロゴに新郎新婦の愛がこもったプチギフトです♡

なかなかプチギフトで感謝の気持ちを伝えるのは難しいですが、このデザインならしっかりと想いを伝えることができますね*

結婚の報告を兼ねて

結婚の報告を兼ねて『結婚しました』の文字をロゴとして入れるのもオススメです!

結婚式に参列できなかった方への報告や、内祝いの際にもプチギフトとしてお渡しできそうですね♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp