【ハナユメ】ゼクシィとの違いは?サービス・特徴を徹底比較♡

2018年8月28日更新!最近よく聞くローラがCMをやってるハナユメ。ゼクシィと何がちうの?

ハナユメ割で100万円引き!キャンペーンすれば5万円もらえる!など魅力的な話を聞くけど本当に大丈夫なの?

どういう人が使うといいの?と不安な方の為に、ハナユメについて先輩花嫁さんの意見も含めて徹底的にまとめました(^^)

2018.6.13 公開 2018.8.29 更新 式場を探す
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

ハナユメとゼクシィは何が違うの?

皆さんこんにちは♡ウェディングニュース編集部のYuccoです♩

この記事では類似サービスである式場検索サイトのハナユメゼクシィの特徴を比較し、

実際ハナユメを利用したウェディングニュースブライズレポーターの皆さんからの届いたリアルな体験談をご紹介します!♩

ハナユメを利用するか迷っている方、ハナユメをよく知らない方はぜひ参考にしてください♡

ゼクシィ=掲載数No1/ハナユメ=割引率が高い

すごく簡単に言ってしまうとこれ。ハナユメは割引率の高い式場を紹介していて、ゼクシィは式場の掲載数が全国No1なんです*

2つの違いを下の表で見てみましょう。

サービス名 ゼクシィ ハナユメ
式場掲載数約2500件約500件
対象エリア日本全国関東・東海・関西・九州
WEBサイトありあり
相談カウンター
割引プラン
×最大200万円以上割引になるハナユメ割
キャンペーン
メリット掲載会場がダントツに多い!!半年以内に結婚したい場合、高額な割引を受けることができる

・結婚式の質はそのまま落とさない状態で割引が受けられる

フェアに参加するだけで最大5万円といった高額な特典が全員もらえる(条件あり)

・希望会場の割引額の詳細(見積もり)をweb上で見ることができる

・利用者からの評判が良い

・たくさんの写真・雰囲気から式場を探せるから使いやすい

デメリットキャンペーンや割引の充実度が低め

・特典が先着順なので確実に貰えるわではない
・情報量が多すぎて選ぶのに時間がかかる

・割引を受けるには半年以内に結婚式をする必要がある(一部例外で半年前のものもあり)
・掲載会場がやや少なめ

向いてるカップル・色んな会場を見比べたい

・半年以上前から式場を探したい

・結婚式に強いこだわりがある

・予算優先
結婚式の質は落とさず、結婚式費用を節約したい/希望の日程を早めてでも予算内で希望の結婚式場で挙げたい

・半年以内に結婚式をしたい

・結婚式の日取りに強いこだわりがない

ゼクシィが全国のほとんどの式場を掲載しているのに対し、

ハナユメは厳選した大きな割引ができる式場しか記載していません。

そしてハナユメ割って言われても何がどう割引されるんだかイマイチよくわからないという方は以下を読み進めると理解ができるので、今しばらくお付合いくださいね^^!

続いては、ゼクシィとハナユメそれぞれの特徴を細かくご紹介します♩


TOP画像出典: www.weddingnews.jp