【盛り上がり度100%】結婚式の二次会ゲームはもう迷わない♡

二次会はゲストの皆様と盛り上がって楽しみたいですよね♪そんな時に外せない演出といえば、やっぱりゲームではないでしょうか♡最高に盛り上がってもらうために、どんなゲームをしたらいいのか悩んでいる方のために、盛り上がること間違いなしのおすすめゲームをご紹介します!

2015.12.4 公開 2018.7.30 更新 費用・段取り
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

二次会といえば、ゲームはやっぱり外せない!

二次会は、披露宴とは違って仲の良い友人や知人が集まる少しカジュアルなパーティーになります。新郎新婦や友人との歓談やビデオ演出もいいですが、二次会の目玉といえばやっぱりゲーム♡お二人らしく工夫を凝らしたゲームで、最高に盛り上がる楽しい時間にしちゃいましょう!

ゲームを選ぶ時のポイント

来てくれたゲストもお二人もみんなが満足できるようにゲームを選ぶ時に注意したいポイントがあることをご存知ですか?次の4つのポイントに気を付けて選べば、会場にいる全員が楽しめるようになるはずです♪

ゲスト全員が楽しめるものになっているか

学生時代の友人がクイズを考えた場合にありがちなのが「学生時代の面白エピソードからの出題」です。”あの出来事を問題にしたら、絶対みんな大爆笑だ!”なんて思っていても、社会人になって知り合った人達には何が面白いのかさっぱり・・・。どの時代の知り合いがいても楽しめるゲームにすることを心掛けましょう。

”1時間に1ゲーム”が目安

あれもこれも!となってゲームを詰め込むと、新郎新婦との歓談が少なくなり、結果的にゲストが全然お祝いをお二人に伝えられなかったなんて事になってしまうかもしれません。逆に2時間に1ゲームにしてしまうと、歓談の時間が長すぎてしまい、ゲストが飽きてしまうかも。ちょうどいい目安として、1時間に1ゲームぐらいと覚えておきましょう。

新郎新婦に関することを取り入れる

新郎新婦が何らかの形でゲームに参加すると、グッとゲームが盛り上がるので、お二人も参加できる内容にすることをおすすめします♪

簡単なルールであること

大人数でおこなう場合が多いので、難しいルールだと場が混乱してしまいます。一度聞いたら、全員がすぐに理解できるルールにしましょう。

二次会に関してまだ何も決まっていない方はこちらをチェック♩

➡【オススメ】二次会の幹事はプロにお任せ!全国400会場と提携「2次会くん」
➡︎ほかの二次会の会場・幹事代行会社を探す

 

厳選!盛り上がりゲーム集【グループ対抗編】

それではここから早速盛り上がること間違いなしのおすすめゲームをご紹介していきます★
まずはグループ対抗編!参加者を5~6名程度のグループに分けて、チーム対抗でゲームをします。チーム内での絆が生まれワイワイ盛り上がります!

新郎新婦と以心伝心ゲーム

問題に対してグループごとに回答します。新郎新婦の答えと一緒だと正解。例えば「クリスマスと言えば?」の定番系や「今日の結婚式で一番思い入れがある所」など当日の質問も混ぜるとさらに楽しめます♡

格付けチェック


テレビでおなじみの格付けチェックを、チームの代表者でおこなってみませんか?食材はお二人の出身地にまつわるものや、ちょっと高級なものなどなんでもOKです♪

スリッパリレー


グループで横一列になり、手を使わずに隣の人にスリッパを履かせていき、最後の人に届くまでの速さを競うゲームです。スリッパを落とすとやり直し!新郎新婦には1番チームを予想してもらいましょう♪

似顔絵リレー


各チーム内で新郎新婦の似顔絵をリレー形式で描いていきます。完成したらみんなにお披露目♡絵心があるチームの絵には歓声が沸き、絵心が無いチームの絵には爆笑が起こるでしょう♪

新郎新婦へ贈るあいうえお作文

新郎新婦の名前を使って、各グループがあいうえお作文を作り、発表します。その中で新郎新婦が一番気に入ったものを作ったチームが優勝です!

紙飛行機飛ばし対決


新郎新婦を含めた各グループで紙飛行機を作って飛距離を競います。小さい頃を思い出して良く飛ぶ飛行機を作りましょう!

キーワードを外せ!

テーマを決め、それについて各グループ1人1個ずつ連想するものを書きます。新郎新婦にはそのテーマから連想されるキーワードを1つ決めてもらい、新郎新婦が決めたキーワードが無いチームが勝ち残りです。
「ジブリ映画といえば?」「新婦の素敵な所は?」など楽しい質問を考えましょう♪

➡︎二次会の会場を検索


TOP画像出典: www.weddingnews.jp