卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

hamawo16

hamawo16さんのプロフィール写真
『カジュアルでアットホームなファミリー婚』

一歳になったばかりの娘がいるので、かしこまったような雰囲気ではなく、みんなでワイワイ同窓会感覚で楽しめるようなパーティーにしました。
神奈川県 / みなとみらい駅
DANZERO (ダンゼロ)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
レストラン ダンゼロ
70人以下

みなとみらい駅から徒歩数分で、お年寄りのゲストも来やすい立地でした。
レストランですが、ちょっとした舞台があるので、カジュアルな人前式やお披露目会を検討している方におすすめです。
店内は天井が高く、ガラス張りなので光がよく差し込み明るい雰囲気です。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
レストラン ダンゼロ
70人以下

レストランなだけあって、お料理が美味しかったので、種類も豊富なビュッフェスタイルにしました。
前菜からデザートまで老若男女問わず好評でした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

中学時代からの親友4人にお揃いのドレスをプレゼントし、ブライズメイド をしてもらいました。
お色直しのカラードレスに合わせて、統一感が出るように話し合って衣装を選びました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

自由が丘 どれせる
海外でウェディングフォトも撮影したかったのでアウトレット商品を購入し、挙式当日も着用しました。

ウェディングドレスは胸の刺繍がさりげなくおしゃれな王道のAラインにしました。
定価15万円ほどのドレスを5万円以内で購入できたので満足しています。
海外での撮影もあったので、軽くてシワのつきにくいチュールのドレスを選びました。

ドレス 2着目

innocently 横浜
会場と提携しているドレスショップで、オリジナルドレスをレンタルしました。

レンタルショップで一目惚れした、ネイビーを基調に深いグリーンがチラッと見える珍しいカラーのドレスにしました。
子どもがいるので、あまりにも派手なドレスは避けて、落ち着きのあるものを選びました。

ブランド
innocently
シューズ

Diana
レースパンプス

5センチヒールで淡いブルーのお花の刺繍が入っています。
Dianaは1万円代でもとってもかわいいシューズが揃っているのでオススメです!

ヘアメイクのポイント

〈WD〉
フワフワのシニヨンスタイルに、シルバーの小枝ヘッドアクセサリーをつけました。

〈CD〉
雰囲気をガラッと変えて、崩したポニーテールに生花のかすみ草をつけました。

アクセサリー

〈WD〉
ネックレスなしで、大振りのシャワーピアスをつけました。

〈CD〉
スワロフスキーのネックレスと、シルバーのビジューピアスをつけました。

ネイル

ネイルはいつも短くしていて、ベージュっぽいピンクをベースにストーンを置いてシンプルに仕上げました。

メインで使った花や装花のテイスト

メインで使ったお花はかすみ草です。
高砂もゲストテーブルもかすみ草で統一し、周りをキャンドルやグリーンでデコレーションしました。

装花のポイント

もともと、会場がブルーを基調としたカラーなので、ピンクや赤など主張の強い色のお花ではなく、こっそりおしゃれでナチュラルなかすみ草をチョイスしました。

お料理のこだわり

年の差婚なので、幅広い年齢のゲストを招待していました。
みんなが満足できるように、当日は種類豊富なビュッフェ形式にしました。

ウェディングケーキ

もともとビュッフェに6種類のケーキが含まれていたので、ウェディングケーキは小ぶりでシンプルなフルーツケーキをオーダーしました。

引出物

会費婚なので引き出物ではなく、パンケーキとデニッシュを詰め合わせた引き菓子を用意し、全員に同じものをお渡ししました。

婚約指輪

京都にあるLAPAGEというブランドで、"天使のハーブ"という名前のリングをオーダーしました。 Instagramで見つけて一目惚れし、元町中華街の代理店で購入しました。

結婚指輪

4℃のプラチナリングです。
結婚指輪には特にこだわりがなく、たまたま入ったお店で気に入ったものがあったのでその場で購入しました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式のラストで幼い頃に父を亡くし、女手一つで育ててくれた母にサプライズレターを読みました。
私や私のゲストはもちろん、生い立ちを詳しく知らない新郎側のゲストもみんな号泣でした。
普段恥ずかしくて伝えられない感謝の気持ちをストレートに伝えられたのでとっても良い思い出になりました。

二人らしさとは

完璧じゃないからこその温かみ。
人前式では娘を挟んで誓いのキスをしたり、オリジナルの誓いの言葉を読み上げました。
新郎新婦ばっかりがメインではなく、ゲストみんなが笑顔になれるパーティーを目指しました。

嬉しかった参加者の反応

レストラン婚に参加したことのないゲストが多かったらしく、会費制で気を使わないことや、余興やセレモニーも詰め込まなかったのでのんびり楽しめたと言ってもらえました。

私にとって結婚とは

付き合っていた期間は長かったのですが、やっぱり結婚して家族になると、一緒に人生を歩んでいくんだという思いが改めて強くなりました。
気を使わない関係でもお互いへの尊敬を忘れず、良いことも悪いことも共有できるパートナーと出会えたことは本当に幸せだと思いました。

後悔していること

費用を抑えたかったのと、既に入籍して1年以上が経っていたので、会費制のレストラン婚にしましたが、やっぱりInstagramなどでチャペルの挙式を見ると、素敵だなぁと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

バルーンリリース、ガーデン挙式をやりたかったのてわすが、天候に左右されてしまう為諦めました。
案の定、当日は台風が接近しており、午後からは小雨も降っていたので諦めて正解でした。

節約のための工夫

ウェディングドレスはレンタルするよりも安かったので購入してしまいました。
アクセサリーやヘッドドレスもブランドに拘らずプチプラでも気に入ったものを購入しました。
お料理はケチりたくなかったので、自分達にかかる費用を抑えてゲストへのおもてなしにお金を掛けました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式。
何度も何度も打ち合わせは大変かもしれませんが、プランナーさんには遠慮せず何でも相談した方がいいです。
私たちは少ない予算内でも大満足の結婚式を挙げることができました!

みなさんの結婚式が素敵な思い出になりますように!