挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-29
ララシャンス博多の森
50人未満

私たちが選んだ“サンタムール”は、バージンロードが長く木の温かみのあるチャペルです。
初めて見学した際に、広々とした空間と自然に囲まれた雰囲気に感動し「ここで挙げたい!」と即決しました。
ガラス張りの窓ですが、周りに広がる木々の緑で当日は雨が降っていてもとても綺麗で、ゲストの方々からも好評でした!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-29
ララシャンス博多の森
50人未満
ヴィラ・フォーレ

高砂後方に大きな窓があり、自然光が沢山入る“ヴィラ・フォーレ”にて披露宴を行いました。
家具はアンティークで揃えられていて、ブラウンを基調としているので落ちつく空間でした。

コンセプトやこだわったこと

家族婚だったため
アットホームな式になるように心がけました。
また、なるべく節約するためペーパーアイテムなどは
DIYしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ララシャンス博多の森の提携レンタルショップで
レンタルしました。

BRAND:VICTRIA FRANCEZKA
COLOR:アイボリー
STYLE:プリンセス/ボリューム

2wayドレスだったので同じドレスでも
挙式と披露宴で雰囲気を変えられたのが良かったです。
レンタルにすることで金額を抑えられますし
必ずしもオーダードレスにするべきとは
限らないと思いました。

SECOND DRESS
和装 2着目

ドレス同様レンタルで、白無垢に桜色の掛下を合わせました。
ララシャンス博多の森では、この掛下を着るのが私が初めてだったので嬉しかったです!また、4月の結婚式だったので桜色は時期的にもピッタリでした。
親族婚だったので、和装はとても喜んでもらえて良かったです。

SHOES
シューズ

ララシャンス博多の森でレンタルしたもので
ホワイトのシンプルなシューズを履きました。
こだわりがない方はレンタルで十分かなと思います。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

自分の中で"何年経って見返しても後悔しない式"を
テーマにしていたので、ヘアメイクも流行は
取り入れずシンプルにしました。
ヘアはシニヨンスタイル、メイクはオレンジを
使ったナチュラルメイクでお願いし
和装時のお色直しでは口紅のみ赤ベージュに
変えました。

ACCESSORIES
アクセサリー

家族からもらったものを身につけたかったので、祖母からもらったパールのピアスを挙式と披露宴共に使用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアメイク

アルバムを見る

アクセサリーが無料でレンタルできるので、挙式時と披露宴入場時のヘッドアクセサリーはレンタルしました。
和装時は、福岡花嫁さん御用達のドライフラワー専門店cot'e jardin 警固店でオーダーしたものを使用しました。

NAILS
ネイル

ヘアメイクがナチュラルだったのでネイルは薄ピンクのニュアンスネイルにし、仕事上ジェルネイルができないのでネイルチップを使用しました。
桜色の掛下と合うように、ネイリストの方に写真を見せて作っていただきました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインで使ったお花は
ユーカリ・クレオラ・レージェです。
緑が多い式場なので、その雰囲気と合うように
カジュアルなイメージでお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

和装の掛下がピンクだったのと、式場の雰囲気に合うように緑とピンクをベースにしました。
また高砂の机がブラウンだったのですが、ゲストの机の雰囲気と統一するために高砂にもホワイトのクロスを敷きました。

FLORIST
フローリスト

BAROQUE(バロック)の荒巻さんに担当していただきました。

FOOD
お料理のこだわり

16,000円のコースにしました。ララシャンス博多の森では事前に2種類のコースを食べられる試食会があるので、安心してゲストの皆さんにお料理を提供できますし、ミシュラン1つ星を獲得する程の腕前なのでとても美味しかったです。
ゲストからも「お魚の臭みがなかった」「パンが美味しかった」「量が沢山でお腹がいっぱいになった」と好評でした!

