ブライズメイド・アッシャーの役割って?ドレスや演出方法まとめ*

ブライズメイドやアッシャーって何かご存知ですか?初めて聞かれる花婿様・花嫁様も多いのではないでしょうか*

そんなお二人に今回は結婚式を更に最高の日にしてくれるブライズメイド&アッシャーの存在について詳しくご案内させて頂きます♡

2018.4.7 公開 2018.7.30 更新
この記事を書いた先輩花嫁

花嫁になる特別な日のお手伝いが出来たらと思っています♡ 私自身結婚式の準備はわからない事だらけでしたが同じ様に今悩んでいるプレ花さんの力になれたら嬉しいです♡

ブライズメイドとは♡

Instagram等で先輩花嫁様のお式をチェックされている方はこんな風にお揃いの衣装を纏い花嫁様の近くにいる方々を見た事はありませんか♡?

この様な女性ゲストがブライズメイドです♡

ブライズメイドの歴史

ブライズメイドの歴史は古く、元を辿れば数百年前から存在しています*元々はヨーロッパから始まったとされ、近年では日本の結婚式にも取りいれられる様になりました♡

本来の役割

ブライズメイドの本来の役割は、花嫁様の影武者とされていました♡幸せな花嫁を妬む悪魔の目をお揃いの衣装をブライズメイドが身につける事で惑わし退散させるとされていたのです♡

今でこそ悪魔信仰はほとんどみられなくなってきたものの花嫁様の幸せをみんなで守ろうという想いは今も変わらず受け継がれています**

また、ヨーロッパやアメリカでは花嫁の介添人もブライズメイドが務めます**その為花嫁の親しい友人・親族が2〜5名程度で行う事が一般的です♡

ただ、日本の結婚式ではブライズメイドの他に介添人さんがいる事が多い為他の演出で力を借りる事が多いようです**

アッシャーとは♡

花嫁様のサポートを担ってもらうブライズメイドと同じ様に花婿様のサポートを担ってもらうのがアッシャーです**

アッシャーの歴史

アッシャーもブライズメイドと同様、ヨーロッパでは古くから大切にされてきました**日本では、アッシャーという呼び名が定着してきていますが、正式には、グルーズムマンというそうです♡

本来の役割

アッシャーもブライズメイドと同様、お揃いの衣装を身につけて悪魔から花婿を守るとされてきました♡

また、結婚式に花婿のサポート・ゲストの案内役を行うのは勿論ですが、花婿の結婚前の最後のパーティ【バチェラパーティ】を企画するのもアッシャーの役目とされている様です**その為、花婿と親しい友人が務める事が一般的で人数はブライズメイドと揃える事がルールとなっています♡

ブライズメイド・アッシャーをやるメリット・デメリット**

メリット

ブライズメイド・アッシャーを頼む一番のメリットはやはりその空気感です**やはり、特別な日に親しい友人や親族が近くにいてくれるのは花婿様・花嫁様にとって嬉しいものです**緊張も自然と解れ結婚式を何倍も楽しく過ごす事が出来ます♡また、やはり同じ衣装で揃えたブライズメイド・アッシャーが式場にいるだけで華やかになるのも魅力です*

デメリット

元々、ブライズメイド・アッシャーを頼む文化の無い日本ではやはりお願いをするのに気を使うものです*また、ブライズメイド・アッシャー以外の他のゲストとのバランスを考慮する必要もあります**ただ、しっかり準備さえすればデメリット以上のメリットがありますので是非頑張って準備をしてゲストとの絆をさらに深めるお式にして下さいね♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp