卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

asami.wataru.102

asami.wataru.102さんのプロフィール写真
結婚式のテーマは「ねこ」です!
結婚前から二人でねこを2匹飼っています。
二人の宝物です!
ウェルカムボードやテーブルナンバー、リングピローなど、ねこモチーフのものを手作りしたり、外注したりしました!
また、少人数婚なので、自分で作れるものは自分で作ろうと思い、ゲストの方には喜んで頂きました。
北海道 / 地下鉄菊水駅
プレミアホテル-TSUBAKI-札幌

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
プレミアホテル-TSUBAKI-札幌
30人以下

全体的に白く、とても清楚感のある会場でした。また、バージンロードがLEDライトで、私達の歩みに合わせて色が変化していくのがゲストの方はびっくりしたみたいです。また、ホテル内の教会ですがテラスがあり、天気が良ければフラワーシャワーを外で行えます!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
プレミアホテル-TSUBAKI-札幌
30人以下

細長い会場で、ゲストの方と距離が近く、高砂に座っていてもゲストの方の表情が良く見えます!また、個室のような前室があり、ゲストの方はゆっくり過ごすことができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

親族だけの少人数婚なので余興などはなく、食事を楽しんで頂く時間を確保しました。 演出としては、ゲストの方参加型のダーズンローズセレモニーを行い、1組ひと組の方とお話しする時間を設けました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

トレーンが程よく長く、さらにチュールの中にレースがついていて、立ち姿を綺麗に見て頂けると思いました!また、胸元がキラキラしてとても綺麗です!

ブランド
GINZA COUTURE NAOCO
ドレス 2着目

このドレスのふわふわチュールが大好き!腰元にバラがたくさんついていて華やかにしてくれます!

ブランド
GINZA COUTURE NAOCO
シューズ

衣装店レンタルです。

ヘアメイクのポイント

髪型はウェディングドレスのときは清楚感のある低めのシニヨンにして頂きました。カラードレスのときはふわふわカールのダウンスタイルです。 メイクも大人らしい清楚感のあるメイクにして頂きました。

アクセサリー

大きめのストーンがついているネックレスとお揃いのイヤリングです。

ヘッドアクセサリー

リースブーケとお揃いの花かんむりをつけました!

ネイル

結婚式のテーマが「ねこ」なので、ネイルにもねこを2匹描いて頂きました。

メインで使った花や装花のテイスト

オレンジ、濃いピンク、薄いピンクのお花で、可愛く仕上げて頂きました。ボリュームがでるようなお花を使って頂きました!

装花のポイント

節約したように見えないこと!

フローリスト

BLOCさんです。

お料理のこだわり

追加料金を払って、肉料理をグレードアップしました!ローストビーフだったのですが、まるでステーキのようでゲストの方にも好評でした! また、デザートプレートには誕生日月の方と今年喜寿を迎えた方に、チョコレートペンでメッセージを書いて頂きました!

ウェディングケーキ

プラン内の四角い一段のゲストケーキです。 新郎のお母さんがおかし作りがとても上手なので、装飾用にクッキーやマカロンを焼いて頂き、特別感を出しました!

引出物

同じお宅から来たゲスト(夫婦など)は、別々の引き出物をご用意しました。

プチギフト

新婦が手作りしたハンカチ(ミシンで一枚ずつ縫いました!)に、北菓楼のバウムクーヘンを包みました!

婚約指輪

なし

結婚指輪

SORA「RAY」 発色が綺麗なブランドです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

小さな頃からお世話になってきた親族の方々が泣いてお祝いしてくださったことです。

二人らしさとは

私たちの宝物(2匹の愛猫)に囲まれた結婚式が私たちらしいと思いました。

嬉しかった参加者の反応

ありきたりですが「いい結婚式だったね」と言われたことが、普通で一番嬉しかったです。

私にとって結婚とは

守るものが増えて幸せになることです。お互いに支え合い、尊敬し合い、高め合って暮らしていきたいです。

後悔していること

挙式の練習をしなかったこと。「リハーサルがあるので大丈夫!」とプランナーさんに言われて安心していましたが、当日覚えることが多すぎて大変でした!

やりたかったけれど諦めたこと

やりたいことは全てやりました!

節約のための工夫

自分で作れるものは作ったことです。少人数だとメニュー表など発注するときに最低注文枚数を下回ってしまい、追加料金もかかるので、なるべく自分でつくりました。 また、ブーケも持ち込みました。アフターブーケ込で大変お安くなりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことをしっかり考えて、信頼できるプランナーさんに相談することだと思います。私たちの担当のプランナーさんはとても親身に相談にのって下さり、やりたいことをなるべくくみ取ってプランを立ててくださいました。 また、私は式の直前にインスタを見ることやめました。「ほかの花嫁さんはこんなこともしてる…」「こうした方が良かったかな?」と考えこんでしまったからです。はじめのうちは情報収集していましたが、後半は自分のやりたいことを深く考える時間にすると良いと思います!