結婚式の席次表*どう作る?好みのデザインアイテムやテンプレートで披露宴のもてなしを♡

結婚式の席次表*どう作る?好みのデザインアイテムやテンプレートで披露宴のもてなしを♡のカバー写真 0.6658333333333334

結婚式の席次表は披露宴ゲストをもてなす重要アイテム。席案内はもちろん、メッセージを伝えたり、ゲスト同士を紹介したり、レイアウト次第で完成度に差が出ます。席次表を準備するなら、予算やデザインのほか、クオリティにもこだわって素敵に仕上げましょう。

結婚式の席次表を準備する方法4つ

@ka0_wd0113

結婚式披露宴のゲストのために準備する席次表。これから席次表の準備を始めるなら、主な4つの方法から選びましょう。

ここでは、プレ花嫁さんの結婚準備がスムーズになるよう、それぞれの方法について簡単に紹介します。

方法費用※1部あたりポイント
結婚式場に発注する250~300円以上丸投げでラクだけど高くなる
専門業者に依頼する200~250円以上高品質だけど手間がかかる
専用キットで手作りする150~200円程度心がこもってリーズナブル
すべて自分で手作りするクオリティによるこだわると高くなりケチると安っぽくなる

●結婚式場に発注すると…

いちばんラクな方法は式を挙げる式場に手配をしてもらう方法。印刷から折り込みまですべてやってくれるので、負担はかなり減りますが、発注する部数によっては1部あたり500円以上かかることも!

気に入ったデザインがあればいいですが、定番なものが多いためオリジナリティを出したいプレ花嫁さんのニーズには応えられないかもしれません。

「忙しいので費用が高くなってもいいからラクラクに準備したい!」というプレ花嫁さんにおすすめ。

●専門業者に依頼すると…

どこからどこまでを依頼するかによって費用に差は出ますが、紙質はもちろん、デザインやフォントなどの細部にまでこだわれるので、クオリティーの高い席次表が作れます。

クリエイターさんと相談して、フルオーダーデザインのオリジナル席次表を作ることも可能。

「どのカップルの席次表ともかぶりたくない!」というプレ花嫁さんにおすすめ。

●専用キットで手作りすると…

ペーパーアイテムを販売しているサイトなどで専用キットを注文すると、高品質な席次表がリーズナブルに作れます。席のテンプレートが無料で選べたり、レイアウト見本などが充実していたりなど、サイトによって強みは異なりますが、作業そのものは簡単。

基本的にはインターネットで注文をし、届いた完成品をゲストごとにセットするだけです。ショップによってはセットまでしてくれる場合がありますが、別料金になっていないか確認をしましょう。

「手間をかけず、おしゃれな席次表を手作りしたい!」というプレ花嫁さんにおすすめ。

●すべて自分で手作りすると…

こだわればこだわるほど費用が高くなり、ケチればケチるほど安っぽくなるのが完全な手作りです。たとえば、自宅にプリンターがあるとしても、発色の鮮やかさやミリ単位でテンプレートを枠に収める正確さはプロにはかないません。

また、すべて手書きをしたり、創作性をもたせたりすると心はこもりますが、時間と費用がかかります。結婚式場の雰囲気とかけ離れた世界観になるのも避けたいところ。

「少人数の披露宴だからオールハンドメイドで手作りしたい♡」「シンプルなものでいいので、とにかく安く準備したい!」というプレ花嫁さんにおすすめ。

◆いちばんお得でクオリティが高いのは?

ずばり専用キットでの手作り

ある程度の部数が必要で、予算にもクオリティにもこだわりたいプレ花嫁さんには専用キットでの手作りがおすすめです。仕事や結婚準備に忙しい場合でも、スムーズに席次表が作れますよ♩

席次表を手作りするなら?作り方のポイント3つ

@ri____mina

どこまで席次表を手作りするにしても、作り方のポイントは3つです。どのような手作りにするかを決める前のイメージとして、しっかりとポイントを押さえておきましょう。

完成見本を参考にレイアウトを考える

どのような席次表を作りたいのかイメージするためには、完成見本が参考になります。Instagramなどにアップされている実際の席次表をチェックしたり、ペーパーアイテムを販売しているサイトでリサーチしたりするといいですよ*

\挨拶文やプロフィールついて詳しくcheck/


好みのデザインアイテムを見つける

席次表のデザインは、結婚式の印象にも影響します。結婚式のテーマ披露宴会場の雰囲気などに合わせ、好みのデザインを選びましょう。

\席次表のデザインについて詳しくcheck/

テンプレートを活用する

席次表は、テンプレートを活用すると初めてでも簡単に手作りできます。どうすればテンプレートが利用できるのか、よくある方法を紹介しましょう。

テンプレートをダウンロードする場合は、「エクセル」「ワード」など形式の確認も必要です。また、無料ダウンロードであっても、「会員登録が必要」「専用キットの購入が必須」など条件を調べたうえで行いましょう。

