ウェディングケーキにクロカンブッシュを!意味や魅力、結婚式で盛り上がるアイデアも特集

楽しいウェディングケーキ選びには、人気のクロカンブッシュをセレクトしてみませんか?フランス生まれのウェディングケーキは、結婚式に大人気!なぜ人気?どんなデザインがある?など、クロカンブッシュにまつわる意味や魅力、デザインアイデアを余すところなくご紹介します!

2019.8.22 公開 2019.8.29 更新 ウェディングケーキ

フランス生まれのウェディングケーキ「クロカンブッシュ」

結婚式準備、目玉でもあるウェディングケーキ選びに夢中な花嫁のみなさん。
先輩花嫁さんが、こんなウェディングケーキにしているのを見たことはありませんか?

山のように積み重なっているのは、シュークリーム!
これはフランスの伝統菓子「クロカンブッシュ」です。

クロカンブッシュは、小さなシュークリームを積み上げ、飴やアイシングで固めたケーキのこと。
フランスでは 人生の門出を祝うお菓子として、ウェディングケーキの定番となっています♡

実はクロカンブッシュは、見た目以上に魅力がたくさん!
ここではそんなクロカンブッシュの意味や魅力をご紹介していきます。

2つの素敵な意味がある、クロカンブッシュ

その1. シュークリームで「子孫繁栄」を願う

シュークリームのシューは、フランス語で「キャベツ」のこと。
ヨーロッパには“キャベツ畑から赤ちゃんが生まれる”という言い伝えがあり、キャベツは子宝の象徴とされてきました。
そんなキャベツに似たシュークリームを使うことから、クロカンブッシュは子宝と豊作を願う縁起物になったのだとか!

“これからふたりに、たくさんの幸せが訪れるように”
そんな気持ちを込めて選べるウェディングケーキなのです。

その2. 高く積み上げたシューで、ゲストへの感謝を伝える

 

クロカンブッシュは、タワーのように高く積み上がったシュークリームが特徴*
実はこのシュークリームは、ふたりを祝福するゲストを表しているのだそう!
使えば使うほど、お世話になった方をたくさん表すことができるので、ゲスト思いな結婚式にしたいならぴったりのウェディングケーキでしょう。

クロカンブッシュが結婚式に人気なワケ

意味からして素敵なクロカンブッシュですが、結婚式で選ばれるこんな魅力もあります♡

ゲストみんなでケーキを楽しめる

通常ウェディングケーキは、スポンジとフルーツを使った「フレッシュケーキ」やナイフで切る部分以外は偽物の「イミテーションケーキ」が一般的。
しかし大きすぎるケーキは食べきれず、残ってしまうことも。。。

その点クロカンブッシュなら、ひとつひとつシュークリームを分けることができるので、ゲストみんなで楽しむことができちゃいます♡
ファーストバイトのあと、デザートビュッフェにそのまま取り入れる人も多いのだとか*

 

他にはない珍しい演出ができる!

フランス生まれのクロカンブッシュは、まだまだ日本では親しみのないケーキ。
だからこそ、他の人とは違うおしゃれな海外風ウェディングが叶うというメリットもあります*
最近では、みんながやってるケーキカットは避けたいという花嫁さんも多いよう。
クロカンブッシュはそんな花嫁さんに寄り添ってくれるケーキなのです。

オリジナリティのある結婚式に

シュークリームが代表的なクロカンブッシュですが、実はシュークリームでなくてもOK
先輩花嫁さんは、いちごやマカロンなど、様々な食材を積み上げてケーキにしています。

食材やソースの色合いをカスタマイズすれば、結婚式のイメージカラーにあった素敵なウェディングケーキに!
オリジナリティ溢れる理想の式ができちゃうんです♡

気をつけて!注文するときのポイント

魅力たっぷりのクロカンブッシュですが、注文するときに気をつけたいポイントもあります。

お値段は積み上げる個数で変わる!

クロカンブッシュの相場は、一般的な生ケーキと同じ平均7万円ほど。
ただし 積み上げるシューの数が多ければ多いほど、値段が高くなります

装飾や固める飴細工を入れると、場合によっては10万円を超えることも。
かけられる予算と相談しながら作りましょう。

ケーキを置く場所に注意!

author=maaa_p]

クロカンブッシュは、食材を積み上げて固めたケーキ。
そのため 他のケーキと比べて崩れやすいところがあります。
日照りや風の心配がある、開けた場所でのウェディングには向かないことも…。
かわりに寒い時期は溶ける心配もないので、取り入れやすいのが特徴です。

先輩花嫁に学ぶ!クロカンブッシュの盛り付け・演出アイデア

ここからは先輩おしゃれ花嫁たちによる、クロカンブッシュの盛り付け・演出アイデアをご紹介!
理想のウェディングケーキを探す花嫁さんは、ぜひ参考にしてみて♡

クロカンブッシュの盛り付けデザイン

@nn.wedding

こちらはシンプルにシュークリームを並べたクロカンブッシュ。
下のケーキ部分に、鳥の形をしたシュークリームが並んでいるのも素敵です*

@kyosukaru

大きなウェディングケーキの上に、さらにクロカンブッシュを並べたもの!
豪華なウェディングケーキはケーキカットで写真映えすること間違いなし。

真っ白なアイシングとかすみ草で、可愛らしく仕上げたクロカンブッシュ。
下には新郎新婦を表したデザインシュークリームも♡

@yum0113_wedding

こちらはフレッシュなイチゴを取り入れた華やかなクロカンブッシュです。
斜めに並んだイチゴがまるでリボンのようにおしゃれ*

@rnkj_wd

こちらはもっとたくさんのイチゴを使ったクロカンブッシュ!
真っ赤な見た目は圧巻の一言です♡

@akari

淡いパステルカラーがキュートなのは、マカロンを使ったクロカンブッシュ。
色を変えることでよりカラフルなウェディングケーキが作れそうです。

クロカンブッシュを使った演出

こちらはお菓子作りができる花嫁さんのクロカンブッシュ演出。
なんとゲストに振る舞うシュークリームの中身を、目の前で詰めて出したそう!
渡す間ゲストの方とお話もできるので、よりアットホームな式になりそうですね*

こちらは海外花嫁さんの豪華な演出!
クロカンブッシュの隙間に花火をさし、ナイトウェディングにぴったりな輝くウェディングケーキにしています。
ここまで派手にはできなくても、デザート用の花火をさすだけでも様になるかも?

クロカンブッシュを取り入れて、二人の幸せを積み上げよう♡

見た目も魅力も大満足なクロカンブッシュ。
結婚式に取り入れれば、きっと二人のこれからの幸せもケーキのように積み上がっていくことでしょう。
ウェディングケーキのデザインに悩んでいるなら、ぜひクロカンブッシュも検討してみては?

その他いろんなウェディングケーキが見たい方はこちら

 

この記事を書いた先輩花嫁
konami

駆け出しライターのこなみです!プレ花さん、卒花さんに限らず、結婚式に憧れる全ての方に、素敵な情報をお届けします^^

TOP画像出典: www.weddingnews.jp