VRを結婚式や記録に活用!ブライダル業界で注目のサービスを紹介

VRを結婚式や記録に活用!ブライダル業界で注目のサービスを紹介のカバー写真 0.6658333333333334

最近注目されているVR技術。仮想現実を体感できる技術は、ブライダル業界でも注目されています。今回はブライダル業界におけるVRの用途などを解説。VR結婚式や記録のサービスを提供している会社もあわせて紹介します。新技術を結婚式に取り入れたいカップルは参考にしてください。

ブライダル業界でVRを導入!用途とは?

VRとは「Virtual Reality (バーチャルリアリティ)」の略。仮想現実とも訳され、目の前にある現実とは異なる世界を疑似体験することです。

最近では以下のような用途でブライダル業界で導入されはじめています。

  • 結婚式の中継
  • 結婚式場の見学や集客
  • 結婚式の雰囲気のまま記録

以上の他にも、VRを利用して好きなアニメキャラ(二次元キャラ)と結婚できるユニークなサービスを提供している会社もあります。

以下ではそれぞれの用途について解説していきます。

結婚式の中継

818.________

VRを活用すれば結婚式の中継が可能。どこにいても結婚式に参加してもらえる新しい形の結婚式(VR結婚式)として大注目されています。

結婚式の会場に360度撮影できるVRカメラをセッティングしてもらうだけでOK!VRゴーグルがあれば自宅や海外などどこからでも参列してもらえる仕組みです。

VR結婚式は結婚式の可能性を広げてくれるため注目されています。

VR結婚式のおすすめポイント!

VR結婚式のおすすめポイントは以下の4つです。

  • 遠方の友達や親族も結婚式に参加してもらえる
  • 国内にいても海外の挙式に参加してもらえる
  • 海外の挙式でもゲストにパスポートや渡航費を準備せずに済む
  • ハネムーンを兼ねて2人でゆっくり結婚式を挙げられる

VR結婚式は、どうしても参列してもらいたいけれど遠方で来られない友達や親族にも結婚式に参加してもらえます。

入院中で式場に足を運べないおばあちゃんやおじいちゃんなどにも結婚式に参加してもらえるのです!

また、海外で結婚式を挙げる場合でも、ゲストは国内にいながら挙式に参加することが可能。海外挙式のためにパスポートを準備してもらったり、渡航費を準備せずに済みますよ。

海外で結婚式を挙げたいけど、友達を呼ぶのは気が引けるというカップルにもおすすめです♡ハネムーンを兼ねて結婚式を挙げても2人でゆっくり過ごせるため、素敵な思い出にもなるでしょう。

結婚式場の見学や集客

m0910wedding

VRを活用して実際の式場内を見学してもらえるサービスを提供している式場も増えています。式場に直接行かなくても自宅から360度会場を視聴できるため、リアルな雰囲気を体験できます。

また、会場セッティングなどもチェックできるので、結婚式のイメージが沸きやすいため打ち合わせなどでも役立ちますよ。

他にも新郎新婦目線で挙式を体験できるサービスを提供している会社もあります。

最近では効率よく集客ができるため結婚式場のPRとして導入している式場も多いです。公式サイトから式場のVR映像をチェックできることもありますよ♪

▶︎海外チャペルをVR映像で下見したいならこちら♡

結婚式の雰囲気のまま記録

xxcoharuxx

VRを活用すれば結婚式の様子をリアルに記録できます。結婚式の雰囲気を360℃の映像で記録すれば、いつでも結婚式の感動的な瞬間や空間を思い出すことができるのです。

後から追体験したり、参列できなかった友達や親族に映像を見せるだけでなく雰囲気を伝えることもできますよ。いつまでも幸せの瞬間を残しておけるのはVRを活用する素晴らしいメリットのひとつ。

結婚式の思い出を鮮明に残しておきたいカップルは記録としてVRを活用するとよいでしょう。

VR映像はVRゴーグルがないと視聴できないの?

