卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
青山迎賓館
100人以下

【挙式会場のおすすめポイント】
①アットホームかつ上品な会場♡
外から光がたっぷり差し込む、上品で明るい会場です。
大きなチャペルだと新郎新婦が遠くなってしまいますが、青山迎賓館は大きすぎず、みなさんのすぐ近くで挙式を行うことができます。
また、お色直しの最中に再度チャペルでキャンドルを灯して撮影をさせていただきました!披露宴のフォトアルバムに掲載しています。

②式の途中にサプライズ♡
なんと、お天気が良いと天井がオープンする会場なのです!最初からオープンさせることもできますが、式の途中でオープンさせるとゲストの皆さんがびっくり&喜ぶこと間違いなしです★
私たちの挙式日はあいにくの雨でしたが、天井をオープンせずともたっぷりの光がふりそそぎ、ステキな明るい挙式になりました。

③挙式後もサプライズ♡
挙式後、参列の皆さんをガーデンにご案内し、チャペルから階段から降りる新郎新婦をフラワーシャワーで迎えていただくことができます。生憎の雨の場合でも、退場時にフラワーシャワーができるのでとても華やかな演出ができます。

【挙式でこだわったポイント】
挙式のテーマは『いままでにない、楽しい挙式』です。
テーマに則り、神前式やキリスト教式ではなく、自由なスタイルを選べる人前式を選びました。
式では夫婦で考えた誓いの言葉を皆さんに伝え、ユーモアを交えた内容に会場の皆さんは大笑い。最後はちゃんと涙ありの誓いの言葉に、皆さんも楽しんでいただけたかなと思います。
また、誓約書は普通と同じじゃ嫌だ!という私たちに、プランナーさんが『大きな写真パネルに皆さんのサインを書いてもらい、最後に夫婦のサインをするのはいかがですか』とステキな提案をしてくださいました!
今でも皆さんにサインしていただいた誓約書は大事に飾っています。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
青山迎賓館
100人以下

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名:ヘイリー
こだわったポイント:結婚式全体のテーマの一つである『大人かわいい』を表現できるドレスにこだわりました。
ちょっとかわったデザインを着たいと思っていたので、ウェディングドレス探しは10店舗以上回ったと思います。
同時にインスタでも情報収集していたところ、ヘイリーの魅力に取り憑かれてしまい、絶対にこれが着たい!という気持ちで試着し、即決しました。

ブランド
Vera Wang
ドレス 2着目

ドレス名:naya
カラードレスは腰の部分に大きな薔薇のモチーフがあるドレスにしました♡
デザインに個性があるものがとても好きなのですが、同ブランドでもヘイリーとのデザイン重複もなく、大人可愛いイメージを演出できてとても満足しています★

ブランド
Vera Wang
シューズ

マノロブラニクのブルーのハンギシを選びました♡
SATCでキャリーがプレゼントされた靴として有名な靴。今でも、友人の結婚式など大切な場面で使っています。

ヘアメイクのポイント

メイク:いつものメイクに近く、ピンクメイクに仕上げてもらいました。泣いても大丈夫なように、まつ毛は上下ともエクステをつけました。

ヘア:ウェディングドレスでは落ち着いた雰囲気を出したかったので、後れ毛なしでふわっとまとめていただきました。
カラードレスでは、可愛さも出したかったのでハーフアップのように見えるポニーテールでふんわりさとすっきりさを出しました!

アクセサリー

挙式・披露宴
ヘッドパーツ:マリアエレナ5521を使用しました。
とても人気のもので、ネットで見てとても憧れていたものです。御縁があり、レンタルさせていただきました。

ヴェール: ELENHENDERSONのバルーンベールです。ヘイリーと相性の良いものを探していたのですが、このバルーンベールを使用している方が多く、これに決定しました♡

ピアス:エリザベスバウアーです。この形もよくネットなどで見かけるもので、お上品かつ華やかなところがポイントです。

披露宴後半
ヘッドパーツ:@sweetribbon11 さんで購入しました。
ピアス: @bou_cele さんで購入しました。

プチギフト

主人のサプライズで、私たち夫婦のマークをプリントしたクッキーとミンティアを用意してくれました。
全く予想していなかった私はびっくり!

このマークも、『HAKU』さんがデザインからクッキー制作まで全て対応してくださいました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主人からのサプライズです。
ウェディング全般のプロデュースをお願いしていた『HAKU』さんに、なんとサプライズムービーを作っていただいてました!

私の生まれ故郷を探るというテーマで、私のいないところで両親や友人たちにインタビューをするという映像です。
とてもステキなものに仕上がっていて、主人の気持ちにとても嬉しく感動しました。

嬉しかった参加者の反応

参加者の皆さんの反応で嬉しかったことはたくさんあるのですが、大きく言うと2点です。

①『HAKU』さんに制作していただいた、こだわりの席次表とプロフィールブックを見てみなさんが『面白かった!』『今までにない!』ととても喜んでくださったことです。

席次表には一人一人の紹介文を入れ込み、プロフィールブックには二人のプロフィールや馴れ初めなどたっぷりの情報を詰め込みました。挙式から披露宴までの長い待ち時間、これを読んで皆さんが会話を楽しんでくれたらという思いで作りました。

②披露宴会場外で行ったこだわりのビュッフェタイムに、男女問わず楽しんでもらえたことです。

通常のビュッフェは、スイーツのみのビュッフェですが青山迎賓館さまに相談しラーメン・お寿司・カレーのビュッフェも追加していただきました。快くご対応いただいたプランナーさまそしてシェフに感謝するばかりです。また、ジーマなどのボトルドリンクをラフにおいていただきました。

たちまち皆さんが立ち上がって辺りで会話やお酒を楽しみ、ワイワイとした立食パーティーに!

