【マイナビウェディング】ゼクシィとの違いは?サービス・特徴を徹底比較♪

結婚式場探しを始めるにあたって、どのサイトを利用すればいいのか分からない。。。そんなカップルさんのために定番のゼク実際マイナビシィとマイナビウェディングを比較してどちらを利用したほうが実際お得なのかをまとめました♩

あなたに合った一番お得に結婚式を挙げるためのサイト選びのコツ、教えます♩

2018.7.13 公開 2018.11.1 更新
この記事を書いた先輩花嫁
yucco

ウェディングニュース編集部* 2017年にTRUNK HOTELで挙式をした卒花です♡ 皆さんにとって役立つ情報を発信していきます♩

https://www.instagram.com/wedding.yucco/?hl=ja

ゼクシィとマイナビウェディングの違いって?

皆さんこんにちは♡ウェディングニュース編集部のYuccoです♩

この記事では、結婚式場検索サービスである『マイナビウェディングゼクシィの違いってなに?結局どっちを利用したらいいの?』という皆さんのお悩みを解決すべく、ゼクシィとマイナビウェディングの特徴を比較し、どんなカップルが向いているのか等、一挙にご紹介します♡

この記事を読めば、ゼクシィとマイナビウェディング、どちらがご自身に合っているかわかるはず♩

マイナビ=キャンペーンが充実/ゼクシィ=掲載数No.1

ゼクシィとマイナビウェディングそれぞれの優れているポイントはザックリいうとこんな感じ♩
マイナビウェディングはとにかくキャンペーンが充実していてもらえる特典額が高く、ゼクシィは式場の掲載数が業界No.1なんです*

2つの違いは次の通りです♡

  ゼクシィ マイナビウェディング
式場掲載数 約2500件 約1200件
対象エリア 日本全国 関東・甲信・東海・関西・国内外リゾート
相談カウンター
割引プラン
 ×
キャンペーン
メリット掲載式場がダントツに多い!

ブライダルフェアに参加しただけで最大5万円 ジュエリーショップに来店・指輪購入で最大5万円といった高額な特典が受けられる
・3ヵ月以内に挙式する場合、割引が受けられる
・利用者からの評判がいい
・相談サロンに行かなくてもWEBで相談できる

デメリットキャンペーンや割引の充実度が低め

・特典が先着順なので確実に貰えるわではない
・情報量が多すぎて選ぶのに時間がかかる

・ゼクシィに比べると式場の掲載数が少なめ
・少しサイトが見にくい
・3ヵ月以内の挙式じゃないと直前オトクプランは使えない

向いているカップル

・いろんな会場を見比べたい
・半年以上前から式場を探したい
・結婚式に強いこだわりがある

・高額な特典を貰いたい
・少しでもお得に結婚式をしたい
・3ヵ月以内に結婚式がした
・少人数婚がしたい

ゼクシィは式場掲載数が圧倒的に多くエリアも全国に対応しているのに対して、マイナビウェディングは式場掲載数はゼクシィの半分以下、エリアも限定されています。

しかし、その分マイナビウェディングはフェアに参加するだけで最大50,000円貰えるなど、キャンペーン内容がとっても充実しているんです♩

しかも、探し始めてから3ヶ月以内など早めに結婚式を挙げたい方には格安で結婚式ができます^^詳しい内容は下記で説明していきますのでぜひチェックしてください♡

それでは、ゼクシィとマイナビウェディングの特徴を詳しく見ていきましょう♩

ゼクシィの特徴:全国ほとんどの式場が載っている

『プロポーズされたらゼクシィ』と言われているくらい、花嫁さんにとって定番なイメージのゼクシィ、大手企業リクルートが運営しています(^^)

以下では、マイナビウェディングと比較されることの多いゼクシィの特徴・メリット・デメリット、おすすめのカップル、雑誌・webの比較などをご紹介します!

ゼクシィの特徴とメリット

ゼクシィの特徴とメリットととして挙げられるのは以下の内容です。

 

・結婚式場の掲載数は2500件以上で国内最大

・実際に多くの先輩花嫁が利用

・掲載式場はゲストハウス、ホテル、神社、レストラン、教会など種類豊富

・対応エリアは日本全国、国内外のリゾートウェディングにも強い

・相談カウンターが全国に62店舗ある

 

と、ゼクシィは対応エリアが広く、掲載している式場も多いののが一番の特徴です♩

検索できる式場が多い分、式場の選択肢が広がりますね♩

実際に多くの花嫁さんが利用しているという実績もあるんです♡どんな結婚式をするにせよ1度はチェックしておくといいサービスです^^

ゼクシィのデメリット

逆に他の式場検索サイトに比べた時のゼクシィのデメリットとしては

キャンペーンや割引の充実度が低め

・特典が先着順なので確実に貰えるわではない
・首都圏以外は1万円などエリアにより特典のムラがあることがある・情報量が多すぎて選ぶのに時間がかかる

が挙げられます。情報量が多い点については人によってメリットデメリットにも転ぶようです。

また、特典面で弱いのも大きなデメリットの1つ。

ブライダルフェアに参加する際、マイナビウェディングは実際に成約をしなくても、フェアに参加するだけで最大4万円の特典がもらえるのに対し、ゼクシィは先着順であり、地域によってもらえる金額が1〜4万円と幅があり、特典額が低めの地域も。

