【結婚式のネクタイマナー】ハズさない色柄の選び方特集2019

結婚式、男性に気をつけて欲しいのがネクタイの色や柄。スーツとの合わせ方でも悩めるネクタイですが、実は結婚式にふさわしい基本の選び方マナーがあるんです!男性必見、ネクタイの色柄マナーと素敵に着こなせるおすすめの選び方をご紹介します。

2018.6.7 公開 2019.9.20 更新 ドレス・小物

招待された結婚式!そのネクタイで行って大丈夫?

@mrs_andxx

親しい友人や同僚の結婚式!
雰囲気を乱さぬよう、マナーを守って出席したいところです。
そのとき男性ゲストの皆さんが悩んでしまうのが、ネクタイ
実はネクタイには、色や柄、会場の雰囲気などでも選ぶマナーがあります。

「マナーがさっぱり分からない・・・」
「すでに選んでいるけど、合っているか確認したい!」

そんな男性ゲストのお悩みを解決するため、ここでは基本のネクタイマナーからおすすめのコーディネート集まで、一挙にご紹介します。

▽ネクタイ以外の服装マナーはこちらから▽




【結婚式の服装マナー①】ハズさないネクタイの色・柄選び

定番の色は、白かシルバー!

ネクタイマナーとして最もふさわしい色とされているのが、「白」や「シルバー」
昔からフォーマルな色とされており、幅広い世代の方が身につけています。
親族の結婚式やフォーマルな会場につけていくのがおすすめ。
柄は「無地」、「ストライプ」を選びシルクなど高級感のある素材でチョイスするのが良いでしょう。

パステルカラーも人気

また、パステルカラーのネクタイを身に着ける方もたくさん。
柔らかい色味が、明るく幸せな気分にさせてくれる、そんなネクタイです。
カジュアルなイメージもあるので、親しい友人やカジュアルな結婚式場におすすめです。
柄はドットや小紋柄など、一般的なものならOK!
大きさでも印象が変わるのでファッションのアクセントとして取り入れるのも良いでしょう。

おしゃれに差をつける、アスコットタイが人気

大切な先輩や上司の結婚式だから、しっかりおしゃれに決めたい。
そんな方におすすめなのが、アスコットタイです。

ちょっと幅の広いネクタイともいえるアスコットタイは、エレガントなファッションの代名詞!
もともと19世紀にイギリスの貴族がつけ始め、結婚式などのフォーマルシーンに重宝されていたものなんです。
今では二次会などのカジュアルなシーンでも使われることが多く、他の人とおしゃれに差をつけられるとあって人気となっています。

こちらもネクタイと同じように、派手すぎない色合いで選ぶとGOOD。
また、アスコットタイは昼の礼装アイテム
午前中から夕方前までの挙式で身につけるようにしましょう。

パーティー感が増す蝶ネクタイもおすすめ

もし、人前式など比較的カジュアルな挙式に参加するのであれば、蝶ネクタイをつけるのもおすすめ。
自由な雰囲気の結婚式やパーティーであれば、おしゃれにコーディネートをまとめることができます。
もちろんフォーマルシーンでも身につけられるので、一つ持っておくと便利です。

ちなみに蝶ネクタイは夜の礼装アイテム。
18時以降の披露宴やパーティーに身につけるのが無難です。

【結婚式の服装マナー②】避けておきたい、色・柄・素材

結婚式に向かう前に必ず知っておきたいのが、NG項目。
いくら他の場所で気を遣っていても、服装でマナー違反をしては台無しです。
結婚式などのフォーマルな場には、適さない色や柄だけでなく素材も存在するので、一つずつ確認していきましょう。

NGカラー:黒のネクタイ

喪服やお悔やみごとを連想させる黒のネクタイは、お祝いごとにはNG。
全体が暗い印象にもなってしまうので絶対に避けましょう!

NG柄:ヘビやヒョウなどのアニマル柄

おしゃれなネクタイの代名詞とも言えるアニマル柄。
ですが動物の毛や皮をイメージしているため、殺傷を連想させるのだとか…。
縁起が悪いアイテムになるため、結婚式に着けるのは避けましょう。

NG柄:派手、目立ちすぎるもの

おしゃれのアクセントととして使うことが多い、派手柄のネクタイ。
しかし柄の主張が激しい分、下品に捕らえられてしまう場合も。
新郎新婦より目立ってしまう可能性もあるので、なるべく避けること。
柄物を選ぶなら、落ち着いた色味や小紋柄などをチョイスするようにしましょう。

NG素材:ニット

かわいらしい印象もあるニットタイ。
素材やデザインなども相まってカジュアルすぎる印象になり、フォーマルな場には適していません。
マナー上ベストなのは、上品な光沢のあるシルクやサテン素材のネクタイ。
忘れがちですが、素材にもしっかり着目して選ぶように!

