人前式で使いたい♡「誓いの言葉」文例20選と作り方

「自分たちの結婚だから自分たちの言葉で誓いたい♡」と人前式と取り入れるカップルがここ数年でとっても増えています♩
でも実際に誓いの言葉を考えると、なるとなかなか難しくて困ってる!というプレ花嫁さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
人前式で使いたい誓いの言葉の文例や誓いの言葉を記したいおしゃれでかわいいおすすめの色紙たちをまとめました*

2018.10.28 公開 2018.10.2 更新
この記事を書いた先輩花嫁
ayu.s

二人とも海が好きなこともあって、初めてのデートやプロポーズなど節目になる時にはいつもそばに海がありました。ビーチやリゾートに行くようなあのワクワク感をみなさんに感じていただけたらと二人【RESORT HOLIC!!!】をテーマにしたゲスト参加型の披露宴を行いました♪ これから結婚式を控える花嫁さんのお役に立てるような記事を更新していきます (`・ω・´)キリッ

誓いの言葉とは

キリスト教式や神前式は神様に結婚を誓いますが、人前式では列席してくれたゲストにふたりが夫婦になるという誓いをし、認めてもらいます*

その誓いの時に使う言葉を「誓いの言葉」と言います♩

誓いの言葉を取り入れることで、二人らしさ溢れる温かい雰囲気の挙式にすることが出来ると人気♡

最近では定番のセリフとは別にオリジナルも人気でいろんなバリエーションで出来る点も人気の理由です。

誓いの言葉を作るときのポイント

誓いの言葉を作る時にはいきなり文章を考えはじめるのではなく、最初に基本の構成を確認してそこから当てはめて作っていくと、さくさくと完成させることが出来ます♩

注意事項と共に一緒に見ていきましょう*

基本の構成

①挨拶

文例:私たちは 本日ご列席くださった皆様の前で 夫婦の誓いをいたします 

②二人の誓い

文例:どんなときも お互いを信頼・尊敬して 温かい家庭を築くことを誓います

③結びの言葉

文例:本日 私たちは皆さまの前で挙式を行なうことができますことを感謝いたします

今日の誓いを胸に刻み 力を合わせてどんな時も二人笑顔で一緒に歩む事をここに誓ます。  

④最後 (日付と名前)

文例:○年○月○日 新郎 毎日○○、新婦 ○○ 

作る時の注意点

結婚式では縁起の悪い忌み言葉はNGなので、誓いの言葉で使わないように注意しましょう。

特に「時々」「いろいろ」といった重ね言葉は使いがちですが、これらも結婚式の場ではよくないとされているので使わないようにしましょう。

最近ではユーモアあふれる誓いの言葉も増えています。

ですがウケを狙いすぎて失礼な表現になっていないかも一度冷静になって確認しておきましょう!

入籍後の場合

誓いの言葉は夫婦になることを認めてもらうという認識があるため、すでに入籍をして夫婦になっている場合はちょっと不自然…?と不安になるかもしれません。

その場合はすでに入籍をしている場合は冒頭の挨拶ですでに入籍を済ませていて夫婦になっていることを伝え、「更に夫婦の絆を深めるべく、本日列席してくださったゲストの皆様の前で、次のことを誓います。」という流れにするとスムーズです*

子供がいる場合

お子さんがいる場合は、お互いの誓いよりもお子さんも含めた家族としての誓いをすると良いでしょう♩家族の誓いをすることで会場もあたたかい雰囲気になること間違いなしです♡

箇条書きってどうなの?

箇条書きでの誓いもおすすめ*お互いの名前であいうえお作文風に誓いのことばを作るカップルも増えています。

箇条書きの誓いは内容もわかりやすくなるし、自由度が増すので二人らしさを表現するのにぴったりです。

誓いの言葉のパターンと文例集

誓いの言葉にはいくつかのパターンがあるので紹介していきます*

二人の求める挙式の雰囲気に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

文例も載せたので、困ったときは参考にしてみてくださいね♩

ふたりで読み上げる

文例①

私たちはお互いを生涯の伴侶として、どんな時も助け合い励まし合い

夫婦の道を守り、お互いの尊敬と愛情を忘れず温かい家庭を築いていくことを誓います。

文例②

本日、私たちは皆様を証人として結婚式を挙げることができ幸せに思います。
今日からは共に手と手をとりあい、楽しいことも困難なことも二人で分かち合い、互いを生涯の伴侶として大切に思いあい、笑顔の絶えない幸せに満ちた家庭を築くことを誓います。

