妊婦で結婚式にお呼ばれした時の靴の選び方*注意点や体験談も紹介*

妊婦で結婚式にお呼ばれした時の靴の選び方*注意点や体験談も紹介*のカバー写真

妊婦で結婚式にお呼ばれをされると悩んでしまうのが靴選びですよね。フォーマルな服装に合わせて高めのヒールを履くことが多い結婚式。

妊婦でも高めのヒールのパンプスを履く必要があるの?と気になる人も多いハズ。実際にお呼ばれされた方の体験談や、妊娠月齢別の靴の選び方、靴を選ぶ時の注意点などを紹介します。ぜひ参考にしてみてください*

妊婦で結婚式にお呼ばれ・・靴はみんなどうしたの?みんなの体験談をチェック*

実際に妊婦で結婚式にお呼ばれされた方はどんな靴を履いたのかが気になりますよね。まずはみんなの体験談を確認してみましょう*

妊娠7ヶ月のときに友人の結婚式に参加しました。 行き帰りはペタンコシューズを履いていって、ホテルで3cmヒールのかかと部分太めのパンプスに 履き替えました。お腹が大きくなってくるとバランスもおかしくなってくるので私は結構疲れてしまって 1.5cmくらいのヒールにしといたらよかったなぁと思いました。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

9ヶ月に入ったばかりの時にバレエシューズを履いて参加しました。 誰が見ても妊婦と分かるので靴についていろいろ言う人はいませんでした。(当たり前ですが) 自分が楽な靴が一番です。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.j

靴はピンヒールは避け、太めで安定感のあるヒールの物にしました。  妊娠前にヒールを履き慣れていた私はペタンコ靴が逆に疲れやすかったので、妊娠中も少しだけヒールのある安定感のある靴を普段は履いていました。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 ヒールのあるパンプスを履く妊婦さんもいれば、バレエシューズのようなペタンコ靴を履く妊婦さんもいるなど、人によって選ぶ靴はさまざまだということが体験談からわかりました*

普段からヒールのある靴を履き慣れている方の場合は逆にペタンコ靴を履くことに慣れておらず、疲れてしまうと感じてしまうことも。

例えば、安定感のある太めのヒールで、妊娠中も普段使いができそうな靴にこのようなタイプがあります*

*【ZOOTIE】パンプスローヒール

                                               出典:https://item.rakuten.co.jp

ヒールの高さは3.5㎝と、低すぎず高すぎず安定感があります。マットなスムース素材と、光沢感のあるフェイクレザーの2種類があるため、妊娠中の普段使いにも、フォーマルシーンでも利用することが可能ですね*

普段からどのようなタイプの靴を履き慣れているかということも、重要な靴選びのポイントになりそうです。

妊婦が結婚式で履くならどんな靴?月齢別に選ぶ時のポイントを確認*

妊娠中は月齢が進むにつれて体つきはどんどん変化していきます。その変化に合わせて選ぶ靴も考える必要があるのです*

ここからは妊娠月齢別に、結婚式にお呼ばれされた時に選ぶ靴のポイントを紹介していきます。

妊娠初期(2ヶ月〜4ヶ月)の靴選びのポイント

妊娠初期は個人差がありますがつわりで貧血になったりメンタル面で不安定になったりする人も多いです。また、この時期は胎盤が発達したり、それに伴って血液が増える時期でもあり、体重が増加する人も多いでしょう。

さらに一般的にこの時期はまだまだ安定期ではないため、安静に過ごすのが良いとされています。

貧血やメンタル面の不調などそんな不安定なこの時期は、せめて足元に負担はかけたくないもの。できれば高いヒールのパンプスではなく、フラットな靴など、ヒールを履く場合も太めのヒールにするなど、見た目よりも自分が疲れにくい靴を選ぶのがベストでしょう。

普段から高いヒールを履き慣れているからヒールで参加する!という人でも、妊娠中は普段と体調面も違います。ヒールの高い靴を履くということは、フラットな靴に比べて、歩くだけでも多くの負担がかかるということを頭に入れておきましょう*

妊娠初期は自分が疲れない靴を選ぶようにしましょう。

妊娠中期(5ヶ月〜7ヶ月)の靴選びのポイント

妊娠中期は安定期に入るため、体調面でもメンタル面でも元気に比較的行動しやすいと感じる人も多いでしょう。

実際に、この安定期の時期に旅行などに行く人も多いです。ただ、いくら元気だと感じていても妊婦には変わりありません。特に注意しないといけないのが、安定期以降、だんだんお腹が大きくなるにつれて伴う「むくみ」です。

人によっては手足のむくみがかなり重症になる場合もあり、妊婦さんにとって注意が必要な症状です。こうした時期に履く靴のポイントは、「締め付けないこと」

高いヒールの靴は足先が圧迫されてしまうため、むくみの原因になります。もしむくみの症状がある場合は、フラットな靴や、履き口がゴム素材になっているものだと、痛みもなく足に優しいでしょう。

どうしてもヒールがある靴を履きたい場合はローヒールの靴を選ぶのが良いでしょう。

妊娠後期(8ヶ月〜10ヶ月)の靴選びのポイント

妊娠後期はかなりお腹が大きくなり、結婚式に限らず、普通の外出でもしんどいと感じる妊婦さんも多いでしょう。

この後期の時期に履く靴は「転倒しないような安定した靴」を選ぶようにしましょう。この時期になると、自分のお腹で足元がうまく見えないことも。

足元がうまく見えないため、普通の靴を履いていてもつまづいて転んでしまう危険性もあります。ヒールのある靴を履いてしまうと足元はさらに不安定になるため、バランスが取りにくい状態に。