\テンプレートについて詳しくcheck/

席次表を手作り*デザイン豊富なペーパーアイテムサイト8選

高品質かつリーズナブルな席次表の手作りには、おしゃれなペーパーアイテムがおすすめ。ここでは、無料テンプレートが利用できるものからスタイリッシュなのに格安なものまで、おすすめなペーパーアイテムサイトを紹介します♡

レビューに格安などの好評価が満載な「PIARY (ピアリー)」

プレ花嫁さんの結婚準備をサポートするため、おしゃれで便利なDIYアイテムを販売しています。席次表のデザインも豊富ですが、中には席札が無料でついてくる!などのお得なサービスもあるんですよ♩

公式サイトを見る

無料テンプレートの提供もあり「bless (ブレス)」

定番の二つ折り・三つ折りタイプのほか、人気の観音開きタイプなどテンプレートの種類が豊富です。もちろん、おしゃれデザインの表紙も数多く揃っていますよ♩

テンプレートダウンロードページはこちら

公式サイトを見る

お試しテンプレートで失敗なし「FARBE (ファルベ)」

お試し版の見本テンプレートをダウンロードすると、完成イメージがばっちり。幅広いデザインが揃っているので、初めての手作りでもスムーズに素敵に仕上がりますよ♡

公式サイトを見る

印刷込みでスピーディー仕上げ「favori (ファヴォリ)」

おしゃれでシンプルなデザインが充実しています。ガーデンウェディングやリゾートでのウェディングパーティーなどにもマッチしそう♡

公式サイトを見る

プロの配席レイアウトで差をつける「HAPPY LEAF (ハッピーリーフ)」

お試しで配席の入力も可能。プロ仕上のレイアウトと洗練されたデザインで席次表の仕上がりに差がつきます。

公式サイトを見る

ひとつひとつハンドメイドで仕上げる「EYM (エイム)」

海外ウエディングのようなスタイリッシュなデザインが印象的です。ゲストにも人気上昇中のカリグラフィー席札など、ハンドメイドにこだわる席次表を提供しています。

ハンドメイドのため相場より高めの価格設定ですが、少人数での披露宴などにいかがでしょうか。

公式サイトを見る

DELLAWAY (デラウェイ)

配席テンプレートはもちろん、プロフィール欄やメニュー表のテンプレートもあり、ペーパーアイテムの用意をすれば簡単に席次表が手作りできます。ハイセンスなデザインが満載で、エクセル対応のテンプレートも豊富です。

テンプレートダウンロードページはこちら

公式サイトを見る

20種類のエスコートカードが揃う「SEKIJI.com」

出典:https://www.free-sekijihyou.com

手作り結婚式やカジュアルな1.5次会などにおすすめのエスコートカードも人気です。20種類の席次表テンプレートがダウンロードでき、自宅で簡単に手作りができます。

SEKIJI.comのテンプレートダウンロードページはこちら

\エスコートカードついて詳しくcheck/

席次表の準備にはマナーやスケジュールも大切!

@ri____mina

席次表を準備する上で外せないのが、マナーやスケジュールに沿った作成です。手作りでプロ任せでも、正しいマナーと適切なスケジュールで素敵な席次表を準備しましょう*

席順やゲストの肩書きで失礼のないように

席次表を作成する上で悩ましいのが席順です。どのゲストをどの席に配置するか、結婚式披露宴にふさわしいマナーで席順を決めましょう。

また、席次表の目的は、ゲストへの席案内だけではありません。席次表はゲストを他のゲストに紹介するためのアイテムでもありますから、ゲストに肩書きを添える場合は正しい肩書きを記載しましょう。

\席順や肩書きついて詳しくcheck/

ベストタイミングで仕上げられるように

手作りでも業者依頼でも、席次表を完成させるのには一定の期間が必要です。

スケジュールの内容スケジュールの目安
デザインを決める結婚式の3~2か月前
配席やレイアウトを決める結婚式の1か月~3週間前
印刷や折り込みをし仕上げる結婚式の2~1週間前

プレ花嫁さんには仕事や他の結婚準備もあるでしょうから、ベストタイミングで席次表が仕上がるよう、余裕をもったスケジューリングをしてくださいね♩

\席札やメニュー表など合わせて作りたいペーパーアイテムもcheck/


結婚式の席次表を素敵にして披露宴ゲストを迎えよう♡

@oym_trunkwd

結婚式披露宴で席次表を準備するのは、ゲストへの席案内とおもてなし。結婚式にふさわしいマナーとベストスケジュールで、万全の準備をしましょう。

手作りでも業者への依頼でも素敵なデザインアイテムをチョイスして、ゲストに楽しんでもらうのも大切。ぜひ、結婚式披露宴のテーマや披露宴会場の雰囲気に合わせ、ぴったりな席次表を仕上げてくださいね♡

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

プロポーズされたら、アプリがおすすめ

結婚準備に必要な情報がサクサク見れる
結婚式場の口コミ・レポまとめ読みするなら

保存するには登録が必要です