最新【ゼクシィ】のサービス詳細・メリット・デメリットも全て紹介♡

花嫁さんにとって定番中の定番の結婚情報ツールである『ゼクシィ』。有名だけど雑誌以外にどんなサービスがあるのか、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?そんな『ゼクシィ』の特徴とサービス内容、そして実際ゼクシィを利用した先輩花嫁さんのリアルな体験談をまとめてご紹介します♡

2018.7.14 公開 2018.11.5 更新
この記事を書いた先輩花嫁
yucco

ウェディングニュース編集部* 2017年にTRUNK HOTELで挙式をした卒花です♡ 皆さんにとって役立つ情報を発信していきます♩

https://www.instagram.com/wedding.yucco/?hl=ja

『ゼクシィ』について、もっと詳しく知りたい!

皆さんこんにちは♡ウェディングニュース編集部のYuccoです♩

この記事では、『プロポーズされたらゼクシィ』という言葉がCMでも話題になった大手企業の結婚情報誌(サイト)、ゼクシィについてまとめました♡

プロポーズ後、とりあえずゼクシィを買った!という方も多いのではないのでしょうか?

ゼクシィって雑誌のイメージが強いけど、実はWEBやアプリ、相談カウンターがあり、うまく活用すればとっても便利なんです♩

また、この記事では実際にゼクシィを活用した先輩花嫁さんからのリアルな体験談(成功・後悔談)も含め、サービスの詳細を一挙にご紹介します♩お得な情報もあるので、是非最後までごらんください^^

ゼクシィの特徴とは?

画像提供:@noco_wedding1023

まずは、ゼクシィの特徴を見ていきましょう♩ザックリいうと、特徴はこのようになります*

・結婚式場の掲載数は2500件以上で国内No1!

・実際に多くの先輩花嫁が利用

・掲載式場はゲストハウス、ホテル、神社、レストラン、教会など種類豊富

・国内リゾート&海外挙式の会場も多数紹介

・相談カウンターが全国に62店舗ある

・ブライダルフェアに参加するだけで貰える特典がある

といった感じで対応エリアが広く、掲載している式場も多いので式場の選択肢が広がります♩

以下にあるの利用者のアンケート結果でもわかるように、実際に多くの花嫁さんが利用しているという実績もあるので、どんな結婚式をするにせよ1度はチェックしておきたいサービスです^^

ゼクシィのメリット

画像提供:@noco_wedding1023

ゼクシィの特徴が分かったところで、次はメリットを見ていきましょう♩

・式場掲載数が多いから全国で式場を探せる

・式場の種類が多いから選択肢が広がる

・国内リゾート&海外挙式の会場も多数紹介

・指輪やドレスなどウェディングに関するショップや会社を複数紹介

・相談カウンターが全国各地・62店舗ある

というものがあります**それぞれをもう少し詳しく説明しますね。

式場掲載数が多いから全国で式場を探せる

式場掲載数は約2500件と国内最大!マイナビが1200件、ハナユメが500件なので、他サイトよりも掲載数は圧倒的。これはゼクシィの一番の強みといえます!

国内のほとんどの式場が掲載されているので、有名な式場からあまり知られていない式場まで全て検索することができます♩

式場の種類が多いから選択肢が広がる

掲載式場数が多いので当然といえば当然なのですが、ゲストハウス、ホテル、神社、教会、レストランと種類で、どこかのジャンルに偏っている・全く取り扱っていないジャンルがあるといった事はなく、豊富なので選択肢が広がります。

国内リゾート&海外挙式の会場も多数紹介

国内の通常の結婚式とは形態の異なる国内リゾートや海外挙式にも強く、複数の会場やプロデュース会社を紹介しているので、

指輪やドレスなどウェディングに関するショップや会社を複数紹介

結婚式場以外にも、指輪やドレス、保険に至るまで結婚関連のショップや会社を複数紹介しています。まとめて色んな事を知りたい人にとって、これはかなりありがたいですよね^^

相談カウンターが全国各地・62店舗ある

相談カウンターが全国に62店舗あるので、1人で式場を決めきれない・何を探せばいいか分からないという方は最寄りのカウンターに気軽に相談しに行く事が可能です*
式場に関すること以外にも相談に乗ってもらえるので、言ってみる価値は高いのではないでしょうか?
ゼクシィ相談カウンターのサイトを見る


