結婚式でも大活躍!かすみ草の花言葉や魅力、アイディア*30選♡

花嫁さんに人気のかすみ草♡お呼ばれで結婚式に行くとかすみ草をよく目にする!なんて方もいらっしゃるかもしれません*かすみ草を使った結婚式が今人気を呼んでいます♡かすみ草の魅力を総特集してみました!!

2018.8.30 公開 2018.11.21 更新

かすみ草は脇役??主役でも使える可愛いお花です♡

”知っている花の名前を教えてください”と聞かれたら、上位にあがってくる「かすみ草」*

花束をプレゼントする際、大きなお花と共に一緒に使われているあの白い小さなお花です♡

脇役に見られがちですが、主役としても多く使われているのが結婚式*

強調しすぎない控えめなところがまた魅力の一つでもあります*それは花言葉からも連想出来て、かすみ草の姿も前の由来も、花言葉も全てが花嫁さんにぴったり♡

そんなかすみ草の魅力に迫っていきたいと思います!!

かすみ草ってどんなお花??

そ「霞草(カスミソウ)」という名前の由来は、小さい花が無数に咲く姿がまるで「春霞(はるがすみ)」のようであることから名づけられています*

英名では、「Baby’s berath」と呼ばれ、愛しい人の吐息、赤ちゃんの吐息という意味*
枝が繊細に別れ、その先々からふわりと咲く花に、愛しい存在である人の吐息を重ねたと言われています♡

また、かすみ草には7つの花言葉があります♡その意味がとっても素敵なんです**

①清らかな心(purity of heart)②無邪気(Artlessness)③親切(Kind)④感謝(Appreciation)⑤純潔(Innocence)⑥幸福(Happiness)⑦永遠の愛(Everlasting love)

純白なドレスを身に着けた花嫁さんが今までの人生を幸福だと感じ、新郎と永遠の愛を誓い、両親やゲストに感謝の気持ちを持ち、これからの生活を清らかな心で、時に無邪気な心もあったり、親切で純潔な心も忘れない…
といった気持ちをかすみ草が表現してくれていそうです♡

かすみ草の開花時期は5~8月頃♡お花屋さんに行くと年中売られています*耐寒性のあるお花ですが、日本の冬は寒すぎて冬に花を咲かせることは難しいようです。

育て方もご紹介♡

必ずと言っていいほどお花屋さんの店頭に並んでいるかすみ草*かすみ草を上手に育てるには注意点があります!

かすみ草は日当たり・風通しの良いところで育てると良いです*

湿気や酸性の土を好まない植物なので、水はけが良く、肥料が効いている用土が適しています。

必要以上に水を与えると、枯れる原因になってしまうので注意が必要です!

鉢植えの場合、土の表面が乾いていたら水を湿らせる程度に与える程度で良いです*

カラフルもあるよ!

かすみ草と言えば、白いものを想像するかと思いますが、カラフルなかすみ草も最近目にすることが増えたかと思います*

「染めかすみ草」と呼ばれ、染色に適した品種のかすみ草を選んでピンクやブルー、グリーンやパープル…など可愛い色で染めたものが売られています♡

染めかすみ草の作り方

自宅でも簡単に染めかすみ草を作ることが出来ます!その方法を紹介します♡

準備するのは、ダイソーなどでも売られているプリンタインクや万年筆インク、絵の具など染めたい色のインクと紙コップなどお花を立てて入れられる容器があれば準備OK♡

容器にインクを入れ、1時間ほど挿しておくだけ!ポイントは茎の先端を斜めに切ること*色付けしている間は直射日光を避けると綺麗に色付きます♡

自分でドライフラワーを作れる方法♡

かすみ草はドライフラワーにも適しているお花です*カラフルに色付けされたかすみ草をドライフラワーにして飾るのもいいですよね♡

せっかくお呼ばれで頂いたかすみ草を枯らしてしまうのはもったいない!!