文例③

私たちはご列席いただきました皆様を証人とし夫婦としての約束を交わします。

これから先、幸せな時も困難な時もお互いを思いやり助け合って明るくあたたかい家庭を築き、

生涯ともに生きていくことをここに誓います。

文例④

本日、私たちはご列席下さった皆様の前で3つの誓いをいたします。

1 笑顔が溢れるあたたかい家庭を築きます

2 いつでも互いの味方でいます

3 思いあう気持ちを忘れず、感謝の気持ちを声に出して伝えます

この誓いを忘れずに、ずっと一緒に生きていくことを誓います。

文例⑤

私たちふたりは今皆様の前で夫婦となれたことに感謝をし、新しい出発を宣言いたします。

これからも一緒に生きていける幸せに感謝し、互いに尊敬しいつも笑顔あふれる幸せな夫婦になることを誓います。

新郎新婦がひとりずつ読み上げる

文例①

(新郎)○○さん 私■■はあなたのことを一生涯にわたり 愛し続け守り抜くことを誓います

(新婦)■■さん 私○○は優しく誠実なあなたと出会えたことに感謝し、あなたの妻として一生愛し続けることを誓います

文例②

(新郎)幸せな時も困難な時も 心をひとつにし支えあい乗り越えて
笑顔が溢れるあたたかい家庭を築いていくことを誓います

(新婦)互いに思いやり 心を一つにし力を合わせて
皆様に安心していただける夫婦になることを誓います

文例③

(新郎)本日皆様を証人として結婚式を挙げることができ、幸せに思います。
これからはふたりで力を合わせて幸せな家庭を築き、○○を妻として生涯愛し続けることを誓います。
○○年○月○日
夫■■

(新婦)今日から■■さんを夫として心をひとつにし、どんな時もお互いに助け合い、生涯の伴侶として愛し続けることを誓います。
妻○○

文例④

(新郎)本日私たちは皆様の前で結婚の誓いをいたします。

永遠にお互いを尊敬し想いあううことを誓います。

(新婦)家族そして本日お集まりの皆様と末永く繋がっていられるよう、心豊かな夫婦でいることを誓います。

文例⑤

 (新郎)私たちは本日ご出席頂きました親愛なる皆様の前で、結婚の誓いをいたします。

私■■は生涯○○さんを妻とし、一生幸せにするための努力を惜しまないことを誓います。

(新婦)私○○は■■さんと協力し合い、喜びも苦しみも分かち合える幸せな家庭を築いていくことを誓います。

ふたりと各自読み上げ両方

文例①

(二人)私たち二人は 皆様の前で結婚式を挙げることができ幸せに思います ここに結婚の誓いをいたします

(新郎)私は○○さんを生涯妻とし幸せや喜びは共に分かち合い、悲しみや苦しみは共に乗り越え

永遠に愛することを誓います

(新婦) 私は■■さんを生涯夫とし幸せや喜びを共に分かち合い、悲しみや苦しみは共に乗り越え

永遠に愛することを誓います

文例②

(二人)私たちは今日、皆様の前で結婚式を挙げられることに感謝し、ここに結婚の誓いをいたします

(新郎)○○さんを一生愛し、守り続けます 喧嘩してもその日のうちに仲直りします

(新婦)■■さんを一生愛し、支え続けます 思いやる気持ちを忘れずに感謝の気持ちを声に出して伝えます

(二人)今日の誓いを心に刻み どんな時も力を合わせ二人一生共に歩んでいくことを誓います

文例③

(新郎)初めて出会った時○○さんの笑顔に心を奪われ、その笑顔に何度も救われました
これからは僕が一生その笑顔を守り続けます。

(新婦)■■さんと一緒にいるととても幸せな気持ちになれます これからは妻として一生■■さんを支え、笑顔あふれるあたたかい家庭を築きます。

(二人)本日ご列席いただきました皆様に感謝の気持ちを忘れることなく、私たち二人はこれから一生を共にし、喜びも苦しみも分かち合える最高のパートナーになることを誓います。

文例④

本日、私たちは皆様に祝福され、結婚式を挙げることができました。大切な皆様の前で、お互いに結婚の誓いを立てたいと思います。

(新郎)永遠に○○さんの笑顔を守り続けることを誓います

(新婦)永遠に■■さんの妻として支えていくことを誓います

(二人)この誓いを胸に、二人力を合わせて、長い人生を一緒に歩んでいくことを皆様に誓います。

文例⑤

(二人)今日のよき日に私どもはご列席いただきました皆様の前で、夫婦の誓いをいたします。

(新郎)常に思いやりの気持ちを忘れずに、お互いを大切に思い感謝し、尊敬しあえる夫婦になることを誓います。

(新婦)幸せなときも 困難なときも心をひとつにして乗り越え、楽しく明るい家庭を築いていくことを誓います。

(二人)私たちはこれから二人で力を合わせて温かく幸せな家庭を築いていくことを誓います。

立会人(親・友人)に参加してもらう

文例①

■■さんに伺います。○○さんと生涯の妻としどんな時も○○さんを笑顔にし続けることを誓いますか?

文例②

○○さんに伺います。■■さんを生涯の夫としどんな時も■■さんを支え続けることを誓いますか?

文例③

■■さん、私は○○さんのかわいい笑顔が大好きです。これからは○○さんの最高のパートナーとして、○○さんと笑顔が溢れる家庭を築くと誓ってくれますか?

文例④

私は■■さんと大学時代から友人です。大学時代はもちろん、社会人になってからも時間を見つけては一緒に飲み、笑いあったり励ましあってきた最高の親友です。

これからもたまにでいいので■■くんと飲みに行きたいと思っています。そんなときは快く送り出してくれることを誓いますか?

文例⑤

二人に伺います。今日の日のことを忘れずに生涯愛し合い支えあうことを誓いますか?


TOP画像出典: www.weddingnews.jp