ですが、タイミングが良いと他社と同じくらい高額なキャンペーンもやっているので、内容はチェックはしておくのが◎

ゼクシィが今やっているキャンペーンは下の関連リンクを参考にしてください♡

ゼクシィ以外のキャンペーンも知りたい方はこちらもチェックしてね♡

雑誌・web・相談カウンター。オススメは?

ゼクシィは雑誌が有名ですが、ウェディングニュース編集部的には、Webサイトの利用がオススメです!

雑誌に掲載されている会場は全て掲載されているので、無料で探せるwebサイトの方が探しやすいし、フェアの予約もサイトから簡単に出来るのが何より便利です^^そして特典がもらえるキャンペーンなどはWeb限定なので、雑誌を購入済みの方もチェックする価値あり♩

また、相談カウンターが全国にあるのですが、こちら経由の予約も特典の対象外になります。Webで探してみてどうしても見つからず、特典を貰う以上に相談しながら式場を探す方がメリットだと判断した場合に限り、相談カウンターに行ってみるといいかもしれません^^

ゼクシィが今やっているWebキャンペーンは下の関連リンクを参考にしてください♡

ゼクシィ向けのカップルは?

画像提供:@aya_wedding

ではどんなゼクシィが向いているカップルはどんな方でしょうか?

・幅広く色んな会場を見比べたい
・半年以上前から式場を探したい
・結婚式に強いこだわりがある

この3つのどれかに該当する方はゼクシィ経由で予約するのがオススメです♡やはり掲載数は断トツなので、予算以上に自分の理想の結婚式を挙げたいと考えている人は、ゼクシィを使って幅広く検討するのがいいでしょう。逆に、

・予算内にするのが最優先
・結婚式を早めてでも予算内で希望の式場で結婚式がしたい
・キャンペーンを利用して少しでもお得に式場探しがしたい

といった方はマイナビウェディングをチェックした方が◎。キャンペーンの特典額が業界最大であったり、格安プランがあるので、予算や特典額に重点を置きたいカップルは以下でマイナビウェディングの詳細をご覧ください♡
ゼクシィのサイトを見る

マイナビウェディングの特徴:キャンペーンがとにかく充実!

それでは次に、マイナビウェディングについて見ていきましょう♩

マイナビウェディングの特徴&メリット

マイナビウェディングの特徴&メリットとしては、


・結婚式場の掲載数は1200件以上・キャンペーンが豊富・対応エリアは関東/甲信/東海/関西/国内、海外のリゾート・写真から会場を探す『ウェディングフォト診断』や『こだわり診断』という独自の式場検索システムを搭載・パノラマビュー機能やバーチャル式場見学が可能・フェアムービーでブライダルフェアの様子が見れる
・会場の種類はゲストハウスやホテルなどが充実・直前オトクプランやパッケージプランなど割引プランあり

指輪やドレス、エステも探せる

・無料サロンが関東、東海、関西に14店舗ある

・無料サロンに行かなくても電話やメールで相談ができる

・利用者からの評判がいい
 


といったものが挙げられます♩

このようにゼクシィに比べて式場掲載数は少ないですが、とにかくキャンペーンが充実しているところが一番の魅力です♡

ゼクシィでも式場探しキャンペーンはありますが、ゼクシィの場合は先着順で地域によって特典額が変わり、首都圏・東海・関西・九州エリアは最大40,000万円分、北海道・東北・北陸/甲信越/静岡・北関東・中国・四国エリアは最大10,000万円分の特典がもらえますが、エリアによって特典額に大きな差があります。

一方、マイナビウェディングは式場探しで、ブライダルフェアに参加or式場見学をしただけで最大50,000円分の特典がもらえるキャンペーンや、婚約指輪or結婚指輪探しでジュエリーショップへ予約&来店、購入で最大50,000円分の特典がもらえるキャンペーンがあり、特典額は業界最大!!