dory_trunkwed

VR結婚式の場合は参列した雰囲気を味わうためにVRゴーグルが必要ですが、VR映像は基本的にVRゴーグルがなくても視聴できます。

結婚式の記録映像や式場見学の場合はVRゴーグルがなくても、スマートフォンやパソコンで映像をドラッグするだけでVR映像の360℃視聴が可能な場合もあります。

しかし、VRゴーグルを使用する方がより臨場感溢れる映像を楽しめますよ♪

VRゴーグルはゲームや映画鑑賞などで活用している人もいます。ネット通販などでも購入できるため、自宅に一つ持っていても便利ですよ。

VRゴーグルによってスマートフォンをセットして使用するタイプや、PC用など対応しているデバイスが異なる場合もあるため購入するときは注意してください。

VR結婚式や思い出を記録・視聴するサービスを提供している会社3選

VR結婚式やVRカメラで記録した結婚式映像を後日視聴できるサービスを提供している会社もあります。

「リアルタイムで結婚式に参加してもらい」「後日見られるように記録したい」「みんなと共有したい」など、どのようにVRを利用したいのかに合わせてサービスを利用する会社を選ぶとよいですね!

詳しい内容や料金なども会社によって異なるため、それぞれ紹介していきます。

 

後からゴーグルで視聴できる【Biotope wedding(ビオトープウェディング)】

「ビオトープウェディング」では、結婚式当日360度のビデオ撮影を行い、後日専用ゴーグルで結婚式を体験できます。メイクや受付・挙式・披露宴などを撮影してもらえ、動画ファイルやVRゴーグルを6週間で納品してもらえる仕組みです。

2人で一緒に結婚式の思い出に浸ったり、親族や友人に見せることもできます。動画ファイルでもらえるため、素敵な結婚式のリアルな風景をいつまでも保存しておけますよ♪

※記念ビデオ撮影や写真撮影など、他の商品を申し込んでいるカップルのみが利用できます。

▶︎Biotope weddingの公式サイトはこちら♪

2つのプランから選べる【ROYAL MILK WEDDING(ロイヤルミルクウェディング)】

「ロイヤルミルクウェディング」では結婚式をVR映像で記録してもらえる以下2つのプランがあります。

  • 挙式30分+披露宴2時間半をVR撮影(プラン1)
  • 記録ビデオ+部分的VR撮影プラン(プラン2)

挙式から披露宴を全て撮影してもらえるプランと挙式や、ケーキ入刀など盛り上がるシーンだけを部分だけ記録してもらえるプランから選べます。

VRのよさを引き出せる部分をVR撮影するだけでも後から見返しやすく満足度が高いです。費用を抑えつつVR撮影も取り入れたいならプラン2がおすすめですよ。

▶︎ROYAL MILK WEDDINGの公式サイトはこちら♪

スマートフォンで記録映像を楽しめる「メモリーズワン」【株式会社Leoline】

VR商品を展開している「株式会社Leoline」が提供している「メモリーズワン」。スナップ写真や結婚式のVR記録映像などスマートフォンでは重くて入らない記録も、LINEやメール・QRコードで送れるサービスです。

友達や親族とも気軽に共有できるため、参加してくれたゲストに思い出の共有だけでなく2人だけで結婚式を挙げた場合の報告などにも活用できますよ。オリジナルアイコンも設定できるため、素敵な思い出として残ります。

▶︎株式会社Leoline「メモリーズワン」の公式サイトはこちら♪

VRを活用して結婚式の可能性を広げよう♡

kazar1120

今回はVRを活用した結婚式やサービスについて紹介してきました。VRを取り入れることで遠隔地から結婚式に参加したり、リアルな思い出として記録することが可能。また、準備の段階でも式場見学などにも役立つためブライダル業界から注目されています。

「入院しているおばあちゃんにも式に参加してもらいたい」「友達と思い出を共有したい」カップルは、VRを活用するのがおすすめです。結婚式の可能性を広げるためにもVRを活用するとよいでしょう!

ウェディングニュース相談カウンター
LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
保存するには登録が必要です