簡単にドライフラワーにすることが出来るのでぜひやってみてください♡

かすみ草をドライフラワーにする方法4つを紹介していきます♡

ハンキング法

一番ドライフラワーを作るのが簡単な方法です!かすみ草を束ねて風通しの良い場所に花を逆さまして吊るしておくだけ。2週間ほどで完成します♡

陰干しで直射日光に当たらないように吊るすのがポイント。直射日光が当たると、紫外線で花の色が退色してしまいます。

ドライインウォーター法

かすみ草を好きな大きさで好きな束感にしてまとめ、少量の水に挿したままおいておくと、2週間ほどで完成します♡

吊るしていないので、自然に近い状態のかすみ草のドライフラワーが出来ます* こちらの方法でも、直射日光の当たらない場所で行うのがポイントです。

シリカゲル処理法

タッパーなどの密閉容器にシリカゲルを入れ、その中にかすみ草を置き、さらに上からシリカゲルをふりかけてかすみ草を埋めます。密閉して1週間ほどで完成します♡

シリカゲルを使った方法でドライフラワーにすると、とても鮮やかな花の色を残すことが出来ます♡シリカゲルはホームセンターで購入することが出来ます*

電子レンジ処理法

お手軽ですぐにかすみ草のドライフラワーを作りたい時におすすめ*

シリカゲルで優しく花を埋めて、密閉せずにそのまま電子レンジで約1分30秒ほど加熱するだけ!

素早く出来て嬉しいですが、普段食事を温めるのに使用している電子レンジにお花を入れるのはちょっと気が引けますね。。。

かすみ草を使ったウェディングアイテム30選

かすみ草は小ぶりなお花なので主張も強くなく、上品で華やかなアイテムの一つとして使うことが出来ますね*

そんなかすみ草をたくさん取り入れたい!という花嫁さんにかすみ草を使用したウェディングアイテムを紹介していきます♡

装花

かすみ草だけを使って華やかに仕上げられている高砂♡花束のようにまとめられて装花されるとインパクトのある高砂になりますね*

高砂のかすみ草の中に可愛い動物たちのオブジェを置くのも可愛いアイディア♡かすみ草が草原を表現しているように見えますね*

小さな瓶にたくさんのかすみ草の花束を挿して高砂に飾ると可愛らしさもありながら、美しさも表現してくれています*

ゲストテーブルの装花をかすみ草にするのも素敵です*小さなかすみ草の花束をテーブルの中央に瓶に挿して飾れば、シンプルさの中に可愛らしさもあって、テーブルクロスの色と合わせやすいです♡