また、お腹が見た目も目立つため、高いヒールを履いて歩くことで他のゲストから「大丈夫なのかな?」と心配されてしまう可能性もあります。

ストラップや紐が付いている靴も、お腹が大きくなると留めにくくなるため避けるのが良いでしょう。

オススメはペタンコのフラットシューズですが、もしヒールを履く場合はお腹の赤ちゃんを第一に、安定した滑りにくいソールが入っているものを選ぶなどしましょう*

妊婦さんが結婚式で履く靴は?オススメの靴をタイプ別に紹介*

妊娠の月齢別に、靴を選ぶ時のポイントを紹介しましたが、それぞれのポイントに合わせてオススメの靴も紹介しますので、ぜひ月齢に合わせて参考にしてみてくださいね♡

KilaKilaパンプス*むくみ対策&足に優しい素材

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

柔らかい素材で作られた足にとことん優しいパンプスです。ヒールの高さも1.5㎝と妊婦さんに嬉しい高さに。

履き口の周りにはゴムのステッチが施されているため、柔らかい履き心地です。さらにかかと部分には柔らかいフェルト調の生地が使われていたり、内部も高反発クッションで足の負担を軽減できたりと、むくみや足が疲れやすい妊婦さんにオススメのパンプスです。

*KilaKilaパンプスの詳細を確認する

【ラ・セリーズ】フラットシューズパンプス*ゴム底で転倒防止&3㎝インヒールで美脚に

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

お腹が大きくなって転倒が気になるという妊婦さんにオススメのインヒールパンプスです。妊婦でもペタンコすぎる靴はちょっと・・と思っている人に嬉しい3㎝のインヒールで、見た目も嬉しいすらっとした美脚効果が*

インヒールなので足元は安定&さらに靴底にはゴム製の細かい滑り止めがあるため、転倒の心配なく安心して履けます。選べるカラーは8色です。

*【ラ・セリーズ】フラットシューズパンプスの詳細を確認する

【TRE DUE NOVE】ビジューサテンバレエパンプス*太いローヒールで安心

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

ヒールのあるパンプスを結婚式に履いていきたいけれど、ちょっと心配と感じている妊婦さんにオススメ*

エレガントな光沢のあるサテン生地に、存在感のある輝くビジューが思わず目を惹くパンプスです。ヒールの形も丸みがかったフェミニンな見た目で、とても女性らしい可愛いフォルムに*

ヒールは2.5㎝と低めで安心して履くことができます。妊娠中でも安心して履けるお洒落なパンプスを探している人にピッタリ♪

*TRE DUE NOVEビジューサテンバレエパンプスの詳細を確認する

【ヘッジホッグ】フラットバックリボンパンプス*ペタンコ靴で気軽に

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

ヒールのある靴は心配だからペタンコ靴がいい!という妊婦さんにオススメのパンプスです*

ヒールの高さはわずか1㎝と妊娠中を通していつでも安心して履くことが可能です。しかもペタンコ靴でもバックリボンが付いているのでお洒落感な仕上がりに♡

足裏部分は低反発クッションが包みこんでくれるので、長時間履いても疲れにくいですよ*

*【ヘッジホッグ】フラットバックリボンパンプスの詳細を確認する

ペタンコ靴でも取り外し可能な装飾をつけると華やか&お洒落感がUP*

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

ヒールの高くない靴や、ペタンコ靴はデザインがシンプルすぎて華やかさが足りない・・。そう思ってる妊婦さんもいるかと思います。

せっかく結婚式にお呼ばれされたのだから、少しでも足元を華やかにしたいと思いますよね。そんな時にオススメなのが、取り外しができる装飾を靴につける方法です*

すると、シンプルな靴でもグッと華やかな印象になりますよ♪いくつか紹介します。

【ナイトワン】アクセサリークリップ*上品&可愛さがUP

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

フェミニンな可愛さがあるリボンタイプが2種類と、ふっくらとした可愛い花のデザインの2種類があります*

靴にパチンと簡単に挟むだけなので、装着も簡単♡手持ちのパンプスなどにもつけることで、ガラリとイメージを変えることができます。

*【ナイトワン】アクセサリークリップの詳細を確認する

SHOES OF KOBEシューズクリップ*カジュアルから大人っぽいデザインまで

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

サテン生地の落ち着いたデザインのリボンタイプクリップです。さりげないお洒落を演出することが可能です*

                                             出典:https://item.rakuten.co.jp

クシュっとしたデザインが可愛いバラの花に見立てたデザインも*大人っぽい品の良さを感じさせてくれます。

他にもドット柄の可愛いリボンタイプなどさまざまな種類がありますよ♪

*SHOES OF KOBEシューズクリップの詳細を確認する

靴が準備できたら結婚式までにしておきたいこと

靴が準備できたら、結婚式までに何度か履いて散歩などをするのがオススメ*

普段とは違い、妊娠中は自分でも気がつかないうちに足がむくんでいたり、慣れない靴で歩くことが負担に感じたりするもの。

結婚式は移動を含めて長距離になることもあるので、当日になって靴擦れをしてしまったり、途中で足が痛くなっては大変です。

もし、長距離の移動での足への負担が気になる場合は、結婚式場までは楽な靴で向かい、現地で履きかえるのもいいでしょう。

また、靴擦れしてしまった時のことを考えて、絆創膏や足に合う中敷を用意しておくと安心です*

妊婦の靴選びは安全&安心を最優先に*素敵なパンプスを見つけてみて

シンプルなローヒールやペタンコ靴でも、取り外しのできる装飾をつけることで華やかさはアップします。

また、市販で売られているローヒールやペタンコ靴でも素敵な上品なデザインのものも多いため、十分お洒落を楽しむことは可能です♡

安心して履けて、自分に合うお気に入りのパンプスをぜひ見つけてみてくださいね*

クリップするには登録が必要です