【結婚式の服装マナー③】正しいネクタイの結び方

色や柄を選んだら、あとは結ぶだけ!
ただネクタイ結びはなかなか難しく、しっかり締めないと式の最中に緩んでしまうこともあります。
そこでここからは、マナー番外編として、ネクタイの結び方のコツをいくつかご紹介。
「すでに結び慣れてるよ!」という方も、この機会に手順が正しいかおさらいしておきましょう。

首元で結ぶ

ネクタイの結び目が緩んでいると、それだけでだらしなく見えてしまいます。
印象が悪くならないよう、しっかり、きっちり首元で結びましょう!
結び目の真ん中にくぼみ(ディンプル)がきれいに作れていると、ネクタイが立体的に見え、よりスタイリッシュな印象になりますよ。

ネクタイをベルトの上に少しかぶせる

「ネクタイってバランス良く付けるのが難しい…」そんな風に思ったことはないですか?
確かに、長すぎても短すぎても野暮ったく見えてしまうものです。
そこでポイントにしたいのが、ネクタイの先をベルトの上に少しかぶせること。
ほんの少し意識するだけで、すっきりとして洗練された大人な雰囲気に早変わりします。

ネクタイの正しい結び方を学ぼう!

ここからは、さまざまなネクタイの結び方を動画と一緒にチェックしていきましょう。

プレーンノット

プレーンノットは固く小さな結び目になるのが特徴!
一般的に販売されているワイシャツの形と相性抜群です。
最も簡単でスタンダードな結び方なのでマスターしておきましょう♪

①大剣を小剣の上にくるようにクロスする。
②大剣を小剣の後ろから1周するように巻き、前に持ってくる。
③ループに大剣を上から差し込む。
④小剣を引っ張りながら上にあげ、結び目の形を整えたら完成♪

▷動画で詳細を確認する

ダブルノット

ダブルノットは巻き付けを二重にしているため結び目にボリュームが出ます。
実用的な結び方なのでプレーンノットと合わせて覚えておくとバリエーションが広がりますよ。

①小剣を短くとり、大剣が上にくるようにクロスする。
②大剣を小剣の後ろから2周するように巻き、裏側から前に持ってくる。
③ループに大剣を上から差し込む
④ノットを押さえ、小剣を引っ張りながら上にあげ形を整えて完成♪

▷動画で詳細を確認する

ウィンザーノット

ウィンザーノットは逆三角形の結び目にかなりボリュームが出る結び方。
襟が大きめのシャツに合わせるのがベスト!
薄手のネクタイで結ぶとバランスが良くなります。

①小剣を短くとり、大剣が上にくるようにクロスする。
②大剣を小剣の後ろから半周するように巻き、上からV字の間に通す。
③先ほど通した反対方向からもう一度V字の間に通す。
④大剣を上から1周回し、裏側から下に向かってV字に通す。
⑤ループに大剣を上から差し込み、小剣を引っ張りながら上にあげ形を整えて完成♪

▷動画で詳細を確認する

すぐに手に入れるならコレ!おすすめお呼ばれネクタイ

いざ購入となると探すのが面倒!
そこですぐに購入できるおススメのネクタイを、色柄別にいくつかご紹介していきます。
選ぶ前の参考にしてください!

白・シルバー

遠目は真っ白ですが、よく見ると模様が!
いかにもなネクタイにならず、さり気なくメリハリがつくアイテムです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォーマル ホワイトネクタイ
価格:2000円(税込、送料無料) (2018/5/12時点)

 

フォーマルな場での使用頻度が高いシルバーネクタイ。
柄違いで数枚持っておくのがベストです。
こちらは一緒に合わせるチーフ付きで、コーディネートの統一感を持たせやすいアイテムとなっています。

赤ネクタイは汎用性が高く、どんな色のスーツにも合わせやすいのでオススメ!
さりげなくストライプが入ったデザインのこちらで、こなれ感を演出してみて。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケットチーフ ネクタイ ネクタイピン セット
価格:4212円(税込、送料別) (2018/5/12時点)

パステルカラー

明るくポップな印象を与えてくれる、パステルのジャガードネクタイ。
事前に知っていれば、結婚式のテーマカラーに合わせてあげてもいいかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上質素材 シルクミックス ジャガードネクタイ
価格:990円(税込、送料別) (2019/4/2時点)

楽天で購入

 

大人っぽいパステルカラーが特徴的なネクタイ。
顔色を明るく見せるだけではなく、落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ISAIA(イザイア)シルクジャガードマイクロドットタイ BACCO/CV21C 18281203035
価格:23760円(税込、送料無料) (2019/4/2時点)

楽天で購入

 

柄物(ストライプ・ドット)

遊び心を少しプラスしたい。
そんなときにもってこいなのは、多色使いのストライプネクタイ!
カジュアルな式にふさわしく、おしゃれを楽しみつつもしっかりマナーを意識することができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネクタイ ストライプ 青紫
価格:2160円(税込、送料別) (2018/5/12時点)