かすみ草を挿した瓶の下に切り株を使用すると、不思議と統一感が出てオシャレですね♡

ウェディングケーキ

いちごのウェディングケーキにかすみ草を使用したもの♡

真っ赤ないちごとの相性抜群ですね**

かすみ草をたっぷりウェディングケーキに使用している花嫁さん♡ナイフにもかすみ草を使用していて統一感がありますね*

ブーケ

一つ一つの花は小さいですが、たくさん集めると一つの大きなお花に見えるかすみ草♡束ねるとより一層可愛さが増しますね*

ブーケを小さめにするのもまた可愛い♡ふんわりしていて”優しい花嫁さん”を演出してくれます*

かすみ草のブーケと言えば丸いブーケを想像するかと思いますが、しだれいてるかすみ草のブーケも素敵です*丸いブーケと違ってインパクトが大きいですね♡

染めかすみ草をブーケに使用している花嫁さん♡カラフルなかすみ草が可愛らしいですね*

かすみ草いっぱいのリースブーケも可愛い♡愛らしい花嫁さんになれそうです*

和装にかすみ草って合うの??と思う方もいるかと思いますが、白無垢にもかすみ草のリースブーケが似合っています♡

装飾アイテム

ウェルカムボードとして使用するのも素敵ですね♡ウッドのブラウンと色が合っています*

ゲストと一緒にかすみ草のリスレットをつけるのも可愛い♡主張しすぎず、かつ、お揃いで愛らしくてゲストもきっと喜びますね*

かすみ草を使ったリングピローも素敵ですね♡カゴの中に挿して使用するとお花畑のように見えます*

ナチュラルウェディングをテーマにかすみ草の柄があしらわれている席次表をオーダーで作られた花嫁さん♡

ヘアアレンジ

ベールの上にかすみ草を散らして付けている花嫁さん*ベールの上にちょこんとかすみ草が乗っているように見えて可愛いです♡

かすみ草をたっぷり使ったヘアスタイルも素敵です♡かすみ草が大好きな花嫁さんにぴったりの使い方かもしれませんね*

ダウンスタイルで髪を結ってある部分にかすみ草を散らすのも可愛いですね♡

和装にもかすみ草は合います♡他の花と一緒に使うと引き立て役になってくれそうです*

かすみ草を花冠のように使用するとふんわりした花嫁さんになれますね♡

花冠は女の子との憧れかと思いますが、かすみ草を花冠にして使用するとふんわり可愛い花嫁さんになれます♡

チュールリボンとかすみ草の組み合わせが可愛い♡チュールリボンのふんわり感とかすみ草の可愛らしさがマッチしています*

ネイル

薬指にだけかすみ草の花束をデザインしたネイルを施しているのがポイントになっていて可愛いですね♡

ブルーを基調としてかすみ草が描かれているネイル♡大人っぽく見えますね*

かすみ草の華奢な姿はビジューとも合っていてより花嫁さんの美しさを引き立てています♡

ベースがベージュで大人っぽさを演出し、さらにかすみ草の白とゴールドの組み合わせが可愛いですね♡ワンポイントにかすみ草が描かれているのがオシャレです*

イヤリング・ピアス

かすみ草のブーケのイヤリング・ピアスを見つけました*かすみ草が耳元で揺れているのもまた可愛いですね♡

かすみ草と白いアジサイがとってもかわいい♡おしとやかな女性を演出してくれます**

ヘアアクセサリーに合わせたイヤリング*長めのイヤリングやピアスだと存在感があってオシャレですね♡

かすみ草を選ぶ注意点

かすみ草は可愛くて華奢で花嫁さんを愛らしく引き立ててくれますが、注意したいのがにおいです。

こんなに可愛らしいお花なのににおいがお花の”いいかおり”というにおいではなく、何となく加齢臭に似たようなにおいがします。

例えばブーケをかすみ草だけのブーケにするとしたら、持っている花嫁さんは少し鼻を近づけてかすみ草のにおいを嗅ごうとすると結構なにおいがします。

挙式や披露宴で入場前に緊張していた時に、たまたまかすみ草のにおいを嗅いだら気持ち悪くなってしまった…というエピソードもあるようです!においに敏感な人は辛いかもしれませんね…。

においが心配…だけど結婚式でかすみ草を取り入れたい!という方は先にお花屋さんでどの程度のにおいなのか確認してみると良いかもしれません*

かすみ草を使って結婚式を華やかにしよう♡

いかがでしたか??取り入れてみたいかすみ草の使い方は見つかったでしょうか??

私自身もかすみ草が大好きで結婚式にかすみ草をたくさん使いましたが、やはり主張しすぎないお花であり、小ぶりで華奢で、どこか大人っぽさも演出してくれる花だと思います♡

少しにおいは気になる部分ではあるかと思いますが、それ以上に魅力がたっぷりなお花だと思っています♡

どんな場面でも使用出来るお花ですし、かさばらず、たくさん使用していても重だるく見えない部分がいいですよね♡

ぜひかすみ草を結婚式に取り入れてみてください♡

この記事を書いた先輩花嫁
veliy

2017年10月に結婚式を挙げました♡Wedding Nameに基づき今までに参列した事のない結婚式を挙げるため、準備に時間を費やし、こだわリ満載の結婚式になリました*プレ花嫁さんに役に立つ情報を提供出来るよう頑張ります♡

TOP画像出典: www.weddingnews.jp