色掛下って何?可愛すぎる和装コーディネートをご紹介♡

最近流行りの和装スタイル、色掛下♡
白無垢や色打掛とのカラーコーディネートがとても素敵です♡
こちらの記事では、色掛下のコーディネートをご紹介します♡

2019.1.10 公開 2019.1.8 更新
この記事を書いた先輩花嫁
ayaco

2018年10月にゲストハウスウェディングを挙げます。調べた知識が皆さんのお役に立ちますように♡

https://www.instagram.com/ayaco.wedding/

色掛下ってなに?

色掛下(いろかけした)とは、打掛や白無垢の下に着る着物に色や柄の入ったもののこと。

白無垢には白い掛下を使うのが一般的ですが、最近ではこのお写真のように色や柄の入った着物を合わせるお洒落なコーディネートが人気なんです♡

襟から違う色が見えることでカラーコーディネートの幅が広がりますよね♬

白無垢は真っ白ではなく色が入ることで引き締まり、色打掛はさらに華やかな印象になります♡

色別*色掛下のおしゃれなコーデ11選

色掛下を着るときには、羽織る着物との相性もとっても大切!

カラーコーディネートが難しそうと思っている方のために、参考になる画像をInstagramから集めてみました♬

こちらの記事では、おしゃれな色掛下のコーデを10選ご紹介していきます♡

白無垢×赤掛下のもはや定番になってきたコーディネート♡

帯やヘッドドレスも赤で揃えて統一感のある着こなしになっています♬

白無垢に赤が刺さって引き締まったコーディネートになっていますね!

大きな梅柄の色打掛に赤い掛下を合わせたコーディネート。

つまみ細工でつくられた梅のヘアアクセサリーも可愛らしい*

ほっこりとした日本特有の温かみのあるコーディネートですね♡

白無垢に持ち込みで振袖を合わせたこちらのアレンジ♡

成人式で着た着物を結婚式の前撮りでも使って記念に残せたら、両親や親族にも喜ばれそうですね*

「持ち込み」できるかについては撮影スタジオに確認してみてくださいね◎

パステルカラーのグリーンは柔らかい印象でとっても素敵♡

ガーリーなコーディネートが好きな花嫁さんにお勧めです*

ドライフラワーのブーケと合わせてるとまたオシャレですよね♪

グリーンに少し模様が入ることで立体感がでてとてもきれいですね*

ピンクのパステルカラーの色打掛けに合わせても、ヘアスタイルをポンパドールにしてカッコ良くすることで、甘くなり過ぎずオシャレに着こなせます♡

こちらは柄物の色打掛にパステルグリーンの色掛下を合わせたコーディネートです。

小物はイエロー系で統一してあって、バランスがとれていてとてもお洒落です◎

やさしい雰囲気のある花嫁様にとてもお似合いですね♡

黒地の色打掛に濃青の色打掛を合わせたコーディネート。

凛としたクールなコーディネートに仕上がっていますね◎

ヘアスタイルはすっきりナチュラルにして、自然体の美しさを引き立てましょう。

雰囲気がガラリと変わって、お次はガーリーな青い色掛下のコーディネート♡

白無垢と青掛下の組み合わせは新鮮ですね!

優しい色合いのコーディネートに、口紅は目を引くはっきりとした色をさしているところも素敵です*

あやめが描かれた水色の掛下アレンジは上に羽織る色打掛の色を邪魔することのない、上品な色合いです*

小物を変えることでさらにオリジナルのアレンジになりますね♡

柄物

こちらはパステルのピンクやブルーで柄が描かれているとってもオシャレな色掛下♡

柄×柄の組み合わせでも、色味を調節することでおしゃれに着こなせますね**

トリコロール柄の珍しい色打掛に合わせて鮮やかなターコイズブルーの掛下がとってもオシャレなアレンジ♡

バックの赤色に負けない色鮮やかなコーディネートですね*

色掛下で和装をもっと楽しもう!

どんどん新しい着こなしやスタイルが紹介されるドレスよりもコーディネートの選択肢がありきたりだと思われがちな和装。

でも、色掛下にすることでこんなにコーディネートの幅が広がります!♡

前撮りや結婚式当日の和装では、色掛下を合わせて自分だけのコーディネートを楽しみましょう♬


TOP画像出典: www.weddingnews.jp