 

ドット柄は細かいほどクラシックで上品な印象になります!
色を選べばさらに好印象!
深緑色で落ち着いた大人な雰囲気をプラスしてみては?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボトルグリーン ドット ネクタイ
価格:10584円(税込、送料無料) (2018/5/12時点)

蝶ネクタイ

フォーマルシーンでもカジュアルシーンでも使える蝶ネクタイ。
こちらは大人っぽいカラーバリエーションが楽しめる、ウール素材の蝶ネクタイです。
サイズ調整ができるので、自分が使い終わったあともお子さんに譲ることができます。

 

ネクタイの色別、結婚式用コーディネート特集

結婚式で着るスーツとネクタイ、色だけでなくどう組み合わせるかも迷いますよね。
スーツの色やシャツに合わせてコーディネートすると、まとまりが良くシャープな雰囲気に。
ここではフォーマルからカジュアルまで、ネクタイの色別におすすめのコーディネートをご紹介します!

白・シルバー

結婚式の定番コーディネートといえばコレ!王道だからこそ誠実な雰囲気を感じさせます。
ベストをグレーにすることによって柔らかい印象に♪

フォーマル度 ★★★★★
オシャレ度  ★☆☆☆☆

英国伝統のバロックタイは正装でありながら爽やかさも感じられます。
クラシカルなので厳かな雰囲気のチャペルにもピッタリ!

フォーマル度 ★★★★★
オシャレ度  ★★★☆☆

ブラックスーツに赤いストライプのネクタイは、シンプルなのに落ち着きがあり魅力的!
挑戦しやすい色味なので1枚持っておくと良いですね♪

フォーマル度 ★★★★★
オシャレ度  ★☆☆☆☆

チェック柄のネイビーのスーツに赤いネクタイの合わせ方がとってもオシャレ!
1.5次会や2次会などのカジュアルな結婚式に向いています。

フォーマル度 ★☆☆☆☆
オシャレ度  ★★★★★

紺(ネイビー)

ネイビーのストライプスーツに濃いネイビーのネクタイは、統一感があって◎!
定番ながら落ち着いた大人な雰囲気を感じさせます。

フォーマル度 ★★★★☆
オシャレ度  ★★★☆☆

大柄なチェックスーツには、光沢のあるネイビーのネクタイをさらりと。
嫌味がなくオシャレ上級者な合わせ方です♪

フォーマル度 ★★☆☆☆
オシャレ度  ★★★★★

パステル

上品なミッドナイトブルーのスーツには、爽やかなパステルグリーンのネクタイを。
計算されつくした、大人な引き算コーディネートです!

フォーマル度 ★★★★★
オシャレ度  ★★★☆☆

キリっとしたブラックスーツにはパステルピンクのネクタイを合わせてみましょう!
温かみがあり優しい雰囲気になるので、お祝いの場にも適しています。

フォーマル度 ★★★★★
オシャレ度  ★★☆☆☆

柄あり(ストライプ・ドット)

マットグレーのスーツにネイビーのストライプネクタイ、一気に紳士的な雰囲気になるコーディネートです。
バラの形のチーフでスパイスをプラスしましょう!

フォーマル度 ★★★★☆
オシャレ度  ★★★★☆

深緑のドットのネクタイは、ブラックスーツに合わせるとグッと安定感が増します。
グリーンは親しみやすい色なのでさり気なく取り入れると好印象!

フォーマル度 ★★★★☆
オシャレ度  ★★☆☆☆

アスコットタイの着こなしアイデア

白地に花のような紋様がついたアスコットタイ。
マナーを守りつつ、シンプルで上品な雰囲気を醸し出す着こなしです。

フォーマル度 ★★★☆☆
オシャレ度  ★★★★☆

蝶ネクタイの着こなしアイデア

モノトーンチェックの蝶ネクタイは、落ち着きがありながら遊び心抜群!
よく見ると絞りのようにも見えるので、和婚につけていくのも良さそうです。

フォーマル度 ★★★☆☆
オシャレ度  ★★★★☆

▽ネクタイやスーツと合わせるアイテムはこちらからチェック


マナーをしっかり守ってネクタイコーディネートを楽しもう!

頭を悩ませがちな結婚式でのネクタイマナー。
基本を知ることで、おしゃれの選択の幅も広がります。
着こなしのマナーをわきまえながら、新郎新婦との関係性や会場の雰囲気に合わせて、ぜひコーディネートを楽しんでくださいね♪

この記事を書いた先輩花嫁
mimi

2017年11月25日に挙式しました♡カナダ、オーストラリアでの在住経験を生かし、ホテル業界やマスコミ業界で勤務。現在も兼業主婦+転勤族として日々忙しく過ごしています。プレ花嫁のみなさんの役に立つ情報をたくさん発信していきます♪

TOP画像出典: www.weddingnews.jp