結婚式で使う「ダズンローズ」って?人気演出に込められた、素敵な意味とアイデア

結婚式で最近見かける「ダズンローズセレモニー」。素敵な演出ですが、その意味について知らない方も多いのでは?ここではセレモニーを飾る12本のバラ「ダズンローズ」に込められた、素敵な意味とおすすめ演出アイデアをご紹介♡自分の結婚式にも取り入れたくなる、愛ある演出の魅力をのぞいてみましょう*

2019.8.7 公開 2019.8.8 更新 演出

結婚式でよくみる「ダズンローズ」ってなに?

@asami.wataru.102

友達の結婚式に招かれたときやインスタで先輩花嫁さんの式をみたとき。
式の中で、新郎から新婦にバラを渡す演出を見かけたことはありませんか?

これは「ダズンローズ」という、12本のバラを使った演出方法。
一本一本意味の違うバラをまとめて贈り、新婦に愛を誓う。
ダズンローズはそのロマンティックな意味から、挙式や披露宴に取り入れる人が続出しています!

なんで12本?ダズンローズの素敵な由来

@m.wedding08

実はかなり歴史のあるダズンローズ、由来は中世ヨーロッパにまで遡ります。
その昔ある男性が、野原に咲いていたバラを摘んで花束を作り、その花束で恋人にプロポーズをしました。
恋人は受け取った花束から一輪抜いて、男性の胸元に挿し、OKの返事をしました。

この出来事がのちに風習となり、今のダズンローズになったそう。
摘んだバラの花束は“ブーケ”の由来に、恋人が刺した胸元の一輪は“ブートニア”の由来にもなったといいます。

12本のバラに込められた大切な意味


@m.wedding08

ではなぜ12本なのかというと、バラ一本一本にそれぞれ意味があるから。

“感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠”

どれも一生を共にする夫婦に欠かせないものばかり♡

結婚式では新郎から新婦がこの花束を受け取り、
「自分が新郎に誓うこと」
「相手に一番大切にしてほしいこと」
を込めて胸ポケットに差し込みます*

お互いに愛を誓い合う意味でも、ダズンローズはとてもロマンティックな演出なのです。

どんな風にやる?先輩花嫁のダズンローズ演出

こんな素敵な由来を聞いたら、自分の結婚式でも取り入れたくなってきませんか?
そこでここでは、先輩花嫁さんが実際に行ったダズンローズの取り入れ方をご紹介します。

挙式で取り入れるダズンローズ

 

 

@erika07060wedding

ダズンローズは、結婚式のどこにでも取り入れられる演出。
挙式で入れる場合、カジュアルで自由度の高い人前式で取り入れるのが良いでしょう。

こちらの花嫁さんは、「大好きなみんなの前で誓いたい」と人前式にダズンローズを取り入れたそう*
みんなの目の前でダズンローズを持って花嫁にプロポーズ♡
ゲストさんに見守られながら、アットホームな雰囲気で行なえる演出方法です。

@sakura_wd

またダズンローズはバラを使っていなくてもOK。
こちらの花嫁さんは、式の雰囲気にあった花や植物を使い、ゲストから受け取る形の演出にしています。
それぞれ意味が違うからこそ、両親からは「尊敬」や「感謝」を、友人からは「希望」をなど、もらう人を分ける演出も素敵です。

こちらはダズンローズの本場、海外挙式で取り入れた花嫁さん!
バージンロードを進む中、ゲストから真っ白なバラをもらう新郎さん。
チャペルの雰囲気もあいまって、神聖な気持ちで行えそうです♡

披露宴で取り入れるダズンローズ

@asami.wataru.102

披露宴で取り入れる場合は、より自由度の高いセレモニーに!
こちらはゲスト参加型のダズンローズを取り入れた花嫁さん。
親族のみの少人数婚だったため、ゲストとの時間を大切にできるよう、受け取りながら1人1人とお話ができる時間を設けたそうです。

どこで用意する?ダズンローズの花束

結婚式を盛り上げるダズンローズの演出。
実際に取り入れるなら、準備の方法も知っておきたいですよね。
一般的な方法は次の3つ!

式場・プランナーさんに手配する

@m.wedding08

一番多いのがこのパターン!
挙式を行う式場や演出を考えてくれるプランナーさんに、ダズンローズがやりたいと相談しましょう!
ポイントは自分のこだわりをしっかり共有すること。
用意されたお花がイメージと違うなんてことにならないよう、しっかり打ち合わせしましょう。

お花屋さんに頼んで持ち込む

自分の好きな花を選びたい方は、お花屋さんに頼むのも◎
お花屋さんの多くはプロポーズや結婚式用のダズンローズに対応してくれます。
小物にもしっかりこだわりたい花嫁さんにおすすめです。

注意したいのは当日ブーケをまとめる方法!
お花屋さんやフローリストさんを会場によんでいればOKですが、そうでない場合まとめるのはプランナーさんや会場のスタッフ。
慣れていないと見栄えが悪くなってしまうこともあるので、注意が必要です。

通販で用意する

出典:https://item.rakuten.co.jp/

準備に忙しく、手配の時間がない場合は、通販で用意しておくのもGOOD!
通販で取り扱うダズンローズは、プリザーブドフラワーであることが多く、結婚式が終わってもそのまま記念に残しておけるメリットがあります。
お花屋さんで手配する場合もそうですが、式場への持ち込み料がかかることがあるので、確認を忘れずに。

おすすめ花束

 

ダズンローズの演出で、かけがえのない結婚式に♡

ゲストに見守られながら、二人の永遠の愛を誓う結婚式。
大事な場面だからこそ、心ときめく「ダズンローズ」の演出で、かけがえのない思い出にしませんか?
新郎と二人でイメージにあった花を選び、ぜひ「ダズンローズ」セレモニーに挑戦してみてくださいね♡

この記事を書いた先輩花嫁
konami

駆け出しライターのこなみです!プレ花さん、卒花さんに限らず、結婚式に憧れる全ての方に、素敵な情報をお届けします^^

TOP画像出典: www.weddingnews.jp