結婚式に蝶ネクタイは着用してOK?おすすめコーディネートも紹介♡

結婚式にお呼ばれされたけど、蝶ネクタイってOKなの?
男だっておしゃれしたい!そんな方には蝶ネクタイがおすすめ♡
蝶ネクタイのマナー・種類・結び方・おすすめコーディネートまでご紹介します*

2018.9.13 公開 2018.8.20 更新
この記事を書いた先輩花嫁

大阪在住。2018年9月挙式予定♡イギリス大学院留学☞美容業界勤務を経て、現在新米専業主婦兼プレ花嫁奮闘中。プレ花嫁さんのお役に立てるよう、情報発信していきます*instagram➠@w_d__ng

お呼ばれされたらオシャレな蝶ネクタイを着けてみたい♡

普段着けることがない蝶ネクタイだからこそ、おめでたい席に着けて行きたい、というかたもいるのではないでしょうか◎

フォーマルウェアとしても親しまれる蝶ネクタイでおしゃれ上級者を目指しましょう。

この記事では、蝶ネクタイを簡単に着けこなす秘訣を教えちゃいます♩

結婚式に蝶ネクタイはマナー違反じゃない?

蝶ネクタイはフォーマルアイテムなんです!

元来、夜の正礼装である燕尾服やタキシードに着用するものとして愛されてきました。

もちろんタキシードじゃなくても着用OK◎

最近ではお昼間の結婚式で新郎が着用するくらいですから、カジュアルなパーティーでつけていても問題なしです♩

蝶ネクタイの結び方をご紹介

初めてだと意外とわからないのが蝶ネクタイの付け方。

蝶ネクタイにはボタンタイプ、フックタイプ、結ぶタイプがあります。

ボタンやフックは引っ掛けるだけですが、結ぶタイプはやり方が分からない方も多いですよね*

ここでは動画で蝶ネクタイの結び方をご説明します♡

【結び方】

① 首から蝶ネクタイをぶら下げます
② 左側を少し長くし、右側に巻き付けてゆるめに結びます
③ 下に来ている方を持ち、リボンの形にします
④ 上に来ている方を③のリボンに巻き付けます
⑤ ③の裏にリボンのループが③と逆になるようにリボン型を作ります
⑥ ⑤を③の裏のループに差し入れ、形を整えて完成♡

TOP画像出典: www.weddingnews.jp