卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル大阪
70人以下

ロイヤルブルーのヴァージンロードと美しいステンドグラスと厳かな雰囲気を演出する仕掛けがたくさんあり、私たちもゲストも感動できました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
3
アニヴェルセル大阪
70人以下

全天候型のフラワーシャワーの出来るアトリウムは当日大雨にもかかわらず 悪天候を忘れるくらい明るく華やかでした! 披露宴会場の扉は透明になったりすりガラスになったりする演出が出来るのでゲストを驚かせることが出来ます

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

大人可愛く、派手すぎず、個性的。どこを撮っても写真映えするように考えました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレス ケンティフォリア
バックリボンがふわふわのドナルドダックのようにお尻がプリッと見える、 ウエスト位置が高く見えて寸胴、胸なしの体系をカバーしてくれる! キラキラスパンコールが派手すぎず輝いてくれる! 披露宴会場に入るときは別の衣装さんでオーダーしたボレロを着用しました!

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

ブルーのお花がモリモリついたドレスは子供っぽくないのに華やかでした。 色合いも自分の肌に合ってた (カラー診断でベストカラーだった) のと、スタイルも良く見えて、ボリュームがかなりあるのに特大のパニエで更にボリュームを出してもらいました。

ブランド
KIYOKO HATA
シューズ

特にこだわらず、自分の持っていたパーティ用のストラップパンプス(ヒール5センチほど)

ヘアメイクのポイント

ウェディングはアップのまとめヘアが定番なのであえてふわふわポニーにしました。 挙式はキラキラのヘッドパーツのみをつけて、披露宴でヘッドパーツに加えてブーケに合わせてドライフラワーのヘッドパーツをつけてもらいました。
カラードレスはキヨコハタのドレスを着ている方はほとんどダウンスタイルやふわふわヘアーだったのでこちらはあえてまとめヘアーに。 クラシカルな印象のヘアスタイルに、大きなお花のヘッドパーツをたくさんつけてもらいました。

アクセサリー

挙式はパールのイヤリングとネックレスのみでシンプルに。
披露宴はパールとかすみ草、クリスタルの大ぶりのイヤリングで華やかに 。
カラードレスはオーダーでお花のイヤリングを作ってもらいました。

ヘッドアクセサリー

小枝のヘッドパーツ。地味にならないようにキラキラのシルバーのものにしました。

ネイル

ウェディングドレスのレースの柄を描いてもらいました。 肌色に合う淡いピンク〜オフホワイトのグラデーションを根元からつめ先にかけて薄くしてもらいました。 スパンコール、ホログラム、ストーンでさりげなくキラキラに。

メインで使った花や装花のテイスト

バルーン、お花、ボックスなどの色合いを揃えました(パープル、イエロー、ピンク、差し色にブルー) グリーンは好きではないのでとにかく少なめに。 お花の指定はしませんでしたが中ぐらいの大きさのお花を中心にゴテゴテした色合いにならないよう、ふんわりした優しい雰囲気に。 当日のカラードレスとお揃いのブルーはほんの少し差し色でいれて、イエローを差し色に持ってきて 柔らかく、スッキリした春らしいイメージに。 ヘッドパーツやリースブーケ、カラードレスのブーケの色味も合わせました。

装花のポイント

上記と同じ。 ゴテゴテしない、ふんわり可愛く! 全体の色合いバランス!

フローリスト

@onefinedayweddingさん。インスタで見かけた大阪のフローリストさん。

お料理のこだわり

下から二番目のコースに、お魚料理をパイ包みに変更。 スープもパイ包みのスープだったのでこちらはランクダウンして普通のコンソメスープに変えました。 30代以上の結婚式でしたがあまりゴテゴテした料理は選びませんでした。

ウェディングケーキ

メインテーブルの横においてて色合いが合うようにレモンの二段のネイキッドケーキにしました。なかやまきんに君のネタ、マグマスパゲティならぬ、マグマウェディングケーキを作ると言って、新郎がきんに君のネタを披露した後に豪快にキャラメルソースをかけるという演出を二人でしました。 その後二人で普通にキャラメルソースをケーキドリップしました。

引出物

送り分けしました。 新郎は面倒だということでカタログギフト。 私も親族とモノは要らないっと言いそうな方はカタログギフトにしましたが、何人かの友人といとこには使ってもらえそうな食器を選んで送りました。(アニヴェルセルの引き出物は食器がメインだったので食器しかなかった)

プチギフト

グリコのオリジナル ビスコ。 新郎、新婦それぞれの顔をビスコの男の子と同じように撮影してパソコンで編集して完コピしました。一袋に二つセットでおくりました。

婚約指輪

ビジュピコで。自分の一番気に入った、手の大きさに合うデザインにしました。リングが極細でダイヤは3カラット(カラッと数をワンランクアップ)にしてもらいました。 手が小さく、リングが極細なので目の錯覚&カラットをワンランクアップでダイヤが大きく見えるものにしました。