ゼクシィのデメリット

画像提供:@doremifa_marriage

メリットがたくさんあるゼクシィですが、デメリットも存在するので、こちらも合わせて見ていきましょう。

・特典の内容が他社に劣る

・Webサイト・アプリ以外からのフェア予約は特典対象外

・式場掲載数が多い分、選択肢が多すぎて探しにくい

といったものが挙げられます。それぞれをもう少し詳しく見てみましょう。

特典の内容が他社に劣る

他社に比べて特典面で弱いのがゼクシィの最大のデメリットと言えます。

ブライダルフェアに参加する際、ハナユメマイナビウェディングはフェアに参加するだけで条件を満たせば全員3〜4万円もの特典ががもらえるのが魅力ですが、ゼクシィは先着順であり、エリアによってもらえる特典金額が1〜4万円と時期により幅がある事があります。

ですが、タイミングが良いと他社と同じくらい高額なキャンペーンもやっているので、内容はチェックはしておくのが◎ゼクシィが今やっているキャンペーンは下の関連リンクを参考にしてください♡

ゼクシィ以外のキャンペーンを知りたい方はこちらもチェックしてね♡

Webサイト・アプリ以外からのフェア予約は特典対象外

特典面に弱いゼクシィですが、さらにもう1つウィークポイントがあります。

相談カウンターや電話予約の場合は一切特典をもらうことができません。上記の特典がもらえるのはWebサイトとアプリ限定なので、この2つのルート以外からブライダルフェアの予約をしても何も貰うことができません。

相談カウンターでは、プロの意見が聞けるという意味で特典と同等の価値があるとも言えますが、自分1人で探せるよという方は基本的に自分でサイトからフェアの予約をする方がオススメです。

ちなみに、相談カウンターでフェアの予約をしても特典がもらえるのは、現在ハナユメだけとなっています↓

式場の選択肢が多すぎて探しにくい

ゼクシィの一番の強みでもある式場掲載数の多さは、たくさんの候補の中から探したい方にはメリットですが、人によっては情報量が多すぎて探しにくくなってしまうようです。

webサイトであれば条件検索である程度絞り込みが行えるので、雑誌でも見つからない場合はwebサイトの活用がオススメです*
ゼクシィのサイトを見るまた、上記の通り特典がなくても問題ない方は相談カウンターに行って、カウンセラーに相談をしながら1つの方法だと思います♩
ゼクシィ相談カウンターのサイトを見る

雑誌・WEB・カウンター*それぞれの違いと活用法

ゼクシィといったら雑誌のイメージが強いかもしれませんが、先ほどから文中に登場しているようい、雑誌の他にもWEBサイト、アプリ、相談カウンターなどがあります。

この項目では、実際どれが1番使いやすいのか、それぞれの違いと活用法をご紹介します♩

雑誌

プロポーズをされた花嫁さんは一冊は絶対持っているのではないでしょうか?♩

全国の地域ごとに地域版のゼクシィ雑誌が販売されており、価格は210円~500円と見た目と容量の割になかなかお安いのです♡

内容としてはその地域の式場広告や特集の他に、結婚式の段取り特集や、結婚資金の特集など、結婚式に関する情報が一冊にまとめられています♩また、ピンク色の婚姻届などの付録が充実しているのも特徴です♡

一冊購入してお家で読むには十分なのですが、容量が多くかさばるので、持ち運べないのが難点。。。

WEB

雑誌に掲載されている会場は全て掲載されているので、無料で探せるwebサイトはありがたいし、いつでもどこでもフェアの予約もサイトから簡単に出来るのが何より便利です^^

そして、特典がもらえるキャンペーンはWeb・アプリ限定なので、雑誌を購入済みの方もチェックする価値ありです♩WEBからエントリーできるキャンペーンの詳細はこちらの記事をチェック♡

ゼクシィのWEBサイトはこちら

アプリ

ゼクシィにはアプリもあるんです♩アプリ自体も無料で、WEBと同じくいつでもどこでも式場探しができますし、アプリでしか読めない特集記事やエステの検索など、結婚式準備に必要な情報を手軽に読むことができるんです♡

また、アプリだと気に入った式場をピックアップしておくことができるのでとっても便利♩結婚式までにやらなければならないことのダンドリチェックもできるので、まさに花嫁さんにとって必要不可欠ツールですよね♡

相談カウンター

、初めての結婚式準備、何から始めたらいいのか分からない!という方は無料相談カウンターを利用するのも手です♩

プロのアドバイザーが親身になって式場探しや結婚に関するお悩みの相談に応じてくれるのでとっても安心!相談カウンターは全国にあるので、仕事帰りなどでも最寄りのカウンターで気軽に相談をすることができるのでありがたいですよね♡

しかし、注意していただきたいのが、カウンター経由の予約は特典の対象外になるので、Webで探してみてどうしても見つからず、特典を貰う以上に相談しながら式場を探す方がメリットだと判断した場合に限り、相談カウンターに行ってみるといいかもしれません^^
ゼクシィ相談カウンターのサイトを見る


おすすめはズバリ!