しかも、ウェディングニュース特典を使うと、上記の特典から更に
+1000~2000円分貰えちゃいます^^詳しくは以下の記事をチェック♩

ゼクシィのキャンペーンは先着順で、地域別の特典額の縛りがありますが、マイナビウェディングのキャンペーンは条件さえクリアすれば、もれなく全員貰えちゃいますし、全国一律で同じ金額♡これは、ゼクシィに比べてかなりキャンペーンが充実しているといえます♡

また、興味のある2枚の写真を順番に選択し、あなたにぴったりの会場を提案してくれるウェディングフォト診断やこだわり診断など独自の式場検索システムを搭載していたり、

ブライダルフェアをバーチャル体験できる『フェアムービー』や、式場のリアルな雰囲気が24時間、いつでもサイトから360度見渡すことができる『パノラマビュー機能』など独自のコンテンツが用意されています^^

その他、3ヵ月以内に結婚式がしたい!というお急ぎ婚を検討している方におすすめの直前オトクプランや、少しでも安く結婚式をやりたくて、価格帯で式場探しをしている方におすすめのパッケージプランなど、割引プランが充実しているのも大きな特徴です♡

マイナビウェディングのデメリット

逆にデメリットは何でしょう。

・式場掲載数はゼクシィに比べて少なめ

・情報が多すぎて少しサイトが見にくい

・3ヵ月以内の挙式でないと直前オトクプランは使えない

マイナビウェディングは掲載されている情報が多すぎて、サイトが少し見づらい。。。という声も。

直前オトクプランは3ヵ月以内に挙式予定の方にしか適応されないので、3ヵ月より前に結婚式がしたいと考えている方には意味のないプランとなっています。

また、式場掲載数がゼクシィに比べて少ないので、式場がない!なんてこともありえます。

マイナビウェディングの詳しい特徴は以下の記事が参考になるので、ぜひチェックしてみてくださいね♩

マイナビの高額キャンペーンについてもっと詳しく知りたい!

マイナビウェディングはキャンペーンがとにかく充実しているのが一番の特徴♩

ブライダルフェアor式場見学を予約&参加すると、最大50,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーン♡更に、ウェディングニュース内の記事内からサイトに遷移し、特典をすると追加で+1000円分貰えちゃいます♡

キャンペーンの詳細はこちらのページからチェック&エントリーしてください♡

そして、マイナビウェディングでは婚約or結婚指輪購入キャンペーンも実施中♩

ジュエリーショップに来店予約&来店し、クチコミ投稿をすると6000円分の特典、さらに指輪を購入すると、購入金額に応じて最大50,000円分の特典がもらえるキャンペーンです♡

そして、こちらのキャンペーンでもウェディングニュース内の記事からサイトに入り、特典の申請をすると+1000円分貰えちゃいますよ♡

ゼクシィでも指輪のキャンペーンをやっていますが、特典額は圧倒的にマイナビウェディングの方が高いです!こちらの記事でゼクシィとマイナビウェディングの指輪のキャンペーンについて詳しくまとめていますのでご覧ください♩

成約しなくてもここまで高額な特典をもらうことができるのはマイナビウェディングだけ♡式場探しの際に利用しないと損です!

ちなみに、特典を貰っても貰わなくても成約金額は変わりませんので安心してくださいね♡心配な方は以下の記事をチェックしてみてください^^


また、成約するともらえる特典もあります♩

マイナビウェディングからブライダルフェアor式場見学を予約、または指輪のジュエリーショップへの来店予約をし、成約or指輪を購入するとTポイントが最大25000ptもらえるキャンペーンです♡上記でご案内したキャンペーンに加えて、Tポイントまで貰えるなんてマイナビウェディングの太っ腹さには驚かされます!

【注意!】
こちらのキャンペーンは成約した場合のみ適応されます!

Tポイントキャンペーンについてはこちら

マイナビウェディングが向いているカップルとは?

マイナビウェディングに向いているカップルは、以下の項目に該当する方になります♡

キャンペーンを活用してお得に式場探しをしたい方

・条件よりも、写真のインスピレーションから式場を探したい方

・3ヵ月以内での挙式を考えている方

式場探しをしていくうえで、キャンペーンの特典を貰いながらお得に探したい方はキャンペーンの特典額が業界最大で格安プランもあるマイナビウェディングがおすすめです♩

また、まだ具体的な条件まで決めてないよーという方や、式場は雰囲気で選びたい♡という方はウェディングフォト診断やこだわり診断を利用した探し方がとても簡単で便利です♡

マタニティ婚やお急ぎ婚などで、できるだけ早めに結婚式がしたい方向けのプランもあるのでぜひ活用してみてくださいね♩

結論:ゼクシィとマイナビウェディングはどっちがお得?

結論をいうと、自分の希望会場がマイナビウェディングに掲載している場合はマイナビウェディング経由がおすすめです♩

実際にゼクシィよりもキャンペーンがお得であり、値段が下がるならばお得なプランを利用して、日程の調整を考えられる人も多いと思います*

少しでもお得に結婚式を挙げたい方は、マイナビウェディングを利用してみてはいかがでしょうか?*

*あなたにおすすめの記事*

関連記事


TOP画像出典: www.weddingnews.jp