また、好きなデザートを食べてほしいと思いデザートビュッフェも付けましたが、こちらもとても好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

和装だったのでケーキ入刀の代わりの演出として『水合わせの儀』を行いました。
両親に地元の日本酒を準備してもらい、両家のお酒をひとつの盃に注ぎ合わせ、両親に飲んでもらいました。両家のお酒が合わさることで新しい家族が生まれることを意味します。

参列してほしかった亡くなった私の母と祖父、旦那の姉にも献杯しました。ふたつの家族がひとつになったようで嬉しかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

家族婚だったので後日直接ゲストの自宅を訪れ、お礼と共に引出物と引菓子をお渡ししました。
ゲストには年配の方が多く、タオルやお皿などは既に持っていると思ったので、お肉のカタログギフトを選び、引菓子にはガトーフェスタ ハラダのラスクを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

義母が好きなチョコレートハウス モンロワールのチョコレートを、自分たちで作った包装紙に包みプレゼントしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

TIFFANY&CO.の婚約指輪を貰いました。

WEDDING RING
結婚指輪

NIWAKAの結婚指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

旦那と両親、それぞれとファーストミートをしたことです。
旦那とは最初からファーストミートをやる予定だったので、私のウェディングドレスだけ当日まで見せないようにしていました。いざ、当日に初めてドレス姿を見せると目をうるうるさせながら「綺麗!」と言ってくれたのが印象的で、とても嬉しかったです!
両親とのファーストミートでも同様、初めて見せるウェディングドレス姿に皆泣いて喜んでくれて、私たちはとても恵まれた環境で愛されて育ったんだなと実感しました。笑

また、私は母を亡くしていますが、ベールダウンを母の代わりに他の誰かにやってもらう考えはなかったので、2人の祖母に『紅引きの儀』と『ブーケ渡し』をやってもらいました。二人とも喜んでくれて、良かったです。

二人らしさとは

私たちの二人らしさは“いつも笑顔でいること”です!

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍での結婚式に参列していただいたのですが「参列できて良かった」「とても良い式でした」「感動した」と言っていただけたのが嬉しかったです。
あとはシンプルに「綺麗だよ」も嬉しかったですね。笑

私にとって結婚とは

一人の楽しさと、二人の楽しさを味わえるのが結婚かなと思います。
私たちは約1年程遠距離期間があったので、結婚を機に同棲しました。遠距離中は、会えたときは1秒たりとも時間を無駄にしないようにたくさんデートをして、二人の時間を満喫していました。笑
結婚してからは毎日一緒にいるので、お互い一人の時間も大切にしています!そもそも元は他人なので(笑)この時間はとても大事だなと思っています。

毎日が当たり前じゃないことを分かっている二人だからこそ、これからも時間を大切に過ごしていきたいですね。

後悔していること

動画を自分で作ったのですが、取り掛かるのが遅すぎて結局式の2.3日前まで徹夜で作るハメになったので(笑)できるだけ早く作成すれば良かったと思っています。
また、式中に流すBGMは全て持ち込まないといけなかったので、CDはフリマアプリなどを活用し早めに購入するべきでした。

当日のウェルカムスペースの置き方や写真、装花などこだわりがある場合は指示書を作成した方がより満足度が上がるかなと思います!

やりたかったけれど諦めたこと

カラードレスも着るか迷ったのですが、2回もお色直しをするとゲストとの時間が本当に少なくなってしまうのでやめました。

節約のための工夫

友人からの紹介が一番安くなるらしいので、周りにララシャンス博多の森で挙げた方がいたら紹介してもらうのが良いかもしれません。
また、直接的な節約ではないですが、最初の見積もりから大幅にアップしないためにも、ドレスの持ち込みなどやりたい事がある方は予め伝えておくのが良いと思います。

他にもペーパーアイテムの自作や外注、引出物や引菓子は持ち込み料金がかかるので郵送にすることで節約になります。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今はInstagramやこのようなウェディングレポートで、プレ花嫁さんや卒花嫁さんと交流できる場が沢山あります。実際に挙げる、挙げた方の意見が一番リアルで為になるので有効活用するのが良いかなと思います。
また、色々な式場関連のアカウントが、イベントやキャンペーンを行なっているので積極的に参加するのもオススメです!

一生に一度の準備期間なので楽しく準備して、幸せな1日を過ごしてほしいです^_^

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です