新郎新婦もそのあたりで友人と話したり、乾杯をしたり。
高砂にいたら話しづらいところを、ビュッフェタイムを設けることでいつもの私たちとしてゲストと接する時間になりました。

また、主人が『HAKU』さんと用意してくれたサプライズのモエシャンドンを、私の名前にちなんでアミシャンドンと命名して皆さんにサーブ。みなさんが喜ぶ顔がとても嬉しかったです。

1.5次会
2次会
1.5次会・2次会の満足度
5
1967 六本木
151人以上〜

大人数が入って、ラグジュアリーな雰囲気を出したいという思いで六本木の『1967』を選びました。演出は幹事の友人とこちらも『HAKU』さんにプロデュースをお願いし、とても最高の二次会になりました♡

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

【コンセプト】大人ラグジュアリー

【こだわったポイント】
HAKUさんのフルプロデュースのもとあれこれ楽しい企画を行っていただきました!

①夫婦でドンペリをサーブ
主人がサプライズでモエシャンドンとドンペリをたくさん用意してくれました(これもHAKUさんのご配慮で、アミシャンドンとアミペリニョンと命名…!)。会のはじめにはモエシャンドンでシャンパンタワー、そして会の間は私たちが各席をまわりドンペリを皆さんにサーブ。参加した皆さんは数々のシャンパンにとても喜んでくれていました!

②高レベルな再現VTR&クイズ!そして豪華景品♡
二次会のアトラクションは、私たち夫婦のなれそめクイズです。クイズの正解VTRは、『HAKU』さんで作っていただいた再現VTR…!これも、主人からのサプライズでした。撮影のために真夏にダウンを着て高尾山に行ったとか。皆さん、本当にありがとう〜♡
そして、クイズ正解者3名には、私たちのオススメするご飯屋さんのお食事券を♡皆さんとても楽しんでくれました。

③会場生中継!!
当日200名近い出席者のみなさんがいたので、新郎新婦が何をしているのか・どこにいるのかは分からないという不安がありました。ですが、なんとカメラを入れてそれをテレビに映し出す生中継をしてくれたのです。
テレビは3台ほど納入。皆さん、その映像も含めて楽しんでくれていました。

ウェディングプロフィール

プロデュース会社

プロデュース会社:HAKU
https://haku-cb.com

動画:下鳥 達也さま

写真:ココフルールさま

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
5
スタジオ ラモモ(世田谷区尾山台1-15-19)

前撮りは全て『HAKU』さんにプロデュースしていただきました。非日常感のあるオシャレな場所で、大人かわいい、でもかっこいい写真を撮りたい!という私たちの希望に対し、場所選びからヘアメイクまで全て細やかに打ち合わせをしてくださいました。
撮影当日も、『HAKU』の皆さんの素晴らしい対応のお陰で、とにかく楽しくて最高の時間を過ごせました!!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

【コンセプト】
オシャレでクール、でもかわいい がコンセプトです。

29歳×32歳 での式で、ゲストも30代がメイン。本当はかわいいものが大好きな私ですが、おしゃれでクールな要素も取り入れることで老若男女問わず好印象をもっていただけるような写真にしたいと考えました。

【こだわったこと】
①ロケーションにはとてもこだわりました。

前撮りの写真はプロフィールブックをメインにムービー・ウエルカムボードに使用することを考えていたので、結婚式全体のイメージを左右します。
ナチュラルなイメージになりすぎないよう、『HAKU』さんと入念な打ち合わせを行い、白壁や庭のグリーンをうまく使えるスタジオをチョイスしていただきました。

また、スタジオレンタルの時間の関係上私服の撮影はスタジオを使用できなかったのですが、『HAKU』さんは別場所のロケハンから当日のフローまで全て細やかに対応してくださいました。

②写真だけでなく、オープニングに使用するためのムービーも撮影いただきました。

いつも『HAKU』さんと一緒にムービーを撮影されている下鳥さんというカメラマンさんにお願いをすることとなり、事前にイメージ動画(海外PV)をいくつかお送りしました。
写真を撮りながらムービーも撮影するという異例の?撮影となりましたが、とても素晴らしいアレンジをしてくださった『HAKU』さんに感謝です。

③撮影イメージの事前のすり合わせにこだわりました。
『HAKU』 さんに紹介いただいたヘアメイクのLUNAANUE・ナリさんとヘアメイクについて入念な打ち合わせを行い、撮影したいイメージをカメラマンのココフルール・ちかさんに共有しました。

『HAKU』さんはプロフィールブック制作担当者さまも打ち合わせに混ぜてくださっていたので、どのような写真が使用しやすいかなど的確なアドバイスをいただけました。

全て、大満足の結果となりました♡

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

●総合プロデュース
HAKU さま
https://haku-cb.com

●カメラマン(映像)
下鳥 達也さま
※HAKUさまにご紹介いただくことが可能です!

●カメラマン(写真)
ココフルール・ちかさま
https://coco-fleur.com

●ヘアメイク
LUNAANUE なりさま
https://lunaanue.com

衣装の数

2

着用した衣装

新郎:SUITS BAR のタキシード
新婦:VERA WANGのヘイリー