様々なゼクシィのサービスをご紹介してきましたが、一番のおすすめはズバリ!WEBです!

WEBサイトならいつでもどこでも式場検索やブライダルフェアの予約ができますし、特典がもらえるキャンペーンも対象なので便利&お得に式場探しができちゃいます♡

雑誌を購入した方も是非一度、WEBを利用してみてはいかがでしょうか?♩

特典をもらうためには、キャンペーンページからエントリーする必要があるので、以下の記事を参考にぜひ先にエントリーをしてからWEBサイトで予約をしてくださいね!

ゼクシィのWEBサイトはこちら


.

実際にゼクシィを利用した先輩花嫁の感想を聞いてみた!

画像提供:@aya_wedding

それでは、実際にゼクシィを利用した先輩花嫁さんにアンケートを取ったのでご紹介します♡
よくある偽物の意見ではなく、リアルな体験談なので参考にしてみてくださいね♩

ゼクシィの利用率ってどれくらい?

結婚式場を予約する際に、どのサイトを利用したのかを先輩花嫁さんにアンケート取り、グラフにしましたのでご覧ください♡

結果は、ゼクシィの利用率が58.2%と圧倒的に多かったです*やっぱりさすがの認知度ですね!

【その他】の概要としては、『その他WEB』、『その他カウンター』、『直前割カウンター(スマ婚・楽婚など)』が含まれており、格安婚のサービスを利用している花嫁さんも最近は増えてきているのが分かります。

これだけウェディングのサイトがあるなかで、花嫁さんの利用率を半分以上占めているゼクシィの存在感と、花嫁さんからの信頼度は抜群ですね!

ゼクシィを使ってよかったこと

実際ゼクシィを利用した先輩花嫁さんの『ゼクシィを使って良かったこと、良くなかったこと』について、利用した媒体ごとのリアルな意見をご紹介します♡まずはよかったことから♡

WEB・アプリを利用した方の声♩

maru.wd520

当時予約するごとにいくら分かの金券が貰えたので、 その金券を利用して主人と食事に行くことができた なのでオススメです
h_and_m.wd

比較検討しやすい、検討している時も迷ったり、分からないことがあればコラムや花嫁さんの体験談なども見ながら出来たので取捨選択出来た。予約も簡単、雑誌だけでなくウェブからも情報が得られる。
a.m.11.wedding

アプリだと式場も検索しやすく、比較もできて予約も簡単にできるので。 電話予約が苦手な人にはオススメできると思います。
bbam_wedding

色々な式場が載っていて更にお得な特典もついているので、おすすめです!フェアに行くとほかの式場と比較も出来るので、友人同士話を共有しあったり出来ます。
mii.wedding22

欲しい情報にたどり着きやすく、予約も簡単にでき、フェアに行った人の口コミもあるため、実際の評価がわかりやすい。
mi_yo_chi

アプリで検索やフェアに予約できるため。 遅い時間でも(営業時間外)予約できるのが 便利です。 仕事で忙しいカップルにはとても助かります。

相談カウンターを利用した方の声♩

wedding.yucco

たくさんある会場の中から 自分たちに合った式場を的確にピックアップしてくれるので、具体的に式場を決めていない人にはとても便利で助かったから。
eri_wd1209

全国にあるため相談のきっかけとしてはありだと思う。大阪住みの東京挙式だったため全国ネットワークは助かった
y170128m

雑誌やWEBでは大差ないと思いますが、カウンターはとても親身に色々教えてくださいました。特定の会場を強くお勧めされることもなく、こちらの希望に沿ってくれたのでとてもよかったです。
fu_mi.66

会場選びに悩みすぎてなかなか決まらなかったのですが、親身に相談に乗って下さりました。また、雑誌には書かれていないメリットデメリットを説明してくださったことや、私の好みを理解して様々な会場を提案してくださったこともとてもよかったです。