結婚指輪

ヴーレヴー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

絶対にないと思っていた新郎からのサプライズムービー。 私が冗談で言った「100万本のバラの花束がほしー!それでサプライズのプロポーズしてくれないと嫌!」と騒いだ内容を組み込んでオリジナルな演出を加えてつくってくれました。 バックナンバーの花束という曲に合わせて、友人や家族から一本ずつ集めて108本のバラの花束(結婚してくださいという意味)を作り、ムービーが終わったら入り口からそのバラの花束をもって登場。「100万本のバラは8トンになるから渡されへんから108本で勘弁してください。 もうプロポーズのサプライズのネタはないからこれ限りにしてや!」と冗談を加えてバラを送ってくれました。 ほんとうに感動して嬉しかったです。

二人らしさとは

二人らしさと聞かれた時に、背伸びしない事かなと思いました。 二人で一緒に歩む上で悪い意味で気を使ったり見栄をはるのは疲れてしまうので、等身大の自分でいることでしょうか。結婚式場ではオプションやいろんなもので値段が跳ね上がりますが、見栄を張りすぎず、でも、自分たちのしたい事をしたいと思っていました。 私たちが一番に考えたのはお祝いを持って わざわざ足を運んでくださるゲストの皆様の事。 見栄を張りすぎず、でもどんなことをしたらゲストが笑ってくれるかな?喜んでくれるかな? 楽しんでくれるかな?いい時間を過ごしてくれるかな?それをすごく考えて結婚式を考えました。 結婚式って自分たちの自己満足、幸せ自慢をするようなもので、恥ずかしいものだと思っていたので、とにかくご祝儀払って損したーと思われないように幸せな気持ちをおすそ分け出来るくらい楽しんでもらえるように考えました。

嬉しかった参加者の反応

ケーキの演出がすごく面白かった! 式では感動して、演出がおもしろくて、 (シンガーを呼んでいたので) シンガーの曲もすごく良くて、あんなに笑って泣いた結婚式は初めてやわ!と何人の方にも言われました。
料理も美味しかった。ブルーのドレスがすごく似合ってた!というのも言われて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家に帰った時、ふとした時になんでも話せて、なんでも笑えてなにかと助け合えるパートナーがいる事はこんなに安心する物なのかと思います。 結婚をしなくても一緒にいる事はできますが、お互いの親族やお金のことなど面倒なことはある反面 、結婚する前とは桁違いの安心感や安定感があります。

後悔していること

ヘアメイクリハと前撮りが同日のプランでしたが、お金をかけてでもヘアメイクリハを追加ですれば良かったなと思いました。
また、式に色々詰め込んで披露宴の時間が短くゲストとほとんど触れ合えなかったので、二次会をすれば良かったなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたいことはほぼやりました! ガーデンを解放してゲスト達と写真を撮りたかったけど大雨で無理だった、、、 結婚式の時間がタイトすぎてゆっくり幸せを味わえなかったのでもう少し余裕が欲しかったかな。

節約のための工夫

・会場装飾
入り口付近のフォトブースにバルーンをおき、そのまま披露宴会場のメインテーブルの両サイドに使いまわしてもらいました。
テーブルクロスとナフキンの色合いで華やかさを出して、ゲスト卓の装花と親族卓の装花はランクを変えました。各卓6000円と5000円で色々指定してイメージ通りに仕上げてもらうことができました。
・カメラマン
式当日は外注したカメラマンさんに「友人カメラマン」として入ってもらいました。友人カメラマンは当日控え室は撮影不可、チャペルも歩き回れないので、指輪の交換、イヤリングをつけるお支度シーン、変顔になりやすいフラワーシャワーの撮影は前撮りでアニヴェルセルのカメラマンさんに撮っていただきました。
当日 2カメ(外注とアニヴェルセルのカメラマン)にするか悩んだのですが、節約することができました。
・お小物など
ヴェールはタカミブライダルの3mmヴェールを中古品で譲ってもらいました。
両親贈呈の花は記念として飾れるようにプリザーブドと造花を外注し、見栄えするけど1万円以下ずつに抑えました。
ゲストブックはミンネで700円くらいで購入、バインダーも100均一のものです。後から使えそうなものはメルカリで転売しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

出来ればイメージを固めてから式場選びをするのがオススメ!何件も式場の見積もりはもらって知識をつけてから決定しましょう。 やりたい事は絶対に妥協しない事。 式場側に丸め込まれない事。 疑問や気になることはきちんとプランナーや式場に伝える事。 式場に出来ない、と言われたことも他の案などを考えてどうにかしてやってもらえないか食い下がって聞きましょう。
高い金額を支払う一生に一度の大イベントなので悔いのないようにするために頑張りましょう。
ヘアメイクのリハーサルはしっかりイメージを固めて写真など持って行ってイメージ通りにしてもらいましょう。 マツエク、ネイル、エステは半年前から動く方が失敗がないです。(技術力に信頼を置ける方に前もって信頼関係を築くことはとても大切!)
写真や映像、どちらかはかならず信頼の置けるプロに頼みましょう。 最後に残るものは写真か映像だけなので やはり綺麗にうまく撮ってもらえて残してもらえてナンボです!

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・洋装前撮り
式場でウェディングドレスとカラードレスを着て洋装前撮りをしました。
いろんなポーズの指示書を持って行きました!

・和装後撮り
名古屋の市政資料館で和装後撮りをしました。着物は楽天でレンタルしました。

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

3

着用した衣装

ウェディングドレス
カラードレス
色打掛

和装後撮り アルバムを見る >