雑誌を利用した方の声♩

yumemarried

有名雑誌なので、やはり情報量も豊富で式場を決める際のいい判断材料にもなったし、安心して予約できたので

ゼクシィを利用してよくなかったこと

次はよくなかったこと。なかなかマイナスの意見って聞けないので、参考になります!

tone_diet

他の予約アプリから予約するメリット(特典など)を確認してから予約するべきだった
mas428_wed

情報量が多すぎるため、たくさんの中からざっくり探すのには適しているが式場について細かくは載っていない為。
milk_day0711

最近色々なサイトがあります。 卒花してigで実際の写真を挙げている人が多くいるのでそれを見て参考にしながら決めていいのかなと感じました。
wedding_mickey

【予約完了】などのメールやアプリ内に予約の履歴が残らず、本当に予約できているかどうかわからなかったから

先輩花嫁さんの中にもゼクシィの情報量の多さが、逆に不便と感じた方もいらっしゃいました。また、もっといろんなサイトの特典を調べればよかった!(涙)という意見も目立ちましたね。。。

特典面で損をしない裏技として

:会場探しはゼクシィで行い、気になるサイトをピックアップ

ハナユメマイナビウェディングでその会場を検索

:上記2つのサイトで調べた時に、もし会場が出てきたら、特典が高額な方のサイトを選択

4:ウェディングニュース特典をもらうために、ウェディングニュース内の記事から遷移して予約を

なんて方法もあります。損をしないためにも、ゼクシィ以外の他のサイトのキャンペーン内容を事前に調べておくのがオススメです⬇︎

ゼクシィのキャンペーンについて

ゼクシィで今参加できるWEB限定のキャンペーンをご紹介します♡成約しなくても特典がもらえるキャンペーンなので、エントリーしなくちゃ損ですよ♩

式場探しキャンペーン

ゼクシィで式場探しをしている方はエントリーしなくちゃ損!
WEBまたはアプリから式場見学orブライダルフェアに予約&参加で

首都圏・東海・関西・九州・沖縄エリアの方は先着3,500名様に最大40,000円分の特典が貰えちゃいます♡

式場の予約件数で金額が変わっていきますので、最低でも5000円分の特典は貰うことができます♩

北海道・東北・北陸 / 甲信越 / 静岡・北関東・中国・四国エリアの方は先着1,500名様に最大10,000円分の特典が貰えちゃいます♡

式場の予約件数で金額が変わっていきますので、最低でも3000円分の特典は貰うことができます♩

予約した後にエントリーすることもできますが、忘れないためにも式場予約をする前にエントリーすることをお忘れなく!

キャンペーンのエントリーはこちらまた、式場のエリアによって特典内容が変わってくるので、こちらのキャンペーン詳細記事をチェックしてください♩

指輪探しキャンペーン

こちらもWEBまたはアプリからジュエリーショップへの来店予約&来店すると、先着500名に6000円分の特典が貰えちゃいます♡こちらも忘れないように、来店予約より先にキャンペーンにエントリーしとくことをおすすめします♡

【注意!】
電話や他サイトからの来店予約はキャンペーン対象外となりますのでご注意ください!
キャンペーン内容を見る
指輪のキャンペーンについてはこちらの記事をチェックしてね♩

ゼクシィが向いているカップルとは?

ここまでにゼクシィについて色々説明をしてきましたが、ゼクシィが向いているカップルはどんな方でしょうか?

・幅広く色んな会場を見比べたい
・半年以上前から式場を探したい
・結婚式に強いこだわりがある

この3つのどれかに該当する方はゼクシィ経由で予約するのがオススメです♡やはり掲載数は断トツなので、色々な会場を比較・検討し、何より自分の理想の結婚式を挙げたいと考えている人は、ゼクシィを使って幅広く検討するのがいいでしょう♩

上手にゼクシィのサービスを活用しよう♩

画像提供:@noco_wedding1023

いかがでしたか?雑誌のイメージが強いゼクシィですが、WEBやアプリなどの便利な機能をうまく活用して、効率よく式場探しや結婚の情報収集をしていきましょう♩

皆様が幸せな結婚式を挙げる事ができますように♡

*あなたにおすすめの記事はこちら

【ゼクシィ以外の式場検索サービスの詳細記事】

関連記事

【ゼクシィと他サイトの比較記事】

関連記事

【ゼクシィキャンペーン記事】

関連記事

【各社のキャンペーン比較記事】

関連記事


TOP画像出典: www.weddingnews.jp